寂しいから

 4年ぶりの第45回衆議院議員総選挙の投票日まで、あと10日。争点はマスコミの騒ぎすぎで「政権交代」となっている。だが、本当の争点は「日本経済の閉塞感の打破」であり、小泉改革で疲弊・閉塞した経済をどう立て直すかにあるはずだ。

 小泉内閣の改革開放政策は、企業が法的遵守をすれば自由な活動を認めるという点で、アメリカの新自由主義の時流に乗ろうとしたものだ。それを「郵政民営化」だけに特化させて、すり替えをしたのが小泉改革だった。4年前の総選挙のとき、「郵政民営化」だけを争点にすり替えて、マスコミが踊ったために自民党が圧勝した。本来なら、新自由主義なら富める者だけが富み、残りは「負け組」となる構造下で、「負け組」をいかに救済し再チャレンジできるようにしなければいけない。さらに、アメリカのように才能ある者(有資格者)が、自力でステップアップできる構造も必要だった。それがないまま、小泉元首相は政権を投げ出し、その後もその修正が十分にできずにきている。

 ところが、アメリカの新自由主義下で繁栄していた経済構造が、リーマンショックによって全世界で崩れた。唯一表面だけアメリカ経済に参加していた中国だけが、その打撃がもっとも少なかったのが象徴的だ。

 19日に、小笛子がブログを更新した。

   不是因为寂寞才想你(2009-08-19 19:07:35)

最近偶然听到这首歌,越听越感动啊~~(以下略)

http://blog.sina.com.cn/s/blog_5079bcad0100ev08.html

   寂しいからあなたを思うのではない(2009-08-19 19:07:35)

最近偶然この歌を耳にして、ますます感動したわ~~

 こういうのは、とても困る。誰かの詩歌をつらつらと書き写す。これに評論を加えるために引用するのとは今ひとつ違う。夜寝られないから、窓辺で外をみている。窓から明るい月光が差し込んでいる。とても情感あふれる詩歌だ。

 小笛子は、先日の寝られなくて雨の北京を窓辺から見ていたけど、恋でもしたのか、ほんの少し情緒不安定になっているのかもしれない。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

桜組レコーディング終わり

 8月16日のワッチミー!TV、桜組はやはりエンディングに登場。

 今回は、先週の続き。といっても、長いレコーディングの最中をカットして、桜組のレコーディング終了後の様子を紹介。まず、アレンジャーからスタッフ紹介。お互いにほめまくり。桜紅丸・蘭丸の二人はあいさつを欠かさない。続いて、会長からのお疲れ様のあいさつ。

 このレコーディングの結果が、8月26日にチェルシーレコードから発売される3曲入りのCDになるわけだ。と、いっても、もうイベント会場で先行発売されているけどね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

桜紅丸・蘭丸ブログ更新

 昼間の約束どおり、桜紅丸・蘭丸さんがブログを更新してくれた。

   天啊。。。。。。(2009-08-16 20:55:12)

家人们 ,你们最近好吗?

天气热,所以脾气也。。 哈哈 总而言之 ,趁着暑假 一定要好好地放松一下心情。

下面向家人们汇报一下最近的生活
首先是我们的演出照,哈哈“忍者”登场:

今天我们在秋葉原演出了,这些都是歌迷送的礼物,谢谢你们!

今日は暑かったです、大変でした、みんなの顔も一度みました、心から感動しました

応援してくれて、本当にありがとう ございました!

(以下略)

晶玲 J&L的BLOG   http://blog.sina.com.cn/s/blog_4b7a7b5c0100ev04.html

   神様。。。。。。(2009-08-16 20:55:12)

家族のみんな、最近どう?

天気はあつく、お日様も怒っているみたい。。はは、夏休みのうちにリラックスしておくのもいいかもね。

次は家族のみんなに最近の生活を報告します
まず私達の公演の写真、ハッハッ“忍者”登場:

今日私たちは秋葉原でイベントをした、これらはすべてファンが贈ってくれたプレゼント、ありがとうございます!(以下略)

 久しぶりの更新は、ちゃんと約束どおり。

 まず、秋葉原で撮った紫の忍者姿の写真で登場。続いて、今日贈られたプレゼントの写真。続いて、「ワッチミー!TV」で、混血モデルのマリエさんほかと一緒の写真。テレビ東京の社屋屋上から撮ったのか、東京タワーの写真。あとは、スナップ風のスチール写真。それに浴衣姿が2枚。

 最後に、大きな部屋でソファーに寝ころぶ家でのスナップ写真があるが、これは誰?というクイズ。どっちかな?!困ったなあ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

桜組秋葉原イベント

 16日、秋葉原ベルサールで桜組のイベント。13時と14時の2回公演。

 桜紅丸・蘭丸こと楊玲・楊晶の二人に会うのは2年ぶり。12時半すぎに会場のベルサールへいくと、向こうからピンクのバスがやってきた。降りてきたのは、事務所の会長と社長?!

 珍しく会場の1階が開放されていて、イベント会場になっていた。その奥に仮設の舞台。中へいくと、もう数人がたむろしている。朋友と会って、雑談をしていると立ち位置の確認で桜組の3人が登場。リハーサルは写真撮影禁止とかで、見ていると桜蘭丸さんが私の顔をみて一瞬びっくりして笑うと、手を振りながら舞台を降りていった。

 CDとTシャツを購入し、5分前にやっと舞台前へ案内されるが、勢い前過ぎとチェックが入り、私が立っていたところまで下げられるが、2列目中央になる。ここで並んでいたのは、ほとんど桜組の次に登場する小組を待つオタク連中みたい。

 13時、桜組が登場。黒字に金糸の華やかな衣装で登場。1曲目で3人が縦に並んで顔を上げた桜紅丸さんと目が合うと、一瞬びっくりした顔をして笑顔になって歌い始めた。「忍者でござる」のあと、軽くMCで自己紹介。続いて「緋ぼたん桜」と2曲歌う。衣装替えで、MCがCFの話などをする。しばらくすると、紫の衣装に着替えた桜組が再登場。ここで紅丸・蘭丸の二人が前転を舞台で披露して、歌ったりする。

 以上で、13時の回が終了。約20分強といったところ。

 クーラーもあまり効いていないのでエントランスまで出るが、風があるものの、今ひとつ。桜組イベントの呼び込みをしているのを聞きながら、しばらくすると時間。会場に戻ると、13時の回より人が増えているので、座ったままという案内。おいおい。

 14時の回は、13時と曲目は同じ。MCが安定して、台詞も増えたという感じ。無事終了。続いて、サイン会というか、写真撮影会というか、中国のイベント会場状態。列があるのか、ないのかわからないまま、右から左から記念撮影からサインまでランダムに進む。やっと、私がCDを差し出すと、蘭丸さんが「あれから、いろいろあって。。。」などという。「8月26日のチケット買ったよ」というと、「本当に~!」と感激されてしまった。サイン会が終了したので、別れ際に「請写博客!」と声をかけると、「ブログ書くね~」といいながら去っていった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

桜組のイベントが

 久しぶりに桜組ファンクラブの携帯サイトをみていたら、珍しく更新されていた。

 おいおい、普通ならCX系「笑っていいとも」に出演したら、その様子をレポートするのがスタッフ日記だろう。いつもそう思っていたら、昨日(13日)はTBS系の「激安バラエティ」で森三中と1日中生放送でロケだったという今ひとつの情報。その放送を予告してくれないかったのは、なぜ?!

 それをそのまま下へ見ていると、、、突然告知。

 8月16日(日)13時から、ベルサール秋葉原でコンサートをするのだそうだ。(入場無料)

 ベルサール秋葉原といったら、中央通りと神田明神通りの交差点に今年の7月にできたばかりの金色のビル。よくこの前でメイドさんがビラを配っている。地下1階から2階までが貸しホールになっているから、このどれかで行うのだろう。もしかしたら、地下1階ホールにあのピンクのバスをそのまま乗り入れて、それを舞台にコンサートするんじゃないだろうか。

 16日は予定があったけど、15日にずらして予定を確保。財布をみたら、やたら枚数が少ないけど、入場無料だから、まあいいか。菁菁さんは日本にいないみたいだし、桜紅丸・蘭丸のお二人に2年ぶりだけど会いに行こうかな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

小笛子の先生

 13日、小笛子がブログを更新した。

   又见和蔼可敬的老师(2009-08-13 16:20:38)

     前段时间见到了久别的林老师,与老师交流了这几年离开母校以后的学习、工作和生活,前年去美国巡演有机会见到老师,感觉很亲切,祝老师永远开心~~

廖彬曲的BLOG http://blog.sina.com.cn/s/blog_5079bcad0100es81.html

  優しく尊敬すべき先生にまた会う(2009-08-13 16:20:38)

 ちょっと前、久しくお別れてしていた林先生に会った、先生とは母校を離れて以後の学習で交流していた、仕事と生活に追われ、一昨年前米国での巡回公演で先生に会う機会があった、感じはとても親切で、先生が永遠に楽しいことがありますように~~

 2葉の写真がついている。アメリカと北京とキャプションがあるが、メーンは小笛子と林先生の写真。北京の方は、もう1人の若い女性が写っているが、林先生のお嬢さんか。林先生は、フルネームでないためにどういう人かよくわからない。

 小笛子の文章は、口語調でわかりにくいし、肝心なことに触れないから、とても難解に感じる。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

桜組レコーディングシーン

 8月9日のワッチミー!TVに、桜組の桜紅丸・蘭丸のお二人はエンディングに登場。

 今回は、レコーディング風景。乃木坂にあるソニーレコードのスタジオに10時間以上こもる予定だという。

 とりあえず、アレンジャーと打ち合わせ。続いてマイクテストなどなど繰り返し、レコーディング途中はとても元気。カメラもこのあたりまで撮影して、今回は終わり。

 しかし、彼女たち二人は疲れというより、レコーディングが楽しくて仕方ないという感じがする。このCDは8月26日に発売予定だという。これが桜組の紅丸・蘭丸お二人の本格デビューとなるけどね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

汪成四川苑ミニライブ

 9日、中国・中央音楽学院へ国費留学している汪成さんが、一時帰国。これを記念して、四川苑で食事付きミニライブを開催。

 池袋は月に何回いっているのだろう。といいながら、今日は時間があるので、バスで池袋着。バスで寝られるかと思ったけど、縦揺れ・横揺れが激しくてうまく寝られない。たぶん、ブランチで食べたマクドのコーヒーが効いているのかもしれない。

 思ったよりも道がすいていて、あまりに早く到着したので、池袋丸井で休憩。久しぶりのスタバも中途半端に静かでここでも寝られず。ビレッジバンガードで、トイカメラをみていて、思わず2眼レフを買いそうになる。でも、撮影して、現像に出して、という手間と時間が今となっては待てるかと思ってしまい、思いとどまる。

 店へ行くと、まだリハーサルの真っ最中。ビールを軽く飲んでから、2階へあがるとちょうどいい感じ。15時になると、会場がほぼ満席となり、飲み物、続いて料理が出てくる。料理は、おすすめ料理という感じ。

 小一時間ほどして、汪成さんが登場。古典的な二胡の曲を数曲。伴奏は成老師が揚琴でつけてくる。二人が日本と中国で別々に練習して、この日に初めて合わせたのでなかなか苦労したという。

 途中で、笛をしている朋友が突然指名されて、1曲披露。続いて、揚琴を練習している朋友が伴奏を強要される。発表会に向けていい度胸試しにはなっただろう。

 こんな風に、気取らず、軽い感じでミニライブは終了した。久しぶりにちょいと飲み過ぎたかなあ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

"SIU"ファッションショー

 4日、石娟さんがブログを更新。いつのまにか、ブログのタイトルが「女子十二乐坊石娟的博客(女子十二楽坊石娟のブログ)」となっている。

"SIU"时装汇演(2009-08-04 00:09:59)


    前几天,受友人之邀参加了“SIU”的09秋冬时装汇演,这是今年五月份刚刚落户北京城的一个新品牌,平时就酷爱时尚的我当然是欣然接受。以前也曾经参加过一些这样的活动,随着创意时尚在我们的生活中愈演愈烈,各种时装、珠宝、化妆品、汽车、电子产品、家居产品等等等等,都纷纷步入创意宣传的行列。而这次的发布会也不例外,采用了舞蹈、器乐与时装的巧妙结合,在舞蹈演员与模特的倾情演绎之下,使现场弥漫着浓重的艺术气质。
    都说女人爱大牌,我想更多的是钟情于大牌的LOGO吧!因为每一种LOGO都代表着一种时尚文化。当然,历史越是悠久的,越是经典,就越能焕发出最新的创意。在大牌设计师的天马行空之中,这些LOGO往往被赋予不断的创新,而最终不变的还是那份永恒的经典。

女子十二乐坊石娟的博客  http://blog.sina.com.cn/s/blog_5f01a5a10100eohn.html

"SIU"ファッションショー(2009-08-04 00:09:59)

 数日前、友人から招待を受けて“SIU”09秋冬コレクションのファッションショーに参加した、これは今年5月にちょうど北京でオープンしたばかりの新しいブランドで、ふだんファッションに関心を持っている私は当然喜んで受け入れた。以前はかつていくつかのこのようなイベントにも参加したことがある、ファッションブランドの意欲的な展開に従って私達の生活でますます激しくなった、各種の服装、真や宝石、化粧品、自動車、電気製品、住宅の製品はなど、すべて次から次へとアイデアにあふれて歩きながら並んで宣伝する。今度の発表会は例外ではなくて、舞踊、器楽とファッションが巧みに調和して、舞踊の役者とモデルが感情を傾け出演するなか、会場には濃厚な芸術の気が充満する。
すべての女性がこの有名ブランドを愛すると言うし、私も更に多くの有名ブランドのLOGOに興味を持っているに違いない!一つのLOGO一つひとつが一つのファッション文化を代表しているためです。もちろん、歴史はもっと悠久で、もっと代表的なもので、もっと最新の創意工夫を発揮しているからだ。有名ブランドのデザイナーは天馬が大空を翔ゆくように自由であり、これらのLOGOは絶えず創造を行うことで、ついに不変となって永久不変なものとなるのだ。

 このSIU2009秋冬コレクションは、7月25日に開催された。女性向けの服装のみならず、トータルコーディネートを考えているようで、靴、アクセサリー、住宅用品までプレゼンがあったという。

http://luxury.qq.com/a/20090730/000035.htm

 この<SIU>というブランドは、今年の5月に北京へ進出したばかりの新しいブランド。元々は香港生まれのブランドだから、服装などに中国的な雰囲気があって、なんとなくシャンハイタンにも似ている。

 女性の有名ブランド好きというのもあるが、数多くのブランドが乱立していて、この香港生まれの新しいブランドはよくわからない。有名ブランドは、長い歴史のなかで常に新しいデザインを提供してきたからそれが固定化してきたという。石さんは、それを女子十二楽坊というブランドにも投影しているのかもしれない。有名ブランドは、デザイナーが複数いてその競争あるいは代替わりもしながら進化を遂げてきたという側面もあるけどね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

キャピタルプロダクション潜入

 8月2日のワッチミーTV!は、「エンディング」に桜紅丸・蘭丸のお二人が登場。

 今回は、新宿のキャピタルプロダクションの内部を紹介。練習スタジオの入り口に水戸黄門のキャラクターシールが貼ってある。これは社長だというが、あまり似ていない。黒目が1つしかないの気になっていたら、だるまと同じ。桜組が紅白歌合戦に選ばれたら、もう一つ黒目を入れるのだそうだ。

 続いて、練習スタジオ。アップライトピアノがあり、蘭丸さんが1曲引き始める。このピアノで発声練習や歌の練習をさせられるらしい。曲の途中で、紅丸さんがいうには、さぼり魔が一人いて、それは蘭丸さんだという。そんなお茶目な感じが彼女らしいけど。

8/2(日)vol.7

| | Comments (0) | TrackBack (0)

学びて知足れば

 久しぶりに、桜組の桜紅丸・蘭丸さんのブログが更新された。

学会知足,一切随缘!(2009-07-17 22:56:25)

家人们,最近好吗?

最近没有常来,真的对不起大家,希望家人们能一切顺利,每天都开心!

前天我们到了仙台,这是乘坐新幹線的时候,拍下的照片,那天的天气非常的好,云也非常非常的漂亮,不知道为什么,每次提到仙台,都会想起鲁迅先生,哈哈……仙台的名产是“牛舌”,有机会的话,家人们可以来尝尝呵呵

这是车站样子的休息站,我们由于时间很紧,所以很赶,但是还是拍下一些照片给家人们看看哈哈

很有食欲的料理哈哈^&^,P:最喜欢的凉拌的乌冬面哈哈

哈哈这是和好朋友的合照,最左边是可爱的成员船津和美,另外一位大美女是92年度的MISS JAPAN 佐野美和!一直照顾着我们,谢谢她们!

晶玲 J&L的BLOG

http://blog.sina.com.cn/s/blog_4b7a7b5c0100eefq.html

学びて知足れば、一切縁に従う!(2009-07-17 22:56:25)

みんな、最近どう?

最近いつも来ることができなくて、本当にみんなに申し訳ない、みんながすべて順調で、毎日が楽しいことがありますように!

おととい私達は仙台に着いた、これは新幹線に乗ったとき、撮影した写真、その日の天気はとっても良く、雲もとてもきれい、どうしてかわからないけど、毎回仙台に来るたび、いつも魯迅先生を思い出す、ハッハッ……仙台の名産は“牛舌”で、機会があれば、みんな味見してください、ほほ

これは駅で停車中の様子、私達はいつも時間がきつい、だからとても急いで、しかしやはりいくつか写真を撮影してみんなに見てもらうハッハッ

ととても食欲のわく料理があってハッハッ、^&^P:最も好きなのは冷たいうどんハッハッ

ハッハッとこれは仲のいい友達と一緒の写真、最も左側はかわいいメンバーの船津和美、その他に1人すごい美人は92年度のMISSJAPAN 佐野美和!ずっと私達に心遣いをしてくれて、ありがとう!

 桜組の二人は、東北巡業。仙台まで新幹線。車中から撮った写真はさりげないけど、晴天の東北地方の農村と遠山に雲がかかるのがきれいだと感じたようだ。仙台の牛タンは名物だと知っているけど、食べずにローカル線に乗って移動。単線で対向列車待ちに記念写真を1枚。

 結局食べたのは、麺。それに定食。麺はうどんだといっているけど、冷やし中華か、ジャージャー麺か。野菜に半熟卵が置かれている。もう一つのどんぶりモノは、野菜のうえに半熟卵、その間の具がよくわからないけど、肉か魚か。。。

 ほかに、桜組のメンバーを紹介。佐野美和さんは、藤原紀香さんと同期らしいけどね。

【追記】

 この記事にコメントを入れたら、すぐにコメント返し。

 もう東京に戻って、これを書いていたのだそうだ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ワッチミーTV200回で

 ワッチミーTV!は、7月12日の放送で200回なのだそうだ。

 桜組は、地方巡回中ということもあっては、エンディングに録画出演。6月26日に新宿・明治安田ホールで行われたイベントの模様が放送された。

 桜紅丸・蘭丸のお二人は、名前が書かれたのぼりから登場。光の具合か、二人の顔つきがだんだん違ってみえる。舞台の様子が短く、スポットのように編集されて登場。桜組の曲だけでなく、エンジェル時代の曲も歌っているようだ。

 8月のデビューまであと1ヶ月かあ。

「エンディング」7/12(日)vol.7

| | Comments (0) | TrackBack (0)

夜の雷雨

 思いついたように、小笛子がブログを更新した。

   盛夏。。。。。。(2009-07-12 01:39:56)

深夜的北京是那么的宁静,刚被暴雨洗刷过的街道湿漉漉的,远处偶尔传来汽车碾过雨水的声音。。。夜里被雷声惊醒,于是一直站在窗外,看着、听着、想着、、、想家了,想爸妈了,想小时候的无忧无虑,想上学时候的师生情谊,想乐坊这几年走过的风风雨雨。。。。。。不就像是这场暴雨袭来么?在一切一切的风雨之后,又回到了宁静,在这看似漫长的黑夜,其实一转眼间就会看到黎明的到来,忽然间,我,又回到刚才看雨前的我。。。亲爱的朋友们,你们过的还好么?

廖彬曲的BLOG http://blog.sina.com.cn/s/blog_5079bcad0100eakc.html

   盛夏。。。。。。(2009-07-12 01:39:56)

深夜の北京はなんと静かなのか、ちょうど激しい雨に洗われた大通りは水にぬれてしっとりと光っている、遠い所でたまに水たまりをはねる自動車の音が響いている。。。夜、雷鳴に驚き目が覚めた、ずっと窓辺に立って、見ながら、聞きながら、考えていた、、、家のこと、父や母のこと、何の心配もなかった小さいころ、学校時代の先生と生徒との情誼、楽坊でこの数年にわたって受けた風雨を思う。。。。。。いやこれは暴雨ではなかったか?すべて、すべての風雨の後で、また静かさが戻ってきた、今、目にするこの長いやみ夜のように、その実はまたたく間に暁がやってくるのではないか、突然、私は、我に返ると先ほどの雨の前にいる自分に気がついた。。。親愛なる友達、皆さんの具合はどうだろうか?

 このところ、北京の天候が不順だ。急に曇り、雷が鳴って豪雨になる。それほど雨が降らない北京だけど、雷が鳴り出すと数日続く。私も初めて敦煌へ行ったとき、北京に数日滞在した。このときも急に雷が鳴り出して、豪雨が降り出した。みると、第一環状道路の立体交差の下に多くの人が逃げ込んでいる。道路には大きな水たまり。というより、溢水状態。

 夜半の雷に目が覚めた小笛子は、窓辺で感傷にひたっている。過去から現在までを振り返っていた。雨でマイナーな気分に、きらきら光る路面、街をみていると、余計に感傷的になったのだろう。

 13日は、北京のみならず、四川省でも豪雨によって水害が発生したという。大陸は気象も波が大きいから、天災も桁外れだものなあ。

http://news.sina.com.cn/c/p/2009-07-13/162718212257.shtml

| | Comments (0) | TrackBack (0)

写真集は重い

 今日は、某検定試験を受けるための受験直前対策セミナー。この検定試験は第1回だから、どんな出題があるかわからない。法律も変わって、内容がどんどん変わりそう。

 その座学が3時間半。受講者はどちらかというと私の同業者というより、私たちを顧客にしたい事業者の関係者みたい。確認テストもあったけど、短答式50問。細かいところが問われそうで、とりあえず9割越え。大丈夫かな。

 みっちり座学を受けて、ふらふらとお茶の水へ。久しぶりだなあ。

 今日は原紗央莉さんの写真集『H(アッシュ)』の発売記念イベント。集合時間1時間遅れで会場へ。列はなかなか進まない。開けられた窓からは、都議選の選挙カーがうるさいこと。やっと1時間待たされてようやく順番がまわってきた。

 初めて逢う原さんは、可愛いワンピースで決めている。ドイツ人のクォーターだけに、見つめていると灰緑色の瞳に吸い込まれそう。色白で黒くて長めの髪。ちょっと背が高いけど。ふっと薫る香水はいい香り。

 スタッフから渡されたイベント参加の抽選は2枚ともはずれ。あらら。写真は2枚撮影。写真集にサインをもらいながら、なかなかイベントに参加できなくてというと、そうなんですか?と返事。お酒でも持っていけばよかったかな。淡々と終わる。

 受け取った写真集が2冊。ハードカバー変形A4判だから、重い重い。お茶の水の坂をだらだらとあがるのも一苦労。重かった。

 

 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

小笛子ブログを更新

 へ~ぇ、小笛子が1年ぶりにブログを更新した。

超想念大家的!(2009-07-10 21:33:26)

今天从太原演出回来,决定无论如何也要把博客的密码找回来,终于在我的不断努力下,记忆恢复啦~~哈哈,当然之前我也不是失忆啦。有一段时间犯了懒,居然连密码都忘掉,于是就一懒再懒,最后连博客这事都忘掉了,唉~真是无比惭愧,所以今天在从太原回来的路上,就一直在想这事,还好,没有令大家失望,也没有令自己失望~其实最重要一个原因是因为太想念大家了!

http://blog.sina.com.cn/liaobq12girls

みんなを超恋しいよ!(2009-07-10 21:33:26)

今日太原から公演して帰ってきた、どうにかしてブログのパスワードを復活させようと決めた、ついに私の不断の努力で、記憶が回復した~~ハッハッ、当然前のは私もど忘れして思い出したのではない。長い間怠慢を犯したことがあって、意外にもパスワードさえ忘れてしまった、そこで怠慢に怠慢を重ね、最後にはブログの事さえ忘れてしまった、はい~本当にこの上なく恥ずかしい、だから今日太原から帰って来る道中で、ずっとこの事を思っていた、悪くなくて、みんなを失望させません、同じく私に失望しないでね~最も重要なのは実はとてもみんなのことを恋しく思うからです!

 山東省太原でイベントを実施した女子十二楽坊。その帰りから、小笛子はブログの更新を考えていたという。たぶん、スタッフか誰かからか、ブログで新女子十二楽坊のPRをするよう要請があったのだろう。

 ブログがあったことを思い出した小笛子は、パスワードを忘れていたようだ。なんだかんだして、どうにかパスワードを復元した小笛子は、久しぶりのカキコとなったという。

 でも、内容はたいしたことないんだけどね~。

 まあ、PRをかねて、ちょくちょくカキコもしてくれるだろう。

 そういえば、新しい笛のメンバーは身長が小笛子と同じぐらい。愛称は小笛子のままでいいのかなあ。。。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

桜組町田ライブ映像

 ワッチミー!TVが更新。「桜組☆スターダムへの道」7/5(日)vol.6は、桜組(桜紅丸 桜蘭丸 桜かすみ) と、3人が登場。桜かすみさんは、初めて。西山会長が出ていたので、出られなかったとか。3人とも、やはり金ぴかの忍者姿。

 今回の目玉は、5月に開催した町田ライブの映像。2階席から舞台だけを撮ったモノ。ときどぎぶれて、少々見にくい。途中で、桜組が4人になって、司会がパニックになっていた。

 オフのとき、3人でディズニーランドへ。月曜日だったのにとても混んでいたという。サービス業の人は月曜休みが増えているからなあ。

 桜紅丸・蘭丸の二人は、やはりプレゼントが多いという。ネコのストラップなどをもらったとか。会長から「甘いモノ禁止令」が出ているから、お菓子類の差し入れはできないなあ。

 あのピンク色のバスでもゲリラ宣伝をしているという。原宿・新宿・渋谷など。秋葉原は、イベント会場で7月7日~9日までミニライブを開催したというけど、仕事や体調などの都合もあって行けず。なかなか逢えないなあ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

新女子十二楽坊のプロフィール

 新 女子十二楽坊のプロフィールが公表された。

http://www.12girls.jp/2009/oshirase0707.html

 これをみると、平均身長が165センチ。漢民族が8割だから、構成は平均的。ただ、誕生日が12月から1月にかけて集中しているから、少々やっかいだなあ。それに同じ誕生日のメンバーが2組もいる。

  • 石娟(シー・ジュエン)Shi Juan <琵琶> 中央音楽学院研究生部卒業/身長:163cm/誕生日:12月10日/民族:回族/出身地:吉林省
  • 仲宝(チョン・バオ)Zhong Bao<琵琶>解放軍芸術学院卒業/身長:162cm/誕生日:1月6日/民族:漢族/出身地:黒竜江省
  • 廖彬曲(リャオ・ビンチュイ)Liao Binqu<竹笛>中央民族大学音楽系卒業/身長:160cm/誕生日:11月11日/民族:瑶族/出身地:広西チワン族自治区
  • 陳雪嬌(チェン・シュエチャオ)Chen Xuejiao<竹笛>中央音楽学院在籍/身長:160cm/誕生日:12月19日/民族:漢族/出身地:山東省
  • 秦子婧(チン・ツージン)Qin Zijing<二胡>中央音楽学院民楽系在籍/身長:165cm/誕生日:12月10日/民族:漢族/出身地:四川省/元・小女子十二楽坊メンバー
  • 上官振楠(シャングアン・ツンナン)Shangguan Zhennan<二胡>中国音楽学院民楽系卒業/身長:165cm/誕生日:12月10日/民族:漢族・出身地:天津市
  • 于秋実(ユィ・チューシー)Yu Qiushi <二胡 >中央音楽学院民楽系在籍/身長:172cm/誕生日:7月26日/民族:漢族/出身地:江蘇省
  • 金晶(ジン・ジン)Jin Jing <二胡> 中央音楽学院民楽系卒業/身長:168cm/誕生日:12月26日/民族:漢族/出身地:黒竜江省ハルピン市
  • 羅翩翩(ロー・ペンペン)Luo Pianpian <二胡> 中国音楽学院民楽系卒業/身長:162cm/誕生日:1月6日/民族:漢族/出身地:湖南省
  • 馬慧(マー・ホイ)Ma Hui <揚琴> 中央音楽学院研究生在籍/身長:165cm/誕生日:12月1日/民族:漢族/出身地:黒龍省
  • 張静(ジャン・ジン)Zhang Jing<揚琴>中央音楽学院卒業/身長:165cm/誕生日:9月28日/出身地:山東省/民族:漢族
  • 于秋璇(ユィ・チューシュエン)Yu Qiuxuan<古箏> 中央音楽学院研究生部在籍/身長:162cm/誕生日:8月8日/民族:漢族/出身地:山東省
  • 臧暁鵬(ジャン・シャオペン)Zang Xiaopeng <中阮> 中央音楽学院在籍/身長:177cm/誕生日:4月17日/民族:漢族/出身地:遼寧省
  • 唐小媛(タン・シャオイエン)Tang Xiaoyuan <独弦琴> 中央民族大学音楽学院卒業/身長:168cm/誕生日:10月8日/民族:京族/出身地:広西チワン族自治区

 大学院に在学が2人、大学在学が4人。出身地は、身長が高いのを反映するように、東北や華北の出身者がとても多いが、北京市出身者が皆無になった。

 背が低くて、色白、やせ形が好きな私としては、このメンバー構成だと。。。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

女子十二楽坊結成記念ファンクラブツアー

 行かなかったけど、6月末に北京へ新・女子十二楽坊結成記念のファンクラブツアーがあった。

 肝心のホームページは、昔のままだけど、こんな記事がSD社HPに載っている。

2009年6月27日纪念新乐坊成立日本乐迷会联欢派对

2009-6-29
2009年的七月,我们又迎来了新的一次乐迷会,这次乐迷会有着非凡的意义,因为女子十二乐坊注入了新鲜的血液,新生的力量。
为了庆祝新女子十二乐坊的成立,日本乐迷们不远千里来到中国,于6月27日晚在船舶重工酒店,开展了一场别开生面的自助餐大宴会,用餐同时乐坊女孩们在翻译的协助下与乐迷自由交流,签名拍照,交换礼物。宴会中间有安排乐坊女孩演奏各自的拿手曲目,最后日本乐迷们与乐坊全体合影留念!
女子十二乐坊全体成员感谢日本乐迷们长久以来的支持和关爱,我们会有更多更新的好作品奉献给大家,希望能得到大家的认同和喜爱!

http://www.stardisc.net/news-show.asp?column_id=261&column_cat_id=1

2009年6月27日新楽坊創立記念日本ファンクラブ親睦パーティ


2009-6-29
2009年7月、私達がまた新たなる第1回ファンクラブを迎えた、今度はファンクラブが並外れた意義を持っている、女子十二楽坊が新鮮な血液を注ぎ込み、新しい力を生んだためだ。
新しい女子十二楽坊の創立を祝うため、日本のファンクラブが遠路はるばる中国に来た、6月27日晩に船舶重工業ホテルにおいて、バイキング式料理で新しく大きいパーティを展開して、食事とともに楽坊のメンバー達は通訳者の協力のもとでファンと自由な交流を行った、サインや写真を撮って、贈り物を交換した。宴会の中で楽坊メンバーは各自の得意な曲を演奏し、最後に日本のファン達と楽坊の全員が一緒に写真を撮って記念に残した!
女子十二楽坊メンバー全員は日本のファンたちの長い間の応援と関心と愛に感謝して、私達はみんなにもっと良い作品を更新し献上することができるだろう、みんなの賛同と好感を得ることができますように!

 この記事には写真がある。V12などへ流れたメンバーをのぞいて、残留したのは3人。あとは女子大生やら、ほかのユニットの経験者など11人が参加して、新・女子十二楽坊が結成された。残留組は余裕綽々でお局様状態。だけど、新人11人は少々固い。ファンとの交流会といっても、よくわからない状態のよう。日本からの参加者は10人で、メンバーの方が多いという状態のようだ。

 メンバーは名前と顔が一致しないから、名札を下げている。若い女性ばかりで、さらにみんな身長もお高いみたい。演奏している姿をみると、それぞれ一流の音楽学校を卒業などされている。基本的に即戦力になる美形をそろえたみたい。

 ファンとの交流会など、ほかのユニットに参加していてもわからなかったことだろう。いつになったら、名前と顔が一致するのだろうね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

桜組CM撮影現場に密着

 6月28日の『ワッチミー!TV 』「桜組☆スターダムへの道」6/28(日)vol.6は、桜組CM撮影現場に密着! 登場した桜紅丸・蘭丸の二人は黒いTシャツを着て登場。桜組とローマ字で書いてあるが、その横に中国と日本の地図、北京と武漢、それに東京にマーク。

 8月にデビューする桜組のCF撮影現場に密着。メイキングの放送。日光江戸村で撮影したもの。長い廊下で前転などする。お姫様に変わった桜組の二人は、感想でカツラが重かったと連発。9キロもあったらしい。

 デビューまで10回の舞台をこなすという。お疲れ様。 

| | Comments (1) | TrackBack (0)

貴州銅仁イベント

 石娟さんがブログを更新した。

细雨、龙舟、魂舞(2009-06-26 14:35:12)

6月22日,伴着仿似上天恩赐的绵绵细雨乐坊前往贵州铜仁,参加了第四届全国传统龙舟大赛的“桃源铜仁•龙腾锦江”大型情景歌会。

龙舟节——听起来就让人兴奋的名字。历史悠久的龙舟竞渡使我第一反应就是强健的体魄和桨边翻滚的海浪交织的印象派龙船日出——莫奈看到我这样说估计是断然要气上一气了。

那天的贵州铜仁——用宋丹丹的话来说那真是:“人山人海,红旗招展!”。锣鼓声、吆喝声、歌唱声,交织在一起,一片欢腾的景象。铜仁地区电视台、地区人民广播电台等多家电视台对活动进行现场直播,新华社贵州分社进行了网络直播,贵州电视台全场录播。来自全国各省市媒体的一百多名记者也纷纷聚焦龙舟节。

这次的歌会,形式新颖、构思巧妙,主持人由湖南卫视的李锐和杨乐乐担任,演员则有滕格尔、潘美辰、杨紫、东来东去组合等。而乐坊这次也演奏了两首曲目《魂之舞》和《辉煌》。铜仁人民良好的素养给我留下了深刻的印象。当时我们在绵绵细雨中站在露天场地的正中央,一抬头,远处就是不尽的清翠山峦,面对着下面亿万观众期盼的眼,昂扬的音乐混着丝丝自然地清新,有一种清泉般的甘甜弥漫心间。

当然啦,铜仁的名菜“酸菜鱼”也让我感慨了一小番,刚一入口又酸又辣,很过瘾!可咽下去以后嘴里还久久留有余香,看来美味果然是需要细细揣摩的。

由于演出时无法下去拍照,所以只能在侧台拍几张了

石娟的博客  http://blog.sina.com.cn/s/blog_5f01a5a10100e1an.html

小雨、竜船、魂の舞(2009-06-26 14:35:12)

6月22日、まるで天からの賜り物であるしとしとと降り続く小雨とともに楽坊は貴州銅仁に向かった、第4回全国伝統竜船大会“桃源銅仁・竜謄錦江”大規模情景コンサートに参加した。

竜船節――聞いたところこの名前を聞いただけで人は興奮するという。悠久の歴史を持つドラゴンボートレースで私が最初に反応したのは強健な肉体と体力、そしてかいが動くたび川面に織りな波であり、まるで印象派の竜船の日の出のようだ――モネはこの話を聞いてこれを見に訪れ、一気に描き上げたに違いないと思った。

その日の貴州銅仁は――宋丹丹の話によれば真実はこんなことだという!”山に入り海に入る、赤い旗をはためかせて。”銅鑼と太鼓の音、物売りの声、歌の音、こもごも入り交じって、一面の狂喜する光景。銅仁地区テレビ局、地区人民ラジオ局などいくつものテレビ局はイベントの生中継を行う、新華社貴州支社はネットの生放送を行い、貴州テレビ局は会場全体を記録し放送する。全国の各省・市から来たメディアの百数名の記者も次から次へと竜船節にピントを合わせる。

今回の歌会は、スタイルが斬新で、構想がなかなかいい、司会者は湖南衛星テレビの李鋭と楊楽楽が担当し、出演者は滕格尔、潘美辰、楊紫、東来東来などだて。楽坊は今度も2曲《魂の舞》と《輝煌》を演奏した。銅仁の人たちは良好な素養があることに深い印象を残した。その時私達はいつまでも続く小雨の中で露天の会場のちょうど中央に立って、頭を上げると、遠くに青緑色の美しい山並みをみわたすことができた、下には億万もいるのでないかと思われるたくさんの観衆が期待する目に直面して、高揚する音楽に美しい自然が清新であり、ある清らかな甘い泉の水を飲んだように心が満たされた。

当然、銅仁の有名な料理である“酸菜魚”も私に小さい感慨を覚えた、口に入るとが酸っぱくて辛くて、とても満足します!飲み込んだ後にも口の中でまた長い間余香がある、おいしい食べ物はやはり試してみないとわからないものです。

公演する時は舞台を下りて写真を撮ることができないから、だから舞台のそばで何枚か撮ったものを載せます。

 この貴州銅仁のドラゴンボートレース大会は、19日に行われたもの。先日の王暁京社長がインタビューで述べていたものだ。新・女子十二楽坊はこのイベントに参加し、2曲演奏したという。スローテンポの「魂の舞」とアップテンポの「輝煌」と対照的な選曲。とくに「輝煌」というのは、どんどんテンポが速くなる難曲だけど、新人さんたちもちゃんと演奏できるというのを見せたのだろう。

 石さんは、リハーサル前後の私服の写真を何枚か貼っている。楽坊の残留3人組の写真が多いのは、新人さんとちょっとした断絶、世代の違いが少し反映しているのかもしれない。でも、演奏中の写真は、新聞に掲載されたからSD社のHPでみられるけど。

http://www.stardisc.net/news-show.asp?column_id=260&column_cat_id=1

| | Comments (0) | TrackBack (0)

マイケルは星に帰った

 マイケル・ジャクソンが自宅で倒れ、搬送先の病院でなくなったというニュース。

 テレビのニュース番組はこの一色だし、繰り返し同じニュースを流している。特別編成でニュースを流している。おかげで本来報道すべきニュースがどこかへいってしまっているのではないか、少々心配。

 でも、映画『MIB2』を見た人は知っているはず。マイケル・ジャクソンは、プレスリーがそうしたように、自分の星に帰っただけのはず。

 私にとっては、元チャーリーズエンジェルのファラ・フォーセットがなくなったことの方がショットだった。前日に、ライアン・オニールと復縁したばかりだったし。。。

http://mainichi.jp/enta/geinou/news/20090627spn00m200019000c.html

 ニュースが終わり、チャンネルを変えていたら、クリスタルクララのCFが登場。終わったら、双子の中国人忍者が御殿にあがると、お姫様になった双子の桜紅丸・蘭丸の二人。横にはお殿様の花園直道くんがいるようだ。これは桜組8月レコードデビューの宣伝用。クリスタルクララが15秒スポットだから、合わせて30秒スポットというわけだ。

 ブログの写真は、このCF撮影だったわけね。

 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

エンジェルのブログ更新

 ちょっと見ないうちに、エンジェル晶玲のブログが更新されている。

 まるまる半年近い更新だけにちょいとびっくり。

晶玲归来(2009-05-31 20:37:40)

晶玲 归来......

家人们 ,好久好久没有我们的消息了 。看见大家的留言,真的很感动 。没有想到家人们还在关注我们 , 支持我们 。
我们现在很好 , 真的 ,现在过得很充实。每天都有声乐和舞蹈的课程 ,早上10点开始一直到晚上6点结束 。大家一定很期待我们在干嘛 对吗?
我们一直都在努力中 ,很快又能再见到我们了 。希望不会让家人们失望 。

晶玲一定会加油的

晶玲 J&LBLOG

http://blog.sina.com.cn/s/blog_4b7a7b5c0100dqjd.html~type=v5_one&label=rela_prevarticle

晶玲帰る 2009-05-31 20:37:40

晶玲 帰ったよ~......

家族のみんな ,長い間私達からニュースがありませんでした。みんなの伝言を読んで、本当にとても感動します。家族の人々がまだ私達に関心を持っていてくれ、応援してくれているとは思い付きませんでした。
私達は今とてもうまくいっています,本当です,今とても充実して過ごしています。毎日毎日声楽と舞踊のレッスン,朝10時から夜6時に終わるまですっと続けています。みんなはきっととても私達がどうしているか本当に期待しているに違いありません。でしょ?
私達はひたすら努力するなか ,すぐにまた私達に会うことができます 。家族のみんなに失望させることがないよう望みます 。
晶玲はきっと頑張ることができます

 とりあえず、あいさつという感じ。この日に町田でイベントがあったから、それに触発されたかも。

 最新の更新は15日。多くの写真を貼っている。

2009年06月15日 (2009-06-15 19:34:25)

看看这张照片,大家应该知道我们在哪儿了吧 。哈哈 家人们 好久不见, 现在发些照片给大家看看我们最近的生活

日本的樱花真的很美

我们在日本的鬼怒川拍摄广告的时候入住的日本温泉小屋,哈哈哈 小晴娘是我自己做的 ,因为天气预报说拍摄日会下雨,所以特地做了一个,祈祷好的天气。哈哈 家人们 真的很灵哦

哈哈哈我和姐姐最近的照片 ,没怎么变吧、哈哈 姐姐。

我和姐姐在日本拍摄的广告,造型很精致吧哈哈哈 ,演江户时期的两个公主

我们在日本演出时候,日本歌迷送的花。 哈哈希望你们继续支持我们。 我们会加油的
休息的时候,和日本组合的成员和美一起去迪士尼玩,解压的好办法哈哈 大家注意看一看我们的衣服哦。希望家人们喜欢。
我们会好好加油的,希望家人们继续支持。之后会把我们在日本拍摄的广告给家人们分享的。一起加油

晶玲 J&L的BLOG

http://blog.sina.com.cn/s/blog_4b7a7b5c0100dxxe.html~type=v5_one&label=rela_nextarticle

2009年06月15日 (2009-06-15 19:34:25)

この写真を見てみて、みんなは私達が何をしているか知りたいでしょう 。ハッハッ 家族のみんな、お久しぶりです、 今何枚かの写真を出してみんなに私達の最近の生活を見てください

日本の桜は本当にとても美しい

私達日本の鬼怒川で広告を撮影する時、日本の温泉旅館へチェックインした、ハッハッハ 小さいてるてる坊主は私が作ったの,天気予報によると撮影日に雨が降るというから、わざわざひとつ作って、良い天気を祈ります。ハッハッ 家族達 本当にとても賢いです

ハッハッハ私とお姉さんの最近の写真 ,どのように変わっていないでしょう、ハッハッ お姉さん

私とお姉さんは日本で広告を撮影した、デザインはとても精致でハッハッハ ,江戸期の2人のお姫様を演じた

私達は日本の公演の時、日本の歌謡曲ファンが送ってくれた花 ハッハッあなた達が私達を引き続き応援してくれることを望みます 私達は頑張ることができます

休みの時、仲のいい日本でのグループメンバーと一緒にディズニーランドに行って遊んで、ストレス解消するいい方法だハッハッ みんなは私達の服を注意してみてください

家族のみんなが気に入ってくれることを望みます

私達はよく頑張ることができる、家族達が引き続き応援してくれるのを望みます。そのうち、私達が日本で撮影した広告を家族のみんなに分かち合うことができるでしょう。いっしょに頑張ろう

 書いているのは、妹の桜蘭丸こと楊晶さん。写真は、満開のサクラ、てるてる坊主、楊晶さんの横たわる姿、旅館で撮ったのだろう。同様にベランダで撮った姉の紅丸こと楊玲さんの立ち姿。日光江戸村で撮影したのだろう、姫君に返信したお二人の姿。イベントでファンからもらった花束。ディズニーランドで撮った2枚の写真。

 甘いモノは禁止だというけど、日本で元気にしているのがよくわかる写真ばかり。楽しそうだなあ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

しんくら~

 21日の「ワッチミー!TV」、桜組はエンディングに登場。やっぱり衣装は忍者だ。

 今日は、中国語会話。「辛苦了」と「ニィハオ」。

 ご案内のとおり、「辛苦了」はお疲れ様という意味。蘭丸さんが、「新しいクーラー」だといっていたけど、確かに「新クーラー」と発音するといいかも。

 「ニィハオ」はこんにちはという普通の意味のほか、「店員さん」という呼びかけにも使える。桜紅丸・蘭丸のお二人が、2つの意味があると強調しているうちに終了。「にーはお」と発音するより、にぃが3声だから「にぃはお」の方が音が近い。

 あとは、エンディングで「忍者でござる」。今日はこれだけか。。。

 

「エンディング」6/21(日)vol.7

| | Comments (0) | TrackBack (0)

女子十二楽坊がV12に変身?

 6月20日、女子十二楽坊の元メンバーほかが参加するV12が北京で記者会見を行った。

 記者会見で登場したV12のメンバーの演奏はこんな感じ。

 视频:女子12乐坊惊艳重组V12启程《人间四季》http://v.sohu.com/20090623/n264691895.shtml

 参加した記者はこんな感じだという。

十二乐坊变身“V12”? 部分原成员加入新组合

2009年06月23日08:20 来源:北京青年报

  本报讯 一个据称是“原女子十二乐坊成员经过华丽的再包装之后”的新组合V12,日前亮相北京。上周末,这个新组合在歌手张咪的带领下以“V12跨国巅峰之作世界巡演”的名目和“音乐剧”《人间四季》的名义亮相。记者在现场看到,这个V12组合与原女子十二乐坊几乎没有区别,除了在原来的乐器中加入了阮、乐手们化妆更为妖艳外,从演出形式到音乐的形态均与女子十二乐坊相差不多,而所谓“音乐剧”的形式,记者在她们的亮相中并没有感受到。

  女子十二乐坊是我国音乐商业市场上的一个奇迹,自从有了女子十二乐坊的市场效应,各种女子民乐组合也纷纷涌现,一时间民乐美女组合成了中国民乐演出市场上最为流行的一种形式。记者在V12亮相的现场看到,12位女乐手手持民族乐器,打扮也十分怪异。主持人吉杰对现场媒体和嘉宾说:“大家可能还记得女子十二乐坊,这几年已经销声匿迹了。然而,原女子十二乐坊的成员现在经过华丽的再包装之后将亮相在观众面前,她们就是V12组合。”V12组合在现场展示了“音乐剧”《人间四季》的部分内容。而记者看到,演出形式依然是乐手的演奏,记者在“世界上第一个以中国传统乐器演出的音乐剧”的三段音乐中,既没有感受到剧情也没有感受到戏剧的状态,无非是一首首民乐与电声乐混合作品的演出。虽然这部《人间四季》还没有完全面世,但吉杰称:“这支以独特的艺术演奏风格吸引世界观众的演奏组合,耀眼悦耳,她们被国外音乐评论家形容为‘古典与现代交融的天使’,同时被美国《人物》杂志称为唯一古典流行音乐家。”如果这些赞誉是给这个新组合的话,那么,那些“国外音乐评论家”和媒体似乎太有点先知先觉了。

  摄影/张雄  记者连线

  王晓京:V12跟女子十二乐坊  一点儿关系也没有

  记者昨天就此事采访了女子十二乐坊的创始人王晓京,他告诉记者:“首先,V12中的部分成员确实曾经是女子十二乐坊和半打玫瑰的人。但现在的女子十二乐坊已经换了一批新人,我们现在正在贵州演出,V12跟女子十二乐坊一点儿关系也没有。V12的经纪人原先也想与我们合作,但是最后没有谈成,结果就把我们的一部分成员挖过去了,而且只有几个成员是十二乐坊的人,因此说她们是‘原女子十二乐坊成员经过华丽的再包装’并不准确,女子十二乐坊还是女子十二乐坊,并没有变身或华丽再包装成所谓V12。至于她们的音乐如何,我不做任何评价。”

(责任编辑:王皓月)

捜狐娯楽 http://music.yule.sohu.com/20090623/n264691483.shtml

12楽坊が変身した“V12”?  一部の元メンバーが参加し新しいユニットを結成

2009年6月23日08:20 出所:北京青年報

  本社ニュース いわゆる“元女子十二楽坊のメンバーがさらに華麗な装いへと姿を変えた”新しいV12というユニットを結成した、先日北京で会見を行った。先週末、これは新ユニットの歌手張咪を引き連れて“V12国境の峰々を越える世界巡回公演”という名で“ミュージカル《人間四季》”でデビューを飾る。記者は現場で見て、この新ユニットV12と元女子十二楽坊との区別ができず、元々の楽器に中阮が加わったことと、彼女達がことのほか妖艶な化粧をしているのを除けば、演奏スタイルから音楽の形態までのすべてが女子十二楽坊との違いは多くない、いわゆる“ミュージカル”というスタイルだけが、記者は彼女たちの会見の中でとりわけ目立ったと感じたぐらいだ。

  女子十二楽坊は我が国の音楽業界におけるマーケット上の奇跡であり、女子十二楽坊の市場効果があってから、さまざまな女性による民楽ユニットが次から次へと大量に出現した、しばらく民楽における美人ユニットは中国の民楽市場で最も流行するスタイルの一つとなった。記者はV12の会見を現場で見て、12人の女性演奏家は民族楽器を手に持っているが、装いも非常に奇異にみえる。司会者の吉傑は現場のメディアとゲストに対して言う:“皆さんはまだ女子十二楽坊を覚えているかもしれないが、この数年間すでに沈黙しています。しかし、元女子十二楽坊のメンバーが今さらに華麗に装いを変えて観衆の前に登場したのです、彼女たちがV12です。”V12は会場で“ミュージカル《人間四季》”の一部分を披露した。記者は見て、公演スタイルは依然として一流演奏家の手になるものであるが、記者は“世界で最初に中国伝統楽器によるミュージカル公演”3幕という音楽の中で、劇の筋はもちろん芝居の様子も感じられない、きっと初めて民楽とマイクによる声楽とのミックスした作品の公演となるにちがいない。この《人間四季》はまだ完全に世間へ公開されていないが、しかし吉傑は語る:“これは独特な芸術演奏の風格によって世界の観衆に演奏ユニットで引きつけ、まばゆく耳に心地良く、彼女たちは国外の音楽評論家に‘古典と現代とを融合する天使’と形容され、同時に米国の雑誌《ライフ》に唯一の古典流行音楽家と評されている。”もしこれらの称賛がこの新しいユニットのことならば、それらの“国外の音楽評論家”とメディアは少しだけ先見の明があるようだ。

  撮影/張雄   記者連線

  王暁京:V12と女子十二楽坊は全く関係なし

  記者は昨日の会見について女子十二楽坊の創始者である王暁京を取材した、彼は記者にいう:“まず、V12にいる一部のメンバーは確かにかつて女子十二楽坊と半ダースのバラのメンバーであった。しかし今の女子十二楽坊はすでに何人か新人を登用し、私達は今貴州で公演を行ったところだ、V12と女子十二楽坊との間には全く関係もありません。V12のプロデューサーは先に私達と協力したいといっていましたが、最終段階で話がまとまりませんでした、結果私達の一部のメンバーを一本釣りして移籍させたので、ただ何人かのメンバーが十二楽坊だったということです、そのため彼女たちが‘元女子十二楽坊のメンバーが今華麗に装いを変えただけ’というのが正確だといえるだろう、女子十二楽坊はれっきとして女子十二楽坊であり、別に変身しあるいはさらに華麗にいわゆるV12と衣替えをしたわけではない。彼女たちの音楽はどうかとなると、私はいかなる評価をしません。”

(編集責任者:王皓月

 鳴り物入りで記者会見を行ったV12だが、女子十二楽坊との違いがよくわからないという。V12はSD社と提携し、円満なメンバーの移籍をねらったようだが、最終的に両者は決別したため、女子十二楽坊とV12の関係は断絶しているようだ。

 記者会見で話題性を得ようと、派手なメイクをして登場したようだが、少々滑り気味。本来なら音楽で勝負してほしいところだ。写真を見ると、メンバーは大きな渦巻きのようなプリントでスリットの大きなドレスを着ている。音楽は、短い視聴だけでは評価できない。

 ネットで検索してみても、V12の会見の記事は散見する。人民日報のネット版にもあるから、それなりに期待されているようだ。ただ、ほとんどは3日前に出た予定稿の記事そのまま。当日の写真などが入った記事は、多くは各国の大使を呼んだとか、有名タレントが登場したとか、美人歌手に注目がいったりして、肝心の音楽はなんだか今ひとつ。

 なんだか、女子十二楽坊が解体しても、関係が円満でないのは、ファンとしてはやりにくいというか、モチベーションが上がらない。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

クリスタルクララ

 テレビを見ていると、突然知った顔。そして、水を飲むと、唐突に忍者へ変身。

 桜紅丸・蘭丸の二人だ。これはクリスタルクララのCF。全国的に放送しているようだ。

http://www.crystalclara.com/news/cm.html

 そういえば、今日行った床屋でも、マッサージ店にも、このクリスタルクララのウォータークーラーが置かれていて、いつの間にかこのミネラルウォーターを飲んでいる。

 中国でも、欧米でも、水が悪いからウォータークーラーが置かれている。その水の入ったタンクは20リットルぐらいの大型だけど、このクリスタルクララは12リットルで小さいというのがみそのようだ。小さければ、女性でもタンクの交換ができる。置いている店もタンクの買い置きの場所も取らないというモノだ。

 よくよくこのCFを見ていると、中国人忍者とある。さらにみていると、監督役でカットを出しているのは、キャピタルプロダクションの西山社長のようだ。

 さらにクリスタルクララの情報をみていると、株式会社ナック(東証一部上場)の社長は西山社長と同人物。ということは、このCFも桜組の宣伝も兼ねている戦略の一つのようだ。

 まあ、このミネラルウォーターは悪くないし、サーバーからは水だけでなくお湯も出る。余裕があったらご自宅に置くのも悪くないかも。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

国学を学ぶのは楽しい

 19日、石娟さんのブログが更新された。女子十二楽坊はテレビ番組に出演したという。

   乐坊亮相“开心学国学”(2009-06-19 10:46:00)

15日,我们参加了“开心学国学”,这是由王小丫主持的央视二套节目《开心辞典》启动的首个以国学为主题的特别节目,六月底该节目就与大家见面了,主要是以一种轻松愉快的方式向观众普及一些国学知识。我们也现场演奏了经典曲目《茉莉花》。

http://blog.sina.com.cn/s/blog_5f01a5a10100dw5x.html

   “国学を学ぶのは楽しい”に楽坊登場(2009-06-19 10:46:00)

15日、私達は“国学を学ぶのは楽しい”に参加した、これは王小アが司会である中央テレビ局第2チャンネルの番組《楽しい辞典》が始まるに際して初回を国学をテーマとする特別番組にするからだ、6月末にこの番組でみんなと顔を合わせられるだろう、主に軽く楽しみながら観衆に国学の知識を普及させるものです。私達も現場で代表曲の一つである《ジャスミン》を演奏した。

 このブログには、スタジオで撮影した写真が2枚添えられている。主に石娟さんと仲宝さんの2ショット。後ろに古箏と揚琴が写っている。そこには見慣れない3人。楽坊は大幅に人員を入れ替え、そのお披露目といったところか。

 ここで演奏した「ジャスミン」は中国民楽の代表的な曲だから、ちょっと練習すれば演奏も楽ということなのだろう。

新女子十二楽坊メンバー

石娟 :琵琶
仲宝 :琵琶
廖彬曲 :竹笛
秦子婧 : 二胡
上官振楠 : 二胡
金晶 :二胡
羅翩翩 :二胡
于秋実 :二胡
于秋璇 :古箏
張文静 :揚琴
馬慧 :揚琴
陳雪嬌 :竹笛
臧暁鵬 :中阮
唐小媛 :独弦琴

| | Comments (0) | TrackBack (0)

覇王別姫~漢楚の戦い~

 14日、中華人民共和国建国60周年記念事業<京劇>『覇王別姫~漢楚の戦い~』を池袋・東京芸術劇場で観劇。

http://www.nikkei-events.jp/concert/con090604.html

 毎年の定例的な京劇鑑賞。中央前から5列目。前にハイタワーな女性がいて、かなり視界が妨げられたけど、めがねなしで舞台や字幕が見える。

 今回は、天津青年京劇団の出演。ストーリーは、秦帝国を滅ぼした楚の項羽と漢の劉邦の物語。劉邦は韓信を総司令官として得、その軍事的な能力から項羽を追い詰める。ここから話が始まる。

 劉邦と韓信の計略にはまった項羽が、韓信を攻め、術にはまり大敗を期すというのが、1部。垓下の城に逃げ帰った項羽が、四面楚歌を聞き、打って出て自害するまでが2部。スローリーは、高校の漢文の教科書にも出てくる話だけど、ほとんど忘れているのが現状。項羽が主人公だけに、天命により負けが続くというのがマイナス思考。しかも、愛姫の虞姫とのからみがだらだらして眠くなる。さらに、台詞が現代中国語でないから、ほとんど聞き取れない。台本をみて、かろうじてわかる感じかな。

 虞姫役の趙秀君さんは、少々お年を召しているようだけど、その青衣たる歌声は朗々と明るく響く。とてもすばらしい。項羽役はダブルキャスト。これは歌を中心とした花臉と立ち回りを中心とした武生と、場面で分けているようだ。

 虞姫の演舞はあったけど、最後の方に一部だけ。アクロバット的な立ち回りがほとんどない、伝統的な台詞と歌だけというのも、ちょっと眠くなった要素かもしれない。それに、十面埋伏の場があったけど、これは300年後の三国志の世界に出てきたモノだからなあ。。。

 こういうのも疲れて、帰ってきた。。。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

桜組オリジナル宣伝バス

 『ワッチミー!TV』6月7日放送で、「桜組スターダムへの道」。

 桜紅丸・蘭丸の二人は、ついに忍者姿で登場。キャピタルプロダクションが、桜組オリジナル宣伝バスを作ったのだそうだ。その映像。

 1500万円のマイクロバスを1500万円かけて大改造。後部には展望台。さらに天井にも舞台にもなる手すりやらついている。さらに全面に特殊シールで貼り付けたのは、ピンク地に紅丸・蘭丸の写真やら、キャピタルプロダクションという文字。市長選に使った選挙カーを横流ししたみたい。

 西山社長がいうには、このバスで宣伝やら歌が歌えたらいいという。だけど、渋谷で浜崎あゆみさんが行ったシークレットライブで、エイベックスが道路使用許可を取らなかったからと問題になったばかりなのに、同じ発想でいいのかなあ。選挙なら道路使用許可は大目にみてくれるみたいだけど、芸能活動はね。。。

 6/7(日)vol.6「桜組スターダムへの道」

| | Comments (0) | TrackBack (0)

桜組ワンマンライブ

 今回は、早いなあ。

 「ワッチミーTV!」が更新。「桜組スターダムへの道」5/31(日)vol.6 は、やっぱり桜紅丸・蘭丸の二人が登場。最近は、画面向かって右に紅丸さん、左が蘭丸さんになった。今日の衣装は白いシャツにデニムの半ズボン。同じ服装だけど、アクセサリーが違う。それに、紅丸さんが黒っぽい髪だけど、蘭丸さんはやや茶色に見える。

 今日のメーンは、4月16日に新宿で開催された桜組のワンマンライブの様子。

 口上で「私は姉の楊玲と申す者。芸名を桜紅丸と申します。云々」とか。忍者に、着物といろいろ着替えて登場。でも、似たような曲が次々に出てくる。ステージは全部で11曲。結構ある。

 みていると、西山会長の道楽というか、趣味が濃すぎて、少々可哀想にみえてきた。雑誌『少年倶楽部』や貸本屋、あるいは1960年代で見られた時代劇・忍者モノの映画のような典型的・ステレオタイプで、忍者が反映されている。会長はこの手の作詞を60曲も手がけたという。ちょっと疲れるなあ。

 「忍者でござる」という曲。『忍者ハットリくん』みたいだけど、日本語・英語・中国語が出てくるという。中国語は、「ライライイーチライ、ダージャーイーチイーチライ」というから「来、来、一起、一起来、大家一起一起来!」じゃないのかな。中国語簡単にしたというし、「一緒に行こう」というのもいいだろう。そうそう、桜組は4人だったんだ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

桜組レコーディング

 ワッチーミーTV!が更新された。

 「桜組スターダムへの道」5/24(日)vol.6は桜組の紅丸・蘭丸のご両人のレコーディング風景。紅丸さんは、ノドの調子が今ひとつだったというけど、無事終了したようだ。新しいデビューCDは、3曲入り。近日発売だという。

 曲目は、たぶん、「緋ぼたん桜」「じょんがら未練」「津軽恋心」の3曲だろう。先にPVがYou Tube で公開されていたりする。紅丸さんと蘭丸さんが、それぞれ宣伝用の写真を持ってくるが、光ってよく見えない。

 その後、再び天星術占い師☆星ひとみさんに占ってもらうけど、紅丸さんも、蘭丸さんもあまり興味ないみたい。おかげで社長に振ったりする。美人にほめてもらうと、その気になるのだろう。

 そういえば、町田のイベントは今週金曜日、29日18時30分から。町田市市民フォーラムで開催される。一応入場料は300円だというけど、全額チャリティ。まあ、桜組のお披露目だったりするのだろう。私は行けないけど。

http://capital-pro.jp/common/pdf/20090529.pdf

| | Comments (0) | TrackBack (0)

レオハウスCFメイキング

 「リビングゆったり!」

 17日放送の「ワッチミー!TV」の動画が更新。「トクしゅー☆」5/17(日)vol.6は、桜組の桜紅丸さん・蘭丸さんの二人が登場。いつもと入りかたが変わる。紅丸さんが左、蘭丸さんが右。髪型が微妙に違う。でも、服装が似ている。紅丸さんが白のブラウスに紺の短パン。蘭丸さんが灰色のブラウスに紺の短パン。

 CM初出演の桜組に密着! ということで、レオハウスの撮影現場のメイキング。富士市のレオハウスの展示場で撮影したようだ。撮影日は3月30日の紅丸さん・蘭丸さんの誕生日だったようだ。
 
桜組の今後は?ということで、天星術占い師☆星ひとみさんに占ってもらいました! 星さんは美形だけど、しょせん占いだからなあ。星回りが今年変わったということを力説していた。当たってたらいいね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

伝統と現代の精神の間を泳ぐ

 18日、付き添いで病院へ行ったら、窓口にマスクが用意してあった。帰って、ドラッグストアへ行くと、すでにマスクは売り切れていた。仕方ないので、除菌用ではなく、殺菌用の濡れティッシュを購入。

 除菌と殺菌の違いはわかっているよね?! 除菌はほとんど菌をなくす。殺菌は菌をすべてなくすということ。一応、業界では言葉の使い分けをしているそうだ。

 石娟さんがブログを更新した。今回は精神論だから、訳すのがとてもやっかいだ。

   游走于古典与现代的灵魂(2009-05-17 23:20:21)

不知你有没有过这样一种感觉,一直在思考一个问题,它时不时的就会从空寂的脑袋中蹦跳出来骚扰你一番。于是你希望找到个明确的答案,但问题却向游走的精灵般难缠,让你抓不到边际却又不能任其自生自灭的不管不想。思考从未停止,答案却在游走间飘忽。有时把你逼急了你会想去向智者求助,可是你知道,任谁也不能给你一个贴合心迹的说法,问题的本源只有在不断的自我折磨与脑神经摧残中思索与寻找。

很长一段时间我就被这样困扰着,在古典与现代的抉择与犹豫间行走,总是不能给自己一个明确而适当的出路与定位。

自幼一直被熏陶在古典的氛围当中,学习传统的演奏技法,倾听上一辈琵琶演奏家们的经典弹说,曾经的经典已经被烙印般印记在我的脑海里。对曲子的演奏和理解上表现出来的种种,当然就混合着记忆千丝万缕的痕迹。尤其是作为老师的我对于古典曲目的扎实功底是不可或缺的。

而对于现代乐曲的演奏,尤其是演奏多了古典曲目的现代改编版就会开始产生这样或那样的思索。对于这样曲目的拿捏,究竟是哪一面多一些?对于每一颗音,每一次的弹跳这种带有鲜活感的处理的自我定义在哪里?我是走古典的道路还是现代派的一员?

想了许久,看到一句话,恍然大悟。“人最难走出的是自己为自己设好的圈套。”

我并不需要自己给自己设定一个框架。

我不属于也不需要刻意的属于任何一个流派,任何一种形式,观众喜爱我,最终喜爱的并不是我的某一种曲风,我高超的演奏技巧,而是在心灵上的交汇,是我对一首曲目最本质的理解带给他们心灵上的共鸣。所以我不要把自己放在一个自己设好的框子里,不要局限于形式的表现上,我要用我心灵最真实最深刻的感受传递给大家,相信你们也一定会和我一样得以安慰与共鸣。

那么,就让我在古典与现代的缝隙间自由自在的徜徉吧!混合着古典的庄重素美,与现代音乐的清新刺激,让我用犀利的触觉与柔软的心境奏出一段属于我自己的独特旋律,来慰藉你们挑剔的耳朵吧!

石娟的博客 http://blog.sina.com.cn/s/blog_5f01a5a10100dgx7.html 

   伝統と現代の精神の間を泳ぐ(2009-05-17 23:20:21)

あなたがこのようなある感覚を持ったことがあるかどうかわからないが、ずっと1つの問いを考えていた、その時々に時間があれば乏しい頭の中から躍り上がってくる問題で心をかき乱されたことがあるだろうか。あなたは明確な解答を探し当てたいだろうが、しかし正解の方へ行こうとしても問題は却って堂々巡り、あなたはまだ考えているにもかかわらず正解に行き当たることができず、自然に生じ自然に消えるに任せるしかない。思考は一度も止らず、答えはかえって揺れ動き漂い動く。時にはあなたをせっかちになり、賢者へ助けを求めたいと思うこともできるだろう、しかしあなたは知っている、誰もあなたの心のうちに合う言い方ができないのも関わらず、問題の根源はただ絶えず思索と探求によって自我を苦しめ、脳神経を痛めるだけだ。

とても長い間、私はこのように悩んで、伝統と現代との選択でためらいながら行き来し、いつも自分に明確で適切な方向性と位置付けをすることができない。

幼少からずっと伝統の世界で薫陶を受け、伝統的な演奏技法を学んできた、世代の琵琶演奏家が演奏する代表作品を傾聴し、かつての名曲はすでに私の脳裏の中に烙印のように刻まれている。曲の演奏と解釈は表現できるさまざまな方法に対して、当然複雑に入り組まれた痕跡によって組み合わせている。特に師が私に対して行ったのは、伝統曲を演奏するのに不可欠である基礎的な技能の習得だった。

これに対し現代曲の演奏は、特に伝統曲目を現代的な編曲によって演奏することが多い、それゆえそれについて考え始めることになる。このような曲目の難癖をつけ、つまるところそんな一面で些細なことをどうしたいのか?一つの音ごとについて、いつもいきいきと最初の音を弾こうとするときに、自分自身でどう定義づけるか?私は伝統の道を行くかそれとも現代派の1員か?

長い間考え、一句を見るに至り、はっと悟った。“人が最も難しいのは、自分のためにわなをしかけて自分ではまることだ。

自分で枠組みを作るのに、決して自分を必要としない。

私はいかなる1つの流派に属することはしないし、どんな形式にせよ、観衆が私を好きでいてくれたらいい、最終的に好きなのはある誰かの曲風ではない、私のずば抜けた演奏技巧、心の中で混じり合い、私が1曲に対して最も本質的な理解によってみんなの心の中に共鳴させることだ。だから私は自分でひとつの枠組みの中に置くことを潔くとしない、極限で形式的な表現を必要としない、私は私の心の最も真実で最も深い感銘をみんなに順次伝えることをしたい、きっと私と同じようにあなた達の心へ響き共感してくれると信じている。

それでは、私は伝統と現代の間を自由自在に行き来することにしよう!伝統の重々しく質素な美しさを身につけ、現代音楽との清新な刺激を組み合わせ、私に鋭い触角と柔軟な気持ちでさらに演奏し私自身の独特なメロディーとすることにしよう、みんなの肥えた耳の慰めとなるように!

 長いし、哲学的な思考の吐露だから難しい。それでなくても、『中国語ジャーナル』2009年6月号(通巻99号)を読んでいたら、最近の不勉強が困じて、難しくて頭が痛くなったばかり。

 石娟さんは、自分の位置づけをどこに置くかでかなり悩んだという。結局は、自分で自分に不利な枠組みを作って、そこに自分を押し込めるということはやめにしようという。自由人として、伝統と現代とを自由に行き来する。確固とした伝統の上に、現代的な解釈や演奏方法を行うということだろう。

 それは結局、ファンの拡大にもつながる。そして、伝統音楽の底上げ、拡大にもなるということだ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

くまんばちは飛ぶ

 石娟さんがブログを更新した。

         野蜂飞舞(2009-05-14 21:29:57)

昨晚看了个片子《速度与激情》,一下子让我联想到了刚刚出炉的新编曲目《野蜂飞舞》。

最近这段时间练琴很来劲,因为我期待已久的新曲子《野蜂飞舞》终于制作完成了,是由乐坊的音乐制作人梁剑峰梁大师为我量身打造的。配器方面是以管弦乐与现代流行音乐相结合,听觉超震撼!我太喜欢了!

在编这首曲子时,我跟梁大师在速度上磨合了很长一段时间,从马克西姆纯电子配乐到朗朗的素钢琴,速度从142到178各不相同,而最终我们决定采用了在音乐表现和技术上都很舒服的速度188。一开始我还有些担心自己弹不了那么快,但经过几天的练习后才发现自己的潜力还是蛮大的!

下个月这首曲子就首演了,到时候希望大家多支持啊!

石娟的博客

http://blog.sina.com.cn/s/blog_5f01a5a10100dfi1.html

   くまんばちは飛ぶ(2009-05-14 21:29:57)

昨晩映画《ワイルドスピード(The Fast and The Furious)》を見て、急にちょうど出したばかりの新曲《くまんばちは飛ぶ》を連想させた。

最近楽器の練習時間はうまくいっている、私がずっと待ち望んでいた新しい曲《くまんばちは飛ぶ》がついに完成したから、楽坊の音楽プロデューサー梁剣峰と梁大家が私のために編曲し伴奏を作ってくれた。伴奏のアンサンブルは管弦楽と近代的なポピュラー音楽で互いにうまく融合し、聴覚を超えて感動させる!私はあまりにも気に入った!

この伴奏曲を編集しているとき、私と梁大家は速度をどの程度にするかで長い時間をかけた、単に朗々とした音響効果のある電子音楽のマキシムのものからあっさりしたピアノソロまで、速度は142から178までとそれぞれ異なっていた、最後に私達は音楽の状態と技術の上ですべてとても心地良いスピードの188を採用することを決めた。私がそんなに早く演奏できないのではないかと多少自分を心配したけれども、しかし何日かの練習を経た後に自分の潜在能力がそれほど高かったことを見いだした!

来月この曲は初公演する、その時みんなが多く支持してくれることを望みます!

 石娟さんの十八番の曲といえば、この「くまんばちは飛ぶ」。詳しくは聞き損ねたけど、学生時代からの練習曲なのだろう。もともとはロシアの作曲家リムスキー=コルサコフが作曲した曲。ピアノやバイオリンのソロとして演奏されることが多い。蜂の羽音に似せた音が親しみやすい反面、難曲としても有名だ。

 一度、石娟さんの琵琶演奏でこの曲を聴いているが、蜂の羽音をトレモロで出しながら演奏していたのを思い出す。これを楽坊らしい編曲でアレンジすることになり、それが梁剣峰と梁大家というミリオンセラーが復活した。アレンジを作るに際して、電子音楽からピアノ伴奏までいろいろな音と速度を試したところ、ついに188という早い速度を採用した。1分間に188拍だから、1秒間に3拍。

 本当に演奏できるか、ご本人も心配したようだけど、さすがに天才肌。練習でモノにしてしまったという。お披露目は6月。ということは、楽坊創立8周年に何かする予定があるのかもしれない。

 しかし、「ワイルドスピード(2001年 アメリカ・ユニバーサル映画)」は、中国語で「速度与激情」で英語からの直訳。日本語訳が少々ひねっていたから、何の映画かわからなかった。このシリーズは日本車のスポーツカーが多く登場する。「ワイルドスピード2(2003年)」のあと、「ワイルドスピード3(2006年)」はなぜか東京が舞台になり、東京都内を暴走している。日本人スターが何人か出演している。「ワイルドスピード4」(2009年)は、全米で4月に公開になったばかりだという。石娟さんらしい映画だけど、どれを見たのだろう?!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ワッチミー!TV緋ぼたん桜

 やっと、5月3日の放映された「ワッチミー!TV」が更新された。

 連休だったから、担当者がお休みだったのだろう。このなかの「エンディング」5/3(日)vol.7に桜組・桜紅丸・蘭丸さんが登場。ついにエンディングだけの登場だ。まず自己紹介。そのあと、定番になった中国忍者姿に変わって「 ♪【桜組】 」を歌い始める。

 まあ、いつもながら歌はお上手なんだけど、相変わらずの違和感がないわけでもない。でも、 まあこれはこれでいいんだろうけど。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

阿蘭がAneCan専属モデルに

 阿蘭(alan)さんが、AneCan専属モデルになった?!

 『AneCan』といったら、10代後半から20代前半にCanCamに親しんできた20代後半の女性をターゲットにしたファッション誌。あの小学館から出ている。押切もえさんや蛯原友里さんなどが専属モデルで有名だけど、そのなかに21歳の阿蘭さんが加入したという。

 そもそも阿蘭さんの中国・四川省美人谷出身というプロフィールには、いささかオーバー気味。もともと美人が多い地域ぐらいの意味というか、通称なのだろうけど、それを売り文句にしているようだ。確かに、阿蘭さんは日本人や漢民族とは違った顔つきだし、目が大きくて色白で目を引く。それはいい。

 阿蘭さんがAneCan専属モデルになるのは悪くはないけど、少々背伸びしすぎという感じがしないでもない。AneCanやCanCamの路線は、女性が好きというより、異性に意識させるファッションといえないでもない。わざときらびやかにみせて、男性の目を引きつけることに神経がいっているようだ。だから、私は個人的にはあまり好きでない。

 ネット版のAneCan.TVをみると、阿蘭さんの紹介ページが出ている。

http://www.anecan.tv/profile/alan.html

 コンサートやイベントのときの阿蘭さんは、楚々とした化粧や衣装をしている。この自己紹介の映像をみると、近くでみたときの雰囲気とかなり違う。化粧はやたら濃い。髪の毛をおろしてふんわりと軽い巻き髪。それに太いベルトが印象的なふわふわとしたワンピース。それぞれみんな素敵なのだけど、何となく違和感がある。年齢不相応なのか。

 AneCan. TVのインタビューで印象的なのは、阿蘭さんの好物。牛肉好き。1番に焼き肉、2番にしゃぶしゃぶ、3番がジャガイモという。「神戸牛はおいしいけど、高いからがんばります。」日本語のイントネーションが微妙に違うから、ちょいと聞き取りにくい。とはいえ、これだけ話せれば、まあ合格点だろう。ただ、東京の人は歩くのが速いというけど、北京人も結構速い。確かにニューヨーカーはかなり速かったけど。それはビジネスマンだから。北京の大学生はゆっくりだろう。それは日本の学生だってぐずぐずとのろいのは、渋谷や原宿の休日を歩いてみるとわかる。

 たぶん、菁菁さんがAneCan路線になったら、それはそれですごく素敵にみえるかもしれない。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

TOKYO M.A.P.Sに阿蘭が

 5日、TOKYO M.A.P.Sに阿蘭(alan)さんが登場。

 六本木ヒルズでJ-WAVE & Roppongi Hills presents「TOKYO M.A.P.S」supported by JAVA TEAが開催。5日13時から阿蘭さんが登場するという。またまたネコをいじっていたら、出遅れる。ついでに雨がぽつりぽつり。すっかり出遅れる。

 六本木駅から六本木ヒルズに到着。すでに阿蘭さんの声が聞こえる。5分遅れで会場の六本木ヒルズアリーナへ入ると、すでに満席で立ち見が多数いる。ちらちらと見える阿蘭さんは、またグリーンのロングスカートに白いノースリーブのブラウス。すると、二胡を抱えて伴奏で1曲。楽坊と違って、ちゃんといすに座っている。ただ演奏する時間があまりにも短くて、膝の上に二胡を乗せて歌っている。

 阿蘭さんのMCは日本語があまりうまくないから、本当に二言三言。おかげで歌が次から次に出てくる。とはいえ、雨がどんどん強くなってくる。それにめげずに、阿蘭さんは次から次へと歌い上げる。この雨だと二胡の音も危ないなあと思っていたら、最後の曲で再び二胡を演奏。音はほんのわずかだったから、よくわからないが、ゆったりと弓を最大限に使って演奏する。

 アンコールがあるのかと思っていたら、そのまま司会が登場して終了。あらら。。。

 会場で無料配布していたシンビーノジャワティストレートグリーンを試飲。香ばしいけど、あっさりしていて飲みやすい。毛利庭園で写真を撮った後、新宿へ出て、遅い昼食。

 老辺餃子館で水餃子とビール。餃子はもちもちとしておいしいなあ。ビールのグラスはトロフィーのなりそこみたい。でも、この店は揚州料理もメーンだから、餃子よりこっちの方がよかったかな。。。

 この店のBGM、はじめは二胡の曲が流れていると思ったら、いきなり女子十二楽坊の曲が流れ始めた。久しぶりに聞く「花まつり」の1曲だけで終わらない。別のアーチストの曲を挟みながら、「大峡谷」、「宮廷の花火」、「明日への扉」などなど。5年前の曲だけど、梁剣峰さんの曲やアレンジは今聴いても新しいなあ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

阿蘭は連日舞台あいさつ

 阿蘭(alan)さんは連休連日、銀座のTOHOシネマズ日劇でゲスト出演。

 映画「レッドクリフPart II -未来への最終決戦-」がヒットしている。さらに、全世界主題歌『久遠の河』もオリコン上位にランキングに連ねている。この御礼を兼ねて、放映前に舞台挨拶のあと『久遠の河』を熱唱するという。

 そ090505_233800の最終日4日は19時35分の回に登場するというから、再び出かけた。銀座には19時すぎ。昼食が遅かったのでおなかはすかない。劇場へ到着すると、ちょうど客がはけたところ 。ネット予約のチケットを受け取り、GW限定の豪華特典付きCDセットを購入。中には孔明キューピーが。阿蘭キューピーじゃなかったのか。サイン入りプレミアムカードは持っているから、お安い方のセット(汗)

 私は前から2列目B-13。しばらくすると、濃い面々が周りの座席に座り始めた。おいおい、ファッションとはいえ、男性が室内で帽子着用はマナー違反だろうに。また、座高の高いのが前にいて、舞台が見えにくい。

 19時40分をまわると、司会の大魔王さんが登場。いつもそうみたい。ちょっと座を暖めたあと、阿蘭さんの登場。白い七分袖のブラウスにエメラルドグリーンのスカート。ブラウスは袖口が大きく開いている。ちょっと二人で話をする。

 そして、『久遠の河』の日本語版を歌い始める。音響が劇場センターにバランスを合わせているようで、前列の私には伴奏の音が割れて聞こえる。だけど、生声が聞こえそうな場所だけに、歌声はいい。あっという間に歌い終わる。

 ここで私の後ろで退席する感じ。隣と前は、暗くなったとたん退席し、一気に視界が開ける。映画はこれで3度目だし、画面が多少ゆがんでいても大丈夫。でも、中国語の台詞があまり頭に入ってこなかった。

 上映終了は22時30分。有楽町のガード下で少し飲んでもよかったけど、そのまま電車に飛び乗って帰ってきた。お腹が減ったのでラーメン店へ寄ってみたけど、ビールに餃子の方がよかったかな。。。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

桜組スターダムへの道

 桜組の桜紅丸・蘭丸のご両人がデビューするまでのおっかけを宣言したワッチミー!TVxTV。毎週、特集コーナーに紅丸・蘭丸のご両人が登場。「桜組スターダムへの道」と冠をつけている。 いまだに社長がつけ馬で登場しているのは笑うけど。半分、通訳代わりらしい。

 26日放送分は、中国のデート模様やはやりモノ。紅丸さんの方がおっとりしているから、学生時代はもてたという。活発な蘭丸さんはスポーツマンが好きだという。デートは主に遊園地。それに映画館だという。そういえば、中国の遊園地はバッタモノで有名なところもあったけね。

 そこから中国語で海外ブランドの表記などを紹介。なぜか最後はドラえもん。アカペラで「ドラえもんの歌」を二人で歌い、さらに大黒摩季の「あなただけに」も伴奏なしで歌うという。

 でも、服装が先週と同じだから、2本撮りしたのだろうね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

レオハウスCF

 最近、アクセス数が急上昇。

 何だろうと思って調べてみると、「桜紅丸・桜蘭丸」などで検索してヒットしているようだ。確かに紅丸・蘭丸のご両人は美人だから、興味を持っている人が多いのかもしれない。と、いいながら、自分でこれを検索してみたら、グーグルでこのブログが上位に並んでいる。そういうことか。

 紅丸・蘭丸の二人は、「中国人忍者」として注文住宅会社のレオハウスのCFに出ている。現在放映しているのは、宮城、福島、静岡、長野、石川、福井、徳島、香川、愛媛、高知、福岡、宮崎、鹿児島の各県。比較的放映料が安い地域で先行しているようだ。

http://www.leohouse.jp/tvcm/index.html

 なお、レオハウスは、キャピタルプロダクションの西山社長が会長を務めているから、出来レースみたいなものだけど。

 なお、ワッチミー!TVxTV 「トクしゅー☆」4/19(日)vol.5で、紅丸・蘭丸のご両人は正座をしてインタビューを受けている。紅丸さんが白いスーツ。紅丸さんが黒いスーツ。こんな服装だから、正座しても気にならないようだ。密着は花見に出かけて、屋台で焼き物の注文をしている。でも、寒かったらしい。

 元気そうでよかった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

3人演奏会打ち上げパーティ

 19日は、新横浜駅前の山海楼で、昨日行われた3人演奏会の打ち上げパーティ。

 宮城から朋友が来るというので、早々に家を出た。地下鉄を乗り継ぎ、東急東横線で特急を待ちながらメールを何度も送信しようとするが、全く受け付けない。ホームページを開いて見るが、全く開けない。携帯電話は通じるようだが、ホームページの画面にエラーメッセージが出る。携帯の故障かと思ったものの、どうやらネットワーク障害が発生したらしい。なるほど、今日は迷惑メールが来ないわけだ。

 待ち合わせの場所はメールでと思ったけど、これは無理なようだ。電話をすると、どうやらつながって一安心。早々に会場へ到着してしまうが、すでに開場を待っている人たちがいる。メンバー3人とスタッフの来場が遅れたようで、開場が繰り下がる。その間に人がどんどんやってくる。開場してすぐに入る。40人ぐらいだという。

 新曲のPVとNG編の上映が終わると、メンバー3人が登場。今日は完全に私服。菁菁さんは昨日と違い、黄色のTシャツにジーンズの半ズボン。張爽さんは白のワンピースにジーンズをはいている。麗君さんは、シックな赤みがかった灰色のワンピースで、一番落ち着いている。以前はマシンガントークだった張爽さんにマイクが渡るが、ちょいと恥ずかしそうにあいさつをする。すぐに乾杯。菁菁さんが音頭取りをするが、あいさつなしで乾杯を宣言。そのあと、3人がテーブルをまわって全員と乾杯をする。

 すぐに食事となるが、狭いところに全員が押し寄せたので、なかなかとれず。P419806801 とりあえず点心を3個ほど取ってきて、これを食べながら時間つぶし。菁菁さんのお薦め料理はタケノコと牛肉の煮込み。あともう1品。ほかのメンバーのお薦め料理も出ていた。菁菁さんはこのぐらいしか食べないから、痩せちゃうのかも。といいながら、次にいくとすでに料理がない。食べ放題・飲み放題だけど、料理がないとねえ。

 突然、「ハーピーバースディ」の曲が流れ、張爽さんの誕生日イベント。私は3月で、ほぼ1ヶ月前なのにと、少々困惑気味の張爽さん。ケーキが運ばれ、記念撮影後にろうそく消灯。ケーキカットをする。

 3人が再び登場して質問タイム。同じ人が何度も質問をする、というより、要望や意見をいうものだから、とりとめがなくなってきたので、私が質問。「日本食は何を食べたかったですか?」張爽さんは、来日してすぐ天ぷらを食べたのだという。麗君さんはうどんだという。麗君さんは、日本式ラーメンが好きだと聞いているからなあ。

 サイン会券プレゼントタイム。それに、4ショット写真撮影となり、時間をオーバーして終了。このユニットは当分続けていくみたいだけど、今度はいつ日本でできるのかな?!

 そういえば、今日はお米を食べてない。。。

 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

春の東京三人演奏会

  春の東京三人演奏会が、東京・恵比寿のSPACIO2で開催された。このすり鉢状の会場はアクセスが便利だし、見やすいし、音響もなかなかいい。記事1000件目が菁菁さんのからんだコンサートというもの感慨深い。

 会場に入場すると、センター後方に古箏、向かって左手に揚琴、あと中央と右手にいすが置いてある。時間になると前触れもなく暗転し、3人が入ってくる。前奏が始まり、スポットライトが当たる。菁菁さんはノースリーブのピンクの旗袍、麗君さんは身体にフィットした白い服。張爽さんは肩のレースが印象的。みんなミニスカートだから、目のやりどころに困る。それに菁菁さんはこの4ヶ月でかなり痩せてしまったようだ。張爽さんはほぼ2年ぶりだけど相変わらずのようだ。

 演奏は、まずよく知った女子十二楽坊の曲から。PVをはさんでソロや2人のアンサンブル。そして3人の演奏となる。曲目はチラシをもらったけど、どこかへやってしまった。麗君さんは二胡を持ち帰るたびに、ケーブルを付け替えて「パイレーツカリビアン」は、編曲がおもしろいなあと思っているうちに今日の予定した演目は終わり。3人が舞台を降りてしまったので、アンコールで1曲。

 休憩をはさんで、質問タイム。難しい質問をいくつもしている人がいたので、私がPVについて質問。菁菁さんは東京で、あとのお二人は北京の美人街で撮影したという。かなり騒がしかったので、集中しにくかったという。

 続いてサイン会。3人は私服に着替えて登場。仕切りが悪いから、順番がよくわからず。最後に握手会のあと、出口のスタンド花の前で記念撮影。

 麗君さんも、張爽さんも、ちょっと緊張気味だったけど、演奏はよかった。

http://ent.kainichi.net/graceful_triangle/

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ワッチミー!TVxTV

 16日、新宿のSPACE107で「じょんから歌謡ショー」が開催された。ここに桜組が出演。当然、私は仕事だったから見に行けず。出演者に桜紅丸・桜蘭丸の名が。ポスターをみると、見慣れた顔が出ている。

http://www.space107.jp/

 プレイベント的なお披露目歌謡ショーという感じだったらしい。

 桜紅丸・桜蘭丸は、すでにテレビにも出ている。といっても、BSフジの深夜番組「ワッチミー!TVxTV」。ネットとクロスオーバーしているから、内容はネットでも見られる。

http://www.watchme.tv/u/?uid=f042fe2d8c2e42a80c9cb8ffc652d914

 出演は、4月5日と4月12日の両日。まあ、2本取りだったのだろう。ここで桜紅丸・蘭丸のご両人のインタビューがある。自己紹介からみていると、紅丸が楊玲さん、蘭丸が楊晶さんだというのがよくわかる。日本語もまたお上手になったみたい。

ワッチミー!TVxTV 「トクしゅー☆」 4/5(日)vol.6

http://www.watchme.tv/v/?mid=e6401fdedbe7b5eb6113a585d1502e73

ワッチミー!TVxTV 「トクしゅー☆」 4/12(日)vol.6

http://www.watchme.tv/v/?mid=b2be22da68d9b637b489cb78c24284aa

 ワッチミーTV!は、桜組を応援プロジェクトを発足させ、デビューまで道のりを密着するらしい。日曜の深夜放送だけど、ネットで見られるからいいか。日本でのデビューのきっかけは、事務所の西山社長が、楊玲・楊晶ご両人の母方の祖父である中国中央銀行副頭取と知り合いで、そこから日本でデビューさせるという話になったのだという。

 一応、エンディングで歌うお二人の姿が見られる。「緋ぼたん桜」という曲。アップテンポな曲だけど、メーンボーカルは楊晶さん(蘭丸)のようだけど、うまくハモっている。衣装も忍者風で凝りすぎているけど、さらに振り付けも凝っている。やっぱり、歌はお上手なこと。

 久しぶりに会ってみたい気はするなあ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

石娟さんが書き込み

 久しぶりに、SDBBSに石娟さんが書き込みをしている。

谢谢猎猫、蒙面侠及始终支持乐坊的朋友们!

我会尽量多些时间来充实博客的内容,也会及时向大家介绍我及乐坊的最新动向。

祝大家每天开开心心!

2009-4-14 23:41:00 石娟写

SDBBS>中日交流区>初次见面!石娟  第244楼 

http://bbs.stardisc.net/dispbbs.asp?boardID=9&ID=10041&star=25

ありがとうこま猫、水面下のみんなおよびずっと楽坊を応援してくれる友達!

私はできるだけ多めに時間をとってブログの内容を充実させることにしましょう、同じくすぐみんなに私と楽坊の最新の動向を紹介します。

みんなが毎日楽しいようにお祈ります!

 先日、SDBBSに石娟さんのブログが紹介された。これで石娟さんのブログが公認となったのと同じ。それに反応があったファンへ対するメッセージという感じ。

 私もちょいちょいと彼女のブログ「石娟的博客」を見に行っている。新浪ネットへログインせずに、直接お気に入りから入っているから、私の足跡が残っていない。こういうのを「蒙面侠」(水面下の隠れファン)というのだろう。

 石娟さんの新浪ブログは、作り込むと発展できるようにいろいろ細工があるようだ。いろいろと試行錯誤しているようだから、期待したいものだ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

桜紅丸・蘭丸って

 キャピタルプロダクションが「じょんからポップス」のユニット「桜組」というのを売り始めた。

 「じょんがらポップス」とは、「じょんから節」と最新ポップスを融合した新しい形の音楽なのだそうだ。その担い手になるのが「桜組」。ユニットとしてはゆるくて、これから発展する可能性を残しているという。今、メンバーは5人いるけど、そこに中国出身の双子がいる。

 ネットをさまよっていると、この双子の写真が出てきた。細身で長い髪。卵形で鼻筋がとおった大きな目。双子だけによく似ている。忍者みたいな変な衣装を着ているけど、彼女たちは、エンジェル-楊玲・楊晶-じゃないか。

http://www.infochina.jp/jp/2009/0323/1NMDAwMDAwMDc1NQ.html

 さらにプロフィールを探してみると、中国湖南省出身。誕生日は3月30日。血液型はB型。特技はバドミントンなどなど。それで日本語ができる。これだけそろえばもう何もいわなくてもいい。楊玲・楊晶のご両人が、何の縁か日本の大手プロダクションのキャピタルプロダクションに気に入られ、桜組というユニットに加入したということのようだ。

 楊玲・楊晶こと桜紅丸・蘭丸の両人は、1月に来日し、目下さまざまなことをトレーニング中。その合間にイベントなどのプロモーションに出ているらしい。6月にCDデビューし、8月には本格的にデビューするという。

 こちらの社長はやり手のようだから、美形の中国人に桜紅丸・桜蘭丸という日本名をつけ、さらにじゃんから節風の日本の歌を歌わせる。さらに、日本風の忍者や着物を着せて、ついでに津軽三味線をもたせるというのは、異文化交流でうけるかもしれない。もともと、楊玲・楊晶の二人は歌がお上手だから、それなりにこなしてしまうだろう。

 先に楊玲・楊晶にはアイドル路線でデビューさせようとしたけど、その筋は年齢的にもかなり困難だし、どんどん若手も出てくる。だから、別の路線を考えて、桜組のアイドル的な位置づけで売りだそうという感じかな。

 本格的なデビューまでもう少しだけど、動向をみていこう。イベントがあったら、おもしろいけどね。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

阿蘭は舞浜がお好き

090411_224000  阿蘭ちゃんは舞浜がお好き?!

 今日11日に、阿蘭(alan)ちゃんは舞浜に3回も出没。阿蘭ちゃんがお好きというより、avexグループが舞浜のエクスピアリがお好きなのかもしれない。昨年のクリスマス以来のイベントだ。

 昨日10日から「レッドクリフPartⅡ-未来への最終決戦-」が公開になったから、この宣伝をかねて、阿蘭ちゃんは12時の回と15時の回と2回舞台あいさつ。12時の回は、映画上映後のごあいさつ。衣装は、白いワンピースにボタン襟が黒地にスパンコールという姿。ちょっと遠かったけど、引き詰め気味にした髪が印象的。ジョン・ウー監督は可愛いおじさんなのだそうだ。

 15時の回は、上映前にごあいさつ。服装は同じ。会話でブーツを履いているというが、全くみえず。言っている内容はほぼ似たようなもの。阿蘭ちゃん曰く「遊びに来ました」。ちょっと息抜きの簡単なあいさつだということを言いたいようだ。当の阿蘭ちゃんは、もう1回見たとのことで、特撮がすごいという。阿蘭ちゃんのあいさつが終わったら、前席を占めていた連中がぞろぞろと退場していく。追っかけはマナーが悪いなあ。

 15時の回が終了して、トイレに駆け込んだけどやたら混んでいる。出てきて時計をみると、すでに18時15分。阿蘭ミニイベントまであと15分ぐらいだ。いそいで会場までいくと、すでに人垣ができている。舞台からはそう遠くはないけど、ハイタワーな連中が十重二十重と取り囲んでいるからよく見えない。

 しばらくすると、夕日はすっかり落ちたようで、だんだん暗くなってくる。前説のあと、ようやく阿蘭ちゃんが登場。衣装はロングドレス。ポニーテールのような髪型は変わっていないようだ。歌ったのは次の4曲。

  1. 心・戦 ~RED CLIFF~
  2. 久遠の河
  3. 懐かしい未来 ~longing future~
  4. Together (アンコール)

 阿蘭ちゃんはとても線が細いのに、とてもいい声をしている。チベットフェイクは、あまりにもたくさん聞くと、好き嫌いが分かれるかもしれない。円形ステージをほぼ取り囲んだ観客に、笑顔をみせながら歌っている。中国の音楽学校を卒業しているから、歌えるのがとてもうれしそうだ。MCでも、歌うのが本番の仕事だといっていたのは、まさにこの意識だろう。

http://www.barks.jp/news/?id=1000048592

http://www.sanspo.com/geino/news/090412/gnj0904120504011-n1.htm

 プレゼント会に参加しようとしたら、定期券を落としたのに気がついた。さっきまでポケットに入っていたのに、財布を出そうとして落としたらしい。美形の係員を捕まえて大騒ぎしていたら、インターフォンを通じてあちらこちらへ連絡してくれた。しばらくすると、インフォメーションに届いていたのを教えてくれた。そこまで往復してどうにかイベントに間に合う。おかげで、精神的に少々パニック状態のままイベント参加終了。今日は駄目だなあ。。。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

グラビア格差社会‾同情するなら買ってくれ

 ゆりかもめに乗らずに、りんかい線を新木場駅まで戻り、そこから有楽町線で有楽町駅に到着。山手線に乗り換えて、秋葉原へ。

 まだまだフォトイメージングエキスポ2009で遊べたけど、大家族・貧乏アイドルの上原美優さんのイベントに申し込みをしてしまった。こういうアイドル系は久しぶりなので、勝手がわからず、いわれたとおりに申し込みのDVD「上原美優 グラビア格差社会‾同情するなら買ってくれ!‾ [DVD] 」と入場券を受け取った。指定された時間に入場順の抽選会へ参加。引くと、9番だという。それから30分後、番号を呼ばれて列を作る。なんと100人越えのイベントだという。

 会場に案内されると、1桁だけに一番前。カメラの準備などしていると、プラチナムプロダクションとプラチナム・パスポートに所属する中高生から選抜されたアイドル候補生のユニット(仮)ぽすぽから4人が前座として登場。自己紹介があるが、ほとんどが中学2年生といわれて少々驚く。登場したのは、No.8 槙田紗子ちゃん、No.9 中島りかちゃん、No.11 奥仲麻琴ちゃん、No.19 玉井杏奈ちゃん。入場するとき、ティッシュをくれた娘がかなり可愛いのでびっくりしたのだけど、その娘たちが彼女たちだった。タイプは中島りかちゃんかな。

 ぽすぽの彼女たちがはけると、上原美優さんが登場。TBS系のサンディジャポンでみるより、小柄で顔も小さいし、ずっと可愛い。しばらくはトークショー。相変わらずの貧乏ネタで盛り上がる。DVDの撮影でいろいろなコスプレをしたという。お気に入りはナースさんらしい。続いて、じゃんけん大会。欲しくなかったし、早々に敗退する。続いて、撮影会。6人で1分間だという。1人に10秒見当だけど、上原さんは慣れていないらしい。はじめの方にご執心で、最後のほうが短くなる傾向があるようだ。私の番でも、ちょいと長く見てくれたけど、10秒ぐらいで次に譲ってあげた。本当は、2回視線をくれた方がうれしいけどね。上原さんはイベントがまだ2回目だというから、仕方ないか。

 撮影会が早々に終わったので、少し眠くなる。どうやら終わったので、握手会でサイン付のDVDジャケットをもらう。ネタを考えていなかったので、「がんばってね」というと、「お互いにがんばりましょう。」などという。おもしろい娘だなあ。今日はサンジャポ・ジャーナリストはいないのかと聞けばよかったかも。

 これで早々に退散。帰りがけにまた(仮)ぼすぽの4人がお見送りとティッシュを1つもらう。写真を撮ってもいいか、聞けばよかったなあ。

 スポーツ紙には、もう今日のイベントが記事になっているみたい。。。(汗)

http://www.nikkansports.com/entertainment/news/f-et-tp0-20090329-476807.html

 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

維坊市5つ星ホテル開業イベント

 3月18日に、女子十二楽坊は山東省でホテルの開業イベントに参加したようだ。石娟さんのブログにこんな下りがある。

   秀几张照片(2009-03-21 12:41:47)

   昨天刚从山东回来,参加了潍坊市一个五星级酒店的开业庆典,自从进乐坊,参加诸如此类的大小商演已无数次了,毕竟经济公司的运营模式要以经济效益为主导,商业、艺术两不误嘛!这完全不同于以前在乐团。我不懂商业,但是在乐坊,还是学到了很多东西!因为一个品牌的成功背后一定有它成功的必然因素!这也是我最大的收获!很感谢乐坊!给了我这么多宝贵的经历!对了,秀几张照片和大家分享

菲律宾演出,去了一周只演了一场,剩下的时间就是购物休闲和晒太阳,人人向往的生活

石娟的博客  http://blog.sina.com.cn/s/blog_5f01a5a10100co6i.html

   ショーの写真(2009-03-21 12:41:47)

昨日ちょうど山東から帰って来た、維坊市の5つ星ホテルの開業イベントに参加した、楽坊に入ってから、これに匹敵する大きさの無数の商業イベントに参加している、結局会社は運営モデルとして経済的効果をリードし、商業、芸術の双方に損はない!これは完全に以前からある楽団と異なっている。私は商業のことをわからないが、しかしこれは楽坊があるからであり、やはり多くのものを学ぶことができた!1つのブランドの成功によって陰にはきっと成功という必然的な要素があるに違いない!これも私の最大の収穫です!とても楽坊に感謝します!私にこんなに多くて貴重な経歴を踏みました!そう、ショーの数枚の写真はみんなと分かち合います。

フィリピンの公演へいき、1週間に1度しか演奏しなかった、あとの時間はショッピングや休息、日光浴をするだけで、誰もがあこがれる生活だ。

 石娟さんのブログだと、20日に北京へ戻ってきたという。維坊市で最近開業した5つ星ホテルというと、潍坊金茂国际大酒店(維坊金茂国際大酒店 Montrich International Hotel)ということがわかった。同ホテルは、地元と香港の共同出資で建築された。山東省で20番目の5つ星ホテルで、1月15日に認定されたもの。維坊市で唯一の5つ星だという。客室やレストランなどの写真をみると、かなり高級感が漂っている。でも、ネットのトップページにある葉巻の写真は、シガーバーでないのだから普通ないだろう。

 同ホテルのニュースに開業イベントについて「庆典期间:女子十二乐坊及山东省歌舞剧院为酒店庆贺演出(祝典期間:女子十二楽坊及び山東省歌舞劇院 ホテルのために祝賀イベント)」と記載があり、女子十二楽坊がくるという。人民日報ネット版にも、開業式典の記事と写真が載っている。なぜか、楽坊の写真だけが見つからない。なぜなんだろうね。

 石娟さんのブログには、数枚の写真が貼ってある。フィリピンでの余暇の写真はいいけど、ジャグジーに入っている写真はなかなかきわどいけど、スタイルは抜群だ。一緒に写っている殷さんがあとからぐずぐず言わないといいけど。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

楽坊シンセンに音楽学校設立

 女子十二楽坊がシンセンに音楽学校を設立するという。

   [注意]女子十二乐坊将在深圳开办民乐学校

  乐坊将在深圳开办民乐学校。这是女子十二乐坊在内地首次创办民乐学校。据透露,除提供相应的物质支持外,乐坊的乐手还将定期的前往学校进行支教,目前,该校正在广泛招募教师及学生,望有意者前来报名,学校地址:深圳市福田区益田路卓越时代广场4401。

2009-3-20 10:50:00

SDBBS>女子十二乐坊论坛 > [注意]女子十二乐坊将在深圳开办民乐学校

http://bbs.stardisc.net/dispbbs.asp?boardID=2&ID=20277&page=1

    [注意]女子十二楽坊深圳に民楽学校を開設

 楽坊は深圳に民楽学校を開設する、これは女子十二楽坊が中国国内で初めての民楽学校の開設になる。漏れ聞くところによれば、資材等の提供応援のみならず、楽坊のメンバーが定期的に学校へ教授しに行く。当面、本校は広く教師及び学生を募集しており、希望があればお名前をお知らせくださるよう。学校の住所は次のとおり。深圳市福田区増田路卓越時代広場4401

 この記事には写真があり、それをみると内装はほぼ完成しているようだ。受付や待合い、個人レッスン用のスタジオがある。

 最近、楽坊はあまり仕事がないようだから、こんな音楽関係の副業でしのぐといったところか。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

石娟的ブログ

 へ~ぇ、

 石娟さんがブログを始めたという。

开博啦(2009-03-10 22:27)

朋友们好!

期待已久的博客终于开通了!其实早有此想法,就是一直未付诸于行动,小小的惰性在作祟吧!现在博客也在日趋完善中,希望今后的日子里,你常来这里做客,多多参与,多多交流,我也会把我生活中工作中有趣的事情记录下来与你分享!你也可以把我的地址添加到你的收藏夹或告诉你的朋友们!

我的BLOG地址:http://blog.sina.com.cn/shijuan8000

ブログ開設だ(2009-03-10 22:27)

みなさんこんにちは!

ずっと待ち望んでいたブログがついに開通した!実はかなり前から考えていたけど、ずっと行動していなかった、わずかな惰性は災いになるからね!現在のブログも日に日に改善していくつもり、今後に期待してね、あなたは常にここを訪問し、さらに参加して、もっと交流しましょう、私も生活の中で仕事の中で面白いことがあれば記録し、あなたと分かち合うことができるでしょう!あなたも私のアドレスをお気に入りに追加するとか、あなたの友達に教えてくれるとうれしいわ!
ブログアドレス:http://blog.sina.com.cn/shijuan8000

 まだ、この巻頭言と9日付けのビデオが貼り付けてあるだけ。9日のビデオは、初のソロリサイタルの映像で、伝統的な衣装を身にまとい、演奏する様子が貼られている。なんとまあ、ビデオだけで9本もアップされている。

 あとはサイドバーに写真やらあるが、上のタブを押した方が表示が速い。写真は、楽坊での活動、芸術写真(宣伝用スチール)、あとはスナップ。スナップは昨年6月の北京交流会の写真となっている。

 まだできたてで、がんばりすぎたという感じ。これからどんどん付加されて、見やすく、使いやすくなるのだろう。小笛子みたいに、半年放置プレイということのないようにして欲しいものだ。毎日とはいわないけど、少なくとも趙薇さんみたいに、2週間に1度ぐらいは更新してほしい。

 新浪ブログは、いろいろ拡張機能があって、いいなあ。ここの中文編を作ろうかと思ったけど、最初のページで挫折している私だけど。。。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

人権の集いでのトーク

 久しぶりに、You Tubeにある菁菁さんのチャンネルを見に行ったら、映像が一つ追加されていた。

 5日ほど前に、兵庫県「人権の集いでのトーク」がアップされたようだ。菁菁さんへのインタビューがノーカット5分あまり、そのままアップされている。司会が日本語で聞き、それを菁菁さんが中国語で答えたのを、さらに通訳が日本語に直すという、通常の2倍かかる作業だから長くなるのは仕方ない。同時通訳のない国際会議や交流会などは、こういうことをしているから時間ばかりかかってしまう。これは当たり前で、慣れっこになっている。でも、これはぐっと我慢して見るしかないだろう。

http://www.youtube.com/user/majingjing8888?gl=JP&hl=ja

 映像をみると、菁菁さんは東京湾クルーズで着ていた襟元ファーでスパンコールの白いワンピースを着ていたのがわかる。下は揚琴で見えないけど、たぶん同じでブーツを履いているのだろう。どうやら古箏の演奏のあとのようで、爪を止めた絆創膏を取りながらインタビューに備えている。いつものスタイルからみると、まず揚琴・古箏の演奏に続き、このトークのあと、再び揚琴の演奏があって、菁菁さんの登場は終わりとなったのだろう。とすると、30分で演奏曲も自ずから推量できるというもの。

 トークの内容は、司会の声はとても通った声だからわかるのだけど、菁菁さんの中国語、通訳の声も今ひとつマイクの音声を拾っていないようで、よく聞き取りにくい。オリンピックの話から世界での活躍の話になっているようだ。でも、背景の重厚な壁で、会場が兵庫県公館だったというのを思い出す。

 公式の場でのトークとはいえ、菁菁さんも日本語で少しは答えればいいのに。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

張琨さんが

 張琨さんが、SDBBSにこんなカキコをしている。

谢谢大家送给我的生日礼物和祝福,又让我度过了一个难忘的生日!我很开心,也很感动!

你们的支持和鼓励,是我这些年来最大的收获!

张琨写 2009-2-19 1:07:00

SDBBS>中日交流区>神秘的目光的美女:張琨姐姐的店 第 1151

http://bbs.stardisc.net/dispbbs.asp?boardID=9&ID=1010&star=116

みんなが送ってくれた誕生日プレゼントとお祝いに感謝します、また私には忘れがたい誕生日の一つになりました!私はとても楽しく、とても感動しました。

皆さんの応援と激励は、私にとってこの何年来で最大の収穫です。

 張琨さんは2月18日が誕生日で、日本の楽迷がプレゼントを贈ったところ、早々に到着。これを受け取ってのお礼の書き込みのようだ。少しだけだけど、こんなキャッチボールも楽しいものだ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

試試看

 春節から1週間。中国の休みも一段落というところかな。あとは来週9日の満月の夜、元宵節を待つだけか。

 alanさんも、ブログをみると中国で休みを過ごして、日本での活動を再開したみたい。そうこうしているうちに、小笛子がSDBBSにこんなことを書いている。

春节好~谢谢大家的关心,我试过发照片,可是怎么都发布上来了,不知道怎么回事

小笛子 2009-2-2 22:05:00

SDBBS > 贴图区 > 支持小笛子姐姐!!第 481

http://bbs.stardisc.net/dispbbs.asp?boardID=4&ID=19751&star=49

春節おめでとう~みんなが関心を持っていてくれてありがとう、私は写真を出そうと試みたことがあったけど、どうにかすべて発表できた、どう取り次いだらいいか分からなくなった

 このカキコのあと、別に第482楼で写真を1葉。「試試看(ちょっと試しにみて)」どこかの楽屋での写真だけど、大きな小笛子の顔。データは軽いみたいだけど、サイズが大きなママを貼っているから、PCの画面いっぱいに小笛子の顔が登場する。でもね、ピントが後ろにあっているから、微妙にぼけぼけして、幸か不幸か、顔全体にソフトフォーカスがかかっている。さらにピントが合っているところが後ろの椅子にかけられたジーンズで、それも大写しになっている。誰の半ズボンなのだろう?(大汗)

 小笛子はSDBBSに写真を貼るのが久しぶりだったりするから、写真の貼り方がわからなくなったのだろう。うろ覚えでどうにか貼れたというところか。最初から回復ボタンを押せば、文字と写真が一緒に貼れたのに。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

石娟さんがまた

 今日は暖かい日。昨日までの寒さが肩から腰にかけて響いてしまい、マッサージのもみ返しで今ひとつ調子が出ない。さらにいえば、休み明けの仕事が多くて、だんだん冷えてきた夕方にはとても身体がしんどくなってしまった。夕食代わりの日本酒で身体が温まったら、どうにかなってきた。090113_192624

 でも、この間、松屋で購入した新潟・村上の地酒大洋盛の初しぼり限定「にごり酒越冬ろまん」は、初しぼりだけに少々濁っている。純米濁り酒とはいえ、それほ ど癖がなくておいしい。チンチンに冷やすか、ぬる燗で飲むのがいい。でも、今日でこの酒も終わり(汗)今度、蔵に遊びに来てねと営業から名刺をもらったけど、どこに行ったかな?!

http://www4.ocn.ne.jp/~taiyobrw/index.html

 春節まであと1週間。石娟さんがこんなカキコをしている。

大家好,中国的春节马上就要到了,我在这里也祝愿大家在新的一年里身体健康,万事如意,每天都快快乐乐!都有好心情!也非常感谢大家对我的支持!我会继续努力,做出更好的音乐献给大家!

2009-1-19 21:06:00 石娟

SDBBS>中日交流区>初次见面!石娟

http://bbs.stardisc.net/dispbbs.asp?boardid=9&id=10041&star=24#254692

皆さんこんにちは、中国の春節がもうすぐやってきます。私はここで皆さんに新年のごあいさつ、1年が健康で、うまくいき、毎日がよいことがありますように!心情がおだやかでありますように!また皆さんの私に対しての応援に感謝!私はこれからも努力し、さらに皆さんに素敵な音楽をお届けしますね!

 これは、誕生日プレゼントに対する日本のファンへのお礼かなあ?! あの難しい中国琵琶を簡単そうに弾きこなす天才肌だけに、素敵な音楽を期待したいものだ。

 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

さようならエンジェル

 エンジェルこと揚玲・揚晶のブログが久しぶりに更新されていた。すっかり模様替えされていたけど、内容はかなりしんどいことが書いてある。

再见了 我亲爱的朋友们
(2008-12-28 21:35:12)

我们最亲爱的家人们 ,一定对我们非常失望吧 ……

对不起我可爱的家人们……

对不起 一直默默支持精灵的家人们……

对不起一直把我们当成好姐姐的家人们……

太多太多的抱歉……

想说的话很多很多……

我们已经正式和公司解约了,从大一就开始努力奋斗的我们终于也告一段落了 ……心里像是打翻了五味瓶 ,很不是滋味 。LEON在网上问我们 ,我终于鼓起勇气写下了 ……如释重负

这几年不管怎么样还是感谢公司培养了我们,我也学习到了很多很多在学校学不到的社会经验,有时候人就是这样,期望越高,失望就会越大 ……

我们与公司解约了……

我们不会解散的 ,依然是家人们的姐姐 ,而且会努力当个好姐姐 ……

希望家人们以后在生活上,不管遇到什么事情都一定要坚强

一切都会好的

我也对自己说

加油

精灵

我们一定会努力找到一片更属于我们的天空

精灵J&L的BLOG

http://blog.sina.com.cn/s/blog_4b7a7b5c0100c14k.html

さようなら 私の親愛なる友達
(2008-12-28 21:35:12)

私達の最も親愛なる家族のみんな,きっと私達に対してとても失望しているでしょう ……

ごめんなさい 私のかわいい家族のみんな……

ごめんなさい ずっとエンジェルを応援してくれた家族みんなにだまっていて……

ごめんなさい ずっと私達を姉貴分としている家族みんな……

謝ることが多すぎる……

言いたいことはとても多い……

私達はすでに正式に会社と解約しました、大学1年から努力奮闘の私達はついにここで一段落とすることにしました……心の中は五味瓶をひっくり返したみたいで複雑な味 ,とても嫌な感じがします 。LEONにネットで聞かれました ,私はついに勇気を奮い起こして書くことにしました ……肩の重荷を下ろしたようです

この数年、会社が私達を育ててくれたことにどれほど感謝します、というのも、私も学校で習えないほどの社会経験まで学んで、時には人はこのようにして、もっと高いことを期待したけど、失望はついに大きくなった……

私達と会社は解約しました……

私達家族は解散できません ,依然として家族みんなの姉貴分です ,そして1人の良い姉貴分として努力できます ……

家族達の以後の生活で、どんな事に出会おうともきっと強靱になることをお祈りします

すべてよくなります

私も自分で言うことにします

がんばれ

エンジェル

私達は私達の空にある一片にきっと努力すれば探し当てることができるに違いありません 

 ということで、エンジェルは事実上、会社から解約ということになっていた。学生から社会人になって、これからというときに解約というのはえらいしんどいことだ。ほぼ4年間、会社として育ててきて、それなりの賞を受賞するとかブログをみてもファンもついてきたところなのに、惜しいことだ。日本でデビューさせたけど、alanさんみたいに日本で持続的に活動させればまた違ったかもしれないが、その土俵が日本にはなくなったというのも痛かったに違いない。さらに中国でも、世界的な経済不況の波におそわれていて、政府は内需拡大といっているけど、まだまだみたい。

 最後のブログを読むと、ごめんなさいばかり。でも、ファンは私の家族だからずっと一緒。自分たちにもがんばれと、前向きなのは中国人らしい。ブログが変更になっていたから、BBSもできていたけどまだ何もない。こういうコミュニティを保持するのも日本ならインディーズなんだけど、中国ではまだ無理かなあ。。。

 加油、揚玲・揚晶!!!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

かつては成人の日に2人も

 15日、さすがに日本でも、大寒ともなると寒さが本格化する。ずいぶん前にイトーヨーカドーで購入した安物のロングコートを引っ張り出して出勤するはめに。そういえば、1月15日はかつて成人の日だったから、日付印をみながら以前は仕事などしなかったのにと、ふと思う。でも、国の平成20年度第二次補正予算が衆議院を通過したおかげで、急に仕事が増えてきた。

 ちょっと目を離していると、SDBBSに楽坊メンバーが降臨している。

 まず、仲宝さん。

谢谢大家的关心,礼物我都收到了,很感动,想念你们.愿新的一年我们都有好运气,重要的是大家都要身体健康。

2009-1-15 20:28:00  宝儿写

SDBBS>中日交流区> 仲宝姐姐,很漂亮! 第 2516

http://bbs.stardisc.net/dispbbs.asp?boardID=9&ID=976&star=252

皆さんの心遣いに感謝。プレゼントはすべて受け取りました。とても感動しました、皆さんが新しい1年が幸運に恵まれますようお祈りしています。大切なのは皆さん全員が健康でありますように。

 次に、石娟さん。また新しい楼を立てている。

祝大家身体健康

大家的礼物都收到了,非常感谢!也祝愿大家在新的一年里身体健康!快快乐乐!

2009-1-15 21:12:00 石娟写

SDBBS>女子十二楽坊論壇> 祝大家身体健康  楼主

http://bbs.stardisc.net/dispbbs.asp?boardID=2&ID=20266&page=1

みなさん健康でありますように

皆さんからのプレゼントをすべて受け取りました。ありがとう!皆さんが新しい1年も健康でありますようお祈りしています!おめでとう!

 なるほどねえ。

 12日に北京でコンサートがあったのは昨日の記事。そのとき、プレゼントがあることをメンバーに再度告知されたのだろう。仲宝さんのプレゼントは先週届いたばかり。石娟さんの誕生日は1か月前だけど、日本迷の北京訪問時にはSD社へ行けず、そのまま年を越してしまった。昨日14日か今日、SD社へ相次いで荷物を受け取り、そこでここでのカキコとなったのだろう。ということは、広東発展銀行北京分行さまさま。私が石娟さんに遅れて12月末に届けたプレゼントは、先行組と一緒になったということか。私のチョコレートは常温保存が利くはずだから、溶けていないとは思うけど。北京のスチームは尋常じゃないからなあ。

 2月から3月にかけてもメンバーの誕生日が続くから、ちょっと悩む。。。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

広東発展銀行北京支店コンサート

 12日、女子十二楽坊は北京中山音楽堂でコンサートを開催したという。

 北京在住のluluさんのブログによると、

   看女子十二乐坊演出 (2009-01-13 20:16:10)

昨天晚上八点,在北京中山音乐堂看女子十二乐坊演出。我们是参加广东发展银行北京分行新春音乐会,这个音乐会是请女子十二乐坊专场演出。(以下略)

lulu的blog  2009-01-13 20:16

http://blog.sina.com.cn/s/blog_48eab22b0100ch40.html

   女子十二楽坊公演を見る

昨日夜8時、北京中山音楽堂で女子十二楽坊公演を見る。私たちは広東発展銀行北京支店新春音楽会に参加した、この音楽会は女子十二楽坊コンサートを招致したものだ。

 luluさんは、広東発展銀行北京支店から招待されて新春音楽会へ行った。彼女は会場の2階から初めて楽坊のコンサートを見ている。彼女は音楽のすばらしさ、さらに照明の美しさに大感激。曲目は、「奇跡」から始まり、「茉莉花」、「花まつり」「楼蘭少女」「達坂城の少女」「タイタニックのテーマ」「輝煌」など18曲を演奏し、最後は「自由」で終わったという。

 相変わらず、写真は自由だったようで、2階席から舞台全景の写真が数葉掲載している。最初は黄色の衣装。後半はピンクのミニスカートの衣装となっている。よくよくみると、メンバーは12人。最後のあいさつをしている写真をみると、舞台上手(右)から、孫媛さん、小雷子、蒋老師、石娟さん、咩咩、张琨さん、孙婷さん、馬亜晶さん,周健楠さん、王琳さん、仲宝さん、小笛子がいる。馬亜晶さんと王琳さんは、楽坊として大きな舞台での演奏はほとんど初めてだから、直立不動というか、かなり緊張しているのが、このざらざらの映像からも見て取れる。

 今回は、広東発展銀行北京支店が単発スポンサーで、基本的に顧客に対するクローズコンサートだったようだ。チケットがオープンで販売されたわけでないから、SDBBSなどで公表されなかったようだ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

日本のファンが寒さにめげず北京へ

 北京の女子十二楽坊オフィシャルホームページに、こんな最新ニュースが載った。

    日本乐迷抗寒来京 痴迷女子十二乐坊  

   
   因女子十二乐坊08年巡演安排计划有变,今年未能安排赴日本演出。12月21日,北京入冬以来最冷的一天,一批日本乐迷不畏严寒,迫不及待特地组团来北京观看乐坊演出。不仅如此,众乐迷还到女子十二乐坊北京的公司总部,亲自参观公司和乐坊的录音棚。乐迷们在录制乐坊音乐的录音棚内争相拍照,一位乐迷兴奋的说:“这里就是乐坊音乐的诞生地呀,一定要拍照留念!”

   虽是乐迷会演出,但此次的舞美、灯光、音响等舞台效果并不比专场音乐会逊色。乐迷们期盼已久的与乐坊近距离接触终于梦想成真,现场乐坊表演了12首经典的曲目,精湛的演奏令台下的乐迷们如痴如醉掌声不断。在演出结束后的交流会中,乐迷们争相恐后地为各自喜爱的乐坊成员送上礼物和祝福,用并不流利的中文和乐坊的姑娘们交流着。乐迷们的这份真诚也使乐坊的姑娘们深深的感动,乐坊中的杨松梅说:“这么冷的天,他们还到北京来专门看我们演出,虽然外面零下8、9度,可我们心里真是暖融融的!”一位乐迷谈到这次北京之行也感慨颇深,他说:“虽然今年全球都受到了经济危机的影响,我们都很难过,但乐坊的音乐使我的心里得到了慰藉,我相信这次一起来的很多乐迷都有这样的感受,感谢女子十二乐坊!”

      据悉,这次乐迷的中国之行只有短短两天,22日乐迷们已陆续返回日本。

2008/12/24  女子十二楽坊オフィシャルHP最新ニュース

http://www.12girls.org/yfzx-show2.asp?xuhao=0&column_id=475

   日本のファンが寒さにめげず北京へ 女子十二楽坊にうっとり

  女子十二楽坊の2008年巡演計画が変更されたため、今年は日本での公演計画ができなくなった。12月21日、北京は今年の冬で最も寒い日となった、1団の日本ファンが寒さにもめげず、矢も盾もたまらずグループを組んで北京へわざわざ楽坊の公演を観覧しにきた。これだけではなく、ファンの一団は女子十二楽坊の北京本社を訪問し、会社と楽坊録音室を親しげに見学した。ファン達は録音室内を争って写真を撮って、一人のファンは興奮していう。「ここは楽坊の音楽誕生の地であり、必ず記念に写真にする。

 今回、楽坊会の演出は、今回の舞台美術、照明、音響などの舞台効果はコンサートと遜色ない。ファンは楽坊と至近距離で接するという夢がかなった。現場で楽坊は12曲の代表曲を演奏し、巧みで完璧な演奏が台下のファン達が夢中になり拍手の音は途切れない。演奏終了後の交流会で、ファンは争ってお気に入りのメンバーへプレゼントや祝福を送り、そして流ちょうでない中国語で会話などで楽坊メンバーと交流した。楽坊メンバーの楊松梅はいう「こんなに寒い日に、彼らは私たちのコンサートをみに北京まで来てくれた、依然、外は零下8~9度だけど、私たちの心のなかはぽかぽかと暖かい。」一人のファンは今回の北京行きも感慨深いと語っていた、彼はいう「しかし今年全世界すべては経済危機の影響を受け、私たちはすべて苦しく過ごしている、ただ楽坊の音楽は私たちの心をいやしてくれる。私は今回一緒に多くのファンと一緒に来て、とても感銘を受けていた。ありがとう女子十二楽坊!」

 聞くところによると、今回のファンの中国訪問はごくごく短くたったの2日間で、22日にファンは続々と日本へ帰国した。

 12月20日から22日まで行われた楽坊ネットファンクラブの北京ツアーについての記事。コンパクトにまとめている。この週末、北京は厳冬で、かなり寒かったようだ。楽坊のコンサートはフルサイズで、照明・音響もホールで行われるのと同じものだった。でも、照明の状態は今ひとつだったようで、写真撮影が許されたというけど、あまりよい写真が撮れなかったらしい。それは行ったら、行ったなりに楽しかっただろうけどね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

クリスマスイブ

 クリスマスイブだけど、平日だし、仕事。風邪は第4コーナーを回ったという感じなのだけど、いつものようにアレルギー鼻炎を発症。鼻水がひどい。医者に行って薬をもらおうと思ったら、待合室に人があふれている。これは何時間かかるかわからないから、そのまま帰宅。市販薬の鼻炎薬を購入して飲んだら、ほとんど止まった。恐るべし、コンタック600プラス。でも、眠くなるのが欠点。。。

 そうこうしていると、SDBBSに今度は張琨さんがカキコしていた。

谢谢大家专程从日本赶来看我们,21号那天虽然非常冷,但我过得却很开心!

今天的圣诞夜你们会怎么过呢?

祝大家圣诞快乐!新年快乐!

2008-12-24 13:38:00 张琨写

十二乐坊总论坛(Main Forum→女子十二乐坊论坛 →Japan Forum-中日交流区 → 神秘的目光的美女:張琨姐姐的店 第1127 楼

http://bbs.stardisc.net/dispbbs.asp?boardID=9&ID=1010&star=113

ありがとうみなさん、日本からわざわざ私たちに会いに足を運んでくれて、21日のあの日はとても寒かったけど、それでも私はとても楽しかったのだけどね!

今日のクリスマスイブ、あなたたちは何をして過ごすのかしら?

皆さんメリークリスマス! 新年おめでとう!

 こういう文章を見ると、楽坊メンバーは日本が好きだというのが伝わってくる。女子十二楽坊は中国の楽団だけど、日本で火が付いて逆輸入のような形で大陸に喧宣されたという経緯もあるだろう。あまり活動しなくなっても、日本のファンはわざわざ中国まで駆けつけてくれるということに素直な反応をしてくれるのがうれしい。菁菁さんみたいに、日本語を本格的に勉強するようなメンバーもいるしね。

 菁菁さんは、北京でどんなクリスマスイブを過ごしているのだろう?! 

 そろそろ薬の副作用がきつくなってきた。。。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

咩咩さんのお礼

 12月に入って、またまた雨だ。

 今朝は暖かくてもう春みたいと思っていたら、だんだん雲が出てきて、午後には冷たい雨に変わった。天気予報は小雨だと言っていたのに、本格的な雨に強い北風。100円傘はガタガタ。すっかり濡れ鼠。置き傘の予備さえなくなった。雨のおかげで鼻炎は楽になったけど、もうやんでしまった。あっという間に真冬へ逆戻りだ。

 今日、最後といわれる女子十二楽坊NFCの北京ツアーが帰ってきた。昨夜がミニコンサートと交流会だった。菁菁さんは、「参加しないよ」と早々にいうし、さらに菁菁さんは「行く必要はないよ」といって引き留めるから、やはり参加は取りやめ。そういう菁菁さんは、さっさと北京へ帰ってしまった。「その日程ならやっぱり交流会に出られるね」と軽く問うと、「私は出ません」とぴしゃりcoldsweats01今日の私の仕事量をみても、この日程なら北京へ行ってもどうにかなったとは思うけどね。

 そうこうしていると、楊松梅さんがSDBBSにこんなことを書いている。

  今天的乐迷会很开心

     我刚刚到家,今天的乐迷会很开心。虽然这几天北京很冷,乐迷还远道尔来看望我们,真是辛苦了。很感动!

    上次狸父亲拍了很多漂亮的照片,这次乐迷会没有见面非常遗憾,但是您托人转交的光盘我已经收到,我到家才发现的,呵呵。非常感谢!!

2008-12-22 1:55:00 松梅写

 SDBBD→十二乐坊总论坛(Main Forum) → Japan Forum-中日交流区→今天的乐迷会很开心

http://bbs.stardisc.net/dispbbs.asp?boardID=9&ID=20244&page=1

  今日のファンのつどいは楽しかった

 私はようやく家に帰った、今日のファンの集いはとても楽しい。そうはいってもこのところ北京はとても冷え込んで、ファンはそれでも遠路私たちに会いに来て、本当におつかれさま。感動したわ!

 先に狸親父がとてもきれいな写真をたくさん撮ってくれて、今回のファンの集いで逢えないのはとても残念、だた預けてくれたCDを受け取って、私は家に戻って再生したところ、ああ。とてもありがとう!

 6月の楽迷会ツアーで彼はそれほど写真を撮っていなかった。私が使っていないデジタル一眼を貸してあげるなどなどいってあげたけど、使う腕がないと断ってデジタルコンパクトで撮影していた。いろいろな人が撮った写真を編集したものを託したのか、それとも他の人の写真を勘違いしているのか、なかなか心中はわからない。彼はそのような写真を加工するのが好きだから、それを使ったプリントを見た松梅さんがこの写真データが欲しいといっていたようだ。それが手に入ったから、ありがとうといっているのだろうか。

 勘違いと行き違いが増幅されて、こんな感じで男女の仲が深まることもある。それと似たものかなあ。。。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

打ち上げパーティで

 14日の東京湾クルーズ後半戦。サンセットクルーズで、菁菁さんと打ち上げパーティ。

 15時30分ごろ、シンフォニー待合室に到着すると、中は騒然としている。やたら人が多い。出航時間が重なっているからだろう。私たちはシンフォニークラシカ号に乗船予定。一緒にレオパレス株主優待や結婚式の披露宴などがあるようだ。出港時刻になってもなかなか呼ばれない。5分ほど過ぎてからようやく呼ばれる。会場のカルテットルームは乗船口すぐの1階フロアにあり、こぢんまりとしている。

 中に入り、コートを掛けてから、カメラの用意などをしているとドラが鳴り、出港。間もなく、菁菁さんが登場する。コンサートと同じ白いスパンコール。あいさつもそこそこに、撮影タイム。ファンが用意したキャプテン・ハットをかぶってにっこり。髪がつぶれるなどといいながら、帽子を取るとビールで乾杯。

 次はデッキへ。ようやく晴れた空は暮れかかり、わずかにみえる太陽も雲の隙間で力不足。外はかなり寒い。ミニスカートにノースリーブにはきついか。でも、菁菁さんはいやな顔をみせずににこにこ。

 部屋に戻ると、 ここから質問タイム。私はあまり質問を考えていない。聞きたいときに「请问?」と聞いてしまうから、今日は別にいいだろう。とはいえ、一部のファンが質問タイムに質問がないのはもったいないと繰り返し質問していた。おかげでだらだらと時間が過ぎる。別の楽迷の質問で、「刺身はレモン汁で食べるけど、ワサビはダメ。」というのが面白かった。これは高級店で白身魚を食べるとき、ちょっと塩を振ってからレモン汁やスダチを振ってくれるけど、まさにそう。サーモンも一応白身魚扱いだけどね。

 逆に菁菁さんは「中国語を勉強しているのでしょ。中国語で質問してね。」という。暗に振られたと思ったけど、用意していない私は大汗。思うに、「他为什么叫 Leslie?」という質問をしても、内輪ネタだから面白かったかも。

 ここで菁菁さんは衣装替え。登場すると、真っ赤な旗袍。ちょいとお食事タイム。乾杯以外のビールはほとんどなくて、あとはワインとウィスキー、ソフトドリンク。料理はケータリングのビュフェ方式。お昼が少々重かったから、別にいいやといいながら、あとからゆっくりもらいに行くことにした。軽くつまんでいると、菁菁さんがやってきて、野菜や果物を中心に選択していた。

 一段落すると、2ショット撮影会。遠慮と牽制でなかなか前に出て行かないから、どんどん時間が過ぎていく。かなり時間が押していて、そろそろ岸も見え始めている。続いて抽選会。菁菁さんがお持ちになったというブレンド茶。0.5斤というと、普通の家庭用かな。これは当たらず。それだけだとつまらないというのでグッズの追加があり、突然呼ばれて写真立てを頂戴する。

 続いてサイン会&プレゼントタイム。会場は騒然とし混乱状態。私が誕生日パーティで渡した菁菁チョコをおすそ分けに。口福を分けるというもの。081214_234632 私がもらおうとすると、「いらないでしょ」と菁菁さんにつっこまれる。これは江戸の敵を長崎でという感じだなあ。。。いつの間にか料理は片付けられ、テーブルも整理されていく。ほどんと間もなく着岸というときに、どうにかサイン会は終了。

 菁菁さんはお見送りに会場外に立つ。ほとんど最後に下船という感じ。あわててカバンにいろいろ詰め込んで、コートを羽織って会場を出る。菁菁さんは、キャプテンハットをかぶった姿で「似合いますか?」と日本語で聞いてくる。「真漂亮!」と返して「拜拜!」

 外の気温は5度。押せ押せだったのはしんどかったけど、楽しかった。菁菁さんはこれが反省だったみたい。とりあえず、クリスマスと新年は北京で過ごす予定らしい。その前にテストは大丈夫かなあ?!

 会場はこぢんまりとした部屋で、天井も低かったから、写真の光の周りがよくて天井バウンズもよく効いた。ただ、フラッシュが重なったり、鏡での乱反射が入ったりしたものもあるけど、そこそこの写真が撮れたようだ。あとは酔っぱらっていたから、テクニックが付いてこないからなあ。。。

 3次会はまたまた浜松町貿易ビルの地下へ。日曜だから休みの店が多かったけど、ビアホールが開いていた。この時間でガラガラ。ほぼ貸し切り状態で、ろくに食べられなかった食事とアルコール、それに野菜を再摂取してから帰宅した。家を出て12時間。8時間近く飲んでいたなあ。。。

| | TrackBack (0)

最も早いクリスマスのお祝い

 ついに師走に突入。昨日は、朝から天気が悪くて寒い。でも、今日は天気がよくて暖かいし、気分もいい。

 久しぶりに、殷さんがブログを更新した。前回が8月だから、およそ4か月ぶり。

12月3日

最早的圣诞祝福
还有20多天才是圣诞节可是我的心已经进入了圣诞节的快乐氛围里了,从淘宝淘来了圣诞树再亲手装饰起来,看着漂亮闪闪的圣诞树,享受着过程带来的快乐!
也借这棵亲手制作的圣诞树提前向我思念惦记着和惦记思念这我的朋友们说声-HAPPY CHRISTMAS TO YOU!
18:04

12月3日
最も早いクリスマスのお祝い
20余日でクリスマス、私の心の中ではすでにクリスマスの楽しい雰囲気の中にいる、淘宝淘から来たクリスマスツリーをさらに自分の手で飾り始めた、きれいできらめくクリスマスツリーを見ていると、やってくる幸せの程を楽しんでいる!私も同じくこの自分の手で作ったクリスマスツリーを借りて、いつもいつも考えている友達がいう言葉を思っている-HAPPY CHRISTMAS TO YOU!

  淘宝淘は、中国で最も利用されているネットショッピング店。写真が5枚あるけど、これを見ると、クリスマスツリーは高さが1メートルぐらい。たぶんデコレーションしたあとで、黄色い葉っぱや白い葉、黄色い星に電飾、そして小さなガラスの天使を付けている。クリスマスツリーの下にはプレゼントを置くから、なぜかドラえもんのぬいぐるみ、小さなクリスマスツリー、花のケーキなどがある。それに、殷さんの写真が2葉。厚着だし、襟巻きをしているし、紅葉などもあるから、最近の写真なのだろう。元気そうだなあ。

 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

小笛子のお礼

 11月11日は小笛子の誕生日。今年も、日本の楽迷らがプレゼントを北京のSD社まで送付した。無事届いたけど、いつ取りにくるかと思ったら、早々に取りに来てくれたようだ。

今天收到大家寄到公司的礼物了!回到家拆礼物的感觉真好!谢谢~~~

小笛子発言 2008-11-11 23:56:00【〝笛之曲〞小笛子支持隊】2423

http://bbs.stardisc.net/dispbbs.asp?boardID=2&ID=1162&star=243

今日みんなが贈ってくれたプレゼントを会社に取りに行った。家に帰りあけてみると、プレゼントはとてもすばらしい!ありがとう~~~

 そして、こちらにも。

今天一整天都很忙,但是从早上就接到快递公司电话,一直都在收到礼物,晚上有到公司取回大家寄到公司的礼物,今年大家的礼物很让我惊喜啊,真的太谢谢大家了!最开心的一天~~·

廖彬曲【小笛子】~我们一直支持!~第 2016 楼 小笛子発言 2008-11-12 0:02:00

http://bbs.stardisc.net/dispbbs.asp?boardID=9&ID=979&star=202

今日一日ずっととても忙しい、ただ朝になって会社からすぐ電話があった、プレゼントをすべて受けとりにくるようにいうものだ、夕方みんなが会社へ贈ってくれたプレゼントを取りに会社まで行った、今年のみんなが贈ってくれたプレゼントで驚喜させてくれた、本当に皆さんありがとう。もっともうれしい一日だった~~。

 お返事は早かったけど、写真はなし。私が贈ったのは、菁菁さんへ贈ったのと同じチョコだったけど、デザインがオリジナル。

 蒋老師の誕生日は11月9日だったけど、コメントはない。10日にSDBBSをのぞきには来てくれたけどね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

黄昏迄の約束

 やっとプリントドライバーやらワープロソフトやらのインストールが終わった。でも、Cドライブが重くなりそうだから、ワープロだけは再インストールした方がいいかも。すっかりお馬鹿になった日本語ソフトに四苦八苦。キーボードは軽くなったけど、少しキー配置が変わったから早く打てなくなったなあ。

 菁菁さんのクルージング揚琴ソロライブの一般募集が始まった。

http://www.symphony-cruise.co.jp/event/08early_music.html

 アーリークリスマスショーということで、東京湾クルーズのシンフォニー・モデルナ号に乗り、菁菁さんの演奏を聴きながらランチクルーズを楽しもうというもの。12月14日11時50分出航で、寄航が14時予定。ほぼ2時間をかけ、日の出桟橋からお台場沖・若狭海浜公園沖を通過したあと、遠くに東京ディズニーシーをみながら羽田沖に進み、再びレインボーブリッジをくぐって帰るというコースだ。

 前回、女子十二楽坊のディナーショーは夜のコースだったから、夜景はほとんどみられなかった。それは、部屋が海水面とほぼ同じだったし、楽坊の演奏や照明の関係から遠景はみられなかった。外の音がうるさくなったなあと思ったら、だんだん夜景が近づいて、接岸してしまったという感じだった。

 今回のランチクルーズは、ピアノを聞きながらのショーと似たようなものだろう。そもそも、揚琴がピアノの原型ということもあるから、いろいろな曲が聞くことができるだろう。中国民楽だけでなく、日本の曲や洋楽もできるのが菁菁さんの強み。

 このホームページには、菁菁さんのイメージポスター写真がある。クルーズ船に乗って暑い時期に撮った写真のようだ。ノースリーブの写真だ。可愛い菁菁さんの横顔が、もの思いにふけっているようで、なかなか素敵だ。最近、菁菁さんはこういう写真で登場したがる。

 とても楽しみなクルーズだ。何を着ていこうかと悩み始めてしまう。ただランチとはいえ、フレンチのコース料理に、食前酒のシャンパン付きフリードリンクで1人22,000円。普通のディナーショーよりはお安いけど、昼にいつも650円のもりそばの人からみたら、かなりいい値段だ。coldsweats01

 でもね、ランチクルーズは14時着岸予定。冬至前の12月中旬だと、日没が16時過ぎになる。この時期にデートで「夕方までね」といわれたら、16時過ぎが目安だろう。それを14時ぐらいで返したら、安全パイすぎて逆に何をいわれるかわからない。もし相手が菁菁さんだったら、もう少し引っ張って18時ぐらいまで粘るかも。

 それを考えたら「黄昏迄の約束」というのは、かなりサバを読んでいるのと違うかな~。深読みすれば、同日にあるファンクラブ限定のサンセットクルーズがあるから、これを待っててねという意味なのか。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

菁菁さんのチョコレート

 2日は、菁菁さんの誕生日パーティ。新横浜の駅前の中華料理店を借り切ってのイベントだ。菁菁さんは、みんなと逢えるということで、楽しみにしていたようだ。

 新横浜は、新幹線で通過したことはあっても、在来線で行くのは初めて。もう乗換が面倒で、とはいっても早くいくということで、横須賀線で横浜まで。日曜で混んでいそうだったから、グリーン券を購入しておいて正解。グリーン車だって半分以上の乗車率だった。横浜から横浜線に乗って新横浜へ。横浜線なんて何年ぶりだろう。と、思っていると、新横浜駅に到着。東京駅から新幹線に乗れば30分なのに、なんと遠回り。

 駅は新幹線の駅だけに綺麗だったけど、駅前は工事中で、国道を渡る自由通路さえ満足に通れない。ぐるっと回されて歩道橋を渡ったのはいいけど、会場がわからずウロウロ。地図を見直すと、通り過ぎた真新しいビルの1階が会場だった(汗)

 中にはいると、すでに8割方の席が埋まっていた。早いなあ。奥に金屏風ならぬ金碧地で文字が書かれた背景のある舞台がある。その文字をよくよく読むと、「永和九年歳在癸丑云々」と行書で書いてある。これは王義之の「蘭亭序」。この間、江戸東京博物館にやってきた「神龍本」を引き延ばして、金碧地にしたもの。まわりはキンキラで写真がうまく撮れないだろうとか、字がどんどん粗くなっているとか言っていたけど、この自由闊達な書体はなかなかマネできないものだ。

http://blog.udn.com/ongcathy/1413955

 そうこうしていると、菁菁さんが登場。白地に黒色刺繍の入ったワンピースにボアのついた黒いベストを着ている。まず菁菁さんがあいさつ。ちょっと恥ずかしそうに日本語で、途中から中国語。巨大なケーキが登場し、菁菁さんがろうそくの火を消す。ついで、参加者から抽選でケーキカットということで、女性が選ばれ一安心。かなり緊張していたけどね。

 料理はバイキング形式で、菁菁さんが選んだ杭州料理だという。八宝菜、牛肉の煮込み、スープ、ゴマ団子などなど。菁菁さんが一つひとつ説明するけど、料理の写真を取り忘れる。しばらくお食事タイム。料理はまあまあ。菁菁さんはスープがおいしいという。確かに香菜がいい香り。この間に、曲芸や変面などが店から披露される。どうやら横浜大世界にも出演しているというから、この店は系列店なのかな。

 お食事が一段落し、プレゼントタイムに。まず最初に菁菁さんへ仕込んでおいたこんなチョコレー081101_205059081031_124544000_2 トを渡す。間に合わないかと思ったら、どうにか金曜日に到着。喜んでくれた。右は見本というか、コンビニでも売っている駄菓子的なチョコレート。左が贈った本物。包装紙に菁菁さんの顔写真を3種類15個ずつプリントしてもらって、計45個入り。一人で全部食べたら、なかなか、高カロリーだなぁ。披露する写真を取り忘れ(汗)

 衣装、といっても、ベストを脱いだだけど、再登場。舞台にあがり、揚琴で2曲演奏。しっとりとした曲とアップテンポな曲と対比で、なかなかいい曲。続いて菁菁さんの演奏でカラオケ。時間があるだけといいつつ、次々に参加者が登壇する。私も指名があったけど、歌詞カードがないのでパス。菁菁さんがカラオケを歌うが、2曲目をデュエットということになり、いきなり私が指名される。中国語のデュエット曲は知らないから、鄧麗君(テレサ・テン)の「月亮代表我的心」をいきなり一緒に歌わされる。「テレビで中国語」で先月のスキットに出てきた曲。どこかで聞いたことがあるから、カラオケなら歌えるけど、画面が遠くてよく見えず。これはデュエットとは言い難いなあ081103_015229。。。

 続いて、サイン会。私は、菁菁さんに日本語で書いてとわがままをいうと、カ タカナでサインをしてくれた。これも日本語のお勉強ね(笑)サインが一段落すると、菁菁さんはまた「月亮代表我的心」を歌い直す。

 これでパーティは終了。菁菁さんは、出口でお見送りしてくれた。なかなか楽しい3時間だった。飲み放題だったけど、後半はいろいろあって、ほとんど飲めなかったなあ。ライチとゴマ団子を食べ忘れた。。。

 二次会の後、帰りは横浜線菊名駅から東急東横線で乗り換えて、直通列車で帰ってきた。まるまる1時間半乗りっぱなしはしんどいけど、ほとんど座り放し。寝られるかなあと思ったけど、最後に飲んだ烏龍茶が効いたのか、全く寝られず。。。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

北京京劇院公演

 28日朝、あまりの寒さに目が覚めた。まだ9月だというのに、10月下旬みたいで毛布が必要かなあ。。。

 今日は、6月に申込みをしていた北京京劇院訪日公演を見るため、池袋・東京芸術劇場へ。

 バスで池袋東口へ到着すると、何と人が多いことか。まず昼食のため、宮城県のアンテナショップ「COCO みやぎ」で牛タン定食でも食べようと行ってみると、長蛇の列。おいおい。出遅れたというので、西武百貨店を経由しようと中へ入ると、西武ライオンズ優勝記念セールの真っ最中。そういえば、ライオンズがパ・リーグで棚ぼた優勝したのを思い出した。この人混みは、ライオンズ優勝セールと給料日初の日曜が重なったせいかと思いつつ、西口へ出てみると、秋祭りの真っ最中。御輿は出ているし、西口公園の仮設ステージでふくろまつりが開催中。ということは、これらの複合作用で人出だということになんとなく納得。そういえば、去年の京劇鑑賞でも、ふくろまつりに当たったっけ。時計をみると、13時をまわっている。仕方がないので、再び四川苑へ。成老師が露天で焼きそばなどを売りながら客寄せをしている。「昨日の中国語会話になぜ来られなかったか?」など聞かれながら、定食を注文。

 食事を終え、芸術劇場へ。開場して10分ぐらいでちょうどいい。まずプログラムを購入。今回のプログラムは、初心者向けにいろいろな初歩的な解説があってわかりやすい。私の席は前から5列目、中央ブロック上手通路際だから、まあいい。

 間もなく開演。まず「火焼余洪」。余洪が敵役で于帥さん、女将軍・劉金定を丁桂玲さんが演じている。丁桂玲さんは刀馬旦だけど、少々お歳を召しているようで、かなりの貫禄。立ち回りがキレイ。于帥さんは隈取役で、身のこなしが見事。半分の観客が京劇に慣れていないようで、見得を切るときの掛け声や拍手についてこない。わずかな熱心な京劇ファンは声をかけていたけど、会場の雰囲気から途中で止めてしまった。

 2幕目は、「秋江」。これは立ち回りというより、パントマイムのようなしぐさと歌がメーン。男を追いかけて秋江まで来た尼の陳妙常が張雲さんと、船頭の梅慶羊さんの掛け合い。張雲さんは若いながらも青衣・花旦だから、歌もしぐさもなかなかなもの。これに文丑の梅慶羊さんがからむ。滑稽ながら息のあったしぐさは、まさに舞台に小舟があるかのようだ。動きの派手さはないものの、演技力に魅了された。

 3幕目がメーンの「西遊記~無底洞の巻」。この孫悟空に日本人初の京劇俳優・石山雄太さんが客演で登場。主役は金鼻玉鼠精役の張淑景さんと猫神役の李丹さんだけどね。観客は孫悟空が登場すると、盛大な拍手。張淑景さんは場面に合わせて3回衣装を交換。歌はお上手だし、立ち回りはアクロバットもすばらしい。槍を手や足での受け渡しもほぼ完璧。途中でちょっとだけ疲れたように見えたけど。これに比べると、石山さんの演技はもう一つかなあ。ちょっと眠くなってしまった。

 エンディングは、石山さんのあいさつで、北京京劇院のメンバーが登場。約2時間の公演は久しぶりだったから楽しかった。でも、西遊記はいつも敵役が可哀想になるのは、判官びいきかなあ。

 四川苑での注文する中国語は何となくわかったけど、京劇の台詞や歌は独特な言い回しがあるから、ほとんどわからず。短い台詞なら聞き取りができて、軽く笑えた。でも、まだまだだなあ。。。

 帰りに東武百貨店の地下へ行くと、何となく人が少ない。今日は西武に客を取られたみたいだ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

特別招待券が

 10月5日に、東京築地にある浜離宮朝日小ホール(朝日新聞新館)で、『中国感動旅風景53選』発刊記念イベントが開催される。今日、その特別招待状が届いた。

 招待状にある豪華プログラムには、「スペシャルゲスト某有名グループの一員である『揚琴奏者』による演奏会」とあり、同封されたもう1枚のチラシには「女子十二楽坊揚琴奏者 マー・ジンジン」と、菁菁さんのプロフィール写真がある。写真は、後れ毛が気になるけど、先日の菁菁さんソロコンサートで販売したDVDと同じもの。菁菁さんは、まさにプロフィールという横顔をみせる写真がとくにお気に入りのようだ。菁菁さんのプロフィールは、菁菁さんの半生でいくつか初めて知るようなこともあったけど、あれもこれもと美辞麗句を並べているのに笑ってしまった。

 この無料招待は、今回の主催者であるトラベル世界(株)ホームページに、小さく掲載されている。同社にメールや電話で申し込めば、小ホール定員の先着380人まで受け付けるという。よくよく考えれば、同社に2004年から4年にわたり毎年1~3回もツアーを依頼などして参加していたのだから、上得意とはいえなくても、小得意ぐらいにはあたるだろう。先に招待券やPRぐらい送るぐらいあってもよかったのに、ネットファンクラブと重なるから省略されたか。とりあえず、楽坊ネットファンクラブ経由で申込みをして届いたもの。しかも、プレゼント・花束不可、欠席不可、撮影不可とあり、さらに申込み人数以内で参加するようにと、同封の手紙で念を押される始末。今回、プレゼントなどなどは考えていなかったけど。

 浜離宮朝日小ホールはなかなかキレイだけど、音楽専用ホールというよりは多目的ホール。昨年末、ある団体の発足イベントに招待されて、講演会等に参加したことがある。ホール自体は横幅より奥行きがある。イスは可動式のスタッキングチェアで、後方だけ電動式で移動する階段状のイスになる。舞台は黒くて高いけど、かなり前に座らないと菁菁さんの全身が見られないだろうし、見上げる感じになって人の頭が邪魔になる。この上にある音楽ホールは専門ホールだから、音響もイスの配置もいいんだけどね。

 今回のコンサートは30~40分ぐらいになるだろう。先月末のソロコンサートよりは気は楽だろうけど、今度は人が200人越えとなるから雰囲気にのまれないことをお祈りしよう。さらに、多くの観客が、私たちのようなヘビー・ユーザーというよりも、楽坊のことはアルバム「Beautiful Energy」「輝煌」ぐらいしか知らないだろうということも想像できる。これに併せて、日本の曲が多くなるかもしれないが、どうなるだろう。

 このコンサートまで、あと2週間。菁菁さんは練習しているのだろうが、もしかすると日本語でごあいさつということもあるかもね。加油~!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

慈禧西行

 菁菁さんが若い頃女優をしていたとき、出たドラマは「慈禧西行」というらしい。

 西太后の名前が慈禧(じき cixi)。老仏爺ともいう。清朝末期、対外排斥運動である義和団の乱が発生すると、1900年に8か国連合軍(英仏独伊露米奥日)が自国民保護を名目に北京へ乱入した庚子事変を扱ったもの。北京が占領されたため、清朝政府が西安へ逃げたときの話だとか。慈禧が西安へ行くから「慈禧西行」。皇帝が移動しているのだから、本来なら「西遷」だけど。

 封建時代末期に開国と諸外国と内戦の時代劇というと、日本だと「天璋院篤姫」みたいなものだろう。世代的にこの2人は同じだけど、西太后は長生きしたからね。

 この1997年から放映されたテレビドラマは、ビデオで21集まで続いたという。このドラマについて、いろいろさがしていると、こんなものがあった。

  http://www.k5.dion.ne.jp/~kosou99/dianshiju/cixixixing.html

 第1集の冒頭は、西太后が誕生日祝いで夏の離宮である頤和園で祝賀を受けるシーンから始まる。このお祝いにさまざまな仕掛けや催し物が行われている。頤和園でのロケーションはとてもキレイだ。そこに、海辺の防衛ラインである、天津の大沽砲台が陥落したという知らせが届くというところから始まる。このシーンはこちら。

  http://you.video.sina.com.cn/b/11209266-1065581404.html

 船で乗り付けた西太后の露払いに若い女官が数人登場し、一緒に下りてくる。この中で先頭左で香炉を下げながら歩く、青い服を着た若い女性が、もしかしたら菁菁さん。顔は面長だけどちょっとぽっちゃり気味だし、画像はかなり粗いうえに清代の女官姿だから、今ひとつ感じが違う。今から10年ほど前の映像だろう。よくよくみていると、青服の女官はこの頤和園ロケのシーンでちょいちょいと登場する。出てくる猛獣・珍獣は見るも無惨なSFXだけど、これらに驚くシーンにアップが一つ。鼻から目元がそうだろうという感じ。人間は耳の形は変わらないというけど、耳が見えない。今ひとつ決め手に欠くので、あきらめつつみていると、西太后の後ろの隙間で笑った顔に右手を添える仕草が菁菁さんらしい。そうはいっても、スタッフロールがなくて最終的な確認ができないのがとても残念。

 今度逢ったら、聞いてみよっと。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

北京オリンピックまであと10日

 女子十二楽坊的ブログをみたら、楽坊も参加した“友谊天长地久”(友情は天長地久)がついに完成したという。

北京奥运倒计时10日
(2008-07-29 18:51:38)

在奥运倒计时10天之即,我们将“友谊天长地久”这首作品的最终完成版,奉献给大家。并将我们期盼奥运,祝福奥运的心情进一步传递给大家。
创作灵感:从神秘的紫禁城到雄伟的万里长城,开放的中国—北京,正以无限的热情期盼这场奥运盛世的举行,各民族团结一心,东西方文化的合作与交流(世界各地音乐家),以及来自于广大群众的通力合作(儿童合唱团及青年合唱团)。从而表达出爱与友谊的传递,祝福的源远流长,这也是创作此曲的初衷。感谢所有参与此曲的音乐家,乐手,幕后制作人员,以及那些可爱的小朋友们。

女子十二楽坊的BLOG  http://blog.sina.com.cn/s/blog_489460f90100aawm.html

北京オリンピックまであと10日
(2008-07-29 18:51:38)

オリンピックまであと10日になった今、私達は“友情は天長地久”というこの作品の最終完成版ができ、みなさんに献上しよう。そして私達はまさにオリンピックに期待しつつ、オリンピックへの期待感をいっそうみんなに伝え広げ祝福したい。
創作のインスピレーション:神秘的な紫禁城から雄大な万里の長城へ、開放的な中国―北京、限りない情熱でこのオリンピックの盛大な開催を期待し、各民族は一致団結し、東西の文化の協力と交流(世界各地の音楽家)、および広範な大衆の協力(児童合唱団と青年合唱団)により完成させた。それによってよく友情を順次伝えることを表現し、祝福の源流が長く続き、これも創作にかかわったこの曲の初志を貫くのだ。すべてこの曲に参加した音楽家、演奏家、裏方のスタッフ、そしてあの可愛らしい子供達などなどに、感謝します。

 長さは3分強のミュージックビデオ。まず最初に、紫禁城の午門の扉が開くシーンから始まる。広大な紫禁城から万里の長城への俯瞰していく。この背景の音楽が楽坊の演奏だ。そこから「蛍の光」になって、英語の歌詞が流れていく。オリンピックということから、西洋と東洋の融和というメッセージを伝えるために、スポーツ選手、諸外国人、中国の少数民族の子供などなどがフェードインして登場してくる。

 簡単にいうと、いわいる北京オリンピックのイメージビデオなのだ。日本なら、テレビでオリンピック番組宣伝用に流すイメージビデオの長いものといった方がわかりやすいかもしれない。なかなか、そこそこの出来だけど、オリンピック開催10日前に完成では少々遅いのではないか。日本なら1か月前に完成させるとか、どこかの企業とタイアップして利用させるとか、あったかもしれない。

 SD社は、このビデオは作ったけど、制作の目的がよくわからない。ただ北京オリンピックを盛り上げるために、さらにSD社の企業イメージをアップさせるために、制作したというのか。太っ腹というか。。。

 今日30日の「夕刊フジ」に「四季のソナタ 女子十二楽坊 ショック乗り越え復活」という見出しは3段抜き、7段にわたる記事が掲載された。思わずコンビニめぐりをして入手してしまった。扱いは大きいなあ。記事の本文要旨は、ネットでも見られる。

http://www.zakzak.co.jp/gei/2008_07/g2008073014_all.html

 でも、なぜ「2年ぶりのアルバム」なんだろう?! ライブアルバム「上海」は昨年8月22日発売されている。去年のツアーは、このアルバム「上海」を引っさげてのもの。アルバム「敦煌」は2005年1月、2005年11月に「Merry Christmas to You」だ。それから、2006年7月に各種の再版が発売になったあと、「世界名作劇場第1集中国民謡集」とDVD付き「Merry Christmas to You」が2006年11月に発売になっている。

http://www.emimusic.jp/international/artists/12girls/

 この中国民謡集を基準にすれば、1年9か月ぶりになるけど、それでいいのかな?!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

楽坊高温と戦う

 23日、女子十二楽坊が参加したテレビ番組の収録風景が伝わってきた。

红棉袄见证中日友好
——全球世博重要城市卫星双向传送大阪排练花絮

日期:2008-07-24 来源:新民晚报

   《城市,让生活更美好》全球世博重要城市卫星双向传送大型系列节目,昨天起在日本大阪彩排。这台由上海世博局和SMG策划、制作的晚会吸引了余秋雨、谷村新司、芹洋子、毛阿敏、李云迪、巫慧敏、黄豆豆、女子十二乐坊等中日两国众多明星、艺术家在大阪、上海两地参与。记者躬逢其盛,在读卖电视台现场记下了一组排练花絮……(中略)

  姑娘集体战高温

  在日本如日中天的中国民乐组合“女子十二乐坊”,不仅走进摄影棚拍摄,而且还顶着酷暑烈日,来到大阪世博公园拍摄献给上海世博会的MV《激情》,这些中国女孩在大阪世博会标志性建筑太阳塔下,个个被晒得满脸通红,汗水涔涔。与周聪扮演的吉祥物“海宝”一起,在烈日下连续拍摄达2、3个小时。一些日本友人“怜香惜玉”,一见她们走下镜头,连忙把伞给递上去。
“女子十二乐坊”在日本的唱片销量已达760万张,曾创下连续6周保持全日本唱片销量第一的奇迹。不论她们在日本走到哪里,都会有大量观众围观签名。

  首席记者 俞亮鑫(本报大阪近日电)

http://xmwb.news365.com.cn/wy/200807/t20080724_1961332.htm

赤い上着は中日友好の目撃証言
――全世界世界博覧会重要都市の衛星2元中継放送で大阪から送り届けるリハーサルのこぼれ話

期日:2008-07-24 出所:新民晩報

《都市、生活に更によく》全世界世界博覧会重要都市の衛星2元中継放送による大規模なシリーズ番組を送り届ける、昨日から日本の大阪でリハーサルをしている。これが上海世界博覧会局とSMGによって計画された、製作の夕べには秋雨、谷村新司、芹洋子、毛阿敏、李雲迪、巫慧敏、黄豆豆、女子十二楽坊などの中日両国の多くのスター、芸術家が大阪、上海両地で参加する。記者は自ら逢其盛に会い、テレビ局の現場でリハーサルに密着し集めたこぼれ話をお話ししよう……(中略)

  女子は集団で高温と戦う

  日本で人気絶頂の中国の民楽グループ“女子十二楽坊”は、スタジオ撮影ではなく、そのうえ酷暑の厳しい日差しを頭から浴びて、大阪万博公園を訪れ上海世界博覧会に捧げるMV《自由》を撮影した、これら中国の女性は大阪万博のシンボル的な建物である太陽の塔の下で、全員が日に当てられて満面真っ赤になり、汗はどんどんしたたる。周聪の演じるマスコット“海宝”と一緒に、厳しい日差しの下で連続して撮影すること2、3時間に達した。数人の日本の友人が“女性を哀れみいつくしむ”なか、彼女たちが舞台から降りると、急いで日傘を手渡していた。
“女子十二楽坊”の日本でのレコード販売量は760万枚に達し、かつて6週間連続して日本のレコード販売量第1位維持という奇跡を演じた。彼女たちは日本でどこを歩こうと、いずれも多くの観衆はサインを求めやじ馬見物となる。

  首席記者 兪亮鑫(本紙大阪近日ニュース)

 楽坊が参加したのは、上海万博の宣伝番組で上海と参加各都市を結ぶシリーズ番組で、上海と大阪を衛星で2元中継をするもの。参加するのは、谷村新司、そして芹洋子親子など中国でよく知られた日本人のほか、楽坊など中国のスターだ。今回は、本放送の前のリハーサルだという。

 楽坊は、33年前開催された大阪万博の跡地、千里の万博公園の太陽の塔の下で、「自由」のビデオ撮影をしたという。連日の猛暑の続くなか、上海万博のマスコット海宝とともに、直射日光を浴びながらの撮影となったという。これは「敦煌」のビデオ撮影以来のしんどい撮影になったようだ。

 楽坊は、中国でもそれなりの地位を占めているのだから、秋口とかもう少しよい環境での撮影はできないのかな。場所的に、太陽の塔の下というのは、絵になるのは確かだけど。この記事には、谷村新司と芹洋子親子などの写真はあるけど、楽坊のものはない。どのぐらい日焼けしているか、少々心配だけどね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

楽坊活動公式年表

 女子十二楽坊は、大阪で上海万博特別番組の録画だというけど、さすがに放送局はガードが固くて、情報が出てこない。。。あるのは、これだけ。

 http://blog.livedoor.jp/blog_12girlsband/archives/51190012.html

 久しぶりに女子十二楽坊SD社オフィシャルページをみていたら、「乐坊事记」(楽坊活動公式年表)が更新されているのに気がついた。コンサートプログラムなどによくある、活動年表の元になるものだ。日本でもこういう公式年表をよく作るけど、その元になった証拠書類をちゃんと遺さないから、内容のない薄ぺらいものになりがちだ。

http://www.12girls.org/yfsj.asp

 この年表、つい最近まで2005年で止まっていた内容が、2008年6月まで更新されている。更新されたおよそ3年間は、粗いものの楽坊のさまざまなコンサートやイベント、テレビ出演について整理されて表記された。これはすべて記載されているわけでもなさそうだ。それに、なかには少々強調されているものもないこともない。たとえば、

2006年3月25日 北京(人民大会堂)

女子十二乐坊在人民大会堂举办专场演出,日本乐迷专程包机过来观看

2006年3月25日 北京(人民大会堂)

女子十二楽坊人民大会堂で特別コンサート開催。日本のファンはチャーター機で来訪し観覧する

 記憶によれば、これはあくまで定期便の団体割引を使ったのであって、これはチャーター機ではない。SD社は日本のファンはチャーター機で来るものだと思っているらしい。中国語の範疇は、団体で飛行機を一部占有するのも「包机」というのかなあ?! さらに最近のものに、

2008年4月2日—4月14日

赴日本参加多场演出

2008年4月2日—4月14日

日本で多くのコンサートに参加

 このように、日本でのコンサートや交流会については、すべて日本での活動としてひとまとまりになっている。また、

2008年6月14—6月15日

北京女子十二乐坊日本乐迷见面会

2008年6月14—6月15日

北京で女子十二楽坊日本ファンとの交流会

というのがある。2007年6月にも同じ記述がある。それにも関わらず、2007年12月の北京でのクリスマス交流会については記載がない。このように一貫性がないのも、中国らしい。ちゃんと指摘すべきかなあ。本当は、チャリティや寄付活動については、一つひとつ明記しておくのが国際的な活動をするグループとしては必要だろう。

 よくよくみていたら、明日7月24日は楽坊日本デビューの記念日だ。この活動年表は、私と楽坊との関係年表でもあるし、このブログの軌跡とも重なる。さらにいえば、菁菁さんとの交流年表と言い換えることもできそうだ。菁菁さんとの「非公式」交流年表なんてものができるようになったら、もっとうれしいけどね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

北京オリンピック頑張れ

 22日、久しぶりに女子十二楽坊的BLOGが更新された。

为北京奥运加油 (2008-07-22 14:16:29)

遥想过去,可能是与命运的安排吧!我们成立于2001年,也同时有幸与北京奥运申办成功如此的巧合。祖国奥运的申办成功,北京的飞速发展,也鞭策着我们这七年的成长。

随着时间的如期而至,2008年北京奥运会在即。举全国之力,集全国之智,使得全国各行各业的人民努力工作,为此次在中国北京举办的盛事,贡献出属于自己的一份力量。

我们作为音乐界的一分子,在这个举国瞩目的时刻,也想通过自己的努力,为北京奥运增光添彩。在这7年成长的漫漫长路中,我们作为祖国培养的年轻音乐人,有幸将我们的音乐展现给全世界。在这个过程中,深刻的感受到自己作为一名中国人的骄傲,也深刻的领会到“音乐无国界”的含意。

是呀,“同一个世界,同一个梦想”,这句意味深长的北京奥运口号,使得我们想拿起自己手中的乐器,参与到北京奥运中来,为中国加油,为奥运欢呼!北京作为此次奥运的东道主,我们作为北京的音乐人,有幸与来自中国,维也纳,慕尼黑,新加坡,泰国,伦敦,瑞典等几地的音乐朋友们联手创作出一首中西合璧的音乐作品。

我们也想通过这首作品,欢迎来自世界各地的朋友,运动员,也同时祝福那些为北京奥运会顺利进行而努力工作的人们,“北京欢迎你”。

愿:
“友谊天长地久”

女子十二乐坊的BLOG   http://blog.sina.com.cn/s/blog_489460f90100a7sw.html

北京オリンピック頑張れのために (2008-07-22 14:16:29)

過去に思いを馳せれば、可能性は運命に差配される!私達は2001年に創立し、同じく同時に幸運に恵まれて北京オリンピックの誘致に成功した。このような偶然の一致。祖国によるオリンピックの誘致成功、北京の急激な発展、私達のこの7年の成長も励ましてくれた。

時間は期限どおりに、2008年北京オリンピックは間近に迫った。全国の力を注ぎ、全国の知恵を集め、全国のさまざまな業種の人民が努力した結果、今回のために中国北京で催す盛大なイベント、自分のほんの少しの力が貢献できた。

私達は音楽界の1人として、国を挙げて注目されたこの時間で、自分の努力も通して、北京オリンピックのために誉り高く彩りを添える。この7年間に成長という果てしない道の中で、私達は祖国で育った若い音楽人として、幸運なことに私達の音楽を全世界に普及させた。この過程で、深く感じたのは自分が一人の中国人として誇りであること、“音楽に国境はない”という意味を深く理解した。

つまり、“同一の世界、同一の夢想”,この言葉は北京オリンピックのスローガンであって意味深長な言葉だ、私達は自分の手の中の楽器を取り、北京オリンピックのに参与し、中国のために応援し、オリンピックのために歓呼したいと思う!北京は今回のオリンピックの主催側として、私達は北京の音楽人として、幸運に恵まれ、幸いにも中国出身者のウィーン、ミュンヘン、シンガポール、タイ、ロンドン、スウェーデンなどのいくつかの地の音楽の友らと協力して1曲の中国と西洋の両方が備わった音楽作品を創作した。

私達もこの作品を通じて、世界各地からの友達、スポーツ選手を歓迎し、同時に北京オリンピックが順調に進行させ、努力している関係者の人々も祝福する、“北京はあなたを歓迎する”。

望み
:“友情は天長地久なり”

 北京オリンピック開幕まで17日に迫った。北京の国を挙げたオリンピックムードに併せ、女子十二楽坊のブログが更新され、この慶祝ムードに花を添えた。偶然なことに、北京オリンピックの誘致が決まった2001年に楽坊が結成され、7年間の歩みは北京オリンピックと一緒。この偶然に併せ、各国の華僑らが参加して曲を作ったという。

 このブログには別ウィンドーでyou tubeのように画面がある。これを再生すると、画像はパタパタで、反応の悪いスライドショーながら、音楽が再生される。よくわからないが、「为北京奥运加油」(北京オリンピック応援のために)という曲で、途中からいわゆる「蛍の光」が歌とともに流れる。このバッグで楽坊が演奏しているということなのだろう。

 世の中は北京オリンピック慶祝ムードになっているのに、22日楽坊は関空に降り立ち、2010年上海万博のPRに参加だという。そもそも早々に大阪府と大阪市はパビリオン「大阪館」を共同運営することを発表している。

http://www.asahi.com/national/update/0315/OSK200803150002.html

http://www.city.osaka.jp/keikakuchousei/news/20080317_shanhai.html

 なるほど、先月胡錦涛総書記が来日したとき、わざわざ大阪を訪問したのは、このプッシュだったわけだ。財政難で弱いものいじめをしている茶髪の橋下くんは、本来ならばっさり予算カットしなくてはいけないのに、これは切れなかったわけだ。そのうち、こんなしがらみがだんだんわかってきて、しっぺ返しがきついぞ。まあ、打ち上げ花火が大好きで、何ともへとも思わない厚顔の小泉くんみたいな人もいるけどね。

 女子十二楽坊からみれば、2005年9月21日に愛知県で開催された「愛・地球博」上海ウィークでコンサートを行い、上海万博のPRに務めたことがあった。まあ、これの延長になるわけだ。これに併せて、大阪でイベントを開催してくれたらとも思ったけど、結成7周年イベントで体力等々かなり消耗したから、あったら少々辛かったかも。今は体力温存かなあ。。。それにCDの宣伝も兼ねて、7月末まで日本にいるのだろうね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

RAINBOW PROJECT

 8日夕刻、NHK「テレビで中国語」でおなじみのローラ・チャンさんのブログを見ていたら、こんな更新があった。

2008-07-08

ローラからのお願い

中国四川大地震の復興支援のために、
NHKテレビで中国語で一緒に共演している李浩さんが「RAINBOW PROJECT」といういろんなものやホームページを作った。(以下略)

http://ameblo.jp/rola-chen/entry-10114149589.html

 曰く、「テレビで中国語」で一緒に競演している李浩さんが、在日中国人として四川大地震の支援活動をしようとHPを立ち上げたのだという。今や、日本で四川大地震のニュースはほとんど流れないが、大震災だけに復興までに時間がかかる。だから、息の長い支援活動をしたいのだという。

http://www.rainbowfromone.com/index.html

 早速、このHPをみると、、、日本と四川を結ぶ架け橋になりたいから、RAINBOW(虹)なのだという。トップページの更新をみると、こけた。すでに7月4日、馬菁菁さんが協賛人として名を連ねている。リンクをたどると、「RAINBOW FROM ONE」のTシャツを着て、応援メッセージまで寄せている。写真は手ぶれだけど、十分可愛い。メッセージは、

日本からの支援活動は、現地の被災者たちにとっては、きっと大きな励ましになるに違いない!
これからも引き続き、ご支援をお願いいたします!

http://www.rainbowfromone.com/about/index.html#majingjing

 たぶん、中文で書いたメッセージを日本語に直したものだろう。随分固い言い回しだ。菁菁さんは、成都のイベントをさぼったつけを、こんなところで払っていたのね。

 支援方法としては、菁菁さんが着ていたTシャツを購入すると、その売上金の一部が募金にまわされるという。Tシャツのメッセージをみると、学校復興というのがその大きな目的のようだ。

 というわけで、RAINBOW Tシャツを1枚ご購入。5.25四川大地震を忘れないようにと、1枚5250円だという。デザインの割にはちょいとお高いし、代行業者の新生銀行のネット支店に振込みというのも何だけど、まあいいか。なお、購入者は応援メッセージを書き込みできるという特典(?)付き。

 でも、このRAINBOW T恤衫はどこで着ようかなあ。。。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

家族達と分かち合う

 エンジェルこと、楊玲・楊晶のブログが更新されていた。

哈哈,与"家人们"分享

2008-07-02 18:46:22

哈哈,精灵家族的"家人们":
好久不见啦!
最近大家都在忙什么啊?应该差不多都放假了吧...呵呵,最近我们写了一首新的歌曲,感觉还不错,等过一阵子拿给"家人们"听哦呵呵!很久没有看到大家挺想大家的,有时间的话,家人们最近在干什么或者有什么想告诉我们的,就给我们留言哦,呵呵也很想知道你们的近况...最近,我们也拍了一些照片,先给家人们一起分享一下吧!

http://blog.sina.com.cn/s/blog_4b7a7b5c0100a4go.html

ハッハッ、"家族達"と分かち合う

2008-07-02 18:46:22

ハッハッ、エンジェル家族の"家族たち"へ:

お久しぶりです!
最近みんなは何に忙しいですか?ほとんどみんなは休みになるはずでしょう...ほほほ、最近私達は1曲の新しい歌を書いたの、いい感じよ、しばらく"家族のみんな"に聞いもらうには少々待ってもらうね、ほほほ!みんなが元気で、みんなのことを思って逢いに来なかったから、もし時間があるならば、家族達は最近何が私達に伝えたいことが何か教えてください、私達に伝言してくださいね、ほほほ、ともとてもあなた達の近況を知りたいわ...最近、私達もいくつか写真を撮影したから、まず家族達といっしょに少し分かち合うようにしましょう!

 この更新されたブログには、写真が9葉。北京はもう夏だということか、半袖にホットパンツの楊玲・楊晶のご両人が写っている。こうも二人とも同じような服装で、髪型まで同じだからどっちがどっちだかわからない。服装も、髪型も、アクセサリーも、微妙に違うのにちゃんと見分けが付かない。ごめんなさい。。。という感じ。もう久しぶりだし、大学を卒業してから、色香が増したというのが正しいのか。。。彼女らは、姿勢をよくするとかなり写真も映えると思っていたけど、やっぱりね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

本当に申し訳ありません!

 小雷子が6月14日のNFC女子十二楽坊創立7周年記念交流会を欠席したことについて、こんなカキコをしている。

实在抱歉!

乐迷俱乐部的朋友们,由于工作的原因在乐坊成立7周年纪念交流会的最后,没能和大家在一起实在感到很遗憾,也非常抱歉!大家送给我的礼物都已收到,谢谢大家!

发一些近期的照片和大家分享,希望你们能够喜欢!

SDBBS>中日交流区>谢谢大家! 第9楼 2008-7-1 2:15:00

http://bbs.stardisc.net/dispbbs.asp?boardid=9&star=1&replyid=253693&id=20158&skin=0&page=1

本当に申し訳ありません!

ファンクラブの皆さん、仕事のため創立楽坊7周年記念交流会の最後まで、みんなといっしょにいられなくて本当にとても残念に思います、本当に申し訳ありません!みんなが私に贈ってくれたプレゼントはすべてすでに受け取りました、みんなにお礼を言います!

いくつか最近の写真を出してみんなと分かち合いましょう、皆さんが喜んでいただけるといいなあ!

 一緒に貼られた写真は9葉。プレゼントの写真のほか、ウルムチでの写真もあるほか、海で波と戯れる写真、そして愛犬の写真もある。まあ、もう2週間も過ぎたし、仕方ないしなあ。。。

 ところで、参加者記念写真(会場&ヨータンヤ前)と7周年記念ツアーコンサート記念版DVDが届いた。DVDはやたら回していた割には、いろいろ中途半端にカットしてあって、少々フラストレーションが溜まる。火鍋屋で菁菁さんは「すっぱい!」と叫んでいたのが写っているが、変な食べてはいけない薬味系のものを食べてしまったようだ。事務局長は「しょっぱい?!」と聞いていたが、たぶん「しっぱい」。しっぱいをローマ字書きするとSIPPAIだから、これを強引にピンイン読みすると「スッパイ」に聞こえるからなぁ。。。

 記念写真は、やたら照明やらなんやら張り切って、でも簡単に次々と撮られたせいか、画像が粗いし、手元のイスも邪魔。いつもながら、私のカメラにある菁菁さんとの2ショットは、ピントが甘いものばかり。AFライブビューで顔検知システムを使ってもらえばよかった。。。私は2ショットは菁菁さんとしか撮っていないけど、DVDには朋友らがさまざまなメンバーとここぞとばかり2ショット。このCDとDVDが楽坊メンバーにそのまま渡されないはずがないと思うのは、私だけ?! これは2ショットシーンの大流出だぞぅ(笑) 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

四川大地震被災地を訪問

 29日午前、女子十二楽坊らは被災地を訪問したという。

7狮城艺人 成都义演 筹逾20万元

周海丽 (2008-06-30)

本地艺人和中国艺人携手合作。

  由新加坡人发起,并由新加坡驻成都领事馆主办的“《One Love》重建心灵家园-爱无限”慈善演唱会,前天晚上成功在成都世纪城洲际大饭店举行,为四川地震灾区筹集到约百万元人民币(约20余万新元)善款,为灾民贡献一份可贵的远方支持力量。

  7个本地艺人特地飞往当地参与演出,他们分别是入围本年度台湾金曲奖的清纯女生蔡淳佳、潘嘉丽、“盲侠”陈伟联、久违的本地女歌手许美静、阿杜、郭美美和受邀担任活动主持人之一的陈之财。

  活动于前晚8时准时举行,宗旨在于重建心灵家园,鼓舞灾区的人重拾对生活的信心,以及让他们感受人间有爱,因此,此次活动没有煽情的画面,只有在台上落力演出的艺人们,为大家带来一首首动听的歌曲。

  演出没有华丽的舞台服装,众艺人及主持人都齐齐穿上活动主题T恤朴素上台,每人演唱两首歌曲,向观众传达重建心灵家园及勇敢面对一切的积极乐观思想态度。演出吸引了大约3000名观众出席,全场气氛愉快、和谐,台上落力,台下热情,使得演出取得莫大的成功。

(中略)

艺人探访灾民大派礼物

  参与演出的多数艺人前晚刚结束演出,昨天一早又马不停蹄赶往绵阳灾区探望受灾居民,及为正积极进行重建计划的解放军加油打气。

  艺人拜访团也带了多箱礼物送给小朋友,其中就有上学不可或缺的背包、铅笔等学习用品。

  灾区小朋友显然对艺人特别感兴趣,刚下车就被热情团团转,尤其是阿杜,所到之处必遭索求签名、要求合影,造成不小的轰动。

  快乐的最直接表达方式就是微笑着唱歌,正面传达快乐讯息。艺人们在天真的小孩子面前也突然找回了童真似的,站在人群中就地引领小朋友及其他灾民一起歌唱,度过非常开心愉快的时刻。

狮城娱乐http://stars.zaobao.com/pages6/stars080630a.shtml

シンガポールの芸能人 成都慈善公演 予定の20万元を越える

周海麗 (2008-06-30)

当地の芸能人と中国の芸能人は協力。

  シンガポール人から発案し、そしてシンガポール駐成都領事館主催“《One Love》心の郷里を再建-愛は無限”慈善イベントから、一昨日夜にみごとに成都世紀城洲間大飯店で開催、四川大地震被災地区のために約百万元(約20万シンガポール・ドル以上)の寄付を集め、被災者のために貴い遠方からの応援の力で貢献した。

  7人の当地の芸能人はわざわざ現地まで飛んで公演に参与した、彼らが次々に登場したのは、本年度台湾金曲賞受賞した清純な女子学生の蔡淳佳、潘嘉麗、“盲侠”こと陳偉連、お久しぶりに登場した当地女性歌手の許美静、阿杜、郭美美であり、イベント司会者の陳之財が受け入れを担当するため招かれた。

  イベントは一昨日の夜8時定刻に開会し、目的は心の郷里を再建することにある、被災地区の人の重さに対し生活の再建に対する自信を鼓舞し、および彼らに世の中を愛があるのを経験させ、そのため、今回の活動は情の画面をあおいでいないで、台上から振り下ろす力の公演の芸能人達だけあって、みんなのために1つひとつ初めて人を引き付ける歌でもたらす。

  公演は華麗な舞台衣装がなく、大衆の芸人と司会者全員は整然とイベントテーマの質素なTシャツを着て舞台に上がり、1人1人2首の歌曲を歌った、観衆に心の郷里を再建しておよび勇敢にすべての積極的で楽観的な思想の態度に面するように伝達する。公演は約3000人の観衆が集まり、会場全体の雰囲気は楽しく、調和がとれて、台の上から振り下ろす力、台の下の情熱、イベントはこの上ない成功を得た。

芸人は被災者を訪問して大いに贈物を贈呈

  公演に参与する多くの芸人は一昨日の夜に公演を終えて、昨日早朝また一刻も休まないで急いで綿陽の被災地区へ被災者住民を慰問し、積極的に再建計画に携わる解放軍を激励した。

  芸能人はグループで訪問し多くの贈り物を持って子供にプレゼントした、その中には学校へ行く不可欠なリュックサック、鉛筆などの学用品がある。

  被災地区の子供は明らかに芸能人に対して特に興味を持ち、ちょうど車から下りたところを親切に取り囲み、特に阿杜は、大きいセンセーションをもたらした。行くところで必ずサインを求められ、記念写真を求められた。

  楽しい最もストレートな表現方式は笑いながら歌を歌うこと、直接にやさしさを伝達します。芸能人達は無邪気な子供の目の前でも突然子供の心を探し出して、群衆の中に立って子供とその他の被災者に首を長くしていっしょに歌うために、とても楽しくて楽しい時間を過ごします。 

 被災地である綿陽市を訪問した写真は数枚ある。この日も、前日同様にイベントTシャツを全員が着ている。写真の中心はシンガポールの芸能人であって、さらに被災者の子供達が写っていると絵になっている。

 楽坊メンバーは早々に北京へ帰ってきてしまったようだ。やはり菁菁さんはこのイベントに参加はしていなかったようだ。揚琴を弾いていたのは、半打玫瑰の馬亜晶さん。しばらくみていなかったうちに、髪の毛をショートカットにしてしまったようだ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

四川イベントに向けて

 28日の四川大地震救済イベントは、いろいろと注目を浴びている。

阿杜将长期为灾区筹款

   昨日抵蓉的阿杜表情凝重。他透露,因为来过成都几次,对成都有份特殊的感情。地震之后,他每天都会上网查看相关报道,这次成都义演向他发出邀请,他欣然答应。
  阿杜说,他以前就是一名建筑工人,知道灾后重建的艰巨,“因此,我们会不断帮灾区人民筹款,让他们尽快渡过难关。”阿杜还决定在下一张唱片中加入与成龙大哥合唱的励志歌曲《新家》,鼓励灾区人民重树对未来的信心。
  女子十二乐坊的美女乐手昨日也提前抵蓉。她们中的二胡手殷焱是成都人,这次回到家乡义演,意义自然非比寻常。殷焱透露,这次除了义演,还想资助灾区孩子,并在今晚的演出中再度为灾区人民捐款。

天府早报 > 文娱新闻(16版)

http://morning.scol.com.cn/2008/06/28/20080628631234442043.htm

阿杜は長期にわたり被災地区へ募金

   昨日成都に到着した阿杜の表情は厳かで重々しい。彼は漏らす、成都には何度か来たことがあり、成都に対して特殊な感情がある。地震の以後、彼は毎日インターネットを利用して関連報道を調べていた、今度の成都の慈善公演に招待を受け、彼は喜んで承諾した。
  阿杜は、彼は以前はただの建築労働者で、災害後の再建が困難であるのを知っている、“そのため、私達は絶えず被災地区の人民に募金が手伝うことができる、彼らにできるだけ早く難関を克服して欲しい”と言う。阿杜はまたジャッキー・チェンと一緒に次のレコードの励ましの志の歌《新家》に参加することを決定し、被災地区の人民の重い木の未来に対する自信を励ます。
  女子十二楽坊のメンバーも昨日も早くも成都に到着した。彼女たちの二胡担当殷焱は成都人で、今度は郷里の慈善公演に戻り、その意義は自然といつもより熱が入っている。殷焱は言います、今度は慈善公演の他にも、まだ被災地区の子供に援助のため寄付したい、また今晩の公演で再度被災地区の人民のために寄付するつもりだ。

 楽坊メンバーは27日に成都に到着したという。やはり殷さんの想いは人一倍のようだ。まだ北京では四川大地震のニュースが連日放送されている。日本はすでに岩手南部・宮城北部地震にシフトしてしまった。『月刊中国NEWS』(日中通信社)をみると、7月号・8月号と続けて四川大地震の特集だ。書店で『ドキュメント四川大地震』というムックを見つけたが、これはあまりに重くて購入できず。8月号には四川大地震の被災地区の衛星写真があり、いかにその被害地が広く、また山間地なのかよくわかる。

 このような記事もある。

许美静阿杜今晚献爱心(抄)

http://www.sina.com.cn 2008年06月28日06:45 四川在线-华西都市报
  
  昨日,女子十二乐坊的乐手们也接受了采访,二胡手殷焱毕业于中国音乐学院,曾是四川音乐学院附中的学生。她动情地说:“成都就是我的家乡,在国外履行演出合约时就总想早点赶回来为家乡义演。”

http://ent.sina.com.cn/x/2008-06-28/06452079695.shtml

許美静・阿杜は今晩愛を捧げる

  昨日、女子十二楽坊のメンバーも取材を受け、二胡担当の殷焱は中国音楽学院を卒業した、かつて四川音楽学院付属中学の学生だった。彼女は感動して言う:“成都は私の郷里で、契約があって国外で公演する時いつも早く郷里に戻って慈善公演したいと思っていました。”

 これはリハーサルの写真。楽坊は写ってないけど。

http://www.dailyvc.com/china/20080628/n320169p1.shtml

 もとい、ネット放送は回線のせいか、私のPCの能力のせいか、つながらない。。。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

成都で被災者救済慈善イベント

 28日、女子十二楽坊は成都でイベントに参加する。四川大地震に対する救援イベントだという。

新加坡众明星助阵 28日成都举办赈灾慈善活动

http://www.cnnb.com.cn  中国宁波网   08年06月25日 17:24

  由新加坡共和国驻成都领事馆、新加坡国际企业发展局、四川省扶贫基金会、四川省现代艺术促进会等单位同发起的“重建心灵家园爱无限”慈善活动将于6月28日晚8点,在世纪城天堂洲际大饭店隆重举行,届时搜狐网、四川广电集团神韵在线网站将向全球直播活动盛况。

  本次活动是受新加坡共和国驻成都领事馆和在华投资企业的倡议而发起,以新加坡爱心人士、各界商业爱心人士、爱心企业及个人捐款的形式进行长期筹款,成立“爱无限”慈善基金,为灾区长期筹措灾后重建资金,用于重建家园。

  活动由著名主持人汪涵、何炅、杨乐乐、谢娜、Edmund Chen主持,将从晚上8点一直持续到11点。新加坡籍演艺明星阿杜、许美静、蔡淳佳、潘佳丽、陈伟联、郭美美,以及国内艺人谭维维、王铮亮、张杰、胡灵、金莎、张瑶、女子十二乐坊、阿佳组合,和川籍的莲花府邸大乐队都将盛情出席此次活动,希望用爱心歌曲表达对灾区群众的牵挂和鼓励。同时31个来自广元受灾地区的小朋友也将到现场,用精心准备的节目对社会各界前来奉献爱心的人士表达谢意。

  据悉,慈善活动现场还设立了捐款点,将所收到的全部捐赠善款用于灾区重建,决心为灾区的同胞尤其是孩子们重建心灵家园,留住希望、留住曙光,用爱无限的力量帮助灾后重建。

  另外,参加活动的各界爱心人士在活动结束后,将于6月29日前往灾区看望受灾群众,尤其是慰问受灾地区的小朋友。

http://news.cnnb.com.cn/system/2008/06/25/005648290.shtml

シンガポールの大衆スターが応援 28日成都で被災者救済慈善イベントを催す

http://www.cnnb.com.cn  中国寧波ネット   08年06月25日 17:24

  シンガポール共和国駐成都領事館、シンガポール国際企業発展局、四川省扶貧基金会、四川省現代芸術促進会などの部門と共同で開催する“心の郷里を再建、無限の愛”慈善イベントが、6月28日晩8時に、世紀城天堂洲間大飯店で盛大に挙行する、その時捜狐ネット、四川広電グループ神韻のサイトで全世界に向けてイベントの盛況を生放送する。

  今回のイベントはシンガポール共和国駐成都領事館と在中投資企業の提案を受けて始めるもので、シンガポール人の愛、各界商業人の愛、愛を込めた企業と個人寄付する形で長期にわたる募金を行った、“無限の愛”の慈善基金を創立して、被災地区のために長期にわたり災害復興資金を調達できるように、郷里を再建するために用いる。

  イベントは有名な司会者である汪涵、何炅、楊楽楽、謝娜、Edmund Chen主宰により、夜8時から11時まで続く。シンガポール国籍の演芸スターの阿杜、許美静、蔡淳佳、潘佳麗、陳偉、郭美美、および国内の芸人である譚維維、王錚亮、張傑、胡霊、金莎、張瑶、女子十二楽坊、阿佳組合、四川籍の蓮花屋敷と大楽団がこのイベントに厚情をもって出席する、愛の心で歌曲をもって被災地区の大衆に対して激励と鼓舞することを望む。同時に31人の広元被災地からの子供を招待し、心をこめて用意する番組で社会の各界に対して愛の心で寄付するに対して謝意を表する。

  聞くところによると、慈善イベント会場はすでに完成して寄付を受け入れており、受け取ったすべての浄財を被災地区の再建に用いるように寄贈し、特に子供達が心の郷里を再建することを決心して被災地区の同胞になって、望みを引きとめておいて、曙光を引きとめられ、愛による無限な力で災害から再建の助けになる。

  その他に、イベントに参加する各界の愛の人は活動が終わった後で、6月29日に被災地区に向かい被災者を見舞う、特に被災地の子供を慰問します。

 今回のイベントは、シンガポールの華僑らが発起人となったものの。シンガポールから同胞の救済のため、多くのスターが来訪する。さらに、花を添えるように、四川出身者や関係者がいる譚維維や女子十二楽坊が招待されて、出演するという。すでに会場は完成しており、まるで24時間テレビのように寄付金を募り、その恩に報いるために、このスターらが演奏するという。

 楽坊は今週頭にウルムチ公演をしてやっと北京へ帰ってきたところ。今週末には、再び成都へ飛び、イベントに参加となる。成都となれば、今度は殷さんの独演場となりそうだ。会場の世纪城天堂洲际大饭店とは、成都インターコンチネンタルセンチュリーホテル。何曲の演奏となるかはわからないし、いつの登場になるか不明なものの、ネット中継があるから確認はできるかもしれないなあ。。。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

楽坊新疆玉店を訪問

 女子十二楽坊はウルムチで何をしていたのかと思ったら、こんな買い物もしていたのだね。

  女子十二乐坊亲临国玉和田玉广场精品店

(前略)

  6月21日下午5点,当背着小包、戴着牛仔帽,一身休闲打扮的十二个年轻靓丽的女孩出现在广场国玉专卖店门口时,立即吸引了众人的注意,不仅仅是因为她们美丽的外表,更是因为她们身上特有的国乐花苑与国玉古香的激情碰撞,令“众里寻他千百度,蓦然回首,那人却在灯火阑珊处”的意境充斥着在场每一个人的心境。

(中略)

  不到两个小时的时间里,十二个女孩先后参观了国玉的两家店面,精致的玉佩、挂坠、金镶玉戒指、白玉手镯……都令她们爱不释手,最后,每个人都选到自己称心的玉满意而归。而新疆国玉和田玉股份有限公司市场营销总监潘籽文也亲手将十二个平安扣赠送给十二个女孩,预祝她们第一次在新疆的演出能够圆满成功,也希望她们的新疆之旅能够开心、平安,接到礼物的女孩们欣喜若狂,也将她们最美的笑容留给每一个喜欢她们的人。据介绍,国玉在业界率先提出了和田玉高级饰品化--“玉时尚”突破性的产品理念,这十二个赠送给十二乐坊的平安扣就是将传统的和田玉雕刻工艺与现代时尚元素完美结合。其余店内多项产品均力邀国内顶尖雕刻大师及珠宝设计大师参与设计开发雕刻完成,为每一件产品赋予了新的艺术生命和鉴赏价值。(以下略)

新疆新闻在线〖2008.06.26-10:46〗

http://www.xjbs.com.cn/cgi-bin/GInfo.dll?DispInfo&w=xjbs&nid=552607

 

 女子十二楽坊広場国玉和田玉広場宝石店を訪問

  6月21日午後5時、小さいかばんを背負って、カウボーイの帽子をかぶって、全身のレジャーな装いの12人の若く美しい女性が広場国玉専売店の入口の時に現れた、直ちにみんなの注意を引きつけた、彼女たちの美しい装いだけではなく、更に彼女たちの手元には特有な中国民楽で苑与国の玉古香の情熱的な衝突を誘うため、“大衆がそれを千百度を探す、突然振りかえて、あの人は明かりがあるのを忘れる”という境地にある居合わせたすべての人の気持ちにならしめた。

(中略)

  2時間足らず、12人の女の子は相前後して国玉の2軒の店先を見学し、精致な玉の装身具、ペンダント、金鑵玉の指輪、白玉の腕輪……すべて彼女たちを気に入って手放せなくなった、ついに、全員が思い思いに玉を選び満足して帰る。新疆国玉玉株式有限会社市場マーケティング総マネージャーの潘籽文も自分の手で12個の平安釦を12人に贈呈し、彼女たちの第1回新疆公演が円満に成功できることを祈念した、彼女たちの新疆の旅が楽しく、平安になることができることをも望んで、贈り物を受け取る女の子達は狂喜した、彼女たちの最も美しい笑顔をそれぞれに彼女たちが好きな人を残しておきます。紹介によると、国玉は業界で真っ先に和田玉を高級なアクセサリーとした--“玉のファッション”の大幅な製品の理念が溶けることを出して、この12の12楽坊に贈呈する平安釦は伝統の和田玉の彫刻工芸と近代的でファッション的な要素を完璧に結び付けた。残りの店内の多くの製品はすべて国内先端技術で掘られ、デザインされた真珠や宝石は、多くの人が参与して設計開発され完成する、製品のために新しい芸術の生命にと価値を鑑賞することを与えました。

 シルクロードといえば、絹を連想しがち。でも、この交易の道は絹製品というよりも、オアシスのブドウ、遊牧民の羊毛製品、そして砂漠の山々から取れる玉製品が有名だ。とくに中国人は唐代以前から玉が好きで、これをうたった漢詩も幾つもあって、当時から高級品とされた。

 最も有名なものは玉杯で、名品になると月光が透けて見えるほどだという。これに葡萄酒でもついで飲むのが唐代のインテリだったようだ。今は玉が取れにくいから、敦煌だと黒い玉杯が多く売られていた。本当は白がいいのだろうけど。これは高かった。

 これを装飾品にしたものも多い。最も有名なものは翡翠だろうが、新疆は和田玉という白い玉石が有名だという。和田はホータンのこと。この地元に行くと、河原で玉拾いができるという。糸魚川でみたような。。。どこでも同じだなあ。

http://www.joho.st/silkroad/2007/10/post_50.html

 何人かのメンバーはこの玉を購入したが、訪れた店からメンバー全員に平安釦のプレゼントがあったという。平安釦とはこんなものだ。

http://www.bkq.com.cn/ProductsShow.asp?FatherId=0&SubId=619&id=570

 やはり、石娟さんだけが新疆2度目ということで、インタビューを受けている。この広漠としてした地に半月ばかり滞在したおかげで、江南の水と緑の多い地との対象が気に入ったという。

 写真をみると、店の袋を下げているのは、蒋老師、周健楠さん、孫婷さん、仲宝さん、張琨さんのようだ。殷さんが持っている黒い袋が平安釦なのだろう。ウルムチは暑いようで、菁菁さんらがカウボーイハットなどをかぶっている。これはウルムチで初めて見る菁菁さんの写真。これは可愛い。。。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

母校へ帰る

ふ~ん、小雷子と小笛子は同窓生だったのね。

 卒業したのは広西芸術学院附属中等芸術学校。中等学校だから、日本でいったら中高一貫校で6年間一緒になる。小雷子の方が先輩にあたり、小笛子の方が後から北京へ行ったはずだ。

女子十二乐坊”演奏家雷滢、廖彬曲回母校

  更新时间:2008-6-18 

明星回“家”啦!!---记“女子十二乐坊”演奏家雷滢、廖彬曲回母校

女子十二乐坊是中国大陆一个以流行音乐形式来演奏中国音乐的乐团,它所表现的新民乐把中国传统音乐与现代流行音乐相结合,创造了一种充满现代气息,没有地域之分,同时又具有东方特色的纯音乐。

(中略)

昨天,女子十二乐坊到南宁演出,在学校领导的邀请下,十二乐坊中的两位演奏家雷滢(二胡演奏)、廖彬曲(竹笛演奏)回到了母校广西艺术学院附中。

在回校的路上,两位演奏家兴奋不以,廖彬曲说,她已经有九年没有回来了,其间她不知想过多少次回母校来看看,都因忙碌的工作而耽误了,雷滢说,我真有回家的感觉,很开心,很兴奋,而一看到学院新建的音乐舞蹈大楼时,两位演奏家同时喊起来:“哇!好漂亮,好有特点的音乐楼,原来母校变得那么漂亮啦。”

回到附中,校长李江、书记陈瑞武热情的接见了两位演奏家,并让她们和我校的民乐师生一起召开了座谈会,李江校长说:“你们是学校的骄傲,是从阳光摇篮里走出来的明星,也是如今在校学生学习的榜样,你们就和学生们说说是如何从努力走向成功的吧!”廖彬曲说:“首先当然要感谢学校对我们的栽培,我们从12岁来到学校,在这里学习生活了六年,是学校培养了我们,给了我们展示自我,实现梦想的机会,我想说的是,同学们要珍惜在学校的学习时间,努力学习,掌握好自己的专业技能,当机会来的时候才不会错失。”雷滢说:“我很开心,因此象是回到了自己的家一般,感谢学校领导给我这样的机会,让我仿佛又回到了学生时代,在学校学习成长的每一天都让我非常难忘,我想和我的学弟学妹们说,机会是给每一个准备好的人,所以你们一定要好好学习,让每一个将到来的机会时刻准备着。

在座谈会即将结束时,两位演奏家说,今年是学校成立的50大庆,学院的70大庆,如果时间允许,她们一定从北京赶回来为母校庆祝生日,无论她们身在何处,她们永远不会忘记母校对她们的培养之恩,母校也会永远是她们的家。

相关报道:http://www.nnwb.com/news/2008/0618/wt/001850.htm 十二乐坊恋上南宁

广西艺术学院附属中等艺术学校http://zhzhb.nn.gx.cn/zhzhbnet/all/Article_Show.asp?ArticleID=1603

女子十二楽坊”演奏家の雷瀅、廖彬曲は母校に帰る"

  更新時間:2008-6-18

スターは“家”に帰ります!!

---“女子十二楽坊”演奏家の雷瀅瀅、廖彬曲が母校に帰ったの記

女子十二楽坊は中国大陸でポピュラー音楽の形式で中国音楽を演奏する楽団で、それの表現した新しい民楽は中国伝統音楽と近代的なポピュラー音楽を互いに結合し、近代的な雰囲気を創造した、地域の分けることがなくて、同時にまた東洋的な特色を純音楽でもある。

(中略)

昨日、女子十二楽坊は南寧公演のため到着した、学校の指導者の招待により、12楽坊の二人の演奏家雷瀅(二胡担当)、廖彬曲(竹笛担当)は母校の広西芸術学院付属中学に帰った。

学校へ戻る途中、2人の演奏家は興奮して、廖彬曲は、彼女はもう9年も帰ったことがなかった、この間彼女は何回か母校へ行ってみたいと思ったが、忙しい仕事のためできなかった、雷瀅は言う、私は本当に家に帰るみたい、とても楽しく、とても興奮して、学院に新築された音楽舞踏棟が見えたとき、2人の演奏家は同時に呼んだ:“とてもきれい、こんな特徴ある音楽棟ができて素敵ね、母校はとてもきれいになったわ。”

付属中学に着くと、李江校長、陳瑞武書記と2人の演奏家は面談した、そして彼女たちは母校の民楽の教師と学生と一緒に座談会を開いた、李江校長は言う:“あなた達は学校の誇りで、日光の揺りかごの中から出たスター、今のところの在校生の学習の模範で、あなた達は学生達にどのように努力してきたかその経験を伝えてください!”廖彬曲は言う:“まずもちろん学校の私達に対する教育に感謝します、私達は12歳で学校に来て、ここで6年間生活をしながら学んできました、学校が私達を育ててくれたのです、私達に自己を磨くことを教え、夢みてきたチャンスを実現しました、私は、学友達は学校での学習時間を大切にし、努力しながら学びました。自分の専門の技能を伸ばし、機会が来るときに違えないようにしてください。”雷瀅は言う:“私はとても楽しくて、まるでいつものように自分の家に帰ったようです、私はこのような機会に学校が招待してくれたことに感謝します、私をまるでまた学生時代に戻ったようで、学校で学んで成長した毎日毎日すべてが私には忘れ難い日々です、私は後輩の弟妹たちに言いたいのは、チャンスはそれぞれの準備した人にやってきます、だからあなた達はきっとよく勉強して、それぞれに到来するチャンスのため準備しておいてください。

座談会も間もなく終わろうとする時、2人の演奏家は、今年は学校の創立50周年記念の年で、学院の創立70周年にあたる、もし時間は許すならば、彼女たちはきっと北京から急いで戻って母校の記念日を祝いたい、彼女たちの身はどこにあろうとも、彼女たちは永遠に自分たちが教えを受けた恩に対して母校を忘れることはない、母校も永遠に彼女たちの家であると言う。

 二人ともお若いのに、一言居士になっている。小笛子は理路整然と後輩達にするべきこととしていればチャンスをものにできるという。小雷子はチャンスが来るからがんばってとやや抽象的な説明だ。二人のキャラクターが出ているなあ。私なんか、母校に呼ばれることはないだろうけど、こんな台詞も経験がなくて用意できない。

 広西芸術学院附属中等芸術学校も最近の近代化の波でキャンパスの改造が始まっているようだ。音楽舞踏棟が新築されているのは、創立50周年ということもあるのだろう。それに近代的な建物にすることで、有能な学生を集めるということもあるようだ。最近は、どの学校もお金集めがお上手になっているようだ。この二人の招待も、学校のPRという面もありそうだ。

 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ウルムチでCD販売サイン会

 23日、女子十二楽坊はウルムチでコンサートだ。これに先立ち、22日に楽坊メンバーはコンサートの宣伝を兼ねたCD販売イベントでサイン会を行った。

女子十二乐坊乌鲁木齐签名售碟

2008-06-23 11:40:00

图为女子十二乐坊的成员在为首府小乐迷签名。

  乌鲁木齐在线讯(记者梁坤)22日,女子十二乐坊签名售碟见面会在健坤龙庭·华清园举行。 据了解,女子十二乐坊将于今日在新疆人民会堂为首府市民献上精彩的演出。

http://www.wlmqwb.com/2852/200806/t20080623_95191.shtml

女子十二楽坊ウルムチでCD販売サイン会

2008-06-23 11:40:00

写真:女子十二楽坊メンバーウルムチの小さなファンためにサイン。

  ウルムチオンラインのニュース(記者梁坤)22日、女子十二楽坊のCD販売サイン会は健坤龍庭・華清園で開催。 ご案内のとおり、女子十二楽坊は今日新疆人民会堂でウルムチ市民のためすばらしい公演を行う。

 写真を見ると、屋外でサイン会を開催したようだ。サイン会は写真になりにくいから、端から可愛い小さなファンが待っているところを撮影している。楽坊メンバーは、ちょっとしてコサージュなんかして、主催者はかなり気を遣っている。小笛子はアップになっているけど、相変わらず菁菁さんの姿はみえず。

 もうウルムチのコンサートは終わった時間だろう。どんなコンサートだったかのか、また記事になるのを待っていよう。。。

【追記】

 このサインをしていた学生たちは、22日午後に楽坊が招待されて行った龍庭•華清園という新住宅団地で民楽演奏をしていた学生達のようだ。イベントとしては、楽坊がタレントとして招待され、小学生たちの生演奏というものだったようだ。これは住宅団地の宣伝を兼ねてサイン会だったらしい。

http://www.tianshannet.com.cn/house/content/2008-06/26/content_2661616.htm

| | Comments (0) | TrackBack (0)

7周年記念北京交流会

 もう7周年記念北京交流会から1週間か。。。

 昼間のうち080615_203656に整理しておいたプレゼントにカメラを持って1階の会場へ行く。すでに朋友達が待っている。入り口のテーブルには、各社のハイエンドモデルのカメラが並んでいる。これ1台が今回の旅費と同等かそれ以上(汗)

 しばらくすると、入場が始まったので並ぶ。座席の抽選と申し込み花束の引き渡し、さらに黄樹天然水の引き取りなどがあってなかなか進まない。

 さて、私は5番テーブル。料理は取りに行きやすいし、まあまあ正面もそこそこ見える場所。あとは誰が来るかだ。

 しばらくすると、女子十二楽坊のメンバーの登場。ここでアナウンス。小雷子は火曜に行われる地元・南寧公演で主催者に呼ばれ、また独弦琴の調整等があるため、交流会に出席できないとのこと。あらら、予定が。。。途中で、帰るという声だけしたけど、顔は見えず。。。

 まず全員が整列したあと、前回の轍をふんだのかサイン会から。全員がパンダのぬいぐるみを抱えている。サイン用のカレンダーを購入したけど、長い列ができていたから、まずサイン会の風景というより、菁菁さんをカウンター越しに撮影していた。列はなかなか切れない。

 かなり少なくなったのを見計らって、列に並ぶとほぼ最後。まず最初の咩咩さんに「然然,你好吗?」と聞かれる。こうゆうときの返事の仕方を習っていない。あとからみると、「我还好!」か「我挺好。你呢?」というらしい。咩咩さんは上機嫌だったみたい。次々にサインが先に進んでいく。殷さんに「写真キャンセル~!」というから菁菁さんが「どんな写真?」という。写真をカメラで捜してみせると、菁菁さんは「大丈夫」とつれない。列の先をみると、サインはとっくの昔に最後まで行っていて、ほかのメンバーが手持ちぶさでこちらをみている(汗)

 このあと再び写真撮影。サイン会も終わりということで、今度は7周年記念のケーキに火をつけてこれを消すイベント。乾杯で、これも楽迷が持ち込んだフェラーリというシャンパンで乾杯する(甘いけど、そこそこおいしい。)続けて、これまた楽迷有志が持ち込んだ2001年製の赤ワインを各メンバーに贈呈する。が、小笛子に渡す担当者がすっかり忘れていて、せっかくの儀式を台無しにしてしまう。

 5番テーブルに誰が来るのかみていると、石娟さんと張琨さん。菁菁さんは左手奥の6番テーブルで、自分のファンがいなくてつまらなそう。むしろ一緒の孫婷さんにファンがべたべたしていて嫌になったのかも。グループ対抗クイズ合戦があったけど、設問が悪くてうまく回答できず。ここからお食事タイム。早速、菁菁さんは料理を取りに来ていた。私は「あとでね」と声をかけて、あらかじめ見ておいた、食べられそうな料理を運んでくる(毎回朝と同じものだ、中式が食べたいのにロクなものがない)。石娟さんも張琨さんも今回のツアーで2度目だから、質問しやすい。運んできた料理に「何か飲みますか?」と聞くと、自分で持ってくると、私が飲んでいたシャンパン見て、同じものを持参する。

 通訳は前回と同じ人で、この人はそこそこできる人。もう1人の通訳は、同じテーブルの人に独占されて、まるでナンパされているようだ。(汗)その人は、石娟さんと張琨さんのファンではなかったのだろう。石娟さんも、張琨さんももらったワインが気になるようで、早速開けて中をみていた。私が貼った石娟さんへの記念シールは貼り方が少々悪くて、申し訳ない。お二人ともボトルに下がったいくつものネームフォルダーをみて喜んでいた。石娟さんは私の作ったネームフォルダー中のメッセージカードを早速読んでいた。

 石娟さんに「マカオの大学で教えていたときと楽坊で演奏するのはどちらが好き?」と聞くと、楽坊だという。石娟さんは人に教えるのは好きでないという。石娟さんがサーモンを食べていたので「お刺身好き?」と聞くと、「好きだけど、日本の方がおいしいわ」という。ワサビも大丈夫だという。今度、個人的に日本へ来たらごちそうしてあげるのになあ(笑)張琨さんには、「手作りお汁粉おいしかったよ」というと、それを聞いた同じテーブルの人が「手作りだったの?!」と驚いていた。おいおい。

 お食事タイムからフリータイムへ。早速、菁菁さんへプレゼントを渡そうとするが、すでに先客が。まあいいかと、他のメンバーへおみやげなどを渡して写真を撮影していた。殷さんのところへ行くと、「あなたのカメラには私の悪い写真が入っている」という。それじゃと写真を撮ってみせると、まあまあねという。

 ようやく菁菁さんのところにたどり着く。花束は注文してから邪魔だったなあと思ったけど、基本的に写真撮影用に注文したもの。渡したら、もういらないって言ったでしょという。次いで大きな手提げバックに小さなプレゼントを渡す。このバッグにいつも気が利いているとお褒めのお言葉。今回は機嫌がよく、まるで通訳さんに自分のファンの自慢をするかのようだ。そのあと、急に中国語で話せというのは、硬直して話せなくなる(汗)

080622_234626  しばらくすると、オークションにかかっていたパンダのプレゼントタイム。菁菁さんは2つ抱えている。どうやら朋友とシェアということになったようだ。先に朋友に取られてしまったので、菁菁さんは追加の書き込みをしてあげるとテーブルに。これは美人点ねと、仏像でいう白毫のところに黒丸をつける。そもまま菁菁さんに手渡すと、これはもらえないというが、写真撮影で安心したようだ。今日のスタイルはどうというので、全身写真も撮影。ピンクのチビTシャツにシーンズのホットパンツ。ただ、お腹がぽっこりしているけど、小柄で痩せている女性が好きな私には、、、菁菁さんなら許せるか(笑)

 そうこうしているうちに、エンディング。菁菁さんのパッキングをみていると、今回は舞台衣装がない分、荷物が少ない。このとき、日本語で2~3言早口で話しかけながら手伝うと、私のあげたバッグにみんな入ってしまう。あとは3つの花束とかなり余裕があるので、そのままお見送り。適当なバッグがなくて、楽屋まで運び屋をした朋友もいたようだけど、菁菁さんには必要なかったね。 

 ああ、交流会は終わってしまった。。。 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ウルムチに到着

 17日の南寧市でのコンサートのあと、1日休日を過ごした女子十二楽坊は、19日に新彊ウィグル自治区の省都ウルムチ市へ着いたという。23日にコンサートがあるのは知っていたから、どうするのか気になっていたところ。結果、23日まで菁菁さん達は砂漠のなかのオアシス都市に軟禁状態なのだろう。北京へ戻ってからウルムチへ行くより、南寧から行く方が安いのだろうなあ。多分、飛行機会社(南航)のイベントだから、乗る飛行機は指定だろう。

女子十二乐坊抵达乌鲁木齐

  2008年06月20日 11:58:05 天山网 

图为女子十二乐坊成员在下榻酒店品尝新疆烤全羊。

乌鲁木齐在线讯(记者刘新华摄影报道)6月19日,女子十二乐坊成员抵达乌鲁木齐市,准备参加6月23日在新疆人民会堂举办的专场音乐会。

http://www.tianshannet.com/news/content/2008-06/20/content_2651018.htm

女子十二楽坊はウルムチに到着

  2008年06月20日 11:58:05 天山ネット

写真は宿泊するホテルで女子十二楽坊のメンバーのために出された新疆のヒツジの丸焼き。

ウルムチオンラインニュース(記者劉新華撮影)6月19日、女子十二楽坊のメンバーはウルムチ市に到着して、6月23日新疆人民会堂で開催する特別コンサートに参加する予定。

 写真を見ると、楽坊メンバーが取り囲むなか、石娟さんが子羊の丸焼きと格闘している。私の中国行きは敦煌止まりで、その先の新彊へなかなかいけない。回族が多い地で、放牧が主な産業の一つだったりするので、歓迎の意を示すには子羊の丸焼きが出てくる。敦煌で招待状をもらったレセプションパーティでも、テーブルの中央に子羊がどんと置かれたのを思い出した。

 基本的にこのような丸焼きの場合、ホストか、ホストの代わりの服務員が取り分けてくれるものだ。敦煌で食べた丸焼きはほんの数切れが小皿に載ってきた。日本人はヒツジ肉に抵抗がある人も多いし、ちょっと油臭かったりするから、私のパーティで跨いだ人が多かった。おいしいのになあ。でも、ヒツジ肉は暖かいうちに食べないとね。

 石娟さんは、自動車で新彊の横断をしたことがあるということというし、土地勘があるということで、この大役を仰せつかったのだろう。石娟さんの後ろに咩咩さんの姿がみえるのはおもしろいなあ。

【追記】

 調べてみると、中国南方航空で南寧からウルムチへの直行便は、毎日17時30分発23時30分着の1本。南寧では余裕があるが、ウルムチ着は遅かったようだ。でも、南寧・ウルムチ間は6時間。日本へ行くより、移動に時間がかかる。それはそうとして、南方航空の方が空姐のユニフォームは素敵だなあ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

小雷子電話取材

 ちなみに、小雷子は15日午後、南寧市の記者から電話取材を受けている。ちなみに「」とは、広西チワン自治区を流れる川のことで、転じて「広西省」のことだという。

     女子十二乐坊今日抵邕

2008-6-16 11:18:20 来源:ngzb.gxnews

  雷滢在演出。

  记者 李岚

  “十二乐坊其他队员是明天的飞机,而我今晚要连夜赶回去,我快两年没回家乡了!”6月15日中午,记者拨通女子十二乐坊中的广西姑娘雷滢的电话,听到她兴奋的声音。一边接受记者采访,她还一边化妆,晚上有一个为日本乐迷团举行的专门演出。女子十二乐坊在国外的“粉丝”可多了,其中日本“粉丝”是最疯狂的,每年都包机飞过来看演出。演出之后,雷滢将赶最晚一班机飞回南宁,她打算回家好好住上几天。(中略)

  老师特别为爱将准备独弦琴

  雷滢在女子十二乐坊主要担任二胡和独弦琴的演奏,其中独弦琴是广西特有的乐器。有一次女子十二乐坊专场音乐会在北京北展剧场举行,雷滢一段独弦琴的演奏让台下观众听得入神,看得目不转睛。不料,演出中独弦琴突然断弦,正在演出的雷滢只能镇定地站起来被迫离场,后经工作人员紧张调试,下半场才继续上场和乐坊的其他成员镇定自若配合其它曲目的演奏,台下的观众对雷滢的表现称赞不已。演出完毕,主持人还笑称“现场知音太多,弦都断了”。

 据悉,这次回南宁演出,雷滢还将有独弦琴的表演,为确保万无一失以及演奏效果,雷滢的老师、广西独弦琴教育家李平特意为弟子挑选了一把上好的独弦琴,届时将拿到南宁人民会堂的舞台上供她演奏。

(以下略)

http://www.nn600.com/nanning/2008616111820_13644.html

   女子十二楽坊は今日広西に到着
2008-6-1611:18:20 出所:ngzb.gxnews 

  雷瀅は公演中。

  記者 李嵐

  “12楽坊の他のメンバーは明日の飛行機で、私は今晩すぐ急いで戻る、私はもう2年は郷里に帰っていません!”6月15日昼ごろ、記者は女子十二楽坊のメンバーである広西出身者のの雷瀅へ電話すると、彼女の興奮した声を耳にした。一方で記者の取材を受けつつ、彼女はまた一方で化粧をしていた、今晩に日本楽迷団へのコンサートを予定しているからだ。女子十二楽坊は国外の“ファン”がとても多いが、その中で日本の“ファン”は最もとんでいる、毎年コンサートをみるためにチャーター機で飛んくる。公演の後で、雷瀅は最後の便で南寧に飛んで帰る、彼女は実家に戻り何日かいるつもりだ。(中略)

  先生は特に愛を込めて独弦琴を用意

  雷瀅は女子十二楽坊で主に二胡と独弦琴の演奏を担当して、その中の独弦琴は広西の特有な楽器だ。女子十二楽坊コンサートである時北京の北展劇場で開催して、雷瀅の独弦琴の演奏は一段と観衆を夢中に聞かせていたところ、目を見張った。思いがけず、公演の中で独弦琴は突然弦が切れたのだ、演奏中の雷瀅は落ち着いて立ち上がるとしかたなくその場を離れることしかできなかった、その後スタッフが緊張して調律して、後半やっと引き続き出場してと楽坊のその他の成員が泰然自若としその他の曲目の演奏に参加した、台下の観衆は雷瀅の態度に対して称賛します。公演が終わると、司会者がまた笑って“現場には知り合いが多過ぎたから、弦はすべて切れましたと語っていた”。

 聞くところによると、今度の南寧公演への凱旋に伴い、雷瀅は独弦琴の演奏があって、万が一の失敗も許されずまた演奏効果を確保するため、雷瀅の先生である、広西の独弦琴の教育家である李平は特に弟子のために最高の独弦琴を選んで、その時彼女が演奏する南寧人民会堂の舞台に備えた。

 記事によれば、南寧コンサートには小雷子の一族郎党がチケットを入手したという。独弦琴の教授である李平さんは、愛弟子のため最高級品の独弦琴を南寧人民会堂へ用意したという。これは楽坊5周年コンサートで、小雷子が「劉三姐」を独弦琴で演奏中、突然切れたということがあるためだという。この断線のときは、目の前の出来事だったので、何のことかわからず、突然伴奏だけになってしまったのを思い出す。他のメンバーも目が点になったものの、演奏を続けていた。小雷子は代わりの独弦琴を用意してもチューニングがうまくいかず、結局スキップして最後に再演した。でも、この先生の好意は、逆にプレッシャーにもなる。まあ、NFCのコンサートがいい練習になったことだろう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

楽坊は南寧に恋

 南寧での女子十二楽坊の記者会見はこんな記事になっている。

十二乐坊恋上南宁

2008年06月18日00:18

南宁晚报讯(记者李宗文)国内著名乐队女子十二乐坊昨晚在南宁人民会堂参加了“天地和音,世纪经典”保利21世家———女子十二乐坊专题晚会。在晚会上,十二乐坊表演了《山歌好比春江水》等曲目,她们把时尚和民族元素完美糅合在一起,激情四射的表演赢得了观众热烈的掌声。

女子十二乐坊是第一次到南宁演出。16日下午成员抵达南宁,这些女孩子从下飞机的那一刻起似乎就爱上南宁这座城市。

http://www.nnwb.com/news/2008/0618/wt/001850.htm

12楽坊は南寧に恋

2008年06月18日00:18

南寧夕刊のニュース(記者李宗文)国内で有名な楽団の女子十二楽坊は昨晩南寧人民大講堂で“天地和音、経典世紀”保利21世家―――女子十二楽坊特別音楽会に参加。公演のなかで、12楽坊は《山水》などの曲目を演奏、彼女たちはファッションと民族の要素を完璧に融合させ、四方にエネルギーを放つ出演は観衆の熱烈な拍手の音を勝ち取りました。

女子十二楽坊は第1回南寧公演です。16日午後メンバーは南寧に到着し、彼女たちは飛行機を下りてから15分もしないうちに南寧というこの都市を好きになった。

 楽坊メンバーは、飛行機を降りるとバスに乗車。乗ってすぐ、「中山路はどこ?」など騒ぎ始めた。ここ中山路は美食で有名な場所。17日にようやく地元の美食に触れたという。それは「酸笋的老友粉,花生的宾阳狗肉」(酸っぱいタケノコ、落花生の犬肉?!)などだという。

 記者は、広西出身の2人に関心が向く。

 小雷子は、15日のNFC交流会をさぼって先乗りしたが、父の日のプレゼントを忘れなかったという。帰郷は2~3年ぶり。久しぶりのご両親との再会だから仕方ないか。16日には、一族郎党並びに同級生と宴会だとか。父親は働きに出ているから、なかなか話せない。毎日電話が30分以上。海外からはインターネットテレビ電話で話したりするという。「電話代がかかるでしょ」という記者に「正確に計算したことはないけど、かなり使っている」という。南寧の街が変化が激しくてびっくりしたという。

 貴州出身の小笛子は、1999年に広西を出てから帰郷するのは久しぶり。南寧に来たら、その変化に驚いたという。彼女の先生と同級生は公演になみなみならない関心があって、16日晩は広西芸術学院附属中の同窓会。17日には先生と同級生とのお食事会だったという。

 ほかのメンバー10人はおまけみたいになったわけか。。。まあ、初めてのコンサートだから仕方ないか。でも、このコンサートは関係者のみだったので、コネでもチケットが取れなかった人も多かったようだ。半分は宣伝みたいなものだったのだろうが、公演がどのぐらい盛り上がったか少々心配。

 小雷子の独弦琴のソロはあったのだろうか。NFCのコンサートでみせた独弦琴の演奏は、このために練習していた曲だったりして。でも、5年近くみているが、いつもはゆったりした音色の多い独弦琴が、ハイテンポの高度テクニックな演奏を初めて見たからなあ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

南寧記者会見

 6月17日、女子十二楽坊は広西省南寧市でのコンサートだ。この宣伝記事がネットに載っている。

女子十二乐坊品鉴保利 彰显保利文化地产理念(抄)

房地产门户-搜房网 2008年06月17日14:15 来源:南宁搜房网

紧接着,女子十二乐坊又赶赴在中柬路的21世家售楼部,现场早已聚集的来自保利业主和预约客户的歌迷们顿时欢呼雀跃,争相与姑娘们合影留念。记者就此话题询问了女子十二乐坊相关人员。她们纷纷表示:绿城南宁非常漂亮,对保利的社区文化非常认可,希望自己的音乐能带给南宁人民高雅的艺术享受。值得一提的是,在乐队中还有2位广西籍姑娘,一位是演奏二胡和独弦琴雷滢,一位是演奏竹笛的廖彬曲。记者从主办方了解到,尽管两位广西姑娘随乐队演出走遍世界各地,但仍为能回家乡献艺感到兴奋和激动,因为南宁有不少她们的亲朋好友。她们非常感叹家乡近年来的变化,对家乡人民感到非常的亲切。

http://news.nn.soufun.com/2008-06-17/1841481.html

女子十二楽坊は保利を鑑別評定 名声ある保利文化不動産の理念を守る(抄)

不動産門戸-お部屋ネット 2008年06月17日14:15 出所:南寧お部屋ネット

すぐ引き続き、女子十二楽坊は中棗路の21世紀販売部へ出かけ、現場ですでに集中した保利亜からきた所有者及び予約した取引先で歌謡曲ファン達はたちまち喜んで躍り上がりにきて、合い争って女の子達と一緒に写真を撮って記念に残します。記者は話題を女子十二楽坊のメンバーと関係者に尋ねる。彼女たちは次から次へいう:緑城の南寧はとてもきれいで、保利のコミュニティ文化はたいへんすばらしい、自分の音楽が南寧人民の高尚・上品な芸術として受け入れてくれるのを望む。取り上げるべきなのは、楽団の中に2人の広西籍の娘がいる、1人は二胡と独弦弦を演奏するのが雷瀅、1人は竹笛演奏の廖彬曲です。記者は主催者から知らされた、2人の広西出身の女性は楽団に従って公演で世界各地にあまねく歩いたが、依然として郷里に帰って芸を捧げることで興奮し感動をもたらすため帰郷し、南寧に彼女たちの親友がいるためです。彼女たちは郷里のここ数年来の大いなる変化に感嘆して、郷里の人民に対してとても親密さを感じます。

 この記事には、写真が多く掲載されている。そこには数日前に会っていた彼女たちがいる。小雷子を除いたメンバー11人は、16日11時の飛行機で南寧市に飛ぶと言っていた。今日、南寧市は雷雨だってなどと言っていたが、16日の北京は晴天。到着した南寧も晴天だったようだ。

 到着すると、まず楽坊メンバーは小雷子と合流し、保利が販売した住宅団地を訪問。そこを視察し、街の概要の説明などを受けた。続いて、記者会見。ここで記者達に、広西出身の2人のメンバー、小雷子と小笛子の紹介があり、質問は彼女らに向かったようだ。菁菁さんは土曜と全く同じ服装のようだ。短パンのジーンズに緑地の柄のキャミソールを着て、さらにピンクのサンダルを履いている。他のメンバーも同様にサンダル履きが多く、それであちこち歩き回されるのは心外だったかも。菁菁さんは記者会見に少々飽きているみたい。それは私たち日本のファンと会っている方が楽しいだろう。

 コンサートはだいたい20時スタートだろうから、もう終わっているころだろう。このコンサートは、保利の関係者及び入居者対象だったようで、チケットは公売しなかったようだ。だから、開催が急に決まったようだ。もしかすると、四川大地震で延期になったものなのかもしれない。演奏した曲目はまた報道があるだろうから、待っていようっと。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

再来悦坊佳人

再来悦坊佳人
朝、起きるとすっかり雨は上がり、まずまずの天気。早朝から、張琨さんのお店、悦坊佳人を訪問。
まわりはすっかり整備され、お店の入口もそれなりに分かりやすくなった。ビルの入口までクンさんがお出迎え。お店に入ると、30人は少々キツい。開店6か月ということで、ケーキを贈呈する。
あとからマッサージということで7人を残して、入口ロビーに戻る。
ロビーでは、クンさんお手製の緑豆お汁粉(冷製ね)とジュースが振る舞われる一方、クンさんの特別プレゼントが当たるミニゲーム大会が行われた。
マッサージは少々痛いものの、昨日受けたばかりで2日連続。下を向いたとき、大きな穴から下が丸見えなのは相変わらず。
ゲームは早々に敗退して、写真などを撮っていた。でも、緑豆お汁粉が余っていたので、この処分にクンさんから勧められてお付き合い。
最後に北京名物だという緑豆のお菓子を頂戴する。緑豆尽くしだなぁ。

【追記】

 張琨さんのお店は、北京中心地からみると北西、四環路四季青橋にある。行くとバスはマンションの前を行ったり、来たり。すると、北京市四季青橋市政府(たぶん出張所ね)がすぐそばにあるのがわかった。高級マンションはかなり入居が進んでいるようで、6か月前のコンクリート臭さがなくなっていた。

 到着してしばらくすると、張琨さんがお出迎え。その先導で3階にあるお店へ誘導される。店の前には広告が出ていて、ようやくそれらしくなっている。店にはいると写真撮影。一度取り始めると動かなくなる人が多いから、声をかけて移動してもらおうとしてもなかなか動かない。品位と節度が。。。

 早々に店からロビーに移動。ゲームが始まるというから、次のマッサージを予約ということで緑豆お汁粉とジュースを飲みながら休憩。ぼーっとゲームのルールを聞いていた。いわゆるレクレーションゲームで、一人1つのポーズを決めると、自分のポーズをしたあと、他人のポーズをすることで伝達していくというもの。そのリズムがどんどん早くなれば、ミスをする人が増えて、脱落していく。

 マッサージから帰ると、すぐさまこのゲームに強制参加。ルールを聞いていたから、たいだいルールを把握。他人のポーズが覚えられないし、せっかく覚えた人が脱落するとパニックになってミスをする。おかげで早々に敗退した次第。

 先ほどのケーキが来たので、これとジュースを飲んでいる。お汁粉は誰が作ったのかと聞くと、張琨さんのお手製だという。またお汁粉のお代わり。もっとお手製だとPRすればよかったのに。お汁粉とジュースのカウンターにいた女性をぼーっと見ていると、張琨さんによく似ている。今回のイベントは張琨家総動員だったというから、お姉さんか妹さんなのかなあ。最後はスタッフ全員がお見送り。

 帰りに北京名物だという「軟緑豆糕」をもらう。老舗のお菓子なのだろう。10個入り。緑豆の粉をこねて餅にしたものに、小豆あんを挟んで型に入れた半生菓子みたいなもの。型によって、表面に軟・緑・豆・糕の文字がそれぞれ入っている。味はそれほど甘くないが、つなぎに油が入っているので独特な風味がある。冬期は10日、夏期は8日保存だというから、これは職場へのおみやげにした。ケースが簡単なプラスチックだったから型くずれしてしまった。店は北京康順齋食品有限公司、場所が大興区西紅門鎮だというから、北京市南部にあたる。買いに行くのはしんどいなあ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

アロマテラピー

 しっとりとした空気の北京に着いて早々、オプショナルツアーへ。
 先ず最初に桃花源記へ。アロマテラピーとマッサージのお店だ。
到着すると、入口は狭いが、仏像がお出迎え。カウンターから2階へ上がると、ウナギの寝床みたいに長く左右に小部屋のある廊下が続く。中国アンティークが並ぶその突き当たりの部屋が、本日の会場。
 奥のイスに座るのは、殷さん、石娟さん、そして菁菁さん。殷さんと石娟さんは、それぞれ楽器を抱えている。菁菁さんは、古箏をという予定が、スペースの関係でダメになったという。
 楽器の生演奏を聴きながら、果物とお茶(緑茶)をいただく。その後、質問タイム。
そして、全身マッサージ。約30分間をもまれるが、あちこち痛い。
また部屋に戻ると、殷さんが「お腹すいた」の一言で御開きになった。

【追記】

 最初に訪問したのは、桃花源记・养生会馆(北京市朝陽区芳園南里西路)。首都机場高速の四元橋からすぐのところだ。内容的には高級マッサージ店といった方がよい。この店の名前は、陶淵明の詩から取っている。もともとは殷さんが見つけて通っていたのを、石娟さんが知って、いつの間にか常連になってしまったという。

 私は睡眠不足と悪い酒のせいで偏頭痛になってしまい、全く調子が悪くて質問一つしか思い浮かばなかった。質問も訳しにくいとりとめのない日本語になっていた。後ろに下がって果物を食べ、緑茶を飲んでいたが、身体がもう少し睡眠と水分を欲しがっていた。マッサージで寝られるかと思ったら、中式マッサージは痛くて寝る暇がなかった。

 同店はブログがあり、ここにこの日のレポートと写真が載っている。

 

  女子十二乐坊携日本乐迷做客“桃花源记” 

(2008-06-16 23:16)

    近日,著名的民乐组合“女子十二乐坊”中的三位美女,携30多位日本乐迷来到本会馆,举办了一次有意义的见面会……

    场面极其感人,日本“粉丝”们的热情真是令人钦佩……

    下面跟大家分享一下活动现场照片哦

http://blog.sina.com.cn/taohuayuanji2008

  女子十二楽坊が日本人ファンを連れ“桃花源記”を訪問

(2008-06-16 23:16)

最近、有名な民間音楽“女子十二楽坊”グループの3人の美人が、30数名の日本人ファンを連れて当会館を来訪し、意義がある会見を催しました……

場面はきわめて人を感動させて、日本“ファン”の情熱は本当に敬服させられます……

次にみんなと活動の現場の写真を少し分かち合います

 写真は6葉。私がマッサージを受けている間に、石娟さんの琵琶が次回オークションの対象として取り上げられてしまったようだ。私たちが演奏を聴いている間に、この楽器もオークションかなあなどという会話がなかったわけではない。この琵琶はかなりの高級品で、使い込んでいるがいい琵琶だ。この話を聞いていた同館の職員は「中国の高級品が海外流失。。。」と書いている。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

卒業

 エンジェルこと楊玲・楊晶が大学を無事卒業したという。オメデトウ!!lovely

哈哈,毕业了(上篇) 2008-06-12 15:20:56

亲爱的精灵家族的家人们:
我们毕业了哈哈:)
大学的学习生活结束了,曾经一起欢笑一起流泪的同学们,在今天也要为自己的梦想各奔东西了,真的非常的留恋非常的不舍。然而对于我们这绝不是学生时代的结束,学习生涯的终结,而是一段新的旅程的开始,对于未来我们依然充满着无限的期望,“不抛弃,不放弃”是我们每个人坚定的信念,不管未来的路途如何,我们衷心祝福同学们一路走好,一定要幸福,快乐。。。加油!(以下略)

http://blog.sina.com.cn/s/blog_4b7a7b5c01009vt7.html

ハッハッ、卒業しました(上編)2008-06-12 15:20:56
親愛なるエンジェル家族達へ:
私達は卒業したハッハッ:)
大学で学ぶ生活は終わった、かつていっしょに笑いいっしょに涙を流した学友達、今日自分の夢のためにそれぞれとこかへ駆けていく、本当にとっても捨てがたく名残惜しい。しかし私達はこれが絶対学生時代の終焉ではなく、学習生活の終結である、1段上の新しい旅の初めで、未来について私達は依然として無限なる期待でふくらんでいる、“捨てない、放棄しない”、これは私達がどの人にも固める信念で、未来の道はどのようなものでも、私達は心から学友達がいっしょに歩くのが良いことを祝福して、きっと幸せになる、楽しみ。。。がんばれ!

哈哈,毕业了(中篇) 2008-06-12 16:30:15

哈哈,不曾忘记我们曾经呆过的每一个地方,每一所学校,每一位老师,每一个亲爱的同学,人生就是这样的,是会在不同的地方成长起来的,我忘不了八中,忘不了湖南省艺校,忘不了于是之艺术学校,更忘不了北广的影视艺术学院:)要感谢的人真的很多很多,只有我们努力,好好加油,回报你们!真心希望每一个喜欢我们和我们喜欢的人,都能一直健康,平安,幸福并快乐着!最近特别喜欢“不抛弃,不放弃”这句话,精灵的“家人们”谢谢你们对我们的“不抛弃,不放弃”,,,

(中略)

毕业了哦,我们都期待着,,,

http://blog.sina.com.cn/s/blog_4b7a7b5c01009vuy.html

ハッハッ、かつて私達のかつてぼうっと過ごしたことがあったどの場所を忘れることがない、すべての学校、一人一人の先生、それぞれの親愛なる学友、人生はこのようなで、異うところで成長し始めることができる、私は8中を忘れられないし、湖南省芸術学校を忘れられない、この芸術学校についても忘れない、更に北広の映像芸術学院を忘れません:)感謝する人は本当に数多い、ただ私達が努力して、よく頑張って、あなた達に報います!心からそれぞれが私達と私達の好きな人が好きなことを望んで、すべてずっと健康で、平安で、幸福そして楽しみ!最近特に“見捨てない、なぐり捨てない、”というこの言葉がとくに好き、エンジェル“家族達”にも感謝します。あなた方も私達の“見捨てない、なぐり捨てない”からね,,,

卒業した、私達は大いに期待しながら、,,

 今回は、卒業式の大量の写真を貼っているので、3回に分けてカキコするようだ。とりあえず前編・中編だけをアップしたようだ。中国传媒大学は角帽をかぶるのが伝統のようで、黒のガウンに黒の角帽をかぶった二人の写真がある。さすがに芸術系だけに、二人の学友は美人揃い。友人や恩師らがうれしそうに並んでいる。その友人らについてコメントがある。一緒に写っているのは、同じ班だという。大学院へ進学する者、イギリスへ留学する者。あるいは楊玲・楊晶と同様に芸能関係へ進む者とさまざまな進路に進んでいくという。この班の結束は強いだろうし、これが将来のコネにつながっていくのだろうなあ。ご卒業おめでとう!!

 14日の成田集合が7時過ぎと早すぎ。とりあえずパッキングだけして、明日の夜に成田へ行くことにした。相変わらず、手紙が間に合わない。。。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

湯鎮宗とエンジェル

 久しぶりにエンジェルこと、楊玲・楊晶のブログが更新された。もう卒業試験も何も終わって、教授とともに明十三陵で映画の撮影中だという。

日记 [2008年06月03日] 2008-06-03 21:43:17

精灵的家人们:
最近都好吗?健康吗?又有很久没有见大家,没有和你们交流聊天了,很想念大家,再过几天有一些家人就要参加高考和中考了吧!希望你们加油,真心希望并祝福你们能取得好成绩,实现自己的梦想.我们最近在北京的十三陵参与一部与保护环境有关的电影,所以最近没有来博客和家人们交流,这边的环境,天气都特别好,但是随时会突然下阵雨,有一次我们淋的全身都湿透了p:(因为没有地方躲雨.也没有带伞)....

这是在剧组的照片:有我最好的姐姐兼经纪人(左一),汤镇宗老师(左二),晶晶,玲玲,许猛(右一剧中男主角)

和汤镇宗老师的合照p:还真是从小就看过汤老师的作品,老版的<封神榜>家人们都看过吗?汤老师饰演过姬发的大儿子伯邑考,还有<外来妹>,哈哈这个我就没有看过p:(我爸妈小时侯不让我们看电视),但是听说过的,也是那个时代一部很好的电视剧,前辈,所以我们要好好学习

我们正在工作ing 这是一场汤老师和村民开大会的戏.

精灵的組合的blog http://blog.sina.com.cn/s/blog_4b7a7b5c01009ruq.html

日記 [2008年06月03日] 2008-06-03 21:43:17

エンジェル家族達:
最近どうですか?元気ですか?またとても長くみんなに会っていない、あなた達とネットで交流していなかった、とてもみんなのことを思っていました、更に何日かすると何人かの家族が大学入試に参加して試験を受ける!あなた達が頑張ることを望んで、自分の夢を実現でき、あなた方が良い成績を得ることができるよう心から祈りお祝いできることを望んでいます。私達は最近北京の明十三陵で環境保護に関する映画に参加していた、だから最近ブログに来られずに家族達と交流できなかった、こちらの環境、天気はすべてとても良く、しかしいつも突然にわか雨があって、ある時私達は全身すべてずぶぬれになりましたp:(雨をよけるところがないためです.傘も持っていません)....

これは劇団の写真:私の最もすてきなお姉さんでマネージャー(左から1人)、湯鎮宗先生(左から2人)を抑えて、晶晶、玲玲、許猛(右から1人劇中で男性主役)

湯鎮宗先生との写真p:また本当に小さいときから湯先生の作品を見ていて、代表作<封神榜>を家族達は見たことがありますか?湯先生は姫発の大息子伯邑考に扮したことがあって、また<外来妹>というのもある、ハッハッこれは私は見たことがありませんp:(私のお父さんとお母さんは少しも私達にテレビを見させなかった)、しかし聞いたことがあって、その時代でとても良いドラマで、大先輩、だから私達はよく勉強します

私達は働ingしている これは劇の1場で湯先生と村民が一堂にする場面です.

 やはり、中国でもキーワードは環境。エコは緑と書く。最近はレジ袋の有料化も始まっているようだ。ブログに写真は7葉。先生である湯鎮宗さんとのショットが多い。湯鎮宗さんは、中国でも歴史物を中心にドラマに出演している。

http://www.quick-china.com/movie/actors/%C5%F2%C4%C3%BD%A1/

 昨日の北京は、最低気温が13℃、最高気温が26℃。晴れたら30℃を越える日もあるようだ。そのせいか、お若いエンジェルの2人をはじめ、主演男優許猛君も半袖・半ズボンという姿だ。さすがに湯先生は長ズボンだが、半袖を着ている。東京も、晴れた日曜は暖かかったものの、入梅した昨日から寒さが戻ってしまった。そのうえ、台風が接近し(それも3回目)、大雨が降って、衣替えをしようにも全くできない日が続く。北京はちょっと暖かいというのを念頭に服装を考えよっと。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

南航新疆支社でチケットプレゼント

 女子十二楽坊に久しぶりにコンサートの予定が入ったようだ。

南航新疆推出电话订购机票送音乐会门票活动

2008-05-28 民航资源网 杨雪琼 2008/05/28(19:15:27)

  近日,从南航新疆分公司获悉,通过拨打95539预定南航机票,就有机会获赠2008年女子十二乐坊价值680元高端专场音乐会门票。

  为回馈广大旅客对南航新疆分公司多年来支持,作为2008年女子十二月坊专场音乐会唯一指定航空公司——中国南方航空股份有限公司亲情为旅客奉献该音乐会门票。

  凡5月29日至6月20日期间通过拨打南航直销服务热线95539预定机票的旅客,南航新疆分公司每天在预定机票的旅客中,通过电脑随机抽取一名幸运旅客,赠送价值680元的6月23日在自治区人民大会党举行的女子十二月坊专场音乐会门票一张。

  抽奖结果将每周周二在《新疆都市报》旅游版面公布前一周获奖旅客名单,机会难得,详情欢迎致电南航直销服务热线95539咨询。

http://news.carnoc.com/list/105/105048.html

南航新疆支社は電話による航空券の予約購入に対し抽選でコンサート入場券が当たるイベント実施

近日、南航新疆支社によれば、電話番号95539へ電話して南航の航空券を予約すれば、2008年女子十二楽坊の最上席680元のコンサートチケットが当たります。

何度も利用する旅客のために南航の新疆支社での数年来にわたる応援に対し、2008年女子十二楽坊特別コンサートの唯一の指定航空会社――中国南方航空は親心をもって旅客のためにこのコンサートの入場券を提供します。

およそ5月29日~6月20日の期間に南航のダイレクト販売をするホットライン95539に電話をされて航空機を予約した旅客のうち、南航新疆支社は毎日航空券の予約旅客の中で、コンピュータによって無作為の1名の幸運な旅客を選定し、6月23日自治区人民大会党で開催する女子十二楽坊特別コンサートの入場券1枚680元のチケットを贈呈します。

抽選で賞を決めた結果は毎週火曜日《新疆都市報》の旅行面で前週に当選した旅客名簿を公表する、機会は貴重で、詳しい情況は南航ダイレクト販売ホットライン95539案内に電話されることを歓迎します。

 これによれば、6月28日、女子十二楽坊は新疆自治区人民大会堂で、中国南方航空新疆支社提供によるコンサートを開催するという。このシルクロードの地で、コンサートを開催するというが、同社のホットラインでチケット購入者に対して、毎週自動抽選で680元の1等席のチケットを提供するという。

 新疆じゃ、北京から日本へ来るよりも距離があるから、下手をすると日本より時間がかかるかもしれない。私は砂漠が好きだし、ここで「敦煌」や「王洛賓」からの曲を聞いたら受けるだろう。どんな曲をするか、まだわからないけど、開催されたらそれなりにいいだろうなあ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

高考加油

 エンジェルこと楊玲・楊晶がブログを更新した。もう大学の課程はほぼ終わってしまい、卒業までもう半分は休みみたいなものなのだろう。

日记 [2008年05月28日]
2008-05-28 18:02:56

高考加油
随着6月份的渐渐逼近,又让我们回想起四年前的那一幕幕,"高考"是人生的必经点,父母的期望,我们的理想,也许会是一个艰辛的过程,但是只要自己努力过,就不会有遗憾的,因为我们一直都在一起,不管最后的结局会怎样,为了父母的笑脸,为了自己的梦想,去好好拼搏吧,真心的希望"精灵"家族的亲人们,一定加油,因为在你们默默支持我们的同时 ,我们在心里也同样是为你们祈祷着的!
冲吧!加油!

精灵组合的BLOG http://blog.sina.com.cn/s/blog_4b7a7b5c01009pdp.html

日記 [2008年05月28日]
2008-05-28 18:02:56

大学入試頑張れ!
6月がだんだん近づくに従って、また私達は4年前のあの一幕を思い出します、"大学入試"は必ず人生で過ぎなければならない通過点で、両親の期待、私達の理想、1つの苦しい過程であるかも知れないけど、しかし自分は努力さえするしかない、残念な思いがあるかもしれないが、私達はひたすらいっしょにいるため、最後は結末どのようになるかどうかに関わらず、両親の笑顔のため、自分の夢のため、行って必死に頑張るようにしましょう、心からの望み"エンジェル"家族の一同、きっと頑張って、あなた達が黙々と同時に私達を応援するため ,私達は心の中でも同様にあなた達のために祈っています!
突き進んで!頑張れ!

 「高考」、全国高等院校招生統一考試。中国の大学入試統一試験のこと。だいたい6月7日~8日の2日間にわたって毎年開催されている。この成績次第で希望する大学への入学が認められるというもの。この試験に優秀な成績を取れば、将来の出世はもちろん、農工民戸籍の師弟であっても、都市戸籍が取得できるわけだから、両親の期待はかなりかかる。

 ところが、今年は試験の追い込みになる1ヶ月前に四川大地震が発生したため、被災地の学生は大きな打撃を受けた。当初は被災地でも猶予なしといわれたが、さすがに批判が大きく、被災地や被災者には延期や優遇などの措置が取られることとなったという。

 エンジェルこと楊玲・楊晶らも4年前にこの試験を当然受けている。その追い込みに、かなりの重圧を感じていた。だから、試験を前にファンの学生らに応援メッセージを書いたというものだろう。菁菁さんのあの集中力は、こんな入試体験があるからなのかもしれない。

 日本の大学入試は概ね1月から3月にかけてだが、いつも寒い季節だけにインフルエンザや風邪で失敗する学生が多い。中国みたいに初夏に実施するのと、どちらがいいのかなあ。

http://mainichi.jp/select/world/news/20080524dde041030034000c.html

 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

小雷子が

 小雷子が誕生日お祝いにカキコしている。ついでに写真も2葉ついている。

日记 [2008年05月28日]

非常非常感谢朋友们送给我的生日礼物和祝福,我特别喜欢!!!
今年的5.22,没有朋友的聚会,没有美味佳肴,但是对我来说是非常难忘而又有意义的一天,因为在生日的当天我为灾区献了一份自己的爱心.让我们共同祈祷所有受灾的人早日过上幸福的生活吧!

SDBBS>中日交流区>谢谢大家!  2008-5-28 1:19:00

http://bbs.stardisc.net/dispbbs.asp?boardID=9&ID=20158&page=1

日記 [2008年05月28日]

とてもとても友達から私の誕生日にプレゼントされた贈り物と祝福に感謝、私はとてもうれしい!!!
今年の5月22日は、友達によるパーティもなく、ごちそうもなかった、しかし私にとってたいへん忘れがたくまた意義がある一日となったといえる、私は誕生日当日を被災地のためにほんのわずかな愛を捧げたためです.私達は共にすべての災害を受けた人が早く幸せな生活を過ごせるようにお祈りしましょう!

 ちょうど5月22日は、中国・四川大地震に対する哀悼の日最終日にあたった。3日間、中語で歌舞音曲が禁止され、中国全土の人々が喪に服していた。そんな雰囲気の中、たまたま誕生日になってしまった小雷子は、被災者に「愛を捧げた」という。まあ、隠れて誕生日パーティをしても。被災地から数百キロ離れている北京だったからできたかもしれない。でも、小雷子は誕生日パーティやごちそうをやめてしまった。まあ、誕生日パーティやごちそうは、喪があけた23日以降ならいくらでもできる。

 そんななか、日本から誕生日プレゼントを詰めた荷物が届いた。中には誕生日メッセージやらさまざまなプレゼントが入っていた。小雷子は、久しぶりにSDBBSにわざわざ楼を建ててカキコをしてくれた。まあ、今年の誕生日はこれでよいと思ったのだろう。

 写真をみると、いろいろなプレゼントが入っている。私の贈ったチョコレートもカードもあるようだ。まあ、小さいし、でも、チョコレートは23度以下で保管だったのだけどなあ。。。

 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

私達の心は共にある

 エンジェルこと楊玲・楊晶がブログを更新した。四川大地震に対して被災者に対するイベントに参加したようだ。

日记 [2008年05月23日] 2008-05-23 16:50:14
四川加油.汶川加油
我们心在一起

一直都想为灾区的同胞们尽一份自己的微薄之力,真的很想对他们说:"要坚强",因为我们心在一起!
不要放弃,要坚强,因为我们有13亿同胞和你们在一起,所以别害怕,黑夜很快就会过去的,

一切都好象在做梦一样,一切又发生的那么突然,5.12留在我们的心中的不再仅仅是痛苦和悲伤,是我们中华民族那强大的凝聚力!加油,四川

四川加油,汶川加油.
让我们的心永远连在一起,我骄傲我是中国人

一切的痛苦都会随时间而渐渐逝去的,希望天堂里的人都能够幸福,希望人间再多一份情,多一点爱!

精灵组合的BLOG    http://blog.sina.com.cn/s/blog_4b7a7b5c01009n7i.html

日記 [2008年05月23日] 2008-05-23 16:50:14
四川頑れ.ブン川頑張れ
私達の心は共にある

ひたすら被災地の同胞達にほんのわずかな自分の力だけど尽くしたい、本当にとても彼らに対して言いたい:"強くいて"、私達の心はいっしょにいます!
自棄にならないでください、強靱でいて、私達は13億同胞と一緒にあなた達と共にいるから、恐れず、やみ夜は急速に過去のものとなる、

すべてすべて夢を見ているように、すべてのまた発生もそれほど突然で、5.12が私達の心の中に残るのは苦痛と悲しみだけで、私達の中華民族の強大な集中力です!頑張れ、四川

四川頑張れ、ブン川頑張れ.
私達の心に永遠に一緒にある、私は誇らしい中国人です

すべての苦痛はいずれも時間に従ってだんだんなくなっていく、天国の中の人またがすべて幸せになることができることを望む、世の中の更に多いわずかな情けを望む、少しでも多くの愛を

 中国でも、「I love NY. 」をもじった「我愛北京」というのがあったし、阪神・淡路大震災でも、「I love 神戸」というのがあった。今回の四川大地震でも「我们心在一起」というキャンペーンが始まったようだ。この「心」がピンクのハートマークになっている。

 四川大地震の追悼期間の最中である23日は歌舞音曲が禁止で、現地入りできない芸能人としてはこのようなイベントに参加するしかないのだろう。暗くてブレブレの写真が数枚あり、リンク切れを起こしている写真もある。それをみると、壁一面に大きなサインボードがあり、さまざまな人のサインがある。その前のテーブルには真っ赤なサイン帳も置かれている。普通なら「我们心在一起」の上にはサインしないけど、その上まではみ出しているサインもある。気にしないんだねぇ。

 エンジェルの二人は「我们心在一起」のTシャツを着ているけど、無事アメリカから帰国したようだ。もう卒業試験や論文作成も終わったころだろう。今回の震災は、そんなことがあっても、1日ぐらい時間は裂けられるような雰囲気になっているのだろう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

音楽で心を癒す

 ひさしぶりにSD社の公告が更新された。四川大地震で被災者に対し、音楽で心を癒そうというものだろう。

谨以此歌献给5.12地震中的受难同胞

     
  自然的灾难不可避免,但万众一心就可渡过难关。众志成城、多难兴邦;13亿中国人,团结站起来,知国家兴衰、表亿万所爱;坚强中国,加油中国,荣耀中国,让我们永远站起来!世纪星碟艺人、乐坊师弟小新5.12当晚创作《站起来》

http://www.12girls.org/yfzx-show2.asp?xuhao=0&column_id=422

謹んでこの歌をもって5.12地震で災難にあった同胞に捧げる  

  自然災難は避けられないものであるが、多くの人々が心を1つにすれば難関を克服することができる。一致団結すれば困難を克服でき、国が多難なれば、人民は奮起して国を興す;13億の中国人は、団結し立ち上がり、国家の盛衰を知り、億万もの愛していることを知っている;強靱な中国、頑張る中国、誉れある中国、私達を永遠に立ち上がることができる!世紀星礫に所属のタレント、楽坊の師弟は新たに5.12に《立ち上がる》を創作した

 残念なのは、リンクが飛んでいて写真がみられないということ。私も女子十二楽坊の音楽は、被災者に癒しを与えるとは思っていたが、救国の音楽を作成していたという。でもあまりに急すぎて、菁菁さんは参加できなかったみたい。

 またまた、久しぶりに女子十二楽坊的ブログが更新された。

乐坊同心 情系四川 (2008-05-21 14:08)

那是一段极度悲恸的日子,也是一段真情流淌的岁月,相识或不相识、毗邻或远隔万里的人们,心手相牵,相携相伴,悲伤中浮现希望,泪水中不失坚强。它因此成为一段我们再也抹不去的记忆。乐坊和你们在一同经历,一起感受······乐坊同心,情系四川,相信血脉能够创造奇迹!

http://blog.sina.com.cn/s/blog_489460f901009id6.html

楽坊は同心 四川に心は向う (2008-05-21 14:08)

あれは1段と極度に悲しい日で、1段と心から流れる歳月でもある、知り合いか知り合いでないか、隣にいるか遠く離れた人たちかはともかく、心の手は互いにしっかりとつながり、互いに携え一緒にいる、悲しみの中でも望みはある、涙の中にも強靱で失わない。それは私達に1段と深まり二度とぬぐい去れない記憶となった。楽坊とあなた達は同じ経験をし、一緒に感銘し・.・・.・楽坊は同心であり、四川に心は向かい、血のつながりは奇跡を生み出すことができると信じている!

 このブログは、震災にあわせて追悼の意を表すために、グレーの震災用の表紙にかわっている。中国本土は、追悼ムードで一色だ。これでは、5月22日の小雷子の誕生日メッセージをSDBBSに書くことは遠慮ぎみになる。結果的に5万人にも届く死者と、26万人(下手な市町村の人口より多い)の被災者だから、仕方はないだろう。目下、テントや輸血用血液、医薬品などが不足しているという。そろそろ、緊急対応から復旧に向けてギアを入れ替えないと、最前線で救助や救護に当たっている人たちの体力が持たないはずだ。そのための日本からの医療チームなんだけどなあ。。。

 

 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

心配するのは辛い

 四川大地震は発生から10日になろうとしている。まだがれきの下の被災者はいるかもしれないが、もう少し手当が早かったらという人が多かったようだ。日本の援助隊は、緊急対応から医療チームに代わったが、言葉や対応などもあって、まだ十分に活動できていないようだ。

 今回の震災で、中国は別の面で愛国心が高まっているようだ。震災を軸にさまざまな活動が始まっているようだ。

 殷さんがブログを更新した。今回の震災は、地元ということもあって、かなり心痛の想いが伝わってくる。

5月21日
令人揪心令人痛....

每天等在新闻前,一次次心痛到无言,一次次感动到流泪,一次次为石板下顽强的生命而欢呼,一次次为废墟中的灵魂而祈祷!

身在北京心在四川,捐款捐衣也只能让我们的心灵获得暂时的抚慰,在家中点燃一只蜡烛,在心中点亮一盏明灯,为我的同胞照亮回家的路,一路走好....

坚强的中国,坚强的中国人,坚强的四川,坚强的四川人!灾难中我们更加积蓄力量,有勇气直面灾难,大爱无疆,我们的明天会更加美好!

my life/ my love http://yinyan1212.spaces.live.com/blog/cns!8A1BBB8E35E3B057!864.entry

5月21日
心配するのは辛い
....

毎日ニュースを前にすると、毎回心痛で言葉がない、毎回感動で涙を流す、毎回コンクリート板の下にいる粘り強い命に歓呼して、毎回廃墟の中の魂のために祈ります!

身体は北京にあるが心は四川にある、寄付金や衣服の寄付をしても私達の心に一は時的な慰めを得るしかできない、家の中で1本のろうそくを点火しても、心中でひとつの明るいともし火をともす、私の同胞のために家に帰る道を明るくし、いっしょに歩けるといい...

強靱な中国、強靱な中国人、強靱な四川、強靱な四川人!災難の中で私達はいっそう力を蓄え、勇気をもって災難に向かい、大きな愛は限りなく、私達の明日が更にすばらしくできるはずだ!

 中国で今、あなたと一緒にしよう(和在一起)というのがキーワードになっているようだ。楽坊メンバーも被災地に行きたいのに、なかなか動けないという現実があるようだ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

被災地区の友達がんばって!

 今朝は、土砂降りの音で目が覚めた。普通なら太平洋沖を東進するか、台湾から西進する台風が、日本へ接近した影響で関東地方が大雨になったようだ。出勤する時間になって、やや雨も小降りになったものの、ほんの気持ちぐらい。そのうえ、風まで強くて出勤に苦労する。

 傘が風にあおられながら、8時30分までスクールゾーンの道路を水たまりをさけて歩いていると、後ろから爺様が乗った自動車にクラクションを鳴らされた。おいおい、指定車・許可車以外は進入禁止だろうに、バカ娘かアホ孫を駅まで送るために進入してきたものだろう。その場で、法を説いても時間の無駄だけど、こういう輩が風見しんごさんの愛娘えみるちゃんを天国へ送ってしまったに違いない。まあ、同じ轢かれるなら高級車がよいけどね。そんな大雨も次第に小降りになり、昼過ぎにはあの大雨がうそのように晴れてきた。ほんとうにうそみたい。

 中国は、四川大地震の追悼週間。どの検索会社のHPをみてもモノクロになっている。江戸時代、大御所様(徳川将軍ね)が逝去すると、御料所(いわゆる天領ね)には歌舞音曲の停止が通達されたけど、まるでこんな感じ。中国の大物スターや歌手は次つぎに被災地に入り、避難所を慰問しているという。SDBBSは、管理人がどこかに行ってしまったようで、いまだカラーのママ。SD社は中国紅十字社に女子十二楽坊と連名で寄付したというけど。。。

 私は、10年前にお世話になった関係者へお見舞状を送ろうと、事務局をたきつけていたら、回り回って、私がお見舞状の素案を書く羽目になった。簡単で平明な文章で書いてみて、ついでに中国語訳を適当につけてメールで送信。ただ事務局は堅い人が多いからなあ。

 久々に小笛子がブログを更新した。

灾区的朋友们你们要挺住啊!
2008-05-20 22:09:00

今年还没过半,就发生了这么多灾难,这么多兄弟姐妹们都遭遇了这次大地震,每天看着电视里那一个又一个揪心的场面,真的想飞到灾区去,虽然帮不上他们多少忙,哪怕只能握住他们的手,和他们说句话:“灾区的朋友们你们一定要坚持住!”

小笛子的BLOG  http://blog.sina.com.cn/s/blog_5079bcad01009dzi.html 

被災地区の友達がんばって!
2008-05-20 22:09:00

今年まだ半分も過ぎていないのに、こんなに多くの災害が発生した、こんなにも多くの兄弟姉妹達全員が今度の大地震に遭遇した、毎日テレビの中で一つ又一つと気苦労をする場面を見ている、本当に被災地に飛んでいきたい、被災者を多少忙しくてもすくい上げる手伝いをしたい、たとえ彼らの手をしっかりと握ることしかできないとしても、被災者と話をするだけでもいい:“被災地の友達、あなた達はしっかり気持ちをもっていてください!”

 四川大地震は連日報道されているから、人々の心にしっかりと焼き付いているようだ。北京などでは、自発的に寄付や献血も行われているという。小笛子の故郷、貴州は四川省と近く、若干の被害も出ているから、だんだん人ごとでなくなっているのだろう。

 そういえば、菁菁さんは北京からまた逃亡しているらしい。どこにいるのやら。。。

 殷さんのブログの写真は、被災直後のいろいろな写真だけど、小笛子は少々ピンの甘い顔写真。何なら、写真なら私が寄付してあげてもよいのだけど。。。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

四川大地震への寄付活動

 中国四川大地震の被害は1日を過ぎると、さらに被害が拡大している。なかには2万人以上が生き埋めになっているという。まだ震源地の四川省ブン川県の情報が入ってこないから、まだまだこの数値は上がりそうな気配がする。

 やはり、殷さんが募金の募集をブログに転載している。

5月13日
众志成城

我们真诚地祈祷:灾难不要再降临,地震不要再祸害,一切都会过去的,大家都在为家乡祈福。加油!!!!!
请为我的家乡出一份力!
中国红十字会总会救灾专用账号和热线
  开户单位:中国红十字会总会
  人民币开户行:中国工商银行北京分行东四南支行
  人民币账号:0200001009014413252

  外币开户行:中信银行酒仙桥支行
  外币账号:7112111482600000209
  热线电话:(8610)65139999

  捐款有如下几种途径:
  银行汇款:账号见上文
  邮局汇款:
  地址:北京市东城区北新桥三条8号
  邮编:100007
  网上捐款:登陆中国红十字会总会网站:www.redcross.org.cn,点击捐款热线栏目进行在线捐款。
  (通过银行、邮局和网上捐款在捐款时请注明捐款人姓名、通信地址、捐款意向如:四川地震捐款等信息,以便邮寄捐赠收据和感谢信)
  通过短信捐款:中国移 动、中国联通手机用户以及中国电信、中国网通小灵通用户均可编辑短信1或2,发送至1069999301,即向“红十字救援行动”捐款1元钱或2元钱。
  通过短信咨询:中国移 动、中国联通手机用户以及中国电信、中国网通小灵通用户均可编辑短信“中国红十字会”,发送至12114,即可了解中国红十字会有关情况。
  中国红十字基金会同时也接受社会各界捐赠:
  地址: 北京市东城区东单北大街干面胡同53号
  邮编:100010
  银行汇款:
  户名: 中国红十字基金会
  开户银行: 中国银行北京分行
  账号: 800100921908091001
  开户银行:中国工商银行北京东四南支行
  账号:0200001019014483874
  开户银行:中国建设银行北京朝内大街支行
  账号:11001070300059000427
  外币开户银行:中国银行
  账号: 800100086608091014

my life/ my love

http://yinyan1212.spaces.live.com/blog/cns!8A1BBB8E35E3B057!848.entry

5月13日
一致団結すれば困難を克服できる

私達は心から祈る:災難は更に訪れないように、地震で更に損害を出さないように、すべていずれも過去になるように、皆さんすべて郷里のために幸福を祈ってください。頑張れ!!!!!

ほんの少しの力を出すことで私の郷里のためになるので援助をお願いします!

中国赤十字会総会は被災者救済のため専用のアカウントとホットライン
口座:中国赤十字会総会
  人民元取引銀行:中国工商銀行北京支店東四南支店
人民元用口座番号:0200001009014413252

  外貨取引銀行:中信銀行酒仙橋支店
  外貨用口座番号:7112111482600000209
  直通電話:(8610)65139999

  寄付は次の通り何種類かの方法があります:

  銀行送金:口座は上記のとおり
  郵便局送金:
  住所:北京市東城区北新橋38号
  郵便番号:100007

  ネットでの寄付:中国赤十字会総会ウェブサイトにあり:www.redcross.org.cn,寄付のホットラインの欄をクリックしてオンライン寄付を行います。

  (銀行、郵便局やネット上で寄付する場合、例えば寄付者の氏名、住所、寄付する目的:四川地震寄付などの情報を明記、それにより郵送で領収書と感謝状を寄贈する)

  ショートメッセージを通じて寄付:中国移動通信、中国聯通の携帯電話のユーザーと中国電信、中国網通小霊通のユーザーは皆ショートメッセージで1又は2を選択し、1069999301に送信すれば、すぐ“赤十字救援行動”へ1元又は2元を寄付できる。
  ショートメッセージを通じての問合せ:中国移動、中国聯通の携帯電話のユーザーと中国電信、中国網通小霊通のユーザーはショートメッセージで“中国赤十字会”と編集し、12114へ送信すれば、すぐ中国赤十字会の関連情報を受け取ることができる。
  中国赤十字基金会は同時に社会の各界の寄贈も受け入れる:
  住所: 北京市東城区東単北大街干面胡同53番地
  郵便番号:100010
  銀行送金:
  口座名: 中国赤十字基金会
  取引銀行: 中国銀行北京支店
  口座番号: 800100921908091001
  取引銀行:中国工商銀行北京東四南支店
  口座番号:0200001019014483874
  取引銀行:中国建設銀行北京朝内大街支店
  口座番号:11001070300059000427
  外貨取引銀行:中国銀行
  口座番号: 800100086608091014

 女子十二楽坊といえば、確か2005年の日本ツアーで新潟県を訪れたとき、新潟県庁へ表敬訪問をし、前年発生した新潟・中越地震の被災者のために義援金を贈ったことがある。これが楽坊が行った初の義援金活動だったと記憶する。翌年、2度目の北米ツアーで、2005年に発生したカトリーナ台風被災者に対するチャリティコンサートを開催した。このほか、中国中部の水不足地帯への義援金活動もしていた。そういえば、昨年は中国の孤児院を訪問していたなあ。

 今回の寄付募集は、四川省出身者として義援金を募集しようという連帯から呼びかけを行ったものだろう。日本から中国への送金は中途半端に高いから、これらの口座への直接の振込みはなかなかしづらいものがある。

 今は被災者の救助、それに被災者への応急対応が必要な時期だ。でも、この流れからいうと、6月に北京を訪問したとき、被災からちょうど1ヶ月目ぐらいになる。そのころになれば、現在の救助という緊急対応から復旧・復興へさしかかるところだろう。そのときに併せ、10元でも、100元でも寄付できたらいいなあ。

 まあ、日本でも赤十字社で募金は受け付ている。これを活用するのも手だろうなあ。

中国大地震の救援金受付について
2008/05/13
1.救援金名称 「中国大地震救援金」

2.募集期間 
 平成20年5月14日(水)から平成20年6月10日(火)までの約1カ月間

3.救援金受付口座 

 ●郵便振替口座のご案内

 ・口座番号  「00110-2-5606」

 ・加入者名  日本赤十字社

 ・通信欄に「中国大地震」と明記して下さい。
 
※受領証の発行を希望の場合は、その旨を通信欄に記載して下さい。
 ※郵便局窓口での取扱いの場合、振替手数料は免除されます。

http://www.jrc.or.jp/sanka/help/news/1394.html

| | Comments (0) | TrackBack (0)

四川省で地震

 今日5月12日14時28分(日本時間15時28分)ごろ、四川省ブンセン県でマグニチュード7.8級の大地震が発生した。同地では相当な被害が発生しているという。さらにこの地震は四川省やその周囲でかなりの被害が発生し、重慶市で学校が崩壊し人命が失われたという。第1報では800人とあるが、被害は拡大し、死者は数千人、けが人は数万人になるようだ。

http://www.jma.go.jp/jp/quake/12155500394.html

http://news.nifty.com/cs/world/worldalldetail/mainichi-2008051300m073/1.htm

 この四川東部地震は北京でも感じられたという。四川省成都出身の殷さんはブログにこんなことを書いている。

5月12日
心系成都,为汶川祈祷!

今天下午2点多我坐在家中沙发上突然一阵晕旋,接连又一阵晕旋,还以为血糖低造成的头晕,心中暗想千万别让妈妈知道了,否则一天三顿饭外还得要我再加餐....
一抬头餐桌上的吊灯怎么开始乱晃起来,我才赶忙站起身来,随着大楼的晃动来到窗前,这时从来一动不动的窗帘也在摆动了,意识到一定是周边哪里发生了地震,
正想要不要下楼,正好妈妈下楼去买菜了,看看远处的鸟巢心里塌实了不少,心想:我比鸟巢还高呢应该不会有什么问题吧...
这时好象楼也不晃了,楼下的人来人往也没有惊慌,看来是我家楼太高反映才那么大吧,不过这么大的动静我还是头一次感觉到,
电话响起来,是爸爸从成都打来的,匆忙的说了两句话:现在成都地震了,家里晃得厉害,我要下楼了.
说完就放下了电话,搞得我心里惶惶地,再拨电话就再也打不通了,
过了20分钟妈妈从超市回来,一问她 她居然对地震毫无感觉,我们开始给家里和小姨家打电话还是失败,只能等在电视机前了解情况,
还好新闻台一直在直播特别新闻,知道是离成都195公里的汶川县发生了7.8级的地震,成都并没有受到太大的影响,1小时后爸爸又打来电话,他已经回到家里了,学校里的人都跑到了操场,听说有些家里的花盆从阳台掉落,一个老师家的电视机也掉到了地上,我家只是倒了个瘦高的花瓶而已,还好爸爸平安就放心了,
妈妈说这么大的地震还是76年发生过,这次的影响还波及到了北京可见其厉害..
下午不断接到朋友们的电话和短信都是来打探和问候成都父母亲安康的,衷心地感谢这些好朋友们,也希望你们和家人一切平安!

my ife/ my love

http://yinyan1212.spaces.live.com/blog/cns!8A1BBB8E35E3B057!834.entry#post

5月12日
成都を想い抱き、汶川のために祈る!

今日午後2時過ぎ私は家のソファーの上に座っていると突然フラフラしはじめた、続けざまにまためまいがしたようだ、また血糖値が下がってくらくらしたのかと思って、くれぐれも母親に知られて心配をかけたらいけないなどと心の中で考えていた、さもなくば私は一日3度の食事のほかまた食事を追加させられてしまう....
頭をもたげると食卓上のつり下げ式の電灯はぶらぶらとむやみに揺れて、私はどうにか急いで立ち上がると、ぐらぐらするビルとともに窓までくると、この時にこれまで微動だにしなかったカーテンも揺れ動いていた、やっときっと周辺の近くで地震が発生したのだろうと意識した、
まさにビルから下りようかどうしようかと思っていると、ちょうど母親はおかずを買いに行ったばかりだった、遠くにみえる「鳥の巣」をちょっとみるとだんだんと心が落ち着き始めた、心の中で考えます:私は「鳥の巣」に比べて更に高いところにあるけど問題はないに違いない...
この時はビルも揺れていない、階下では人が盛んに往来して驚きあわててもしていない、見たところ私の家のビルのあまりに反応がよく大きく揺れたというのがわかってきた、でもこんなに大きい振動は私にとって初めての感じだった。
電話が鳴り始めた、父親が成都からかけてきたのだ、慌ただしく2つの話を話し始めた:今成都で地震が起きた、家はすごく揺れたので、私はビルから降りてきた.
話し終わって電話を下に置くと、私の心の中はまだびくびくしていた、更に電話をかけたが二度と通じない、
20分後母親はスーパーマーケットから帰って来た、彼女に聞くと 彼女は意外にも地震を少しも感じなかったという、私達は家と叔母の家に電話をかけてもかからなかった、ただテレビの前で情況を調べることしかできなかった、
幸いにもニューステレビ局はずっと特別ニュースを生放送し、わかったのは成都から195キロメートルのブン川県で7.8M級の地震が発生し、成都はさほど大きな影響を受けなかった、1時間後父親はまた電話してきた、彼はすでに家に帰ったのだが、学校の人は全員運動場まであわただしくやってきた、聞くところによると一部の家の植木鉢はベランダから落ち、1人の先生の家のテレビが床に落ちて壊れてしまった、私の家はただ背の高い花瓶だけに倒れて落ちただけだった、幸いにも父親の無事に安心した、
母親はこんなに大きい地震は1976年に発生したことがあると言う、今度の影響は北京にまで波及してそのひどさがわかる..
午後絶えず友達から電話やショートメールを受け取ったがすべて成都の父母が大丈夫かという打診だった、心からこれらの良い友達に感謝する、あなた達と家族のすべての無事をもお祈りします!

 北京にいた殷さんは、突然揺れ始めて、貧血かと思ったという。でも、電灯がゆれているから地震だと気がついたようだ。母親は買い物に出かけていて、殷さんは一人きり。どうなるかと思って、オリンピックスタジアム「鳥の巣」を見ていたら、だんだん落ち着いてきた。すると、実家にいる父親から電話が掛かってきた。大地震があったけど、無事だという。電話を置いてから、また成都に電話をするとつながらない。そうこうしていると、母親がスーパーから帰ってきた。母親は地震があったことを知らなかったという。何度も電話をするがつながらない。すると、また父親から電話が掛かってきた。被害は花瓶が一つ床に落ちただけだという。成都音楽院の関係者は運動場に集合したけど、モノが多少落ちただけで済んだようだ。

 殷さんは高層マンションに住んでいるが、このビルは耐震構造になっているようだ。地震のほとんどない北京だけど、今回の四川東部地震は北京でも観測されたという。耐震構造だと、少しの揺れも階上になればかなりのゆれになる。あの五重塔と同じ構造となっている。だから、地上や低いビルにいるとあまり感じない揺れでも増幅してかなり揺れる。それに殷さんはびっくりしてしまった。

 中国の胡主席が日本にいた5月8日未明午前1時すぎ、関東で最大震度4(最大M6.4級)の大きな地震があった。茨城はるか沖で、わずか1時間の間に5回ほど揺れを感じたから、これは職場に出勤かと思ったけど、思ったより震度が低かった。おかげで翌日は眠くてかなわなかった。きっと胡主席一行もたたき起こされ、びっくりしたのだろう。でも、翌日の早稲田大学で行われた卓球は元気だったなあ。。。

 とにかく殷さんご一家はご無事だったけど、メールや電話でのお見舞いがひっきりなしにきたという。中国のトップニュースは聖火がどこにあるかではなく、この地震のニュースでいっぱいなのだろう。

 1976年に夏お母さんが経験した地震というのは唐山地震のことだろう。中国が予知に成功したというものだ。そもそも四川盆地はインド亜大陸がアジア大陸にぶつかってヒマラヤ山脈がせり上がった反動でできたところ。だから、中国南部は地震が多く、1970年代は四川省に大きな地震が続いたという。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9C%B0%E9%9C%87%E3%81%AE%E5%B9%B4%E8%A1%A8#.E6.9D.B1.E3.82.A2.E3.82.B8.E3.82.A2.E3.83.BB.E3.83.AD.E3.82.B7.E3.82.A2.E6.9D.B1.E9.83.A8

 被災者の皆さんには心からお見舞いを申し上げます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

気楽にメーデーを過ごす

 朝一で朋友からメール。小雷子へのプレゼントが少ないから、この呼び込み。仕方ないから、銀座を一回り。塩瀬で柏餅を買ってから、上海灘でボタンのリペアを頼んでいると、案の定押し売りされてしまった。。。

 中国もメーデー前後は連休になるので、黄金周と呼ばれる。女子十二楽坊のメンバーも連休になっているようで、殷さんがひさびさにブログを更新した。ほぼ6ヶ月ぶりかなあ。

5月5日
轻松过五一
五一前后有无数的计划,到了日子才发现躲在家里安静的过才是明智之举.
好在有妈妈到北京来陪我了,在家好吃好睡过着小猪一样的日子,人也胖了一圈,
妈妈和干妈最大的爱好就是在公园里摘野菜,所以我们躲开了几条拥堵的出京高速在5环边找了个人少的免费公园京城梨园溜达了一圈.
不光免费逛了公园野菜也免费摘了一大兜,回家还吃了两顿蓟菜饺子,不过最近的野菜开始变老了,五一后就没法摘了.
下周末打算带妈妈去爬香山,不知道下周的香椿还够嫩吗!

my life/ my love  http://yinyan1212.spaces.live.com/blog/cns!8A1BBB8E35E3B057!808.entry

5月5日
気楽にメーデーを過ごす
メーデー前後に無数の計画がある、1日家で静かに過ごすのが賢明な行動であることを発見した.
幸いお母さんは北京まで私のそばにきている、家にいて小ブタみたいに一日おいしく食べ寝ることができて、またも一回り太ってしまった、お母さんと義理のお母さんの最大の趣味は公園の中で野草をとることで、だから私達はどの道も混雑している北京高速をよけると5環路辺りで人の少ない無料公園の京城梨園を見つけて1周ぶらついた.
無料だからぶらぶらしながら無料の公園の野草をとると大きな一包みになってしまった、家に帰るとまた2度もアザミ入り野菜ギョーザを食べてしまった、でも最近の野草は生えるのが早くなってしまい、メーデー以降にとることができなかった.
来週末にお母さんを連れて香山を登ろうと考えていて、来週の香椿がまだ柔らかいかどうかわからないけどそうだといいなあ!

 連休の休みを利用して、殷さんのご母堂が成都から北京へ来ている。働き者のご母堂は娘のために料理を作ってくれるから、殷さんは小さな子供のように喰っては寝ている。さらに1960~1970年代の食糧難を知っているご母堂は食べられる野草を取って食べることが身についていて、これが趣味だという。だから、混んでいる高速道路を避けて、北京の郊外にある公園・京城梨園へ行くと、散策しながら野草摘みになってしまった。北京だと誰も野草を取って食べるなんてことはしないから、摘んだ野草が大きな一包みになってしまった。早速、料理に使う。アザミ入りの野菜餃子が2度も食卓に並ぶはめになった。

 アザミは若いうちは食用になるから、日本でも戦時中は食べたと聞いている。でもアクはすくないけど、トゲがあるからなあ。北京も温暖化の影響で、野草が生える時期がだんだん早くなっているという。日本でも、山菜がだんだん早くなっている。うちの親も山菜だと目の色が変わったけど、私自身は取りに行こうとは思わない。野草にしろ、山菜にしろ、あく抜きが面倒だ。したことのない人にあく抜きを頼むと、せっかくの山菜も台無しになってしまう。とはいっても、自分でするのも自信がない。

 母親想いの殷さんは、今週末に北京市の西にある香山へ香椿を摘みに行こうと計画しているという。香山(こうざん)は、北京を黄砂から守っている西の山脈の前にある山で、市内から20キロ西にある香山公園は北京子の行楽地。入園料は繁忙期が10元、閑散期が5元だそうだ。

http://image.baidu.com/i?tn=baiduimage&ct=201326592&lm=-1&cl=2&fm=ps&word=%CF%E3%C9%BD%B9%AB%D4%B0

 香椿は中国原産の低木で、若芽が食べられるという。独特の香りが何ともいえないのだそうだ。毒があるのもあるというから、殷さん要注意かも。

http://mint3312.blog.drecom.jp/archive/950

| | Comments (0) | TrackBack (0)

エンジェルinロサンゼルス

 久しぶりにエンジェルこと楊玲・楊晶のブログが更新された。卒業試験は一段落し、テレビのロケでロサンゼルスにいるという。

日记 [2008年05月03日] 2008-05-03 14:58:09

亲爱的“精灵”家人们:
好久不见了!真的非常想念大家,最近我们随《同一首歌》栏目组,来到了美国——洛杉矶,这里居住了非常非常多的华人,这让英语不太好的我们,可真算是松了一口气啊,,哈哈最近家人们可好?很久不见大家了,真的非常抱歉,不过最近在忙论文答辩以及考试,所以没有办法,相信家人们一定会原谅的,还有,我们一直都在努力ing!所以希望家人们能和我们一直在一起,希望我们所有的人都能开心,快乐!

酒店附近,家人们,我们对美国实在陌生,接下来,再传好看的照片一起分享吧!

精灵组合的BLOG  http://blog.sina.com.cn/s/blog_4b7a7b5c01009ea3.html

日記 [2008年05月03日] 2008-05-03 14:58:09

親愛なる“エンジェル”の家族達:
お久しぶりです!本当にたいへんみんなを懐かしんで、最近私達は《同一首歌》番組製作グループと一緒に、米国に来ました――ロサンゼルス、ここは多くの華僑が居住しています、私たちは英語があまり得意でないので、本当にほっと息がつけると言うもの,ハッハッ最近の家族達ご機嫌いかが?とても長くみんなに会わないで、本当にとても申し訳ない、でも最近論文の答弁と試験に忙しく、だから方法がない、家族達がきっと許してくれることを信じて、だから、私達はずっと努力しています!だから家族が私達とずっといっしょにいることができることを望んで、私達のすべての人がすべて楽しくなることができることを望んで、楽しみ!(中略)

ホテルの付近、家族達、私達は米国のことを本当によく知らない、続いて、更に美しい写真を伝えていっしょに分かち合うようにしましょう!

 同一首歌という番組は、確か昨年勝ち抜き戦方式で行われた番組。その特番か何かの撮影のため、ロサンゼルスにいるという。ホテルやショッピングモールで撮影した写真が数枚貼られている。ロスらしい陽光あふれた日差しの下、写っているその姿はとても元気そうだ。どうやら、大学は無事卒業できそうなのだろうなあ。

 アメリカでの写真は、今後もブログで出してくれそうだ。期待。。。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

美麗音符と女子十二楽坊競演

 女子十二楽坊は、4月26日に武漢でイベントに参加したという。

美丽音符与女子十二乐坊 为中博会首次联手演出

2008年04月28日08:26

4月26日晚,第三届中国中部博览会开幕式晚会《潮涌中部》在武汉体育中心体育馆隆重举行。整个晚会分为《中部风情》、《中部风采》和《中部风流》三篇,三篇的章回曲《大江听风》、《长河问雅》、《山水和颂》气势磅礴震撼。三篇章回曲在器乐的运用方面更有独到之处,真正做到了中西合璧。在第二组《长河问雅》的表演中,国内最出色的民乐组合女子十二乐坊和最出色的西洋器乐组合美丽音符首次合作演出,两支不同方向的顶尖乐团为中博会而促成的第一次合作,可谓意义非凡。
此次“中博会”文艺演出对演员的挑选也非常严格和谨慎,参与演出的明星不但要人气高、作品好,而且必须有良好的社会影响力。美丽音符女子乐团因其兼具靓丽的外形和超凡的实力及健康的社会公益形象而受邀与蜚声国际的民乐演奏团体女子十二乐坊合作在中博会上为全国观众带来了非同以往的演出。据悉,为了保证两个团体水乳交融的演奏效果,美丽音符女子乐团的经纪人彭伟和女子十二乐坊的孙毅刚先生在演出之前进行了多次愉快的交流和探讨。彭伟先生对在王晓京和孙毅刚先生领导下的女子十二乐坊所取得的辉煌业绩表示了敬意,双方均表示要在以后的演出中加强合作。(以下略)

来源:搜狐娱乐 http://music.yule.sohu.com/20080428/n256550298.shtml

美麗音符と女子十二楽坊 中博会のために初めて協力公演
2008年04月28日08:26

4月26日晩、第3回中国中部博覧会開幕式夕べ《潮湧中部》は武漢スポーツセンター体育館で盛大に行われた。この夕べは《中部風情》、《中部風采》と《中部の風流》の3編に分け、3編のテーマ曲《大河聴風》、《長江聞雅》、《山水和頌》が気力がみなぎって揺り動かした。3編が曲に帰って器楽の使い方に更に独自の優れた点があって、本当に中国と西洋の両方がまさにうまく解け合い成功した。第2組の《長江聞雅》の演奏の中で、国内で最高の民楽奏者である女子十二楽坊と最高の西洋楽器グループである美麗音符が初めて協力し合同演奏を行った、2組の異なった方向で先端にある楽団が中博会のために初めて協力しあい、意義は計り知れない。
今回の“中博会”の芸術公演にあたり出演者の選考はとても厳格かつ慎重で、公演に参与するスターが人気があるだけでなく、作品がすばらしいだけでもない、さらに必ず社会へのよい影響力がある必要があった。美麗音符女子楽団はそれが美形でかつ非凡な実力と健康的に社会へイメージを備えており、また国際的な民楽演奏の団体である女子十二楽坊を招いて名声による協力することで中博会を全国の観衆のためにこれまでないの公演をすることとした。聞くところによると、2つのグループは息のあった演奏効果を保証するため、美麗音符女子楽団のマネージャーの彭偉と女子十二楽坊の孫毅剛先生は公演前に何度も楽しい交流と探求を行った。彭偉先生は王暁京と孫毅剛先生の指導の下で女子十二楽坊が得た光り輝く業績に敬意を表して、双方は今後の公演でも協力を強化すると表している。(以下略) 

 女子十二楽坊は武漢での公演がとても多い。中国中部の6省が合同で開催する「中博会(中部博覧会)」が26日19時55分に開幕した。その開会式のイベントが開催され、中部出身者や戸籍のある香港、台湾などの多くの芸能人が参加したという。

 楽坊は、3部構成のちょうど真ん中の2部で、「長江聞雅」を演奏した。演奏にあたり、女性西洋楽器楽団の美麗音符と競演した。写真をみると、大きな舞台に2階建てになっており、下に美麗音符、上に楽坊メンバーがいる。美麗音符はバイオリン、ビオラ、チェロなどを立って演奏するという、楽坊を意識して結成された楽団のようで、30人近くいるようだ。楽坊は、フレンチレボリューションの衣装で12人いる。この両者の間には、白い衣装を着たダンサーがいるから、視覚的にはかなりキレイだっただろう。

 楽坊の音楽は西洋音楽となじみやすいから、美麗音符とどんな感じだったか聴いてみたいなあ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

咩咩アイスクリームを食べて下さい

 今日27日は、朝からイベントのお手伝い。朝は涼しかったのに、だんだん暑くなってきて、すっかり日焼けをしてしまった。

 久しぶりに女子十二楽坊的BLOGが更新された。また、咩咩さんの更新だ。会話文だし、長いから、訳すのが少々面倒だなあ。。。

咩咩请你吃冰激凌 2008-04-27 19:21:34

  大家好,真是好久没来这里了,因为实在是太"忙"了.尤其前几日去日本演出,真是辛苦啊! 休息的那三天把大家“累”坏了!一点不意外的会在涉谷,原宿,新宿等处偶遇。竟然还有人发展到东西买太多只能再买个箱子来装的地步.呵呵,厉害吧!
 四月十三日结束了期待中的乐迷会后,我们几个又相约小聚一下。晚上十点在孙婷屋Party开始了.我把乐迷送的水果冰激凌冻在冰箱中;孙婷播放着英文歌;BoBo和健楠打开了乐迷送的啤酒和梅子酒;灰灰躺在床上独霸一方.我们喝着酒听着High曲,又说又笑,又唱又跳,Happy啊!健楠和孙婷不断爆发出高八度银玲般的笑声...
  "谁吃冰激凌?"我突然问道.
  "我吃,我吃!一看就知道特别好吃.你们谁吃?"灰灰(天天嚷着要减肥的家伙)反应最快,眼睛盯着我拿出的冰激凌说,然后自己回答道:"你们不吃,都是我的."此时的她已经是跪在床上边咽口水边用勺子崴着"怎么崴不动啊"?灰灰开始小心翼翼了.                    
  "可能在冰箱冻太久了吧."我站起身.
  突然,健楠流星般冲过来边说"你别在床上吃,都滴答到床单上了"边飞快地用手去掰冰激凌上的两片橘子."咦?怎么掰不动啊"健楠诧异道?"
  "不可能,你一定是喝多了".我边说边也去掰.
  "啊!!!难道是假的?"楠说.
  "啊!!!怎么是假的?"我也惊住了."哈哈哈哈!!真是假的."
  大家暴笑!!!"咩咩,你骗我们."
  "我没有,我还怕它化了,一回来就冻在冰箱里,想大家一起分享的,"
  "不听不听,你得补偿我们"
  "那...我,我.哎!众怒难犯啊.那你们吃不吃Cheese酸奶蛋糕,是樱猫亲手做的?"
  "吃"灰灰连忙给我个台阶下.
  我飞快地冲回自己的房间拿来了蛋糕,心想:"这是我最后的武器了,全靠它了."
   "恩..好吃好吃!!真好吃!!饶了你了.""那个冰激凌,假的?太象真的了哈哈哈哈....""这儿还有封信,看看是谁送的...快念念快念念....哈哈哈哈...

女子十二乐坊的BLOG

http://blog.sina.com.cn/s/blog_489460f90100992q.html

咩咩アイスクリームを食べて下さい  2008-04-27 19:21:34

  皆さんこんにちは、本当に長い間ここに来なかったのは、本当にあまりに”忙しかった”せいです.特にこの数日間は日本へ公演に行っていました、本当におつかれさまでした! 休みの3日間はみんな“疲れて”壊れた!少し意外なのは渋谷、原宿、新宿などで偶然に集まりがあったことです。意外なものまで多く買ってついにスーツケースに詰められなくなる事態になるまで買っていた人がいました.ほほほ、すごいわ!
 4月13日期待していた楽迷会を終えたあと、私達はまた少しちょっとした集まりを約束していた。夜10時に孫婷の部屋でPartyは始まりました.私は冷蔵庫で凍っていたファンから贈られた果物のアイスクリームを;孫婷は英語の歌を流しています;BoBo(仲宝)と健楠はファンから送られたビールと梅酒を;灰灰(孫媛)は横たわってベッドの上を独占していました.私達は酒を飲みながらHighの曲を聞きながら、しゃべったり、,笑ったり、歌ったり,跳びはねたりして、Happyよ!健楠と孫婷は絶えず8度(1オクターブ)高い銀玲のような笑い声を爆発させていました...
  ”誰がアイスクリームを食べる?”私は突然みんなに聞きました.
  ”私が食べる、私が食べる!一目でとてもおいしいとわかるから.あなた達は誰が食べるの?”灰灰(毎日ダイエットする奴をどなっている)の反応は最も速く、目は私の取り出したアイスクリームを注視して言います、それから自分で答えます:”あなた達は食べないで、すべて私のよ。”この時の彼女はすでにベッドの上でスプーンをくわえていた”どうしてどろどろに溶けないの?”灰灰は慎重に始めた.                    
  ”冷蔵庫で凍っていたのが長すぎたのでしょう.”私は立ち上がりました.
  突然、健楠は流星のように突進してきました”ベッドの上で食べてはいけないわ、シーツが濡れてしまう”と傍らに行って素早く手でアイスクリームの2切れのミカンを割ります.”おや?どうして割ることができないの?”健楠は不思議に思って尋ねます”
  ”できないのは、あなたはきっと飲み過ぎたのよ”.私は言いながら、ほかのも割ります.
  ”あ!!!まさかイミテーションかしら?”健楠は言います.
  ”あ!!!どうしてイミテーション?”私も驚いて同意しました.”ハッハッ!!本当にイミテーションです.”
  みんなは大爆笑しました!!!”咩咩、あなたは私達をだましたのね.”
  ”私じゃないわ、私は溶けるのを恐れて、アイスボックスの中に入れて帰って来たの、みんなといっしょに分かち合いたかったから”、
  ”すこし話を聞いてくれない、あなたは私達に償わないとね”
  ”それは...私、私.おや!大衆の怒りは侮れません.あなた達はチーズヨーグルトケーキを食べてください、桜猫の手作りみたいだけど?”
  ”食べる!”灰灰達は急いで私を階下へ急がせた.
  私は素早く自分の部屋からケーキを持って来て、心の中で考えます:”これは私の最後の武器になった、これで全部償えるわ.”
   ”おお..おいしいです!!本当においしいわ!!あなたを勘弁してあげるわ.””そのアイスクリーム、にせものか?あまりに似ていて本物みたいハッハッ....””ここは手紙が付いていて、ちょっと見れば誰が送ったかわかる...すぐにわかるすぐわかる....ハッハッ...”

 これは東京でのファン交流会の後の話らしい。次の日、飛行機に乗るためにパッキングするにしても、東京であっちこっちで買い物したもののほか、プレゼントがいろいろある。そのプレゼントで食べられるものや飲めるものは処分してしまおうと、孫婷さんの部屋でホームパーティをしたようだ。私も長期出張の研修会のとき、最終日前日は大宴会になってお酒とつまみの処分会を開催したものだ。

 お酒は、健楠さんと仲宝さんが用意し、そのほかお菓子などを持ち寄った。そこで咩咩はとっておきの果物アイスクリームを出したものの、それがイミテーション(もしかすると保冷剤)だと知らずに、自慢げに出したもののそれが発覚して恥をかいたという。その埋め合わせに、持って帰るつもりだったチーズケーキを出す羽目になった。両方ともプレゼントだから誰からもらったかわかっている。果物アイスクリームを贈った人は、後が怖そうだなあ。。。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

フォーブス有名人賞

 19日、遠くは安芸国と加賀国の朋友が浅草に来たので、ミニオフ会。久しぶりに串焼きの櫻田などへ行ってみた。少々冷える春の夜に、炭火は気持ちいいなあ。そのあとは、夜の浅草をふらふらと彷徨って帰ってきた。風邪はまだ抜けてないけど。

 18日、北京で『フォーブス』中国版主催の“2008福布斯中国名人慈善盛典”(2008年フォーブス中国名人慈善盛典)が開催された、女子十二楽坊がその授賞式に出席していた。

   详讯:女子12乐坊全球演出过70场 祝福北京奥运

2008年04月18日18:17 新浪娱乐

  新浪娱乐讯 新浪娱乐讯 福布斯名人榜于今日(18日)在万达索菲特酒店举行。女子十二乐坊中的十一人,穿着纱质各色礼服出场。她们表示:目前在全球演出已超过70场,会以自己特有的方式向全世界展示中国文化,祝奥运圆满成功。

http://ent.sina.com.cn/s/2008-04-18/18171993463.shtml

詳報:女子十二楽坊は全世界で70回公演 北京のオリンピックを祝福
http://www.sina.com.cn 2008年04月18日18:17 新浪娯楽

  新浪娯楽ニュース 新浪娯楽ニュース 今日(18日)フォーブス有名人番付は万達ソフィーホテルで開催。女子十二楽坊中の11人、紗のいろいろな礼服を身につけて出場した。彼女たちは表します:現在全世界で公演してすでに70回を上回って、自分の特有な方式で全世界に中国文化を提示することができ、オリンピックの円満な成功を祈っている。

 『フォーブス』中国版は、ときどき番付を公表しており、今回も有名人番付の発表会が18日にあったという。楽坊メンバーは、『フォーブス』には何回か名を連ねている。今回楽坊は、「年度名人奖」を李湘さん、蒋勤勤さん、李云迪さんとともに受賞。最優秀注目女性タレントは张靓颖さんが獲得したという。楽坊がいくら人気があるといっても、歌手・張静穎さんの人気にはかなわないからなあ。。。

 授賞式の映像があって、次のリンクにその様子がわかる。名前を呼ばれた楽坊メンバーは、上手から登場と思いきや、人数が多すぎて下手や中央から出てきて整列している。張琨さんが代表して受け取っている。

http://video.sina.com.cn/ent/s/m/2008-04-19/103014115.shtml

 楽坊メンバーは11人しか参加していない。よくよく写真と映像をみると、殷さんが欠席したようだ。レッドカーペットに並ぶ全員が礼服のような黒系のドレスを着ているが、張琨さんを筆頭に数人が色つきのドレスで全員が私服のようだ。靴もハイヒールやブーツとバラバラ。日本だったら、舞台衣装からそれらしいのを選んで着せるのになあ。。。(当然、演奏付き)。

http://www.dailyvc.com/china/20080418/n287162p1.shtml

 菁菁さんは、黒いワンピースにベージュの襟巻きをしている。黒のブーツだからフォーマルに近い。本当は、健楠さんや孫媛さんみたいに黒のストッキングに黒のハイヒールなんだけど、可愛いから許しちゃうけどね。石娟さんは黒のロングドレスだけど、デザインが変わっていてなかなかおしゃれだなあ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

東京の楽迷会

 早いなあ。私たちがいそいそと打ち上げオフ会をしている間に、小笛子がさっさとブログを更新していた。多分、会場から16時ぐらいにホテルに帰り、一息つくなり更新をしたようだ。

日本东京的乐迷会 2008-04-13 17:00:45

今天东京下雨,虽然屋外天气很冷,但是下午我们迎来了在东京的乐迷会,和日本乐迷分享了快乐,感受到乐迷朋友的热情,大家过得很愉快,也玩得很开心,前几天在博客上说我在学习,今天狸父亲又问我是学什么,不小心透露了!呵呵,本来还想保密的,想让大家猜的,还是暴露了,哈哈。。。。最好笑的是分组玩游戏,我们乐坊女孩被分成六组和乐迷朋友一起回答屏幕上的问题,其实都是关于乐坊的,第一题我们就栽了,问乐坊的‘美丽能量’‘辉煌’‘敦煌’这三张专辑总共有几首曲子,我和殷焱都没能答出来,最后经过大家讨论,还是打错了,呵呵,说来太让人笑话了,自己的专辑有几首曲子都忘了,六组只有一组答对的,还不算太丢人!时间过得还真快,明天就要离开日本回北京了。日本的朋友们,我会想念你们的!

http://blog.sina.com.cn/s/blog_5079bcad0100908e.html

日本東京の楽迷会 2008-04-13 17:00:45

今日東京は雨が降り、屋外の天気はとても寒い、しかし午後私達は東京の楽迷会に迎えられた、日本の楽迷と楽しく過ごし、楽迷の友達の情熱を受け取った、みんなととても楽しく過ごし、同じくとても楽しく遊んだ、ほんの数日前、私がブログで勉強していると言ったら、今日狸親父は私に何を勉強しているのかとまた聞くので、うっかり漏らしてしまった!ほほほ、もともと秘密にしたかったし、みんなに何か当てて欲しかったけど、ついに暴露してしまった、ハッハッ。。。。最もおかしいのはグループに分けられたゲームで、私達楽坊メンバーは6組に分けられて楽迷の友達と一緒にスクリーン上の問題に答えた、実はすべて楽坊に関しての問題、第1問で私達はすぐにメンツを失った、問題は楽坊の‘Beautiful Energy’、‘輝煌’、‘敦煌’という3枚のアルバムで全部でいくつの曲があるのかを聞かれた、私と殷焱はすべて答えることができなかった、最後にみんなと討論して、それでも間違えた、ほほほ、言うなればあまりにも人を笑いものにした、自分のアルバムに忘れた曲が何曲かあって、6組中たった1組が正解した、まだ勘定に入れていなかった曲があってあまりに恥ずかしい!時間は過ぎるのが更に本当で速くて、明日になれば日本を離れて北京に帰らないといけない。日本の友達、私はあなた達を思っています!

 交流会のことを書かなくても、これで十分内容の一端がわかるというもの。屋外は3月上旬並みという本当に寒かったけど、会場は暖房もあって暑いぐらい。メンバーの多くはミニスカートで、目のやり場にも困りそうだった。

 このブログで小笛子が何か勉強していると聞いていたから、朋友の一人が突然当てられた質問にうろたえながらこの質問をした。答えは語学だった。それも英語ときたので、日本語を期待していた私たちはちょっとびっくり。すぐさま「日本語だと思った」と言ったら、「そのうちね」と返された。

 グループ対抗戦で、設問が巨大モニターに実物投影機を使って設問が提示されたけど、一昔前の機器なので暗くて解像度がかなり悪い。それにメガネをしていなかったので、全く読めず。ビデオカメラの性能もあるが、実物投影用の照明が低いこともある。

 設問の第1問は3つのアルバムの総曲数。楽坊のように国際的に活動していると、本来ならどの盤(バージョンと販売国)なのかを規定しないといけないのだけど、まあ仕方ないか。‘Beautiful Energy’が15曲。‘輝煌’15曲で、‘敦煌’17曲だったから、47曲が正解。

 これをみると、明日楽坊メンバーは北京へ帰るという。今頃、プレゼントを一通り見終わって、スーツケースに詰め込みが終わったころかなあ?!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

インドネシアから帰って

 小笛子のブログをいじっていたら、昨日リンクがおかしくなっていたところがようやく解読できた。どうやら写真の貼り方がうまくいかなくなっているようだ。

日记 [2008年04月09日]

从印尼回来以后,这几天一直在家休息,突然很想出去散散心,又突然哪里都不想去,看了大家在上一篇给我的留言,也让大家跟着我一起快乐难受,说的也是,我这些年已经跟着乐坊东奔西跑了,还要去哪里呢,其实只是想找个安静的风景优美的地方呆一段时间。呵呵,也许有时能想象吧。

2008-04-09 20:29:30 廖彬曲的BLOG

http://blog.sina.com.cn/s/blog_5079bcad01008ysg.html

日記

インドネシアから帰った後から、この何日ずっと家で休息していた、突然やたら気晴らしに出かけたくなった、また突然どこへも行きたくなくなった、みんなが私へくれたコメントを一つずつ見て、同じくみんなが私と一緒に楽しみ苦しみを一緒に過ごしてくれる、そうなんですとも、私はこの数年間楽坊として東奔西走して、またどこに行かなければならないが、実は静かで景色の優美なところを探してしばらくの時間にぼうっとしただたいだけ。ほほほ、時には想像する時間があってもよいでしょう。

 小笛子は精神的に少々忙しすぎという感じになっているようだ。2月のインドネシア公演のあと、北京へ戻ってきたものの、休養を家で取っていた。そこでこのブログのことを思い出し、コメントを見ていたという。

 この日記は、多分数ヶ月前に下書きに書いていたのを、公開せずに放置してしまったものではないか。それが今回たまたま出てきたという気がする。この日記の前、放浪したいというブログ、小笛子の夢を書きつづったものへの反応がおもしろかったというのもあるだろう。

 でも、リンクが飛んでしまった写真、見たかったなあ。。。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

東京の春は雨が多い季節

 このところ、天気の周期が早すぎて、晴天が続かない。たぶん偏西風が強いのと、太平洋高気圧とシベリア高気圧が拮抗しているからだろう。おかげであれだけ長くみられたサクラがあっという間に葉桜になってしまった。

 女子十二楽坊のメンバーは、ついに東京入りしたようだ。でも、何をしているのかよくわからない。でも。暇をもてあました小笛子がひさしぶりにブログを更新した。同時に更新したものは写真リンクがおかしくなっていて、私のPCに少々負担が掛かってしまった。

在东京春天多雨的季节 2008-04-09 20:31:49

好久没有这么安静的坐在电脑前写点东西了,是因为这两天下起了淅淅沥沥的雨?是因为最近想大家了?也可能是上个月一直在忙于奔波于上课的路途,每天既开心又疲惫。开心是能坐在阔别已久的教室里,听着老师讲的每字每句,认真的做着每一个笔记;而每天为了赶课穿梭在拥挤的三环上是那么的疲惫;呵呵,我痛并快乐着!来日本已经有一个多星期了,像是学习中的一个小假期,感觉很轻松,现在坐在酒店大堂的电脑室里,听着屋外钢琴演奏者的激情洋溢的钢琴曲,恩,真得很惬意!朋友们你们都还好吗?

廖彬曲的BLOG

http://blog.sina.com.cn/s/blog_5079bcad01008ysn.html

東京の春は雨の多い季節 2008-04-09 20:31:49

こんなに静かにコンピュータの前に座り、ものを書くのはとても久しぶりだ、この2日間空からぱらぱらと降る雨のためか?最近みんなを思っていたためか?先月ずっと授業を受けるために道路を走るのに忙しいかったし、毎日疲れるけど楽しい。久しぶりの教室に楽しく座ることができるので、先生の言う一字一句を聞いていて、まじめにすべてを筆記している;毎日授業に急ぐためにとても混んでいる三環路の上で疲れきっている;ほほほ、私の痛みそして楽しみ!日本に来てすでに1週間以上すぎた、勉強の間の小さな休暇期間みたいで、感じはとてもいい、今ホテルの広間にあるコンピュータ室の中に座っている、部屋の外からピアニストの感情のこもったピアノの曲を聞こえていて、ああ、とても本当で満足します!皆さんお変わりありませんか?

 相変わらず難しい中国語だなあ。たぶんこんなことを言いたいのだろう。

 小笛子がブログを更新しないと思っていたら、何やら勉強を始めたらしい。久しぶりの学校だから、うきうきして先生の一言一句を真剣に書き写しているようだ。あまりの集中ぶりに渋滞の車の中でぐったりしていて、ブログまで手が回らなかったようだ。

 今回の更新は、ホテルのラウンジにあるコンピュータ室。外からピアノの音色が聞こえて雰囲気がよいようだ。

 でも、昼間は何をしているのかなあ?!

 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

トクヤマ90周年記念式典

 周南市で行われた女子十二楽坊コンサートからまる2日が過ぎた。

 コンサートのメーンスポンサーであるトクヤマの90周年記念式典について、コンサート写真入りでこんな記事があった。「中国新聞」や「日本経済新聞」は6日の朝、ホテルでチェックしたのだけど、「読売新聞」の地方版に出るとは。。。地方だと3大紙は普通ノーマークだなあ。

トクヤマ90周年祝う
「国際競争力持つ企業に」

 周南市の総合化学メーカー「トクヤマ」の創立90周年記念式典が5日、同市文化会館であった。(中略) また、式典後に、中国の人気演奏グループ「女子十二楽坊」が登場し、二胡(にこ)、揚琴といった中国伝統の楽器を使って、美しい音色を奏でた。(以下略)

(2008年4月6日  読売新聞)

YOMIURI ON LINE 地域版(山口)
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/yamaguchi/news/20080406-OYT8T00098.htm

 読売の経済紙にも転載されたが、九州版に載ったようだ。山口だと支局が下関にあったりすると、経済圏が九州になってしまうのかも。

http://kyushu.yomiuri.co.jp/keizai/ke_08040601.htm

 90周年とは、(株)トクヤマは1918年2月16日の創業。企業も人間と同じだから、90年の老舗とは恐れ入る。まあ、社名の変更や事業内容・主軸の移動などによって脱皮など繰り返しているのかもしれない。ただ思ったのは、90周年という周年事業を企業がするということ。愛社精神の高揚、所属意識の強化などを狙ったものだとは思うけど、経営のトップの傾向が官みたいなところがあるのかもしれない。ただ今、地方自治体は冬の時代で、(株)トクヤマみたいに周年事業に大規模な予算は配分できないけど。。。

 式典だから背広着用で関連会社も含め、日曜出勤が命じられたようだ。不満をいいながらも、楽坊の演奏を聴いて満足して帰ったみたいな日記をみた。

http://ameblo.jp/yu-mapierrot/entry-10086153782.html

http://geocities.yahoo.co.jp/gl/okeyasupatta2/view/20080405/1207404109

 基本的に仕込み(セットや照明、音響などの設営)は1回公演も2回公演も値段は一緒。それにタレントさんの確保だって、地方になってしまえば1日は1日。会場使用料も1日は1日。違うのは、電気の使用量やチケットの販売、著作権使用料ぐらいだろう。入る当てがあれば、1日2公演でも大して変わらない。会場使用料+アルファを確保したいなら、式典のアトラクションで楽坊コンサートをしたあと、そのまま全く同じ内容で一般客を入れてチケットを販売する。損して得取れ精神でのコンサートだったのだろう。一種のリハーサルみたいなもの?!

 でも、同じ色のスーツを着込んだ連中が一堂に座っている会場でコンサートをしても、反応が今ひとつだったじゃないかと少々心配。(昔の中国みたい)それでも、高い演奏技術とハーモニーで満足させてしまうのだから、さすが女子十二楽坊だ。

 あんなに観客がいたのに、ブログでの反応があまり多くないなあ。あとはこれぐらい。。。

http://blog.goo.ne.jp/wri1951/e/7c49dbbe594073465464646060bc5130

 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

台塑ステーキ

 3月12日は、殷さんの誕生日。早速、SDBBSに殷さんがやってきて、写真と一緒にこんなカキコをしていった。

今天过得很开心,和朋友们一起去了"台塑"牛排店玩到现在刚回家,

昨天收到的从日本寄来的礼物箱子好大啊!我自己几乎不能拿,最让我感动的是我在日本所有的演出服都回到了我手中,(除了没有被公司卖掉的)这是在未来日子里最好的回忆!

漂亮的留言本让我看了整整一晚上,多希望能够满足大家每一个愿望,起码可以组一个去九寨沟的旅游团了,因为我到现在也没有去过呢,哈哈....也希望下次当大家再来北京的时候我能有机会请大家一起吃火锅,当然是很辣很辣的真正的四川火锅了!

很喜欢大家的礼物,也很感谢大家的祝福,我会一天天的变老的,但是希望将来的每一天每一年都会有你们的陪伴!

丫丫写 2008-3-12 23:16:00 SDBBS>中日交流区>我们一起热烈支持殷焱姐!!  第 2854 楼 http://bbs.stardisc.net/dispbbs.asp?boardID=9&ID=939&star=286

今日一日過ごすのがとても楽しかった、今まで友達と一緒に「台塑」ステーキ店に遊びに行って、ちょうど家に帰ったところだ。

昨日日本から送られたものすごく大きなプレゼントの箱を受け取ったけど、とても大きいわ!私一人でほとんど持つことができなかった、最も私を感動させたのは、わたしが日本の公演で使った舞台衣装すべてが私の手の中に帰ったこと、(会社に売り払われたもの以外だけど)これは将来にわたって最も良い思い出になるわ!

きれいなメッセージカードは私にまるまる1晩かけて見終わった、たくさんあるみんなの一つ一つの願望を満足できるといいけど、少なくとも九寨溝に行くツアーを作れるのじゃないかしら、私も今まで行ったことがないし、ハッハッ....それにみんながまた北京に来たら、次回はみんな一緒に火鍋を食べてもらう機会があるといいわ、もちろんとてもとても辛い本当の四川火鍋だよ!

とてもみんなの贈り物がうれしいわ、とてもみんなの祝福にも感謝します、私は毎日毎日老けていくけど、しかし将来の一日一日、毎年毎年いつもあなた達と一緒にいられますように!

 最初にある「台塑」ステーキ店とは、王品台塑牛排というステーキ店。もともとは台湾のステーキ店で、台塑という台湾の有名な会社の社長が顧客接待用のステーキを用意していたのが好評で、これをメーンにしたレストランをチェーン店にしたものらしい。台湾だけでなく、上海・北京などにも進出しており、ネットの評価からいうと北京で一番おいしいステーキ店だという。ただし、すべてコースになっているということで、200元ちょっとだというから、日本円なら3000円ぐらいだけど、北京っ子からみたら超高級店だ。日本だったら2~3万円ぐらい取るだろう。看板のステーキは、牛の第六、七、八番目のスペアリブステーキで、写真で見ると厚さ5センチ近くありそう。それが塊でゴンと出てくるみたいだから、ボリューム感たっぷり。コースだから、サラダやパン、デザートも出てくるようだ。

http://www.ihotel.com.cn/service/2/142856.htm

http://www.shanghainavi.com/food/restaurant.php?id=13

http://www.wagang.jp/blog/logdata/eid69.html

 さて、写真は殷さんとお友達3人がこの店のポスターを前に同じ格好をして写っている。たぶん、北京のこの店はこのポスターが有名なのだろう。3人写っているけど、これにカメラマンの人がいて、4人でいったのだろうなあ。そうそう、3人が口にしている飲み物は、この店のコースになっているアイスローズミルクテー(玫瑰露养眼)なんだろう。

 私も参加したプレゼント企画は、殷さんに同一カードのアンケートを送ろうということだった。一緒にどこに行きたい、何を食べたいという設問があった。「どこへ行く」という設問は、私も四川省の九寨溝だったけど、風光明媚なのにかなり不便な場所で、成都から長時間バスに乗る必要があるから殷さんでも行ったことがなかったようだ。「何を食べたい」は火鍋が一番多かったみたい。本格的な四川火鍋は胃がどうにかなる可能性があるけど、怖いもの知らずという感じがする。

 やはり衣装のプレゼントが一番良かったようだ。菁菁さんも喜んでいたけど。今度、菁菁さんが日本へ来たら、荷物にならないように何着か贈ることにしようっと。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

桃の節句

 桃の節句だというのに、面倒でちらし寿司もハマグリのお吸い物も作る気力もない。ショッピングモールを覗いていると、和幸の売店にハマグリのクリームコロッケがあるのに気がついて、これを購入。1個200円。一口食べてみると、確かにハマグリの味はするけど、微妙だなあ~。

 ついでに、今日は私のところまで黄砂が来たようだ。まあ、視界不良というまではならなかったようだけど。むしろ花粉の方が深刻で、目や鼻がむずむずする。抗アレルギー剤やら、目薬・点鼻薬までドクターが処方してくれたが、今年は少々悪いかも。。。

 さて、SDBBSに张琨さんがこんなカキコをしてくれていた。

非常不好意思,到今天才跟大家说谢谢。因为19日就去印尼了,到前天才回来。

生日那天在我的店里收到大家寄来的的礼物,真是感到意外和惊喜!感谢大家用心准备的礼物 尤其是大家聚在一起,为我写的生日祝福,让我非常感动!

这两天终于可以休息了,可以去照看一下我的小店了。

张琨 2008-2-29 19:58:00

SDBBS>中日交流区>神秘的目光的美女:張琨姐姐的店「SALON DE KUN」第 1091 楼

http://bbs.stardisc.net/dispbbs.asp?boardID=9&ID=1010&star=110

ごめんなさい、今日やっとみんなにお礼を言えます。19日にインドネシアに行ったため、おとといやっと帰って来ました。

誕生日当日、私の店の中でみんなが送ってくれた贈り物を受け取った、本当に突然でびっくりし喜びました!みんなが一心に用意してくれた贈り物に感謝します 特にみんなが一緒に集まって、私のために書いてくれた誕生日の祝福は、たいへん感動しました!

この2日間やっと休むことができて、私の小さな店の面倒をみることができました。

 日本からの誕生日プレゼントは、彼女のお店に直接送りつけたということらしい。色紙の寄せ書きがうれしかったようだ。

 それにしても、インドネシアの写真がなかなか公開されない。そういえば、久しぶりに、女子十二楽坊的ブログが更新されていた。インドネシアの写真を公開するという前振りのような気はするが、どうなんだろう。

蓝色之星

女子十二乐坊近期好忙啊,发一张影棚的照片送给想念她们的粉丝们,没有见过吧。就快要从印尼演出回来了,据说非常成功呢!一起期待乐坊的漂亮片片吧!

2008-02-27 11:31:07
女子十二乐坊的BLOG

http://blog.sina.com.cn/s/blog_489460f901008o93.html

青い星

女子十二楽坊は近頃とても忙しい、ここに1枚の簡単な写真を出して彼女たちのファンたちに懐かしんでもらおうと思う、見たことがないだろう。もうすぐインドネシア公演から帰ってくる、聞くところによるととても成功したという!楽坊のすてきな写真を期待しましょう!

 貼られた写真はかなり前の集合写真で、「上海」の宣伝用に青い衣装で撮ったもの。私たちには食傷気味のものだ。写真はどうなんだろうねえ?! 小笛子も殷さんもブログを更新しないし。。。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ジャカルタ公演へ

 20日、女子十二楽坊はインドネシアのジャカルタへ到着したという。楽坊がインドネシアでのコンサートは、2004年以来じゃないのかなあ。

[公告]2008年女子12乐坊印尼-雅加达现场音乐会  2008-2-19
12 Girls Band "LIVE" In Jakarta, Indonesia 2008 2008年女子12乐坊印尼-雅加达现场音乐会 SHOW ITINERARY 演出行程表    DATE 日期TIME 时间DESCRIPTIONS 描述VENUE 场地    20日02:15 a.m.到达/入住酒店喜来登酒店21日4:00 p.m.新闻发布会和下午茶雅加达国际展览公司贸易中心6层22日8:00 p.m.第一场演出雅加达国际展览公司D馆23日8:00 p.m.第二场演出雅加达国际展览公司D馆24日8:00 p.m.第三场演出雅加达国际展览公司D馆27日01.10 a.m.回京苏哈诺-哈塔国际机场

http://www.stardisc.net/news-show.asp?column_id=244&column_cat_id=1

Indonesia 2008 2008年女子十二楽坊インドネシア-ジャカルタコンサート SHOW ITINERARY コンサート日程
DATE 期日TIME 時間DESCRIPTIONS内容VENUE 場所    
20日02:15 a.m./チェックイン:ホテルシェラトン・ホテル
21日4:00p.m.記者会見兼アフターヌーンティー ジャカルタ国際公司貿易センター6階
22日8:00p.m.第1回公演 ジャカルタ国際展覧公司D館
23日8:00p.m.第2回公演 ジャカルタ国際展覧公司D館
24日8:00p.m.第3回公演 ジャカルタ国際展覧公司D館
27日01.10a.m. 北京へ帰国 スハルト・ハッダ国際空港

 この日程をみると、今日の早朝に楽坊メンバーはジャカルタに到着したようだ。北京・ジャカルタ間は約7~10時間だから、19日夜に北京を出発したのだろう。そのまま今日は休息になっている。明日は午後から会場で記者会見。コンサートは22日金曜から3日間連続公演。25日から26日午後まで休息後、26日夜にジャカルタを出発し、27日未明に北京へ戻るという。そうそう、ジャカルタとの時差は日本と2時間だから、北京とは1時間だなあ。

 この行程表には月が書いてないけど、ネット検索してみると2月。

http://www.lastfm.jp/event/494091

 会場は、大きなコンベンションホールのようだ。

 http://www.jiexpo.com/

 チケットは500.000ルピアから350.000ルピア、250.000ルピアの3ランク。100ルピアが約1.3円だから、6500円から3250円かなあ。一応、EMIが楽坊のCDも発売しているようだ。基本的にインドネシアはイスラム教が国教だから、金曜日が休み。外資系は土日に休みがあるし、もしかしたら国外からの客を狙っているのかも。

 またまた寒い北京から真夏のインドネシアだと、身体の調子がおかしくならないかなあ。逆に暖かくて真夏の太陽を満喫するのかもしれない。でも、この季節、ジャカルタは平均気温23℃とはいえ、雨期だからなあ。太陽がどのぐらい拝めるのだろう?! そうそう麗君さんの体調が悪いという情報もあるし。。。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

流浪したい

 小笛子がひさびさにブログを更新した。バレンタインだというのに、このネタはなんだろうね。

好想去流浪

哪天我会可能会去寻找属于自己的自由,就只身一人,抛开一切一直往前走,去没有人认识我知道我的地方呆上几年,喜欢流浪得生活,可能我前世就是个流浪汉吧,不愿意受别人的束缚,自由的飞翔!唉!可是这一天什么时候来到,盼望着!!......

廖彬曲的BLOG 2008-02-14 22:27:45 http://blog.sina.com.cn/s/blog_5079bcad01008ghk.html

流浪したい 

いつ私は自分の自由というものを探しにいくことができるだろう、たった独りで、一切を投げ捨ててひたすら前へ進む、私を知っている人がいないどこかへ行き数年間ぼうっとする、そんな放浪生活が好き、私の前世は放浪者だったかもしれない、他人の束縛を受けたくなくて、自由に飛び回りたい!そう!いつかこの日がくることを、待ち望んでいる!!......

 おいおい、普通バレンタインなら、もう少し色っぽいネタがあってもよさげなもの。日本でアイドル系のブログなら「HAPPY★VALENTINE!」なんて言葉が飛び交っているのに。

 これを読むと(この文章は抽象的で難しかったけど)、小笛子はかなりストレスが溜まっているみたい。中国文化には高士が世俗を離れて隠遁するという老荘思想があるし、李白の放浪をはじめ、貴族が戦火を逃れて隠れ住むなんて話はいくらでもある。桃源郷なんかもこの一つ。この流れといえばカッコがいい。でも、これは現状を打破したいのにそれができないという思いがひしひしと伝わる。それに春節の休みが終わってしまったという休みぼけもあるのだろう。女子十二楽坊に美容院という二足のわらじでフル回転している小笛子だから、止まるのが怖いコマネズミみたいになっている。それがわかっているから、何もしない生活をしてみたいというのが希望なのだろう。私もそうだけどね。

 そういえば、教えてもらったyouku.comの「现代民乐演奏 辉煌(08)女子十二乐坊」。これは「经典绝版春晚系列之河北卫视2008春节联欢晚会 “欢乐一家亲”」という河北衛星テレビで放送された春晩(2月6日夜放送)からの抜粋。

 一応、楽坊メンバーは北米ツアーで着ていたピンクのミニスカートで12人いるが、麗君さんと菁菁さんがいない。菁菁さんの代わりに揚琴を弾いているのは、半打玫瑰の揚琴奏者である馬亜晶さん。髪を切ったようだけど、最近半打玫瑰の活動がよくわからなかったから、ちょっと新鮮。またスタジオに籠もって新しいアルバムづくりでもしているのかあ。麗君さんと菁菁さんは、日程が合わなくて欠席したのだろう。女子十二楽坊が11人だとカッコが悪いので、馬亜晶さんを同行させたに違いない。多分、馬亜晶さんの着ている衣装は麗君さんのものなんだろうなあ。

 菁菁さんが欠席でも、それはよくあることだから。。。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

今年の春節と父母と過ごすオリンピック年

 昨夜から降り出した雨は未明から雪に変わり、朝には数センチの積雪になった。数日前から体調を崩した私は、未明ぐらいから発熱していたようで、寒くて寒くてかなわず、うなされるように目が何度か目が覚めた。簡易カイロが見つからず、そのまま震えて目が覚め、白銀の世界にも少しの興味がわかない。軽い朝食を食べ、医者からもらっていた薬を飲んだら、少しずつ楽になってきた。でも、うだうだと過ごし、ティッシュを1箱使い切り、ついでにマッサージのキャンセル電話を入れているうちに日が暮れてしまった。

 中国はすでに春節休みに入ってきたようだ。小笛子が久々にブログを更新した。

 小笛子は地方出身だけに、標準的な中国語で書いていて、比較的わかりやすい。あっちこっち文法上で悩むところはあるけど。。。

今年春节和爸妈过个奥运年

明天妈妈就要到北京了,时间过得实在太快了,感觉还是刚刚过的春节,怎么又要过春节了,唉!所以想着又是新的一年,既开心又感慨,开心的是能和父母团圆,感慨是时间为何过的如此之快,快的都让我没有感觉,在乐坊马上就要度过7年了!这7年的酸甜苦辣,一次次的起飞降落,一次次的鲜花掌声,一次次和喜欢我们的朋友们依依不舍,人生有过这么辉煌的时刻以后,不知还能不能把以后过得更精彩,更有意义了。我想应该会更美好吧!因为有大家的支持嘛,呵呵!春节真是很好的传统佳节,能让人在百忙之中还有那么一点点的闲暇来享受节日的气氛,那种感觉是所有的节日不能替代的,也许也只有中国人有这么融洽的亲情,吃完年夜饭为在电视机前看春晚,嗯!感觉真是好到极致了,打小就喜欢过春节,能放烟花,还有红包,新衣服......反正就是美极了!今年北京就要开奥运会了,所以今年春节也是奥运年,每天经过国贸都有不一样的感觉,看着中央电视台的那座斜塔大厦,真的好壮观!还有奥运村的鸟巢...等妈妈来了,一定要带他们好好看看现在的北京,正在建设奥运的美丽。

廖彬曲的BLOG 2008-02-02 22:18:44 http://blog.sina.com.cn/s/blog_5079bcad01008dco.html

今年の春節と父母と過ごすオリンピック年

明日母が北京までやってくる、時間は過ぎるのが実に速すぎて、感覚はすでに春節がとっくに来たという感じで、どうまた春節をすごそうかなあ、はい!だから考えているのはまた新しい1年で、すでに愉快で感慨深く、楽しさのエネルギーは両親と団らんしているので、感慨深い時間はどうして過ぎるのがこんなに速いのか、速いのはすべて私に感じさせないこと、楽坊ですぐ間もなく7年を迎える!この7年の辛酸苦楽、毎回の幕の昇降、毎回の生花と拍手の音、毎回私達を大好きなファンとの名残を惜しむこと、人生にこんなに光り輝く時間があったあと、さらにこれからもっとすばらしいことがあるかどうか分からないけど、更に有意義だわ。私はより美しく素敵になるべきだと思っています!みんなの応援があるからね、ほほほ!春節は本当にとてもすばらしい伝統的な佳節です、人にはそれぞれ多忙かもしれないけどそれではほんの少しだけ休みをとって祝日の雰囲気を享受することができる、このような感じはすべての祝日に取って代わることができないので、ただ中国人にはこんなに打ち解ける親心がある、夜飯のごちそうを食べ終えるとテレビの前に座って春晩の番組を見る、え!この感覚は本当にすばらしいわ、楽しい春節を過ごすのはあたりまえだけど、爆竹を鳴らすことができ、そのうえお年玉、新しい服があって......どのみちとてもすばらしい!今年北京は間もなくオリンピックがある、だから今年の春節もオリンピック年で、毎日通り過ぎる国際貿易ビルはいつも同じではないという感じがし、中央テレビ局のあの斜塔ビルを見ても、本当にとても壮観です!オリンピック選手村の鳥巣もある...お母さんが来るのを待って、きっと両親を連れてよく今の北京をちょっと見てこよう、美しいオリンピックを建築しているわ。

 先に北京にやってきた小笛子の父の後を追うように母親がやってくるという。中国は女性の社会進出が進んでいるから、母親も仕事をしていて、ようやく春節休みで北京にやってくる。今年の春節は、小笛子は両親と北京で過ごすことになる。北京は今年8月に開催される北京オリンピックに向けて建築ラッシュが進んでいる。だから、この変貌すざましい北京を両親にみてもらいたいということのようだ。

 そういえば、今年の6月で女子十二楽坊は7周年を迎える。早いモノだなあ。今年も記念コンサートがあるのかなあ?!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

新年のお祝い

 春節は中国で最も重要な祭日。女子十二楽坊は1月30日で仕事が終わり、春節休みがはじまったようだ。

春节前的工作终于结束了,马上要过中国最重要的节日——春节了,非常高兴!现在中国好多地方都遭受雪灾,日本还好吧,希望大家都能回家过个团圆年!在这里也祝大家新春快乐,心想事成!

张琨  2008-1-30 19:26:00 SDBBS>中日交流区>神秘的目光的美女:張琨姐姐的店「SALON DE KUN」  第 1068

http://bbs.stardisc.net/dispbbs.asp?boardid=9&star=107&replyid=252398&id=1010&skin=0&page=1

春節前の仕事がついに終わって、すぐ中国で最も重要な祭日-春節が来る、とても楽しみ!現在中国の多くの地方はすべて雪害をうけているけど、日本が悪くないといいわ、皆さんが全員家に帰り円満な年を迎えられますように!ここでもみなさんに新年のお祝いを述べ、事が思い通りになりますように!

 ぞくぞくとメンバーもSDBBSを訪問している。

祝大家过个开开心心欢欢喜喜的中国年!

丫丫  2008-1-31 17:42:00 SDBBS>中日交流区>我们一起热烈支持殷焱姐!!  第 2820

http://bbs.stardisc.net/dispbbs.asp?boardid=9&star=282&replyid=252421&id=939&skin=0&page=1

みなさん、中国の新年あけましておめでとうございます。

 めずらしく菁菁さんも訪問しているが、カキコはしていない。。。

 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

観音の郷は平安を求める

 中国製の冷凍餃子を食べた人たちが、有機リン酸中毒になったという。輸入・販売元は関連商品の回収を始めたが、これが元で下火になっていたチャイナフリーが復活しそうな雰囲気。日本の台所と化している中国の野菜やら半製品が入ってこなくなると、ちょっとパニックになるかも。中国の都市部では、野菜の農薬を落とすための洗剤がよく売れているというけど、日本でも必要になってきたかなあ?! 

 小笛子のブログはなかなか更新されなくなってきた。小笛子が書いていた内容がネット新聞に掲載されている。

   观音故里吸引十二俏佳丽  ——专访女子十二乐坊

  新闻来源:遂宁新闻   更新时间:2008-1-25 15:53:46

  2008年1月19日晚,汪涵、王力宏、阿信、张靓颖、汪正正、黑鸭子演唱组、女子十二乐坊、YUMMY组合在河东新区奥城花园即将兴建的楼盘上,为遂宁380多万父老乡亲带来了一场与众不同的视听盛宴,“玫瑰之都·奥城之夜”善行天下百万爱心和谐中国行启动仪式取得了圆满成功!记者对女子十二乐坊成员和歌手汪正正进行了专访,他们的话语间充满了对遂宁的喜爱和割不断的情缘。

  吃火锅 12女子拍手叫“绝”

  舞台上,那一身鲜红的演出服使得这群演奏中国古典乐器的女子们如红玫瑰一般妖娆娇艳。
  18日下午,在绵绵阴雨中,女子十二乐坊的12名成员抵达遂宁,为19日晚上的“玫瑰之都·奥城之夜”善行天下百万爱心和谐中国行启动仪式倾情演出。听说晚餐是吃火锅,这群美丽的女子高兴得不得了。四川火锅名扬天下,来到川中古城遂宁,岂能错过品尝正宗川味火锅的机会。
  “我们都很爱吃川菜,也常吃火锅。”二胡表演员雷滢与琵琶表演员张琨一起说到:“但是今天吃的火锅,花椒和辣椒的味道更正宗!”两个女孩子虽然被辣红了脸,还是一个劲地夸火锅好吃、过瘾。
  “遂宁太冷了,屋里屋外一个温度,冷空气直往骨头里钻。”二胡表演员蒋瑾说到:“终于明白了,四川人为什么都那么爱吃火锅,吃了火锅暖和啊!”蒋瑾说得一本正经的样子,让其他成员乐得不得了。
  另一名二胡表演者殷炎是名成都妹子,麻辣的火锅潮湿的天气,让她有种回家的感觉。“遂宁火锅的味道和成都火锅的味道简直就是一个味!在遂宁吃火锅跟在自己家里吃没什么两样。”殷炎开心地说到,从小生活在成都的她,老早就听说遂宁这座城市,虽然这是第一次来,却有回家一般的亲切感。
  屋外飘着雨雪,屋内热气腾腾,鲜红的火锅锅底印得十二名姑娘脸色红彤彤的,她们一边吃一边说到:“这叫白里透红。”

  谈遂宁 传统与现代的完美结合

  女子十二乐坊为什么会这么火?为什么能在当今流行音乐风靡全球的情况下,以中国传统的乐器演奏而立于不败之地?跟随着她们现场彩排,记者找到了答案。
  琵琶、扬琴、古筝、二胡、笛子五件具有中国特色的传统名族乐器,巧妙地融合了西方打击乐器的音符,创造出了一种充满全新现代气息的东方特色音乐。
  “2007年初,你们在日本的演出很成功,也因此受到海内外乐迷的追捧。这样的成功来源于什么呢?”记者问到。
  “把传统音乐与现代音乐结合,把最传统的音乐元素揉进现代流行元素中,营造出非同凡响的效果,这就是成功的秘诀所在。”殷炎、蒋瑾回答说,“在日本的演出获得成功以前,许多日本忠实的歌迷会经常包机到北京来听我们表演,我们想把我们独有的音乐带给全世界的人民。”
  “在之前的宣传过程中,有读者对我们张贴出有13名成员的女子十二乐坊感到疑惑,他们很想知道,十二乐坊的成员到底有几名?”记者带来了一些热心读者的疑问。成员殷炎告诉记者,女子十二月乐坊一直都是13名成员,十二乐坊只是一个名字,而“十二”这个数字代表着吉祥的意思。
  “殷炎是成都人,来遂宁前对遂宁有些了解,其他的美女们听说过遂宁这个城市么?”火锅的美味让美女们意犹未尽,记者想知道她们对遂宁有多少了解。
  “我听说遂宁是个旅游城市,有很多旅游资源,其中就有中国死海。”雷滢说到。
  “我知道遂宁产酒,川酒六朵金花之一的沱牌就是遂宁射洪县的。”蒋瑾认真地说到,看上去应该是个爱酒之人。
  “听说遂宁有不少土特产,具体有什么不太清楚,这次来就想弄清楚,再带些走。”张琨迫不及待地回答说。
  一边提问一边闲聊,乐坊的美女成员们对遂宁越来越感兴趣。“遂宁这个城市好像我们的音乐,把古老、传统的文化与现代、时尚的元素相结合,让人们在这个城市里既能感受到古典城市的气息,又能体验到现代都市的文化。我们把音乐带给全世界,遂宁也要把自己城市最具个性的地方,展现给所有的人们。

  拜观音 观音故里求平安

  女子十二乐坊的名字蕴藏着吉祥的含义,观音故里的怀抱里盛满着平安幸福的符号。听说了遂宁有皇家禅林广德寺,她们决定要去“沾沾皇气”。
  阴雨阻挡不了姑娘们求佛的虔诚。徒步走进广德寺,宁静威严的寺庙让十二乐坊所有的成员震惊。没有刻意安排导游,成员们安静地参观寺内的一景一物。
  买香、点蜡,虽说是一个阵容不小的旅游团,却没有丝毫的杂乱感。祈福、许愿,每个成员脸上虔诚的表情,表露出她们对这里的喜爱。
  “在北京还没有听说过遂宁是观音故里,今天走到这里才发现名不虚传。”乐坊领队方老师说:“广德寺很不错,很漂亮,有皇家的气派,应该再加大宣传力度,让北方游客、尤其是要吸引北京这些大城市的游客过来。”
  成都出生的殷炎感受过青城山秀美,却是第一次体验广德寺的皇家霸气。“这里的空气出奇的好,是不是夏天更舒服?”殷炎问记者。“是的,再炎热的夏天,走进广德寺都会有一种很凉爽的感觉。”记者回答到。
  “哇,那一定要在夏天再来体验一次了。”听到记者的回答,许多成员开始憧憬着下一次到来。
  安静地烧香,安静地祈愿,成员们在佛堂前轻声说话,不在寺里拍照留念,她们说,这是对佛教圣地的尊重,是对他们祈求平安的祝福。
  为了不耽误晚会的彩排,乐坊成员们匆匆离开了广德寺。她们在心中默默祝愿:遂宁这座美丽的城市,真能像花儿一样绽放!
编辑:王颂

http://www.snxw.com/shanchengxw/scxw/200801/205672.html

観音の故郷は12人の美女を誘引

  ――女子十二楽坊特別取材

  ――・・編者付記・・――

  2008年1月19日晩、汪涵、王力宏、阿信、張静穎、汪正正、黒鴨子、女子十二楽坊、YUMMYは河東新区の奥城花園で新築間もないビル上で出演、遂寧の380数万人ものお年寄りや同郷の人のために同じもののない盛宴をもたらした、“バラの都・奥城の夜”善行を行う天下百万愛と調和がとれた中国の開会式は円満な成功を得た!記者は女子十二楽坊のメンバーと歌手の汪正正に対して特別取材を行った、彼女
らの言葉の端端には遂寧の愛と絶えない縁に満ちていた。

  火鍋を食べる 12人の女子は拍手して“絶品”と叫ぶ

  舞台上で、あの全身に明るい赤色の公演服を身につけて中国古典楽器を演奏する彼女たちは深紅のバラ色と同じで美しくてなまめかしい。
  18日午後、いつまでも続く長雨の中で、女子十二楽坊12人のメンバーは遂寧に到着、19日晩の“バラの都・奥城の夜”善行天下百万愛と調和がとれた中国の開会式のために心を込めて公演する。聞くところによると夕食は火鍋を食べたという、この美しい女子の一群はうれしくてたまらなかったという。四川火鍋は名声が天下に知れ渡り、四川の中古都市の遂寧に来て、正統の四川風火鍋を味わう機会を逃すはずがない。
  “私達はとてもよく四川料理を食べるし、いつも火鍋も食べる。”二胡担当の雷瀅と琵琶担当の張琨は一緒に話を始める:“しかし今日食べた火鍋は、花椒と唐辛子の味はまさに正統です!”2人の女の子は辛さに顔を赤くしていたが、やはりひたすら火鍋がおいしくて、満足していることを強調する。
  “遂寧は寒すぎる、家の中も外も温度は変わらない、寒気は骨の中までまっすぐドリルみたいに染みこむわ。”二胡担当の蒋瑾はいう:“ついに分かったわ、四川の人はどうしてよく火鍋を食べるか、火鍋を食べれば暖かいわ!”蒋瑾はまっとうな意見を言うと、他のメンバーも納得したようだ。
  別の二胡担当の殷炎は成都出身で、麻辛の火鍋は湿っぽい天気によるもので、彼女は実家に帰った感じだという。“遂寧の火鍋の味と成都の火鍋の味はまったく同じ味!遂寧で火鍋を食べると自分の家で食べたのと違うものは何もない。”殷炎は愉快に話が及んで、小さいときから彼女は成都で生活しており、早くから遂寧のことを聞いていたが、今回が初めて来たというものの、家に帰ったような普通の親近感がある。
  家の外で翻っている雨雪、屋内は熱気にあふれて、真っ赤な火鍋の鍋底に12人の女の子の顔色を真っ赤に写し、彼女たちは食べながら、話が及ぶ:“白い方までほのかに赤いみたいね。”

  遂寧を語る 伝統と近代的な完璧な結合

  女子十二楽坊はどうして火のようになるか?どうして今のポピュラー音楽で全世界を風靡する状況となり、中国伝統楽器の演奏で不敗となっているのか?彼女たちのリハーサルの現場に行き、記者は解答を探し当てた。
  琵琶、揚琴、古箏、二胡、笛の5つは中国の特色ある伝統楽器であり、巧みに西方のドラムの音と解け合って、全く新しく近代的な雰囲気のある東洋の特色ある音楽を創造した。
  “2007年の初め、あなた達は日本での公演をとても成功し、そのため国内外からもファンが追っかけてくる。このような成功はどこからきたのか?”記者は尋ねる。
  “伝統音楽と現代音楽を結合し、最も伝統音楽の元素を現代流行の元素の中にとけ込ませた、一般と異なる効果を作り出した、これが秘訣です。”殷炎、そして蒋瑾は答えた、“日本の公演が成功を得る前に、たくさんの日本の忠実な歌謡曲ファンはチャーター機で北京までやってきて私達の演奏を聞きに来ることがあった、私達は私達特有の音楽を全世界の人民にもたらせたらと思っています。”
  “この前の宣伝をしている中で、読者が私達に対して13人のメンバーがいるのに女子十二楽坊だというのに納得できないというのがあった、みんなはとても知りたがっているのは、12楽坊の成員は結局何人いるのか?”と記者は熱心な読者の質問を持ってきた。メンバーの殷炎は記者に答える、女子十二楽坊はずっと13人で構成していて、十二楽坊とはただの名称であって、“12”というこの数字はめでたいという意味を代表する。
  “殷炎は成都出身だから、遂寧のことは少しは知っている、他の美人達は遂寧のことを聞いたことがありますか?”火鍋の美味は美人達をいまだ続いていた、記者は彼女たちが遂寧に対して多少は理解があるとわかった。
  “私は聞くところによると遂寧は旅行都市で、多くの観光資源があって、その中に中国死海がある。”雷瀅はいう。
  “私は遂寧が名酒があると知っていて、四川の六大金花の1つ沱札は遂寧射洪県産です。”蒋瑾は真剣にいう、見たところ酒を愛する人であるようだ。
  “聞くところによると遂寧に多くの特産物があって、具体的に何かはあまり明らかではありませんが、次に来たときはちょっと散歩でもして、はっきりさせたいです。”張琨は矢も盾もたまらず答えます。
  一つ一つ質問と雑談をすると、楽坊の美人のメンバー達は遂寧に対してますます興味を持っている。“遂寧というこの都市は私達の音楽のようで、古老みたい、伝統の文化と現代、ファッション的な要素が互いに結合する、人々にこの都市は古典の都市の雰囲気を感じることができて、また近代的な都市の文化を身をもって経験することができます。私達は音楽で全世界にもたらすだろう、遂寧も自分の都市を最も個性の場所とすれば、すべての人々のものとなろう。”

  観音に礼拝 観音の郷は平安を求める

  女子十二楽坊の名前はめでたい意味を含んでいる、観音の郷は平安幸福という意味をいっぱいに含んでいる。遂寧に皇家禅林の広徳寺があると聞いて、彼女たちは“皇帝の雰囲気をすこし味わう”に行くことを決めた。
  長雨は女の子達を妨げず仏への敬虔さを求める。徒歩で広徳寺に入って、静かで威厳ある寺院は12楽坊メンバー全員を驚かせた。時間を気にせずにあちらこちらを見て歩き、メンバー達は静かに境内の一つ一つを見学した。
  線香を買い、ろうそくをつけ、ツアーとしては大きいが、少しも乱雑な感じはしない。幸福を祈り、願をかけ、メンバー全員の顔の敬虔な表情、彼女たちはここに好感を持ったようだ。
  “北京ではまだ遂寧が観音の郷というのを聞いたことがない、今日ここまで歩いてみてやっと名に恥じないことがわかった。”楽坊の引率者の方先生は言う:“広徳寺はとてもよい、とてもきれいで、皇帝の気概がある、もっと宣伝に力を入れるべきで、北方の観光客、特に北京のような大都市の観光客に来てもらうように誘引すべきだ。”
  成都生れの殷炎は青城山の美しさを感受していた、ところが初めて広徳寺で皇帝の覇気を体験したという。“ここの空気の珍しくもよいと、夏にはもっと心地良いですか?”殷炎は記者に聞く。“はい、更にひどく暑い夏でも、広徳寺に来ればとてもさわやかな感じがする。”記者は答えた。
  “ああ、それでは夏にまた体験に来ないといけないわ。”記者の回答を耳にして、たくさんのメンバーは次に来ることにあこがれて始めていた。
  静かに焼香し、静かに祈願し、メンバー達は仏堂の前で小さな声で話をして、寺の中で記念写真を撮っていた、彼女たちはいう、これは仏教の聖地に対する尊重で、彼女らに対して平安の祝福を切に願うのです。
  夕方のリハーサルを遅らせないため、楽坊のメンバー達は慌ただしく広徳寺を離れた。彼女たちは心の中で黙々としてお祈りした:遂寧というこの美しい都市、本当のエネルギーは花のように開くことができるのだ!
編集:王頌

 この記事には、写真が数葉付いている。すべて広徳寺での礼拝の写真。私服にサングラスという姿は誰が誰かわかりにくい。ろうそくに火をつけているのは小笛子だけど、礼拝にサングラスを外すべきで、小笛子・健楠さん・張琨さんはこれを守っている。この写真で、小笛子はろうそく台の前にある案内板で記念写真を撮ったのがわかる。

 さすがに寒いようで、厚手のコート類に襟巻きやスカーフを巻いている。咩咩がアフガン巻きなんかもしているのは寒いからだろう。四川に行ったのは12人だけ。やはり菁菁さんはさぼったのが明らかになってしまったなあ。

 でも、余計な写真まであるのは、お笑いだなあ。。。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

トクヤマ創立90周年記念コンサート

 女子十二楽坊は、春早々に来日するらしい。

株式会社トクヤマ創立90周年記念女子十二楽坊コンサート

4月5日(土) 18:00開演 

周南市文化会館

http://www.yab.co.jp/event/?PHPSESSID=f7cde8631f4aa06f3d7f7f6294fa1fbd#51

 周南市は、平成の合併で旧徳山市ほかで成立した新しい市。そこで、(株)トクヤマが創立事業として女子十二楽坊を招聘するという。さらに山口朝日放送がバックアップする。会場の周南市文化会館は、徳山駅から徒歩15分ぐらいだし、ちょうど山口朝日放送の前に位置する。

 周南市、この徳山駅は山陽新幹線の駅で、博多と広島の中間だから、東京から行けないことはない。行き方は、素直に東京駅からのぞみに乗って広島まで、そこからひかりかこだまで徳山駅までいくのと、飛行機で博多まで飛んで博多から新幹線で徳山駅に戻るコースがある。交通費からいうと、時間が6時間弱かかっても東京駅から新幹線でいくのが最も素直。まあ山口行きの夜行バスというのもあるけど、あまり使いたくないなあ。。。

 ただ帰りは、夜行バスも新幹線も終演に間に合いそうにないから、1泊しないといけないようだ。まあ、徳山駅前にビジネスホテルが何軒もあるからこれは大丈夫だろう。でも、交通費と宿泊で予算4万円ぐらい。いくらチケット代がS席4000円、A席3000円とお安いとはいえ、ちょっと考えちゃうなあ。

 でも、徳山といったら、フグのはえ縄漁が始まった地で、下関よりフグがお安く食べられる。駅近くに漁協直営の「徳山ふく横丁」がある。これだけでも楽しみだけど、ちょっと早く行ってふく定食を食べてからコンサートというのもいいかなあ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

北京の雪

 小笛子も、ブログがおもしろくて仕方がないようだ。25日、いきなり2回も更新している。

 北京的雪   2008-01-25 10:45:16

在北京这么多年,一共就见过两场大雪,记得还是在上大学的时候,看到北京第一场雪,当时都把我高兴坏了,我从小在南方长大,还从没见过真正的雪,看见整个世界都是白色的,像童话一样,那种心情只能用兴奋来形容。学校里的松树就像用奶油做的,走在路上还发出咯吱咯吱的响声,太好玩儿了,走在路上都觉得那么带劲,叫上一个好朋友,一刻都不想耽误,带上相机,一块儿去了王府井,看到的又是另一种景象,虽然外面一片白茫茫的,甚至还有点刺骨的寒风,只要一进商场里,马上就会感受到冬天的热情,人们在不亦乐乎的买喜欢的东西,售货员在热情的幺喝,恩,喜欢北京!喜欢下雪的北京。
隔了很多年,可能是后来一直在忙于学习和乐坊的工作之间,好几年北京下雪我都在国外或是外地,倒是在日本的北海道看见了大雪,前年冬天日本巡演的时候,在演到北海道时,正赶上下大雪,据说那儿就像中国的东北,雪下的很厚。今年是中国的奥运年,就在前一段时间,我终于目睹了北京的第二场雪,看着雪花在眼前飘,心也想跟学着雪花一起飘,慢慢的,悠悠的,也许飘到了你的头发上,衣领上,树上,车上......好自在,好优雅,我也要变成小雪花......为奥运喝彩吧!

http://blog.sina.com.cn/s/blog_5079bcad010086ra.html

 北京の雪  2008-01-25 10:45:16

こんな長い年月に北京にいる、全部で2回の大雪に出会ったことがある、記憶にあるのはまだ大学にいるときで、初めて北京で雪を見た、その時私はうれしくて壊れた、私は小さいときから南方で成長して、本当の雪に会ったことがなかった、すべての世界が白色にみえて、童話のようだ、あのような気持ちは形容しがたい興奮に包まれる。学校の中のマツの木はクリームで包まれたようで、路上を歩くとまたきしきしという音を出して、おもしろすぎる、歩いて路上にそんなに気分が乗ってくると感じて、1人の親友を呼ぶと、一刻もムダにしたくなくて、カメラを身に付けると、いっしょに王府井に行った、見たのはまた別の光景で、外は1片見渡すかぎり真っ白だが、甚だしきに至っては吹き差すような寒風があった、マーケットの中に入ると、すぐに冬の情熱を感じて、人々は嬉々として好きなものを買い、店員は大声で叫んでいた、おお、北京が大好き!雪の降った北京が好き。
数年が過ぎた、可能な限りそれからずっと学習と楽坊の仕事に忙しい間、数年間北京は雪が降ったけど私は国外或いは地方にいた、一度日本の北海道で大雪になった、一昨年前の冬の日本の巡演の時、北海道で演奏した時、ちょうど大雪が降った、聞くところによるとそこは中国の東北のようで、積雪はとても厚い。今年は中国のオリンピックの年で、その前でしばらく時間がある、私はついに北京2回目の雪を目の当たりにした、目の前に翻っている雪片を見ていてると、心もみている雪片と一緒に翻ると思って、ゆっくり、悠々と、あなたの髪の毛に漂った上に、えりの上で、木の上、車の上......とてものびのびし、とても優雅で、私は小さい雪片になったようだ......オリンピックのために喝采しましょう!

 今年、北京に雪が降ったのはいつだっけなあ?!先週だったかもしれない。やっぱり、貴州出身の小笛子は、雪をみたことがなかったようだ。

 小笛子が初めて雪を見たのは、大学で北京へ来たとき。まるで子供のように大はしゃぎして、王府井に出かけたという。だいたい冬のバーゲン時期だから、デパートも上も下への大騒ぎ。まあ、北京っ子にしてみたら、大陸で雪は珍しいとはいえ冬に1回はふるものだから関心がない。北海道の雪というのは、2006年暮れのディナーショーツアー。この時は少々寒くて、何度も雪が降っていた。菁菁さんも北海道の雪をみて感傷的になっていたようだ。ついでにあまり降らない京都まで雪が降ってしまい、楽坊メンバーはかろうじて移動できたものの、楽器を積んだトラックが積雪渋滞で移動できないハプニングがあったなあ。

四川遂宁的观音庙 编辑 2008-01-25 10:48:06

这个月的20号我到了遂宁演出,是个不大的旅游城市,给人很清爽的感觉,城市建设也很干净,虽然天上下着小雨,当天晚上的四川火锅让我们领会到了四川的火辣,四川人的热情。
到了现场才知道是露天演出,好嘛,这么冷的下雨的冬天,想象着穿着单薄的演出服,顶着雨水,还要表现在出和音乐融入在一起的感觉,这是太有难度了!第二天午饭过后,主办方邀请我们去了趟当地很有名的旅游景点---观音庙,去上了两把香,结果晚上演出时雨停了,看来老天都在怜悯我们。但是演出时还是觉得手指已经冷得不像是自己的,三个曲子下来手脚麻木,又是一次难忘的演出!

http://blog.sina.com.cn/s/blog_5079bcad010086rw.html

四川遂寧の観音廟 2008-01-25 10:48:06

今月20日私は遂寧公演に行った、さほど大きくない観光都市で、人はとてもさわやかな感じがした、都市建設もとてもきれい、でも天からは小雨が降っていた、その日の晩は四川火鍋を通じて私達に四川の辛さ、四川人の情熱を理解した。
現場に到着すると露天での公演であることを知った、素敵ね、こんなに冬空に寒い雨が降るなか、薄い舞台衣装を身につけて登場することを想像した、頭に雨水をかぶり、まだ出て音楽といっしょに溶け込んでいる感じを表現しなければならない、これはあまりに難しい!翌日の昼飯のあとで、主催者は私たちを招待し現地のとても有名な観光地---観音の廟に行った、2つの香を捧げた、結果晩の公演時には雨は降り止んで、見たところ神様は私達に同情してくれた。しかし公演時にはやはり自分の指は寒いと感じて、3曲目には動きの感覚が麻痺し、また初めて忘れ難い公演になったのだ!

 こちらは、20日の四川遂寧公演での裏話。前日、早々に遂寧入りした楽坊メンバーは、舞台が野外であるのを知って愕然としたようだ。昨年11月のロス公演を思い出したのかもしれない。あの北米公演でのぺらぺらの衣装は寒かったに違いない。20日の公演当日、楽坊メンバーは遂寧の名所である観音廟に出かけたという。ここで観音さまに線香を捧げて公演の成功をお祈りしたところ、楽坊の演奏時には雨が上がったという。でも、気温零下にもなろうという会場での舞台はかなりきつかったようで、3曲演奏をしたところ、最後は指がかじかんでしまったという。部分的だけど映像をみても、主催者もよくまあ真冬の野外コンサートは無謀だなあ。歌手ならまだいいけど、楽坊はなあ。。。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

小笛子のブログ

 ははは、女子十二楽坊のメンバーにブロガーがまた1人増えた。今度は小笛子。タイトルも廖彬曲的BLOGとは、まさにストレート中のストレート。女子十二楽坊的ブログは管理する人がいなくて放置状態だけど、今度は自分で自分のブログを立てたら、それはおもしろいだろう。

  冬季的北戴河

昨天天气特别好,拉开窗帘,阳光像老朋友一样毫不客气地拥抱我,这让我心情格外的好,这是我这一个星期以来见到最好的阳光,前一段时间在四川遂宁和武汉演出,正好碰上最冷的几天,一直在下雪,就没见过太阳。回到北京,看到太阳,突发奇想想自己开车去外面走走。
于是吃过早餐后,和爸爸收拾了一下,就准备出发了。我是第一次开车出远门,一路上觉得很新鲜,怪不得那些自驾游的朋友会上瘾,一年恨不得每天都在外头漂着,那种感觉很好,因为方向盘在自己手里,去哪都由自己掌握!不错,以后我也会爱上自驾游!
一路上不仅能练车技还能看风景,还不错哦,经过三个小时,终于到了向往已久的北戴河,我还是六年前去过呢,那会儿是夏天,整个北戴河好热闹,海边更是人潮涌涌,此时的海边,除了星星点点能看到几个像我们这样欣赏冬景的人,市区的街道是那么的安静,别有一番味道,无论是热闹的夏季还是安静的冬季,我都很喜欢,站在海边的岩石上,面对着大海,想着未来美好的生活,心里美美的!

廖彬曲的BLOG 2008-01-24 10:57:53

http://blog.sina.com.cn/s/blog_5079bcad010086gu.html

  冬の北戴河

昨日の天気はとても良い、カーテンを引き放ったみたい、日光は古くからの友人のように遠慮なしに私を抱擁してきた、これで私の気持ちはとても良くなった、私は今週のうち最も良い日光に出会ったのだ、今週は四川遂寧と武漢で公演した、ちょうど最も寒い日に当たってしまい、ずっと雪が降っていて、太陽をみることがなかったのだ。北京に帰って、太陽を見て、ふと考えが浮かんだのは車でドライブに出かけようかと思ってしまった。
そこで朝食後に、お父さんと片付けるやいなや、準備して出かけた。私は初めて運転して遠方に出かけるので、道中とても新鮮だと感じる、道理でマイカー旅行をする友達は病みつきになるわけだ、1年毎日すべて外出してうろうろしたくなった、こんな感じがなんとよいことか、どの方向に行くかはすべて自分の手にある、すべてどこへ行くか自分で握っているのだ!悪くない、これからもマイカー旅行が好きになりそうだ!
道中カーブを訓練してまだ景色を見ることができない、でもそれほど悪くない、3時間を経過して、ついに長い間あこがれていた北戴河に到着した、私は6年前に来たことがあったが、その時は夏で、北戴河はとてもにぎわっていた、海岸は更に人はどっと湧いて出たように押し寄せていた、今回の海岸は、わずかに私たちのように数人が冬景を鑑賞する人を除いて見ることができなかった、街区の大通りは静かで、1番の味があって、にぎやかな夏はもちろんまた静かな冬も悪くない、私はどちらもとても好きだ、海岸の岩の上で立って、海に向かうと、未来のすばらしい生活を考えていて、心の中は美しかった!

 女子十二楽坊は、19日の武漢、20日の四川省遂寧と公演してきたのは、前述のとおり。ちょうど今の日本を襲っている寒波が中国大陸にいたのだろう。ともに雪混じりの悪天候が続いていた。ようやく四川から戻ってきた小笛子は、朝から日の光を浴びて、早々にドライブに出かけた。パパと一緒というけど、本当のお父さんかなあ。多分、自動車をようやく購入したのだろうが、なかなか運転する機会がなく、ようやく休みをもらって3時間をかけて、河北省秦皇島の郊外にある避暑地、北戴河に到着したという。北戴河は1985年に開設された渤海に面する海水浴場がある。そもそもは清代末に外国人向けに設置された避暑地だったため、異国情緒の感じられる場所となった。解放後は、ホテルや病院などが整備されていったという。

 小笛子は、海のない土地に育ったから、このような海岸はあこがれの地なのだろう。このブログにも青い海を背景に写真がある。北戴河のさまざまな紹介写真をみても、なかなかよさげな場所だ。でも、冬の海岸だけに、人はまばら。それもそれなりに風情はあるんだけどね。ただ、この北戴河は今の時期、ほぼ真冬日だということを忘れてはいけない。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

四川省遂寧市イベント映像

 今日は、朝から雪。牡丹雪で、うっすら雪景色になったりして。でも、する人がいないから、何度か一人で水まじりの雪かきを何度かしていた。昔のタイルは、雪に弱すぎ。滑りやすいから、この予防。明日は路面がちょっと凍結しているかも。

 女子十二楽坊のメンバーも昨日北京へ戻ったようで、何人かSDBBSをのぞきにきていた。新しいカキコはないようだ。

 先日紹介した19日の四川省遂寧市で開催された「奥城の夜2008年新春大型スター歌踊演唱会」の映像をやっと確認できた。43分過ぎに登場。

 楽坊メンバーは、フレンチレボリューションの衣装を着て登場。まあ、北米の赤い衣装じゃ、小雪混じりの屋外イベントは少々無理。フレンチレボリューションなら、まだ大丈夫かな。映像は1曲だけ。新聞には「自由」とあったけど、映像は「茉莉花」で、それも途中の部分だけ。ということは、やはり楽坊も複数の曲を演奏したということで、ほかの歌手らとのバランスを考えると3曲ぐらい演奏したのだろう。でも、寒いなか、良く演奏できたなあ。

 アップがないし、全員をなめるように写していないからよくわからないが、古箏の左に揚琴が1台。横に開いたようなインフォメーションになっているようだ。これは雨よけの関係かもしれない。案の定、また菁菁さんがさぼったみたいだし。。。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

奥城の夜2008年新春大型スター歌踊演唱会

 21日、今朝は雪になるという天気予報が、うまくはずれた。やっと例年並みの寒さだというけど、暖冬になれた身体には少々きついなあ。

 SDBBSに私のブログがそのまま引用されて、何やらマッチポンプ状態。。。その紹介した湖北省2008年春節聯歓晩会のプログラムには、女子十二楽坊は9番目に登場し、武鋼文工団が「自由」にあわせて踊るという。春節らしい度派手な演出だ。私には楽坊だけみられればいいんだけどね。

http://www.changjiangtimes.com/htm/2008-1-20/75723.htm

 19日、楽坊は四川省の大型イベントに登場したという。

   众星捧耀爱心之都

新闻来源:遂宁新闻网  更新时间:2008-1-21 9:47:07

  玫瑰之都 奥城之夜2008年新春大型明星歌舞演唱会暨善行天下·百万爱心和谐中国行大型慈善活动启动掠影

  19日晚,偶尔翻飞的雪花,浪漫而略带寒冷。但寒冷的空气却在河东新区奥城花园止步,市民翘首以盼的“玫瑰之都 奥城之夜”2008年新春大型明星歌舞演唱会暨善行天下·百万爱心和谐中国行大型慈善活动启动仪式在这里盛装上演!YUMMY组合、汪正正、黑鸭子组合、信、女子十二乐坊、张靓颖、王力宏逐一登场、群星璀璨。湖南电视台著名主持人汪涵、上海东方卫视主持人吉雪萍倾情加盟本次演唱会担当主持人更是为本次晚会增色不少。

  20时,随着一段激情的舞蹈《火彩》,2008年新春大型明星歌舞演唱会正式拉开帷幕。台湾组合YUMMY率先登场,震撼的音乐、火爆劲舞,让现场的观众挥舞着双手,释放着自己的热情。在这个寒冷的冬季,寒冷被人遗忘。

(略)

  阿信离场后,女子十二乐坊登场。被誉为现代与古典的完美结合的女子十二乐坊,舞动的音乐让场下观众有着欲起身舞蹈的感觉。当女子十二乐坊的音乐声仍在绕梁时,台下观众突然开始高喊:“张靓颖!”接下来不少闪着“靓”的灯牌举了起来,灯光映照着的是“凉粉”们幸福的笑脸。张靓颖为歌迷送来了三首新歌。

http://www.snxw.com/Article/sn/200801/204445.html

大衆の星は愛心の都に光り輝く

ニュース出所:遂寧ニュースネット  更新時間:2008-1-21 9:47:07

  バラの都 奥城の夜2008年新春大型スター歌踊演唱会および善行天下・百万の愛の調和ある中国大規模慈善イベントはスタート

  19日晩、たまに雪片の舞う、ロマンチックに少し寒さがくわわる。だが、寒気は河東新区の奥城花園で立ち止まって、市民は待ち望んだ“バラの都 奥城の夜”はバラの都 奥城の夜2008年新春大型スター歌踊演唱会および善行天下・百万の愛の調和ある中国大規模慈善イベンはここに盛装し上演する!YUMMY、汪正正、暗鴨子、信、女子十二楽坊、張静穎、王力宏らが、おのおの登場し、全スターはきらきら光る。湖南テレビ局の有名なアナウンサー汪涵、上海東方衛星テレビアナウンサーの吉雪萍が感情を傾けるのは今回の演唱会に加わり司会者として責任を持って更に今回の夕べのために輝きを増す。

  20時、1段の激情の舞踊《火彩》に従って、2008年新春大型スター歌踊演唱会は正式に幕を開けた。台湾のグループYUMMYが真っ先に登場して、リズミカルな音楽、あふれるエネルギーで踊り、現場の観衆に両手を振り回まいて、情熱を表現した。この寒い冬期に、寒さを忘れさせた。

(中略)

  阿信が舞台を降りた後、女子十二楽坊が登場。現代と古典を完璧に結合させることでもてはやされる女子十二楽坊は、リズミカルな音楽で場外の観衆に身体を舞い踊らせようとさせた。女子十二楽坊の音楽の音が今なお終わらんとしたとき、舞台下で観衆は突然大きな声で叫びだした:“張静穎!”続いて“静”と書かれた照明が上がり始め、照明効果はまさに“ファン”達の幸せな笑顔をてらした。張静穎は歌謡曲ファンのために3首の新曲を届けに来た。

 19日、四川省は雪になり、成都も1ミリの積雪が観測されたという。この「バラの都 奥城の夜2008年新春大型スター歌踊演唱会」は、成都の東にある遂寧市河東新区の奥城花園で開催された。野外ステージで、寒く小雪の舞うなか多くのスターが登場し、若者向けロック系の激しい音楽を中心に上演した。野外だけに花火を使った大型演出が続出した。ここで楽坊は「自由」などを演奏。大スターの柱の一つとはいえ、今や大スターとなった張静穎の前座となったようだ。こんな寒い季候じゃ、チューニングも大変だったろうなあ。

 この番組はおよそ1時間ぐらいあるが、ネットでみられる。どうも私のPCと回線の状態で、30分ぐらいするとうまく接続できない。本当に寒そうで、はじめの歌声は凍えている。次第にヒートアップしてくると、観客と一体になって大騒ぎしているのがわかる。

 ちゃんとみられた人は、何分ごろ楽坊が登場したか、教えてね。

http://www.snxw.com/Article/spxw/200801/204620.html

| | Comments (0) | TrackBack (0)

湖北春晩の番組録画

 今日、19日は池袋で2月~3月に誕生日を迎える女子十二楽坊メンバーの撮影会&寄せ書きの会。というか、完全に新年会のオフ会状態。疲れ気味の私は、完全に飲まれてしまったけど、まあいいか。

 楽坊は、21日に武漢で春節番組の録画に登場するらしい。

王宝强将唱响湖北春晚
本报15名读者现场感受“许三多”
朱波 严菁菁

  本报讯(记者朱波 通讯员严菁菁)虽然王宝强将于25日赶到央视春晚参加带彩联排,但之前他要先到武汉,参加湖北春晚的节目录制。21日晚7时,本报15位读者将有幸在武汉光谷科技会展中心,现场感受“许三多”的唱功。

  湖北春晚现已进入联排阶段,整台晚会3小时30分。王宝强将和我省“十佳农民工”票选冠军杨国兴及在京兴建奥运场馆的湖北籍农民工一起同台,演唱他的首支单曲《有钱没钱,回家过年》。

(中略)

  此外,费玉清、王心凌、范晓萱、女子十二乐坊等将闪亮登场,为湖北人民倾情演出。湖北卫视“极限高歌”十强选手和刚刚在央视青歌赛湖北赛区获得较好名次的秦天、梁译元、水仙子组合、舍尔巴组合等,也将以新人面孔登台表演。

  对参加湖北春晚现场节目录制感兴趣并期待与“许三多”面对面的读者,请于今日下午2时至4时30分,来本报5楼娱乐新闻领取入场券,前15位读者每人可领取2张,领完为至。

2008 年 1 月 18 日 長江日報娱乐新闻

http://cjmp.cnhan.com/cjrb/html/2008-01/18/content_166747.htm

王宝強がまさに湖北の春晩で響き歌う
本紙15名の読者を現場で“許三多”を感受
朱波 厳菁菁

   本社ニュース(記者朱波 レポーター厳菁菁)王宝強は25日に中央テレビ局の春晩番組に参加することになるが、ただその前彼はまず先に武漢に来て、湖北春晩の番組録画に参加する。21日晩7時、本紙の15人の読者は武漢光谷科学技術会議・展示センターで幸運に恵まれ、現場は“許三多”の歌を経験する。

  湖北春晩は現在すでに整列する段階に入って、夕べは3時間30分となる。王宝強と我が省の“の農村からの臨時就労者ベストテン”の投票によって選ばれたチャンピオンの楊国興がおよび北京オリンピック施設建設に携わる湖北籍の農村からの臨時就労者と一緒に登場し、彼の最初のシングルから《金があろうとなかろうと、家に帰って新年を祝う》を歌う。

(中略)

  それ以外に、きらめくスターの玉清、王心凌、範暁萱、女子十二楽坊などが登場して、湖北人民のために心を込めて演奏する。湖北衛星テレビの“極限高歌”の10強選手はちょうど中央テレビ局で青歌は湖北地区で競って好評をえた秦天、梁訳元、水仙人組合、捨爾巴組合なども、同じく新人として舞台に出て演奏する。

  湖北春晩の番組録画に興味を持って参加を期待する場合、“許三多”した読者と逢うことができる、今日午後2時~4時30分の間に、本紙5階の娯楽ニュースまで来て入場券を受け取りに来ること、先着15人の読者は1人につき2枚受け取ることができ、枚数がなくなり次第終了する。

 この記事は、王宝强さんの録画について公開するとあるから、番組すべての録画なのかよくわからない。もしかすると、楽坊メンバーの録画は先に終わっているという可能性が高いかも。貴陽からの帰り、13日に録画してしまったのだろうなあ~。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

貴陽コンサートが終わって

 今日13日は、武漢でテレビ出演のはずだったけど、どうなったのかな?

 夕方、蒋老師がSDBBSにカキコしている。北京に戻ったのか、ホテルのネット環境がよくてカキコしているのかよくわからない。

我和我的小宝贝

新的一年祝愿大家工作顺利,身体健康,心想事成。

蒋瑾 2008-1-13 16:32:00 

SDBBS>女子十二楽坊論壇>祝大家在新的一年里身体健康,天天快乐第 1681 楼

私と私の赤ちゃん

新しい1年みんなの仕事は順調で、身体の健康、思いどおりになりますように。

http://bbs.stardisc.net/dispbbs.asp?boardID=2&ID=274&star=169

 抱歉

本来想贴张我和我们家狗狗的照片,可不知道为什么贴不上去,看来下次要请教高人了。呵呵:)

蒋瑾 2008-1-13 16:52:00

SDBBS>女子十二楽坊論壇>祝大家在新的一年里身体健康,天天快乐第 1682 楼

すみません

もともと私と我家の犬の写真を貼りたくて、どうしても貼れないのがわかった、見たところ次回やり方を人に教えてもらうわ。ほほほ:)

 まあ、SDBBSで写真の貼り方は、サイズとバイト数に制限があるから、このあたりでエラーが出てしまい、蒋老師はわんちゃんの写真が貼れなかったのかもしれない。先延ばしになってしまい、ちょっとだけ残念。

 そういえば、孫媛さんが夜遅くSDBBSに来てこんなことを書いている。

哈哈,笨笨兄是说我吗其实我开了一下小差,深圳演出结束后,我去三亚陪爸爸妈妈玩了两天,不好意思啦,还是谢谢大家的关心!

媛媛 2008-1-13 23:25:00

SDBBS>貼図区>黄果树天然泉水·女子十二乐坊贵阳新年音乐会图片集锦第 4

http://bbs.stardisc.net/dispbbs.asp?boardID=4&ID=20080&page=1  

ハッハッ、笨笨さんのいうとおり実は私がちょっと時間が作れるというので、深センの公演が終わった後に、私は三亜にお父さんとお母さんと一緒に行って2日間を遊んできた、きまりが悪いけど、やはりみんなの関心にお礼を言います!

 孫媛さんは11日のシンセン公演が終わった後、貴陽に顔をみせてなかった。そうか、両親と海南島の三亜に行っていたのか。三亜といえば、中国のハワイといわれるところだから、寒い北京から避寒の旅に行っていたということか。気がついた人に感謝というところみたい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

貴陽市で記者会見

 11日、女子十二楽坊は、貴州の貴陽市で黄果樹天然泉水・女子十二楽坊新年コンサートだ。これに先立ち、楽坊メンバーは10日貴陽市で記者会見を行った。

  贵州分公司举行“2008女子十二乐坊·贵阳新年音乐会”媒体访谈会

“黄果树天然泉水·女子十二乐坊新年音乐会”全国巡演1月7日结束了深圳站的演出,1月9日下午已赶往贵阳准备全国巡演的第二场。这场定于1月11日的新年音乐会引起了广大贵州人民的极大关注。为了将女子十二乐坊以及贵阳站演出的详细情况及时展现给贵州人民,华森健康国际集团贵州分公司在1月10日下午邀请贵阳市众多媒体,举行了“2008黄果树天然泉水·女子十二乐坊贵阳新年音乐会”媒体访谈会。
访谈会在轻松而愉快的氛围中进行。包括贵州电视台、贵阳电视台、贵州商报、贵阳晚报等众多当地媒体到场,并对女子十二乐坊及这次新年音乐会提出了许多问题,女子十二乐坊成员都一一详细作答。其中有媒体提出为何会与黄果树天然泉水合作,女子十二乐坊表示,黄果树天然泉水品质优良,作为饮用水来说本身就是健康的代言,而女子十二乐坊在这几年的发展过程中,也在表达着这样一种诉求,即清新、靓丽和健康,两者能有效的结合起来。
最后,女子十二乐坊还通过媒体向贵州人民带去了新春的祝福。并表示要在1月11日的新年音乐会上把美妙的音乐献给贵州人民。

华森健康国际集团HP  01-10   http://www.hhicn.com/News_show.asp?id=307

  貴州支社“2008女子十二楽坊・貴陽新年コンサート”記者会見を開催

“黄果樹天然泉水・女子十二楽坊新年コンサート”の全国巡回公演は1月7日に深セン公演を終えて、1月9日午後急ぎ貴陽へ第2回全国巡回公演のため移動した。1月11日予定の新年コンサートは広大な貴州の人民に極めて大きい関心を引き起こした。女子十二楽坊と貴陽公演の詳しい情況を直ちに貴州人民に知らせるため、華森健康国際グループ貴州支社は1月10日午後に貴陽市の多数のメディアを招待し、“2008黄果樹天然泉水・女子十二楽坊貴陽新年コンサート”の記者会見を行った。
取材は楽しい雰囲気の中で行った。貴州テレビ局、貴陽テレビ局、貴州商業報、貴陽夕刊などの多数の現地メディアが出席し、女子十二楽坊と今度の新年コンサートに対して多くの質問した、女子十二楽坊メンバーは1つ1つ詳しい回答した。その中になぜ黄果樹天然泉水と協力することしたかという質問をしたメディアがあり、女子十二楽坊が回答するに、黄果樹天然泉水の品質は優良で、飲用水とするのは健康と代わる言葉で、女子十二楽坊はこの数年の発展の過程の中で、同じく表現してこのように訴える、つまり清新、美しさと健康、両者は効き目があり結びつくことができます。
最後、女子十二楽坊はまたメディアを通じて貴州人民に新春の祝福をもたらす。そして1月11日の新年コンサートの上ですばらしい音楽を貴州の人民に捧げるという。

 この記事には、写真が3枚添えられている。うち2枚が楽坊のもので、質的にはよくないが、記者会見をしたという説明的な写真だ。参加メンバーは12人で、孫媛さんの姿がない。全員が私服で、地元の小笛子と孫婷さんが中心にいる。菁菁さんは黄色のジャケットにジーンズ地のミニスカート。黒いストッキングと茶色のブーツが印象的だ。

 この会見は、11日のコンサートの宣伝であり、さらに黄果樹天然泉水のPRにもなる。楽坊の前に置かれた黄果樹天然泉水は350ml程度の缶入り。ミネラル水にもこんなサイズがあるのかと思ってしまった。

 もうコンサートは終わっているのだろうが、これは明日以降だろうなあ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

第2回衣装特別チャリティオークション

 ああ、女子十二楽坊ネットOFCから大きな段ボールが到着。

 また落としてしまった。女子十二楽坊ステージ衣装特別チャリティオークション。当然、中身は、菁菁080107_203801さんの衣装。前回と全く同じ金額を応札しておいたら、落札してしまった次第。。。

 中身は、「奇跡」の黒いドレス、武道館で着ていた黒いロングコートと白のブラウス、2004ツアーの白いワンピースとファイナルで着ていた赤い衣装、2005ディナーショーの白いふわふわドレスの5点。前回より小さな段ボール2個でコンパクトに入ってきた。080107_204231

080107_203946_2  今回は、証明用の写真がなく、さらに菁菁さんの写真もサインもメッセージもなし。衣装の状態はいいけど、 黒のドレスが2着もあるから混乱する。

 ディナーショーの衣装は、胸元に大きなスパンコールがいくつも縫いつけてあった。握手会で菁菁さんには何回か逢ったけど、やや暗かったし、一瞬顔ばかりみていて気がつかなかった。でも、真っ赤なソバージュはなし。

 この5着も、おいおい菁菁さんへのプレゼントになる予定。花束やアクセサリーより、この衣装の方がいいわなんていわれたら、渡さないわけにいかないだろう。また、菁菁さんの反応が楽しみだ。

 同時に、12月の北京の写真とDVDが到着。集合写真がCD-Rに入ってきたけど、撮影した全員分20枚がまとめてきた。プリントは自分でしろということか。私は菁菁さんとチューニングしたみたいで、全く同じ格好で写っている。DVDは、とりあえず早送りでみたけど、旅の思い出って感じだなあ。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

シンセンイベント

 女子十二楽坊は、6日北京からシンセンへ到着した。

女子十二乐坊抵深与市民见面 现场引发“抢水事件”

2008年1月6日,中国著名民乐组合女子十二乐坊抵达深圳,开始了其“黄果树天然泉水·女子十二乐坊新年音乐会”全国巡演的第一站。在当日下午举行的市民见面会上,女子十二乐坊的到来吸引了上千市民的驻足,并在随后的退场中引发“抢水事件”,现场摆放的上千瓶黄果树天然泉水遭热心观众“哄抢”。
下午1点45分,中国国际航空公司的一架波音777客机降落在深圳宝安国际机场。此时,由华森健康国际集团组织的上百人的庞大接机团已在接机口,守候着这架飞机上一批重要客人的到来。这批重要的客人就是华森健康国际集团旗下黄果树天然泉水的品牌形象代言人、中国著名民乐组合——女子十二乐坊。
“来了,来了”,女子十二乐坊的出现,在接机口引起了一阵欢呼,并伴随着爆炸式的掌声。虽然飞机晚点两个多小时,但旅途的劳累丝毫没有影响女子十二乐坊的精神状态。十三位青春靓丽的姑娘微笑着向接机口走来,并不断向人们招手致意。此时,众多女子十二乐坊的“粉丝”也纷纷赶了过来,将接机口围的水泄不通。粉丝们纷纷走上前去索要签名和合影。不一会,整个接机大厅都轰动了,叫声、掌声、欢呼声,女子十二乐坊就这样在众人的簇拥下艰难的走出接机大厅……
下午4点半,女子十二乐坊便马不停蹄前往东门见面会现场与市民见面。女子十二乐坊的到来,顿时聚集了极高的人气,掌声、尖叫声此起彼伏,上千市民围了过来。女子十二乐坊成员分别介绍了自己演奏的乐器,并仔细回答了粉丝们关心的问题。她们说,从一下飞机就强烈感受到了深圳人民的热情,并表示要用新年音乐会来答谢广大的深圳市民。
就在女子十二乐坊即将离去的时候,拥挤的人群不小心碰到了现场摆放的水堆,上千瓶黄果树天然泉水随即散了一地,并瞬间被“哄抢”一空。据估计,东门见面会现场这天,免费送给深圳市民的黄果树天然泉水达数万瓶,给了消费者一个听曲和饮水的双重惊喜。

华森健康国际集团HP http://www.hhicn.com/News_show.asp?id=291

女子十二楽坊は深く市民と顔を合わせるため到着 現場は“水強奪事件”を誘発

 2008年1月6日、中国の有名な民楽グループ女子十二楽坊は深センに到着、その“黄果樹天然泉水・女子十二楽坊新年コンサート”全国巡回公演初日を迎えた。当日の午後開催する市民会見上で、女子十二楽坊が到来は千人あまりの市民の足を引きつけ、足を止めさせた、そして退場すると“水強奪事件”を誘発し、現場に置かれた千本の黄果樹天然泉水は熱心な観衆によって“略奪”された。
午後1時45分、中国国際航空ボーイング777旅客機は深セン宝安国際空港に到着。この時、華森健康国際グループが組織した百人の巨大な出迎え団はすでに出口で待っていた、この飛行機でいくつかの重要な客が到来する。この重要な客は華森健康国際グループ所属の黄果樹天然泉水のブランドイメージタレント、中国の有名な民楽グループ――女子十二楽坊だ。
“来た、来た”,女子十二楽坊が出現すると、出迎えがひとしきりが歓呼を引き起こし、そして拍手の音が爆発する。飛行機は2時間延着し、しかし旅行の疲れは少しも女子十二楽坊に影響していない。13人の青春真っ盛りの麗しい女性はほほえんで出迎えの前に歩み、そして絶えず人々に向って手を振って挨拶する。この時、多い女子十二楽坊“ファン”も次から次へと急いできて、出迎えに漏らさず囲んでいた。ファンたちは次から次へと前に行って署名と記念写真を要求する。一様でなく、空港出口ホールすべてが沸き立ち、叫び声、拍手の音、歓呼の声、女子十二楽坊はこのように多くの人が取り囲むことで苦難に満ちている出口ロビーを出て行く……
午後4時半、女子十二楽坊は少しも休まないで東門の会見現場で市民に向かって顔を合わせます。女子十二楽坊が到来すると、たちまちきわめて高い人気を集中して、拍手の音、鋭い叫び声はひっきりなしに起こり、千人以上の市民が囲んでいた。女子十二楽坊メンバーはそれぞれ自分の演奏の楽器を紹介し、そして注意深くファンたちの関心の質問に答えた。彼女たちは、飛行機を降りてからすぐに強烈に深センの人民の情熱を感じて、そして新年のコンサートで広大な深センの市民に礼を言っていた。
女子十二楽坊が間もなく立ち去ると、混雑する人の群れはうっかり現場に置いてあった水のプールに向かい、千本以上の黄果樹天然泉水は散り散りと、そしてすぐに“略奪”にあう。見積もりによると、東門の会見の現場のこの日、無料で深センの市民に対して黄果樹天然泉水は数万本以上をプレゼントした、消費者に1つの曲と飲用水という2重の意外な喜びをもたらした。

 この記事には、菁菁さんと殷さんが空港出口で大きな荷物を持って出てくる写真がある。仕込みとはいえ、これだけの熱烈歓迎を受けると、とてもうれしそうだ。でも、菁菁さんの白ふちのサングラスはいま一つだなあ。今年流行のデザインで高そうだけど。たぶん、カバンの上、花束の下にある白いコートが菁菁さんのものなのだろう。なら、わかる。。。

 しかし、本当にミネラル水が市民に強奪されている。私は宣伝でプレゼントするのかと思っていたが、みんな奪うように持って行っている。

 もう一つ、イベントの詳しい記事がある。トップページにはネット配信もあるようだが、小さくてフラッシュ動画みたいだし、もうリンク切れしている。

女子十二乐坊与深圳市民见面现场代言:“黄果树天然泉水甘甜淳正”

元月6日,深圳东门太阳百货广场前热闹非凡。一场由华森健康国际集团举办的黄果树天然泉水女子十二乐坊与与深圳市民见面会在这里举行,吸引了数以千计的观众驻足观看。
下午5点许,刚刚走下飞机不久的女子十二乐坊的13位女子乐手,风尘仆仆就来到东门见面会现场,立即受到了期盼良久的深圳市民的热烈欢迎。女子十二乐坊的成员一一向热心的市民介绍了她们各自演奏的乐器,并回答了市民关心的问题。
当问到女子十二乐坊为什么看好代言黄果树天然泉水时,她们说,黄果树天然泉水属于高端品牌饮用水,这与女子十二乐坊品牌定位是一致的,自然、清新的风格使双方走到了一起,为黄果树天然泉水代言,我们感到很荣幸。
当问及黄果树天然泉水与其他品牌水有什么区别时,女子十二乐坊说,最大的不同是黄果树天然泉水是真正的山泉水,泉水甘甜淳正,喝了能够品尝感受到真正的水味道。

华森健康国际集团HP http://www.hhicn.com/News_show.asp?id=292

女子十二楽坊と深センの市民は顔を合わせる:“黄果樹天然泉水はまさに素朴な甘さ”

1月6日、深セン東門太陽百貨広場の前はとてもにぎやか。華森健康国際グループ主催の黄果樹天然泉水女子十二楽坊と深センの市民の交流会がここで開催、数千の観衆が足を止めて観覧した。
午後5時から、ちょうど飛行機の到着間もない女子十二楽坊の13人は手を振り笑いながら、ようやく東門の会場に来るなり、すぐ深セン市民の熱烈な歓迎を受けた。女子十二楽坊メンバーは1つ1つ親切に市民に対して彼女たち各自の演奏楽器を紹介し、そして市民の関心ある質問に答えた。
女子十二楽坊がどうして黄果樹の天然泉水のイメージタレントになったかを尋ねると、彼女たちは、黄果樹天然泉水はハイエンドのブランドの飲用水であり、これと女子十二楽坊のブランドイメージはまさに一致する、自然、清新な風格は双方を一緒に歩むことができ、黄果樹天然泉水のために役立ち、私達はとても光栄に思うと言う。
さらに黄果樹天然泉水とその他のブランド水がどんな違いがあることを聞くと、女子十二楽坊は、最大の違いは黄果樹天然泉水が本当の山の泉水であり、泉水のまさに素朴な甘さ、つまり飲んだ味わいは本当の水の味を感じることができると言う。

 この追っかけをした香港迷の話によると、6日11時着の飛行機で到着予定だったものの、シンセンの大雨の影響で飛行機の到着が遅れたという。多分、楽坊メンバーは北京首都空港でかなり待たされたらしい。3時間遅れでシンセンに到着。空港には早々と華森健康国際グループが手配した歓迎団が待っており、大きな“黄果樹”天然水ほかの看板を用意していた。これをみた一般客がサインを求めていたという。

 休む間もなく楽坊メンバーは、東門の特設野外ステージでの“黄果樹”天然水のイベントに参加。ステージに上がった楽坊メンバーは私服で登場。菁菁さんはジーンズに黒い毛のジャケット、頭に金のハート型のピンがいくつも付いた黒い毛の帽子をかぶっている。そこで楽器などについてインタビューを受けたという。これは今日7日に開催される楽坊コンサートの宣伝ということもあったのだろう。

 コンサートの様子は明日かなあ?!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

廊坊市第9回取引先新年謝恩会

 12月29日、女子十二楽坊は河北省廊坊市でのイベントに参加した。

华夏情中国心 华夏第九园客户答谢会(组图)

http://bj.house.sina.com.cn 2007年12月29日22:01  新浪房产

12月29日下午,“华夏情·中国心”第九园客户新年答谢会在廊坊国际会展中心成功举办,活动中少见的虚拟主持人与女子十二乐坊齐亮相,这是继“鲁豫相约第九园”之后的又一次名流会聚的文化盛事。300多位与会嘉宾和新老客户共同享受了一次完美的文化体验之旅,共同感受了第九园难以抵挡的文化魅力。

以下为现场直播实录

  开场:女子十二坊演奏《辉煌》、《茉莉花》

(中略)

  恭喜各位,谢谢陈总!

  紧张的游戏环境以后,我们还要把时间再次交给我们的女子十二乐坊,说起女子十二坊大家再熟悉不过了。女子十二乐坊诞生于2001年6月,她是一个将中国传统的乐器组合与现代流行音乐表演形式有机结合的流行艺术团体。她以优美的音乐旋律和激情的现场表演,拓展了中国民族器乐的欣赏群体,在国内外弘扬了中国的民族音乐。十二件充满古色古香传统韵味的民族乐器,十二位洋溢着现代青春活力的女子,中国古老民乐与西方演奏技巧相融合,充满全新现代气息的东方特色音乐将充分展示传统与现代、民族与世界、柔情与豪放。

  好,说了这么多,让我们赶快请上我们的姑娘们,有请!

  女子十二乐坊再次表演

(以下略)

http://bj.house.sina.com.cn/scan/p/2007-12-29/2201232408.html

  中国の情・中国の心第9回取引先謝恩会

12月29日午後、“中国の情・中国の心”第9回取引先新年謝恩会は河北省廊坊市国際会議・展示センターで開催し、活動の中で司会者Mary(虚擬)と女子十二楽坊は一斉に登場した、これは“山東河南第9園の約束”引き続き、再び名声のある人たちの集まる盛大な文化イベントだ。300数名の会議に出席する賓客と老若の取引先と共に一回の完璧な文化を享受する旅を体験し、共に第9園以来の文化の魅力を経験した。

以下は、現場でのやりとりを復刻

開場:女子十二楽坊の演奏、「輝煌」「茉莉花」、

(中が省略します)

  皆さんおめでとうございます、陳さんありがとう!

  緊迫する遊劇のあと、再び女子十二楽坊に登場いただきましょう、女子十に楽坊は皆さんはもう熟知していることとは思います。女子十二楽坊は2001年6月に誕生以来、中国の伝統楽器を近代的なポピュラー音楽で演奏するというユニットグループです。彼女は優美な音楽のメロディーと活発なリズムで演奏し、中国民族楽器を新しい側面を開拓し、国内外で中国民族音楽を普及しました。12の古色ただよう伝統民族楽器が舞台を一杯にし、12人の現代的な青春真っ盛りの女性によって、中国の古い民楽が西洋の演奏技法が融合し、全く新しく近代的な雰囲気と東方の特色ある音楽を満たすのは十分に伝統と現代、民族と世界、やさしい心と豪放さです。

  さあ、こんなに多くを語るより、早く彼女たちにお任せしましょう、お願いします!

  女子十二楽坊は再度出演

http://www.lotour.com/member/sight/9398/product-7106.html

 廊坊市は、北京の南東40キロほどのところにある。天津からだと60キロだというから、その中間ぐらいのところか。その郊外に廊坊国際会展中心(廊坊国際会議展示センター)がある。ここで「華夏情·中国心」第9回華夏取引先新年謝恩会が開催された。これは華僑系で中国を中心に香港や台湾など統一中国といった感じの取引先に対して、忘年会というか、新年会を開催したもののようだ。ここで楽坊は、最初に登場し、「輝煌」「茉莉花」を演奏、さらに間をおいて再度登場し演奏したという。後半の曲目がわからないのはとても残念。

 華夏とは、中国のこと。夏は中国最初の王朝ということもあろうが、ちょっと内容がつかみにくいイベントなので、今回は歯切れが悪い。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

クリスマスメッセージ

 あれれ、殷さんがクリスマスメッセージをSDBBSに書いている。

Merry Chrismas to you!

一大早的飞机把我们送到上海,这两天不断收到朋友们的圣诞祝福,抱歉不能一一的恢复,现在石娟姐姐正好也在我身边和我一起给大家送上圣诞的祝福,Merry Chrismas To You!新年也会在繁忙的工作中度过了,也在提前在这里跟大家说声Happy New Year!Miss You!

丫丫 2007-12-25 13:46:00   SDBBS>中日交流区>Merry Chrismas to you!
http://bbs.stardisc.net/dispbbs.asp?boardID=9&ID=20062&page=1

Merry Chrismas to you!

早朝の飛行機で私達は上海に送り届けられた、この2日間絶えず友達のクリスマスのお祝いを受け取った、申し訳ありません1つ1つにお返事できなくて、今石娟さんがちょうど私のすぐそばにいて私と一緒にみんなにクリスマスのお祝いを贈ります、Merry Chrismas To You!新年も多忙な仕事の中で過ごすことになりそうよ、また早めにここでみんなと一緒に声をあげていうことにしましょう、Happy New Year!Miss You!(さびしいわ)

 今日世間はクリスマスだというのに、早朝の飛行機で上海入りした女子十二楽坊メンバー。殷さんはサンタクロスの贈り物になったみたいと思ったのだろう。この2日間、クリスマスメッセージが中日交流区に書かれていたから、そのお返事ということだろう。たまたま殷さんの隣に石娟さんがいて一緒にこのカキコをするという。

 でも、なぜまた上海にいるのか、その仕事の内容がよくわからない。また、企業イベントなのかなあ。このまま楽坊は新年を上海で迎えてしまうようだ。そして、翌週には深せんのコンサートが始まる。いろいろと忙しそうだ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

悦坊美人へのご招待

 おお、張琨さんがカキコをしている。きっと無事上海のイベントが終わって、北京へ帰ってSDBBSをのぞきにきたのだろう。

张琨在2007-12-19 20:49:00的发言:

谢谢大家的支持。如果大家有时间可以到我的店来看看。我的店的地址是海淀区四季青桥西北侧郦城工作区311室。
如果大家来体验的话,一定不会让大家失望的。

SDBBS→贴图区 → 张琨开张新店《悦坊佳人》 第16楼

http://bbs.stardisc.net/dispbbs.asp?boardID=4&ID=20051&star=2&page=1

みなさんの応援、ありがとう。みなさんに時間があれば私のお店をちょっと見に来て下さい。私のお店の場所は海淀区四季青橋西北側郦城工作区の311室よ。

みなさんが体験に来てくれたら、必ずみなさんは満足してくれるはずよ。

张琨在2007-12-19 20:53:00的发言:

大家好!

大家在店里的体验还满意吗?谢谢大家精心为我们准备得圣诞礼物,还有你们的圣诞装扮。非常有意思。

圣诞节和新年快到了,大家有什么计划呢?祝你们圣诞快乐,新年快乐!

SDBBS→ Japan Forum-中日交流区 → 神秘的目光的美女:張琨姐姐的店  第 1057

http://bbs.stardisc.net/dispbbs.asp?boardID=9&ID=1010&star=106

皆さんこんにちは!

みなさん私の店の体験は満足いただけたかしら?皆さんの心のこもった私たちへ準備してくれたクリスマスプレゼントに感謝、それにあなたたちのクリスマスの仮装もよかったわ。とてもおもしろかった。

メリークリスマス、そして新年おめでとう。皆さんはどんな計画があるのかなあ?よいクリスマスそして新年を迎えてね!

 最初のカキコは、私がSDBBSに張琨さんが新しく始めたエステサロン「悦坊美人」の紹介をしたところ、これに対するカキコだ。基本的にここの住所は、張琨さんが紹介すべきと思ってちょっとあいまいにしておいた。断りなしに変な楽迷が荒らしにいってもまずいかなと思った次第。でも、ちゃんと住所を紹介してくれたから、このあたりはクリアかな。

 続いて、中日交流区にカキコ。エステマッサージ体験の感想を求めるものだ。そして、季節のごあいさつ。交流会はプレゼント攻撃だったから、このお礼も兼ねている。私の子猫招き猫は壊れずにお店にあるといいのだけどね。

 とりあえず、お元気そうだから、一安心。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

上海博覧会マスコット発表会

 18日に上海で開催された上海博覧会マスコット発表会で、女子十二楽坊は演奏を行ったという。

2010年上海世博会吉祥物18日揭晓 取名"海宝"

http://www.sina.com.cn 2007年12月19日00:36 中国广播网

  中广网上海12月19日消息(记者陈平 杨静 )中国2010年上海世博会吉祥物揭晓晚会18日在上海大舞台举行,全世界的目光再次聚焦上海——中国2010年上海世博会的举办地。

(中略)

来自两岸三地乃至世界范围内的歌手和艺术家在晚会中进行精彩的合作演出,经典艺术将与现代时尚实现完美的交融和传承。女子十二乐坊热情演奏的新民乐《辉煌》铿锵有力,来自意大利的著名美声跨界天后乔琪亚.芙曼将以一曲《飞翔》为盛会放声高歌。

http://news.sina.com.cn/c/2007-12-19/003613103789s.shtml

2010年上海博覧会マスコット18日に公表、名前は「海宝」

 中広ネット上海12月19日ニュース(記者陳平・楊静)中国2010年上海博覧会マスコット発表会は18日上海大舞台で開催、世界中から上海に向けて熱い視点が再び注がれるー中国2010年上海博覧会が開催地だ。

(中略)

大陸香港台湾及び世界中から歌手や芸術家がイベントへやってきて華やかな出演を行った。伝統的な芸術はまさに現代のファッショナブルで完全な交流と伝承を実現した。女子十二楽坊は新民楽の「輝煌」をリズミカルに演奏し、イタリアの有名なソプラノ歌手であるマリア・フマンティは「アリア-飛翔」を高らかに歌い上げた。

 この記事には写真があるが、残念ながら楽坊の写真はない。フマンティさんの写真はあるが、遠景なので豆粒ほどのものだ。本当に大きな舞台だが、みると楽坊とフマンティさんの共演はなかったようだ。「輝煌」はいい曲だけど、もう弾き慣れた曲だから楽坊にとっては難しくなかっただろう。でも、もっといい新曲が演奏できればいいのだろうけどね。

 別の記事によれば、こんな感じだという。

世博会吉祥物"海宝"向世人问好(抄訳)

http://www.sina.com.cn 2007年12月19日01:06 燕赵都市报

■现场荧光棒变成点点星光

  离晚会正式开始还有一个多小时,观众便陆续进场,手持荧光棒和“小拍手”,兴奋地等待着吉祥物的诞生。当灯光暗淡下去时,全场亮起的红红绿绿的荧光棒便汇成了点点星光。晚会开始,女子十二乐坊登场亮相,她们穿的玫瑰红短裙,与现场的同色灯光相映成辉,整个大舞台变成红色海洋,热烈喜庆,在观众有节奏的掌声中,新民乐《绚烂》被女子十二乐坊演绎得激情奔放,晚会掀起一个小小的高潮。

http://news.sina.com.cn/c/2007-12-19/010613102916s.shtml

博覧会マスコット「海宝」はみんなにすかれる

■会場の蛍光棒はきらめく星の輝きになる。

 イベントは正式に始まる前に多少の時間があり、来場者は引き続き来場し、手には蛍光棒を持ち軽く振りながらマスコットの誕生を待ちわびていた。照明がだんだん暗くなると、会場全部に赤や緑の蛍光棒が輝き、まるで満場の星をみるようだ。イベントが始まると、女子十二楽坊が美しく登場する。彼女たちはバラ色で短いスカートをはき、会場の同じ色の照明に輝いていた。大舞台は真っ赤な海へと変わり、喜びにあふれ、観客はイベントの音の波にのまれていた。女子十二楽坊が演奏する新民楽「絢爛(けんらん=輝煌)」の激しいリズムによって、イベントはだんだん最高潮へとなっていった。

 しかし、上海博覧会のマスコット「海宝」は、波をモチーフにしているみたいだけど、北京オリンピックのキャラクターと比べると、可愛くないなあ。もうちょっと具体的ならとっつき安いとは思うけど、上海だけに海をどうにかしたかったのだろうなあ。

 この楽坊の出演写真はこちらで。

http://news.sina.com.cn/c/p/2007-12-19/102614556364.shtml

| | Comments (0) | TrackBack (0)

マリリン・モンローと小笛子

 東京には木枯らし。久しぶりに晴天下に強い北風が吹いている。

 小笛子もいろいろと忙しかったようだが、今日はお暇なようで、SDBBSにこんなことを書いている。

谢谢大家了!
不过这些美国的照片也许会有版权哦!
不过在这里不会收版权费了,我可以使用啊。哈哈~

玛丽莲·梦路的手好像比脚大。

小笛子 SDBBS> 贴图区2007 美国行 小笛子 (图片更新中)  第 35http://bbs.stardisc.net/dispbbs.asp?boardID=4&ID=20027&star=4&page=1

ありがとう皆さん!
もしかしたらこれらの米国の写真も著作権があるかもね!
でもここで著作権をとることはできないから、私は使ってしまおう。ハッハッ~

マリリン・モンローの手は足より大きいみたいね。

 これは、これまでアメリカの各地、とくにシカゴで撮った写真が多いけど、それらの写真について、楽迷がいろいろと書いている。博物館や美術館で撮った写真もあるし、舞台写真もある。それに貼るのに失敗した写真を復活させたりしたから、「著作権」と言っているのだろう。でも、このフォーラムでは、そんなことをとやかく言うことを止めようかということのようだ。

 このカキコと一緒に、ロサンゼルスのチャイニーズ・シアター前にあるマリリン・モンローの手と足のレリーフの写真を貼っている。手形は、みんなが触るから変色している。事実上、手の長さより足形の長さを比べたら、手の方が長いと言っているのだろう。でも、ハイヒールだから、実際の足の長さより短くなるだろうなあ。確か、この型を取っているニュース映画をみたことがあるなあ。マリリン・モンローといったら、よくこの映像が引用される。

 このカキコにどう反応しようかなあ?! もうすでに数人の楽迷がカキコしているけど。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

楽坊クリスマスパーティ

 プレミアムコンサートが終わると、最後の楽坊クリスマスパーティだ。ホテルの1階にあるレストランで開催された。

 プレゼントを抱え、ちょっとサンタっぽく衣装替えをして会場へ行くと、なんと多くのサンタにトナカイ、さらにクリスマスツリーまでいた。席の抽選をすると5番だという。

 Pc020907 私服に着替えたメンバーが2階から降りてくると、私たちをみて爆笑。菁菁さんも私の変な格好をみて笑っていたが、隣にいたクリスマスツリーにすっかりお株を奪われてしまった。私の席は正面左手奥でよくない。まず1.5メートルの巨大なケーキに楽坊人形を立てるという儀式を行った。メンバーから、やはりメンバーのフォーメーションにしたいと順番にならべたが、マーキングがないのでフォーメーションもがたがた。ついでサンタ人形5体(中途半端!)を並べるということになった。楽坊メンバーは、公平に抽選にしろと要求したものの、準備がなくて5人のメンバーが指名することになった。続いて、各参加者の氏名プレートをケーキに置くことになった。私は「菁菁さんはどこ?」と聞くと、菁菁さんはあれよと指差したのでその前にちょんと置いた。

 各テーブルに楽坊メンバーが2人ずつ配置されるというので、その抽選を行うと、私のテーブルには蒋老師と孫媛さんがやってきた。菁菁さんはセンターテーブル。用意したテーブルナンバーが足りずにもらえなかった人たちが真ん中に配置され、私たちのテーブルは半分しか席が埋まらなかったのは、何か中途半端で不公平な感じ。

 乾杯のあと、お食事タイム。頭痛であまり食欲がない私は、気の抜けたビールを飲んでいた。すると、蒋老師と孫媛さんは果物を少々だけ持ってきた。それだけでいいの?と聞くと、孫媛さんはあとで食べるからという。私も何があるのかざーっとみてくると、洋式の料理が中心で、あとは少々の中式・日式の料理があるだけ。食べたいものがないので一番奥のコックがいるところへ行き、サーモンの刺身とローストビーフ1枚を注文。そこへ松梅さんがやってきた。「お刺身、ワサビ大好き」といっていたので、先にサーモンを譲ると、そこに大量のワサビを盛って行った。

 席に戻ると、孫媛さんがいう。「ワインは飲まないの?馬菁菁のところにワインの差し入れしたのをみたわ。」そこで、飲み物の有無を聞くと、ソフトドリンクとビールしかないという。今朝、張琨さんのところで飲んだよといえばよかったなあ。続いて、孫媛さんは、「日本は今、暖かい?」と聞くので、「東京はまだ氷点下になってない。」とお返事。孫媛さんは「そういえば、BBSであなたの中文をみたけど、中国語で話さないの?」と突っ込んできた。そこで2人にプレゼントを渡したけど、蒋老師に誕生日祝いのDVDを見たかどうかを確認するのを忘れた(汗)

 フリータイムになったので、他のメンバーへのプレゼントを渡しながら、卓上カレンダーにサインをもらい、写真を撮っていた。最後に菁菁さんへプレゼントと花束を持って行くと、一緒に写真を撮影。オークション最後の衣装をみせると、赤だけに一瞬サンタの衣装と思ったようだ。でも、この衣装のことはよく覚えているといっていた。あとは、菁菁さんがいいたいことをがんがんと中国語で一方的に話をされた。私はあがり症で、美形を前にすると話があまりできなくなるし、中国語だとよけいに緊張する。最後に、菁菁さんは日本語の勉強になるから、日本語で話してねという。でも、今日は頭痛であまり考えがまとまらないし。。。

 そうこうしているうちに、終了時間に。追加でサイン会があり、またおみやげ用にカレンダーにサインをもらう。それも終わりだというので、菁菁さんが果物を食べている写真を撮っていると、ケーキの前で撮って欲しいという。移動すると、他の人が集まってきて、撮影会状態に。さらに仲宝さんと孫婷さんがやってきたので、どうにもならず。最後にようやく1枚撮るのが精一杯。ああ。。。

 パーティが終わると、菁菁さんは私のあげた大袋にぎゅうぎゅうとプレゼントを詰め込み始めた。どうやら詰め込みのメドがついたので、自分の荷物を持って外で待っていた。やっと出てきた菁菁さんは、袋をバランス悪く持っていたので、持ちやすいように直して持たせてあげると、バイバイと手を振り去っていった。

 2次会の打ち上げパーティを待っていると、石娟さんが琵琶を肩に大きな荷物を抱えて私の前を通り過ぎようとすると、琵琶が落下しそうに。あわててきゃしゃな肩に戻してあげた。

 打ち上げパーティ会場は飲み放題だったけど、おつまみがほとんど日本食。何か中国にいる感じがしないなあ。

このページは xfy Blog Editor を利用して作成されました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

楽坊プレミアム・コンサート

 さんざんなボウリングからバスに乗ってホテルに戻ると、ちょうど駐車場に石娟さんのアウディが入ったところ。この車には、菁菁さんと殷姐が同乗していた。楽坊メンバーは、これからリハーサルということで、2時間ほど余裕が出た。

 部屋に戻って、プレゼントの整理を終えると、まだまだ時間がある。ちょっと便利店へ行こうと、東単駅まで行く。日曜の夕方ということで人通りが多い。羊の串焼きのいい香りをかぎながら便利店へ。ちょっと小さい店なので、おみやげを物色してもいいものがない。どうしようかと悩んでいろいろみていると、老板杯をみつけたのでこれを購入。カウンターに持って行くと、巻き舌の北京弁で値段をいわれて聞き取れず。どうやら「十塊」(10元)だった。

 ホテルに戻って、記念写真の撮影だというので早めに会場入り口に赴くと、まだリハーサルが長引いていた。音響の調子がうまくいかなかったようだ。記念写真の撮影はコンサート終了後ということになったので、そのままソファーで雑談。数時間前から頭痛になっていた。短時間でも寝たら治るだろうし、アルコールかカフェインの大量摂取が即効薬だとわかっていても、旅先だとうまくいかない。

 リハーサルが終わり、入場のため並ぶ。先頭の私は、花束1個を受け取ると、ほぼ中央の席を確保。花をイスの下に隠したが、他の人たちが明らかに見えるように置いていたので、あまり意味がなかったかも。

 しばらく待つと、楽坊メンバーが入場。曲目はいろいろとカットされて、当初のものとは違っていたし、なかなかマニアチックな選曲だ。

  1. 天山之春
  2. 五拍
  3. 美麗的非州
  4. 香格里拉
  5. 姻縁
  6. 魂之舞
  7. S.D.花園
  8. 十面埋伏~Lovers
  9. ジングルベル
  10. もろびとこぞりて
  11. 恋人がサンタクロース
  12. ハッピークリスマス(戦争は終った)

 時間の関係からか、アンコールやあいさつはなし。菁菁さんは2曲目から登場し、「魂の舞」で一度戻っただけだった。途中で、殷姐が菁菁さんの正面に立ったら、左にずれてと、私がみえるように殷姐に支持していた。なんか笛の曲が少なかったような気もする。最後のハッピークリスマスがいきなり始まったので、一緒に歌うというコンセプトのタイミングを失ったもののどうにか歌う。

 花束贈呈も、全員が整列すると思っていたら、早々に楽屋に引き上げようとしたので、呼び止めあわてて持って行く羽目に。どうにか菁菁さんに最初に渡すことができた。複数のメンバーに渡す予定の人は楽屋口でメンバーを呼び出して渡すことになった。おかげで、どのメンバーに花が行ったかどうかよくわからなくなったが、孫媛さんになかったようだ。ああ。。。

 記念写真は、私から。菁菁さんの横に立ったけど、カメラマンが光の調整でフラッシュを焚いたり、なくしたり、何枚も撮影をされてしまった。あとは淡々とそれぞれおき入りのメンバーのそばに立ってりしながら撮影がされていった。

このページは xfy Blog Editor を利用して作成されました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

交流ボウリング大会

 12月2日のメーンイベントの一つ、交流ボウリング大会へ。ホテルの地下2階にある20レーンほどの小さなホールだ。日曜で正面玄関などが閉まっていたりして、ここはどこ状態。暗い階段を下りると、オプションに未参加だった朋友らが先乗りしており、さらにほとんどのメンバーが揃っていた。菁菁さんは、ショートの白い服に灰色のミニスカート、白の毛の帽子という姿。これでボウリングできるのかなあ。

 靴を借りると、靴紐が長すぎ。メンバーは衣装替えなどでトイレへ行くと、わいわいと大騒ぎしている。麗君さんと蒋老師は体調不良で会場にはいたが、不参加だという。戻ってきた残りのメンバーが一緒に投げる参加者の抽選をすると、なんと菁菁さんが私を最初に引き当てた。第5レーンに行くと菁菁さんが先に座っていた。腰に白のトレーナーを巻いている。小さなカバンから頼んでおいたものを早々と渡してくれた。

 ボウリングを始めるようアナウンスがあっても、菁菁さんは「どうぞどうぞ」と言って投げようとしない。これでは埒があかないから、私から早々と投げると1ピンだけ。スペアも取れない。最高スコアは167だけど、肩が腫れていたのと、目下フォームの改造中で完全にバラバラでスコアが伸びない。それに11ポンドのボールが欲しかったけど、ボロボロのホールでどこに何があるかわからなかった。それにレーンの状態も良くないようだ。おかげで微妙にコースがずれてスペアさえ取れず、さんざんなスコアに。。。

 菁菁さんは、一番後ろのスタンディングドットに立つと、ちょこちょこと前進し、ファールライン直前でボールを頭より高く掲げるとその反動で放るように投げている。1投目でスペアを取ったものの、次第にスコアが悪化。多分、腕力がなくなってしまったのだろう。ゆっくりと直進したボールは、だんだん7番ピン方向に流れてガーターを連発。それにファールラインは完全に無視。ボールは8ポンドを使っていたが、2投目はせっかちにも隣の殷姐のボールまで使っていた。それに2レーンで10人からのボールがあって、邪魔だと私のボールまで片付けようとする始末。。。

 私と菁菁さんが足を引っ張って、全くスコアが伸びない私たちは優勝戦線から早々に脱落。菁菁さんと一緒にいられたからまあいいか。おかげで、ほかのメンバーの写真はほとんど撮れず。菁菁さんの写真は撮れたけどね。

 今回は時間がないということで、わずか1ゲームで終了。ようやく身体が温まって、レーンやフォームの状態がわかったのに、惜しいなあ。
このページは xfy Blog Editor を利用して作成されました。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

孫氏式火鍋

 張琨さんのお店を早々に出ると、一路昼食予定の油燙鴨こと明栄飯館へバスで移動。環状線が混んでいるだろうと、11時に出たものの、日曜午前ということもあってか、四环路をすいすいと進む。ワインで少々ふらふらしていると、左手に見覚えのある建物が見えてきた。わずか30分で、すでに中央音楽院を通り過ぎ、西便門橋から長椿街方面に曲がろうとしていた。ここを曲がれば、店までもうすぐだ。

 案の定、昼食の準備はまだまだ。メーンの火鍋の炭火に火も付いていないらしい。バスの中で少々待ちながら、しばらくするとだいだい準備ができたというので下車。近くにある公衆トイレへいく。オリンピックに向けてすっかりキレイになった公衆トイレは、個室でドアが付き、さらに自動洗浄というおまけ付き。

 他の人たちは、店の前に立った孫婷さんを取り囲み、写真を撮っている。孫婷さんは、短い丈の赤い旗袍ジャケットに黒いパンツ、頭には赤いバンダナを巻いている。今回はエプロン姿ではなかったが、孫婷ファンは東京でお披露目した白いエプロンを付けていた。多くの日本人が取り囲んで写真を撮っているから、近所の人や通行人が好奇の目でみながら通り過ぎていく。日曜の昼間だから、人数も多い。私も望遠ズームで写真を撮っている。またまたペアで写真を撮っている人たちを遠目にみる。しばらくすると、準備を終えた孫婷さんのご両親が登場。

 店内へ移動すると、どうにか全員が着席。聞くところによると、この日のために店を改装Pc020848 し、調理場を削って少々広くしたという。調理場は隣を買い取って広げたらしい。テーブルには火鍋がある。いわいる炭火のしゃぶしゃぶ鍋だ。ごま味噌の入った小碗のほかに、前菜と油燙鴨、炒飯。それに香辛醤がおいてある。前菜や油燙鴨を食べていると、孫婷さんがいそいそと生のラム肉と白菜が運んだり、片付けたりしている。たくさん日本のファンが来たのでうれしいのか、嬉々と狭い通路を行き交いしている。さらに、蘇州風の卵焼きが出てきた。暖かくてぱりぱりしているのは、この季節はありがたいが、もう一塩欲しい感じ。

 ラム肉を沸騰した鍋にしゃぶしゃぶして、ごまだれにつけるとなかなかいい。白菜はぶつ切りだから、しばらくお湯に放置してから、同じくごまだれにつけて食べる。孫婷ママ特製の香辛醤を入れるとちょうどいい。油燙鴨は昨日の北京ダックよりおいしいけど、これにビールがあればなあ。火が強くて、お湯がなくなってきたので追加をお願いする。昼食はアルコール禁止令だったので、早々にお肉を追加する。しゃぶしゃぶすると油が抜けてしまうので、いくらでも入る感じ。ごまだれがなくなったので追加を頼むと、手製の分がなくなってしまい市販品に。味が一気に落ちてしまった。

 時間制限ぎりぎりまで食べて、早々に店を出る。おみやげにパックに入ったお手製の香辛醤をもらう。この際だから、孫婷さんからサインをもらうが、このシールは孫婷さんの手製だという。

 おいしかったけど、四川風の辛い火鍋になれてしまったので、ちょっとあっさりしていたかなあ。 

 
このページは xfy Blog Editor を利用して作成されました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

悦坊佳人

 12月2日、早朝からホテルを出発。張琨さんの新規オープンのお店へ。日曜の朝だから、北京の環状線もそれほど混んでいない。市内を西に進み、北京西駅を通過したあと、四坏路を北へ。いくつもの巨大なDIYのお店をみながら行くと、四季青橋というところで高速を降りる。しばらく新開地のような高層マンション群をみていると、早々に到着。だいだいでいうなら、北京動物園の西、頤和園の南側にあたり、市街地中央からだと少々遠い。新しくできた高層マンションが酈城工作区ということらしい。

Pc020830  まだ、準備が終わっていないということで、しばらくバスの中で休憩。しばらくすると、張琨さんらがお迎えに。日曜午前ということもあって、マンションのエントランスを貸切状態。そこからエレベーターで3階へ上がり、日本と変わらないマンションの通路を行くと、緑青の「悦坊佳人」の小さな看板。それに中国式の生花盛りがお迎え。

 中に入ると、青磁色で統一された部屋。6畳ほどのエントランスにはローカウンター。ここに4つほどの小部屋があり、間仕切りの先にある奥の8畳ぐらいの部屋に6つのベッドが置いてある。まずカウンターの前で張琨さんが歓迎のあいさつ。紙コップにつがれた赤ワインで乾杯。そのあとテープカットをするため外へ。狭い通路で20人からの人間があふれて、全くみえず。というか、見るのを放棄。テープカットと同時に巨大なクラッカーが鳴らされ、紙吹雪が飛び交う。通路から人まで紙吹雪であふれた。

 再び中に入って写真を撮っていると、順番でマッサージ体験15分があるという。順番待ちでエントランスに戻ると、そこにはレアチーズケーキとワインが待っていた。ケーキは小ぶりながらなかなかおいしく、赤ワインは乾杯したものと同じ。このワイPc020811 ンは若くて軽いので、つい3杯のむはめに。

 順番が来たので、悦坊佳人に戻ってマッサージが始まる。道具などは池袋で店をしている人からの紹介と施術指導を受けているので、日本製なのだそうだ。私たちは、その若い店員さんの施術の実地体験でもあるわけだ。私は上半身ががちがち、とくに右肩から腰まで腫れていたから、このあたり、とくに肩を集中的に施術される。おかげで泣きそうなぐらい痛くなってきた。他の人が仕上げになっても、まだもまれていた。施術が終わりと、もうふらふら。カメラバックを忘れてしまった。すぐ戻ってきたけど(汗)

 張琨さんがいうには、悦坊佳人の「悦坊」は中国語読みで「楽坊」と同じなのだそうだ。おみやげに紹興酒8年ものの会稽山と話梅がついてきた。さらにサイン入りのVIPカードをもらったけど、施術5割引とはいえ、何度も行くのは少々難しいなあ。

 

このページは xfy Blog Editor を利用して作成されました。

Continue reading "悦坊佳人"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ビンちゃん美容室

 ホテルに到着早々、初日のオプショナルツアーへ。今日はどこだっけ?と朋友に聞く私は、完全にみいはあ状態。小笛子の美容院「和金美髪店」だった。

 同行の小笛子ファンは、バスの中でそわそわ、ハイ状態。これも左折ができないから、ぐるぐる同じようなところが車窓からみえる。前回来た人は、進行方向右手の車窓からお店がみえるはずと、まるで子供のよう。

 ようやくお店に到着。小笛子は、従業員全員を左右に従え、外で待っていた。看板は黒を基調に金文字で店名を書いており、窓ガラスが大きくモダンな感じ。女子十二楽坊推薦店と大書きしているのも、彼女らしい。

 ようやく店内に入る。もう日が暮れかけている。小笛子の前を通り過ぎるとき、あいさつをすると、「よく知った顔もいるね」とうけていた。店は、6畳ぐらいのエントランスに、6畳ほどの待合い。12畳ほどのカット室に10脚のイス。奥に2台の洗髪台がある。

 お店は、ほぼ1時間貸切状態。まずエステ体験の抽選にもれたので、後から洗髪してもPc010741 らうことに。待合いで水菓とジュースのような緑茶を飲みながら、しばし小笛子と歓談。水菓は甘くなくてなかなかおいしい。濃い小笛子ファン2人がつきっきりで、2ショット写真やらサインをもらっていた。私もカメラの練習で写真を撮影(笑)。

 途中、エステゾーンに小笛子と乱入。男子禁制と書いてあるが、これはオーナー特権。小部屋がいくつかあるが、ピンクを基調に優しい感じだ。ここでエステ体験中の3人のおっちゃんをのぞいてみる。

 順番がきたので、イスに座る。荷物を銭湯の衣装入れのようなところへ突っ込むが、コートが大きすぎて2つに。それに壁に無理矢理作ったものだから、高いところは十分手が届かなくて若い店員は四苦八苦。カギに付いている数珠のゴムが取れてしまい、これを渡された小笛子は仕方ないという顔をして修理していた。おかげでその時間がロスタイム。

 シャンプーをしつこいぐらい時間をかけてから、黒い洗髪台に仰向けに寝る。これは中国式だというが、後頭部に台が付いている。そこがちゃんと洗えるか心配になる。そのあと、緑色のトリートメントを付けられ、マッサージ。トリートメントにはミントが入っているようで、頭が涼しい感じ。トリートメントに時間がかかりすぎ、他の人が終わり、事務局長と小笛子のあいさつをしているのを遠くで聞いていた。おかげで再び洗髪台で洗われたあと、ブローもものの1分で終了。生乾きですーすーする頭でどうにか合流。髪の毛は完全にコシがなくなり、猫毛になってしまった。

 すっかり暗くなったなか、美髪店だけが輝いていた。再び、小笛子は従業員全員を並ばせてお見送り。

 もう一人、濃い小笛子ファンがいたら、完璧なトライアングルが完成したのになあ。どうやら、小笛子が飼っていたシュナイザーは、留守が多くて他人に譲ってしまったという。お腹もすいてきたし、ガイドさんが犬も身体を温める漢方だみたいな話をしていたから、だんだんメリーちゃんは料理店に譲られたという話にすり替わっていった。

 夕食は北京ダックの老舗、全聚徳へ。王社長はパリに行ってしまい、孫副Pc010780 社長は身内に不幸があって欠席。とりあえず、ファンクラブ事務局長とSDの代表からのあいさつがあって、乾杯へ。出てくる前菜は何を食べても甘めの味付け。えびせんの上に揚げたサソリが乗っていたが、香ばしくてエビとそう変わらない。そうこうしているうちに、やっと北京ダックが出てきた。量はそれなりにあったけど、食べ方が単調で、とても印象が薄い。前回、日本大使館の近くで食べたお店の方がよかったなあ。おかげで部屋で飲み直すはめに。。。

このページは xfy Blog Editor を利用して作成されました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

プレミアムツアー音楽会リハーサル

 北京プレミアムツアーまで数日になった。女子十二楽坊は、2日に開催されるミニコンサートの練習をしたようだ。そういえば、この数日、楽坊メンバーがSDBBSをちょいちょいとのぞきに来ている。菁菁さんものぞいているなあ。

大家还好吗?

从美国巡演回来就病了一场,可能是积攒了3个多月的奔波一下子放松下来有点不适应,现在已经好多了,还胖了一点,很想念大家,在美国还收到你们送来的礼物真的感到很鼓舞,也支撑我一路走下来.下月就要见面了,现在正在准备2号的音乐会,很期待!

哈哈,我很喜欢这件红毛衣呢!最近穿太多灰黑色,看见这张图让人眼前一亮!

2007-11-27 21:53:00 SDBBS>中日交流区>我们一起热烈支持殷焱姐!! 第 2792

http://bbs.stardisc.net/dispbbs.asp?boardID=9&ID=939&star=280

皆さんお変わりありませんか?

米国巡演から帰って病気になってしまった、可能性としては3か月以上奔走して蓄積した疲労が急にリラックスしたものだから身体の調子が少し適応しないかったのだろう、今ではかなり良くなって、更にちょっとばかり太った、とてもみんなを懐かしんで、また米国で皆さんから届けに来てくれた贈り物を受け取って本当に鼓舞してくれると感じ、みんなも私を応援していっしょに歩いてきてくれた.来月もうすぐ顔を合わせられる、今日は2日のコンサートの練習で、とても期待してね!

ハッハッ、私はとてもこの赤い毛糸のセーターが好き!最近灰黒色を着ることが多かったから、この写真を出して人前にはっきりその目で見てもらおう!

 久しぶりの殷さんのカキコだ。北米ツアーから北京に戻ってすぐ風邪を引いてしまったようだ。たぶん日本ツアー、その前のサンタフェコンサートからおよそ3ヶ月にわたるコンサートツアーで蓄積した疲労が遠因なのだろう。それに北京が寒かったのだろう。

 殷さんは写真を貼るつもりが、失敗してしまったようだ。休養しすぎてしまい、少々肥ったという。黒っぽい服ばかり着ていた殷さんが真っ赤な毛のセーターを着始めたという。少々肥ってみえるだろう。どんな姿か、少々楽しみだ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

上海と北京のイベント

 久しぶりにネットサーフィンをしていると、女子十二楽坊の記事がひっかかってきた。

 まず、23日の上海イベントは、日本财产保险公司(損保ジャパン)上海分公司开业典礼イベントだったようだ。損保ジャパンは、9月25日付けで認可を受け、上海支店を開設した。

http://www.sompo-japan.co.jp/news/download/0709271600.pdf

 これに伴い、開業記念イベントを上海の高級ホテルで開催した。ここにサプライズゲストとして女子十二楽坊を呼んだということのようだ。一応、遠景だけど、ブログで写真を発見した。これは本物だぞ(笑)

http://blogs.yahoo.co.jp/yamatan/38183744.html

 昨日24日には、北京で北京方恒置業股份有限公司と中国酒店投資有限公司の共同事業の調印式があり、このゲストとして演奏したという。これは五洲假日酒店(ホリデーイン)で14時から開催されたという。

http://house.sohu.com/news/2007-11-24/399379.html

 この記事は、あいさつを一言一句書き起こしているのに、女子十二楽坊の記載はわずか1行。そのうえ、楽坊の写真がない。本当に楽坊だったのかなあ。偽物も多いし。楽坊のあと、4組の演奏や舞踊があったようだから、15時には楽坊メンバーは撤収しただろう。それから、菁菁さんらがSD本社に寄ってプレゼントを受け取ったとすれば、時間的な矛盾はない。

 両方とも曲名が出ていないので、何をどのぐらいしたのかよくわからい。でも、イベントだから、これまでの曲から数曲演奏したのだろう。新曲があるとか、新しい演出があるとかじゃないだろうから、それほど難しいことはなかったのだろうなあ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

生日礼物到来

 23日に女子十二楽坊は上海でイベントに参加だという。どんなイベントか、よくわからないが、やはり日系企業が本物の女子十二楽坊を呼びたいということのようだ。

 やっと第2回NFC大交流会ツアーの旅行案内が届いた。出発まであと1週間しかないが、その感覚がまだない。北京はいま2℃~8℃ぐらいだから、着ていく服をどうするか。初日のSD社長主催の「全聚徳」歓迎会は招待状があるとしたら、ジャケットは必要かなあ。それにボーリング大会とクリスマスパーティがあるからなあ。すっかり上客になってしまった上海灘にいくと、着せ替え人形状態だし。。。

 楽坊メンバーへのプレゼントを考えて、東京のデパート巡りをしていた。高島屋本店でちょっと気に入ったものを見つけたけど、手持ちがちょっと足りなくて取り置きしてみた。。。まあ取り置きできないものもあったけど。

 24日、蒋老師がSDBBSにこんなカキコをしていた。

大家好:从美国演出回来后,收到大家的生日礼物和祝福。谢谢!

2007-11-24 16:54:00 SDBBS>女子十二楽坊論壇>祝大家在新的一年里身体健康,天天快乐 第 1667

http://bbs.stardisc.net/dispbbs.asp?boardID=2&ID=274&star=167

皆さんいかが:アメリカ公演から帰ってみると、みんなの誕生日プレゼントとお祝いが届いていたわ。ありがとう!

 写真はなく、ものすごくシンプルなカキコ。ただ届いたという事務的なものだが、蒋老師らしい。そういえば、菁菁さんもやっと24日に荷物を取りに行ったという。というか、22日まで休暇だったから、SD社に荷物が届いていることを23日に聞いて、やっと取りに行ったということのようだ。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

感恩的心

 このところ、急に寒くなったので、毛のセーターやらコートを出すのに一苦労。背広はまだ合着のままなのは、ウォームビズに逆行しているかな。

 21日、小笛子はSDBBSに誕生日プレゼントのお礼をカキコした。

感恩的心 感谢有你!

前两天我收到了好多好多热情的乐迷朋友寄来的生日礼物。真的好开心。^_^
谢谢你们!我真诚的朋友们!我的每一个进步都离不开你们的关心、爱护。你们要永远支持鼓励我呀!
“感恩的心感谢有你,伴我一生让我有勇气作我自己……”
我在这里为大家献上感恩的心!所有的感谢都将成为我努力进取的动力源泉哦。
明天,11月22日。就是今年的感恩节。
大家都对自己要感恩的人说一句:谢谢! 好吗?

2007-11-21 17:35:00 小笛子 http://bbs.stardisc.net/dispbbs.asp?boardID=2&ID=20043&page=1

感謝の心 感謝はあなたにあり!

2日前私は多くの素敵で情熱的な楽迷たちが送ってきた誕生日プレゼントを受け取った。本当にとてもうれしい^_^
ありがとう皆さん!私の心の友よ!私のすべての進歩はすべてあなた達の関心、愛護に支えられています。皆さんは永遠に私への応援と鼓舞で支えられています!
“恩に感じる心感謝はあなたにあり、一生私に勇気をもたらし私自身を節制させる……”
私はここに皆さんに感謝の心を捧げます!すべての感謝はすべて私が努力する進取の源になります。
明日、11月22日。今年の感謝祭です。
皆さん全員に対して自分が恩に感じる人に対して1つ言うわ:ありがとうございます! 元気ですか?

 多分、22日が感謝祭ということもあり、これにちなんで新しく楼を立てて書いたものだろう。これにはアメリカで贈られた誕生日祝いも兼ねていたに違いない。

 写真は3枚あるが、中には私が贈った小さなものも写っている。ビニールでコーティングしてあったものがないということは、一応中を確認してみたのだろう。ということは、すべてのプレゼントをみて、さらにDVDもチェックするのに時間がかかったと思ってよい。

 今朝、この新しくできた楼を見ていたら、小笛子もお返事の確認をしていたようだ。おかげでもう少しで遅刻しそうに。。。

 23日、女子十二楽坊は上海でイベントに参加するらしい。1週間のおやすみももう終わりかあ。

 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

小笛子のお礼

 小笛子が、SDBBSに誕生日祝いへのお返事を書いてくれた。

谢谢大家记得我的生日

谢谢大家的生日祝福,激动和感动中!昨天演出结束乐坊集体给我过了一个难忘的生日,还定了一个漂亮好吃的巧克力蛋糕,感觉好温馨啊!明天我们就结束美国巡演回国了,这一次让我又感觉到美国观众的热情。

小笛子 2007-11-13 2:31:00  SDBBS>中日交流区>廖彬曲【小笛子】~我们一直支持!~ 第 1935

http://bbs.stardisc.net/dispbbs.asp?boardID=9&ID=979&star=194

みんな私の誕生日を覚えていてくれてありがとう

みんなの誕生日の祝福にお礼を言いながら、感情の高ぶりと感動の中にいる!昨日の公演を終えて楽坊グループ全体で私に1つの忘れ難い誕生日を過すことができた、また1つのきれいでおいしいチョコレートケーキを食べて、すごくいい暖かさを感じる!明日私達は米国巡演を終えて帰国するわ、この1回で私はまた米国の観衆の情熱を感じた。

 時差があるから少々混乱する。11月11日のコンサートのあと、今回の女子十二楽坊北米巡演のスタッフ・メンバー一同で誕生日パーティをしたという。ケーキはチョコレートケーキ。まだまだ中国だと、生クリームケーキはあまりないが、北米らしいチョコレートケーキだったという。でも、甘さの加減やデザインなどからみたら、日本のケーキの方がおいしいと思うけどなあ。北米のケーキは、甘さがストレート過ぎると思うのだけど。。。

 11月12日の最後のコンサートを終えて、楽坊は帰国するという。さてさて、またバンクーバーからのご帰国になる。バンクーバー・北京間は2系統の便がある。

  • エアーカナダ(加拿大航空公司) 12:35バンクーバー発 16:05北京着  AC029便
  • 中国国際航空( 中国国际航空公司) 12:50バンクーバー発 16:45北京着 CA992便

 多分、愛国心(?)の関係からエアカナダではなく、中国国際航空を使うだろう。機内食もそこそこ口に合うかもね。そろそろ偏西風が強くなってきたようで、今日の北京到着便は30分ほどの遅れが出ている。明日の便も多少の遅れがあるかもしれない。それに日曜に関東に雨を降らせた低気圧が北太平洋で発達しているようだし、少々揺れるかも。

 日本時間の明日15日早朝にバンクーバーを 出発するようだ。菁菁さん、一路平安!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

易建連得点(その3)

 今日は朝からイベント。くもりだった天気が、だんだん怪しくなって雨が降ったり止んだり。気温も上がらない。ぼろ布を身にまとい、暗いところで留守番をしていたら、ホームレスだといわれた。確かにひげは剃っていなかったけど。

 よく持つなあ~、このネタ。小笛子はまたバックスの写真をSDBBSに貼っている。

哈哈~,再看看雄鹿球队的啦啦队!

小笛子 2007-11-11 5:31:00 SDBBS> 贴图区>易建联得16分 雄鹿主场力取公牛

http://bbs.stardisc.net/dispbbs.asp?boardID=4&ID=20023&star=2&page=1

はは~、またまたバックスのチアリーダーをちょっとみてみて!

 さすがプロのチアリーダーは美形もスタイルも粒ぞろい。どうやら13人いるらしい。センターコートに立って、四方に向かってアピールする姿を写真に撮ったようだ。小笛子はこの人数にも共感を覚えたのかもしれない。

 でも、小笛子は誕生日にカキコするなら、誕生日祝いに応えるカキコをすればいいのになあ。もう時差に慣れっこになって、まだ北米は10日よと言いたいのか。。。

 バックスの公式ブログがあり、ここで監督やコーチ、選手らが順番に書き込みをしている。我ら(?)の易建連がこんなことを書いていた。

Report 2.1.1 Faithfully Submitted by 易建聯

Thursday November 01st 2007, 11:23 am
Filed under: Jianlian, Yi

(中略)
Everything else is going respectably well. I am fitting in with many of my teammates, as far as I know. They are encouraging when I miss a shot, and many of them have invited me to go out and “have fun” with them, to “kick it” and/or “meet some honeys.” I am afraid of the implications of this, as I do not know what it means. So I have mostly stayed in my hotel room reading, listening to the new compact discs from 12 Girls Band, High on Fire, and the “High School Musical 2″ movie. Also, I have been getting a lot of sleep. But, to disappoint Li Po, I do know for sure that I am not a butterfly dreaming he is Yi Jianlian.

HARD WOOD   http://www.hard-wood.org/?p=100

易建聯レポート2.1.1 正確に提出
2007年11月1日木曜日午前11時23分
ファイル:ジャンリャン・イ
(中略)

すべてがうまくいっている。私の知る限り、私のチームメートの多くとうまが合っているい。他の何もかもが相当にうまく行っている。私がミスショットをすると、彼らは励ましてくれ、彼らの多くが、私が出かけるよう、そして彼らと一緒に「楽しむ」よう、そして/または「何人かの恋人に会う」ために「けしかけ」、私を誘う。私はこの意味がどうゆうことかわからずに、この内容を心配していた。そうして私は、だいたいホテルの部屋にいて読書をしたり、女子十二楽坊やハイ&ファイアの最新CDを聞き、そして; "ハイスクール・ミュージカル2"の映画をみていた。もちろん多くの睡眠を取っていた。しかし、リ・ポーを失望させるように、私は彼が易建連であって、ないという夢蝶でないことも確かに知っていた。

 なるほど、易建連も女子十二楽坊のファンだったということらしい。まあ、アメリカで中国の音楽を聴きたいと思ったら、普通のCDショップじゃ女子十二楽坊のCDぐらいしか手に入らないということもあるだろう。易建連はまだ新人だし、あまり英語も得意でないようで、意思疎通が十分でないこともあってか、部屋にこもりがち。それをチームメイトが引っ張り出そうとしても、まだ警戒心があってか、部屋で休息しているという。

 小笛子も、CD「上海」にサインをして易建連に差し入れでもすれば、太平洋を越えた世紀のロマンスが生まれたかもしれないのになあ~。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

易建連得点(続き)

 女子十二楽坊は、10日からバンクーバー周辺で北米ツアー最後の3公演を行う。すでに到着しているという。小笛子は先日の易建連の書き込みを修正し、写真を貼った。さらに、そのとき書けなかった状況について追加でカキコをした。

呵呵!答“记者”问啊
那天是应美国中文电视台朋友的邀请,有幸去威斯康辛州看了这场球赛,(当然是自己买票了,50美金啊!)得知是易建联在其中就更是非看不可了。现场气氛感觉相当好,我们还看见有几个美国人举着中国国旗为易建联加油,我相信在场的所有中国人都为之骄傲!每一次他进球我们旁边的美国人都大声呼喊“Yi——!”,当时让我感触很深,我相信他是暨姚明之后最棒的最年轻的中国球员! 我们今天已经在温哥华了,明天开始最后三场,就将结束我们这次美加巡演了。
我戴的可是易建联雄鹿队的头巾哦!

2007-11-10 8:55:00 第 6

ほほほ!“記者”に答えて
その日米国の中国語テレビ局の友達の招待に応じて、幸運にもウィスコン州でバスケットボールの試合を見た、(もちろん自分で切符を買った、50米ドルよ!)易建連がその中で見られないわけでないことを知っていた。現場の雰囲気の感じはかなり良くて、私達はまた何人かのアメリカ人が中国の国旗を挙げて易建連を応援しているのが見えて、私は居合わせたすべての中国人がすべて誇らしいと思うに違いない!一度彼がゴールを決めると私達のそばのアメリカ人全員が大声で“イェ~”と叫ぶ!,その時私を深く感動して、彼は姚明以来の最高で最も若い中国人選手に違いないわ! 私達は今日すでにバンクーバーに到着し、明日から最後の3度の公演を行うけど、私達はこれで今回の北米ツアーを終えることとなる。私は易建連のいるバックスのはちまきをしたわ!

易建联得16分 雄鹿的美国支持者们兴奋的打出五星红旗

2007-11-10 9:48:00 第 7

易建連が16分に得点した バックスの米国ファンは興奮して五星紅旗を取り出したわ!

SDBBS> 贴图区易建联得16分 雄鹿主场力取公牛

http://bbs.stardisc.net/dispbbs.asp?boardid=4&star=1&replyid=250970&id=20023&skin=0&page=1

 写真は、易建連のバスケットボールの試合から易建連のフリースローの写真を貼っている。さらに赤いバンダナを巻いている小笛子自身の写真を貼っている。コネを使って、易建連とのツーショットはできなかったようだ。小笛子は、テレビ局のつてを使って自費でチケットを購入し、この試合を見に行けたということらしい。チケット代は50ドルというからおよそ6000円。北米ツアーで女子十二楽坊コンサートも50ドル前後なのを知ってか、知らずか、高かったということを強調している。さらに愛国心を高揚し、易建連が得点したとき中国国旗を振っている米国人をみて感動したようだ。これは追加で写真を貼っている。

 とりあえず、このバンクーバー周辺での3公演が終われば、女子十二楽坊は帰国する。菁菁さんへの誕生日プレゼントは昨日日本の通関を終えたようだから、遅くとも月曜にはSD社に到着するだろう。女子十二楽坊の帰国は、時差の関係からたぶん14日ごろになるだろう。菁菁さんは帰国してこの荷物をみてびっくりするといいのだけどなあ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

易建連得点

 昨日コメントをいただいた、小笛子のSDBBSでのカキコはこんなものだ。

易建联得16分 雄鹿主场力取公牛

我在威斯康辛州现场为易建联加油,易建联得16分,是我们的骄傲

小笛子 2007-11-7 0:40:00  SDBBS>贴图区

http://bbs.stardisc.net/dispbbs.asp?boardID=4&ID=20023&page=1

易建連は16分に得点 バックスのホームグラウンドでブルズからもぎ取る

私はウィスコン州で実際に易建連を応援している、易建連は16分に得点した、私達の誇りです

 易建連は、上海出身でアメリカのプロバスケットボール、NBCミルウォーキー・バックスの新人選手だ。身長212センチ。15歳から中国国内リーグに参加し、昨年のアジア大会でも男子バスケットで中国チームの優勝に活躍した。今年中国人として4人目のNBC選手として指名された。来年のオリンピックでも、男子バスケットの中国チームで活躍が予想される選手だ。

http://japanese.cri.cn/301/2007/07/02/1@97329.htm

http://www.yijianlian.com/

 女子十二楽坊は、かつてバスケットボール大会の前座で演奏したこともあった。そのときも小笛子はゲストで来ていたNBAヒューストンロケッツで活躍する姚明にメロメロだった。今回、シカゴにいることもあって、ミルォーキー・バックスの試合を見に行ったのだろう。結構、大きな男性が好みのようだし、みいはあだなあ。

 たぶん、小笛子は現場での写真を貼ろうとしてのだろうが、どうもうまくいかなかったようだ。きっと2ショットだったりするだろう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

シカゴ逗留

 女子十二楽坊のメンバーは、シカゴにいるようだ。張琨さんがSDBBSにこんなカキコをしていた。

大家好!

我们现在在美国的芝加哥,这几天我们休息,大家都去附近的mall shopping ,买了很多东西!

美国这些日子倒不是很冷,不过听说北京已经零下了,不知道日本怎么样?再过几天就可以回北京了,特别开心

12月份我们大家在北京见吧!

张琨 2007-11-5 5:53:00 SDBBS>中日交流区> 神秘的目光的美女:張琨姐姐的店「SALON DE KUN」 第 1035

http://bbs.stardisc.net/dispbbs.asp?boardID=9&ID=1010&star=104

皆さん、こんにちは!

私達は今米国のシカゴにいて、この何日か私達は休んでいる、みんな全員が近くにあるショッピングモールに行っている,たくさんのものを買ったわ!

米国は最近それほど寒くありません、でも北京はすでに零下になったと聞いている、日本がどかなっていますか?更に何日かすれば北京に帰ることができて、とても楽しいです

私達は12月にみんなと北京で会うようにしましょう!

 女子十二楽坊の北米ツアーがかなりキャンセルになったせいで、楽坊メンバーはシカゴで逗留するはめになったようだ。長逗留でヒマをもてあましたようで、近くのショッピングモールでたくさんの買い物をしているようだ。もともと楽坊メンバーは、お買い物が大好きだからなあ。

 北京は零下になったというが、北米はそれほど寒くないという。少々暖冬のきざしなのかなあ。日本も今週になって冷えてきたが、北京はもっと寒いのだろう。12月1日のネットファンクラブファンの集いについて、楽坊メンバーにも伝わったということだろう。楽坊メンバーも北米が冷たかったから、日本のファンはありがたいのかもしれない。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

菁菁さんへの礼物

 菁菁さんへ送る礼物がなかなか最後の1つが来ないのと、DVDの完成待ちなどをしていたら、なかなかブログを更新するヒマがなくなった。

    色紙071101_011617はどうにか40人ほど集まった。広島で書いてもらえばもう少し集まったかもしれない。空白の恐怖から、いろいろシールなどで デコレーションしてしまった。

 礼物は、日本ツアー直後ということもあって、広島前夜祭で礼物をお渡しした人が多かったのか、それほど集まらない。それに北米ツアーの最中ということもあってか、出足がゆっくり。私もゆっくりとしていたら、女子十二楽坊もアメリカから早々と帰国しそうな感じ。そのうえ、礼物を送ると言う人からなかな071101_011551か到071106_002054_2着しない。せっかく、クロネコヤマトの営業所から、箱を買ってきたのになあ。

 便乗で作成したDVDはコンパクトによくまとまったという感じ。参加者と編集者に感謝。

 間もなくすべて揃うはずだから、今週中に071101_011704発送できるだろう。数は少ないけど、去071107_010234_2年より大きくなっ た段ボールに菁菁さんはびっくりだろうなあ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

米国巡演進行中

 13日、女子十二楽坊はダラスのノキア劇場でコンサートだ。全く楽坊の北美巡演は、いつどこでコンサートなのかよくわからない。それは、当初発表された日程はあっても、キャンセルや変更が多すぎて、整理できていないところもあるし、資料もない。それに風邪のひきはじめに薬を飲んだら、する気力もないという感じ。

 そんな中、殷さんがSDBBSにカキコをしている。

美国巡演进行中----现在我们在达拉斯的NOKIA Theatre准备晚上的演出,
因为无线网络的信号弱常常不能打开BBS的网页,所以很难到这里跟大家say "hello".我们一切都好只是美国太大分散,如果没有住在down town也没有汽车的话就只能在旅馆睡觉上网跑步了,哈哈和在日本很不一样哦!
在LA的演出中看到了日本来的乐迷很亲切的感觉,托mikasan带来的礼物也一并收到了,谢谢大家!
2007-10-14 3:41:00

SDBBS>中日交流区>我们一起热烈支持殷焱姐!! 第 2768http://bbs.stardisc.net/dispbbs.asp?boardID=9&ID=939&star=277

米国巡演進行中----今私達はダラスのNOKIA Theatreにいて、夜の公演の準備中。無線LANの信号が弱くて、いつもBBSのホームページをあまり開けることができないし、ここでみんなとsay "hello"といいにくい.私たちはすべて順調、ただ米国であまりにも分散していて、もしdown townに住んでいるならば車がなければ何もできず、旅館で眠るかインターネットで歩きまわるしかない、ハッハッ、日本とはととても違うわ!
LAの公演で日本から来たファンからとても親切をうけた、mikasanの持ってきた贈り物を受け取った、みんなにお礼を言うわ!

 殷さんは、無線LANで接続をしているようだが、電波が微弱で常時接続ができないらしい。それは都市間の移動をバスでしていることもあるし、SDBBSがダウンしていることもあるだろう。そんなこともあって、接続できるときに暇を見つけてカキコできたということらしい。やはり公演前の劇場が一番よいらしい。

 とりあえず、菁菁さんも元気なのかな?!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

エンジェル2007年日本巡回公演映像

 お~、totoでまた6億円がキャリーオーバー。しかも、前回分に6億円が3本というニュースをみて、ネットでtotoビッグとビックミニをそれぞれ購入。でもさ、購入結果から結果予想をみても、こりゃ当たりそうにないなあ。がっくり↓↓ それに現在発売中の第309回は募集期間が2週間あるから、投票数が上がってますます当たりそうにない。。。

 またSDBBSがダウン。仕方ないなあ。その代わり、エンジェル的ブログが更新された。

 今回は、「精灵组合2007年日本巡演剪辑 精彩哦(エンジェル組合2007年日本巡回公演の編集 すばらしいよ )」。女子十二楽坊世界巡廻公演2007日本公演から、最終日の広島公演でエンジェルの曲「song for you」の映像が流れる。ときどきカットで、過去の日本公演での握手会、舞台裏、楽屋、広島前夜祭での映像がある。楊玲さん・楊晶さんが登場して、楊晶さんが半べそ状態であいさつするシーンから始まるから、これはお宝映像。楽坊メンバーや通訳の毛さんのほか、前夜祭でサインを求めるファンには、知った顔がちょいちょいと登場する。歌い終わり、「美麗的非州」という素敵な揚琴の曲が流れるなか、楽屋に戻ると、、表情はかなり明るい。二人は日本語で、歓喜の声を上げる。この5分弱。再生には、Adobe Flash Player 9 が必要だけど。

http://blog.sina.com.cn/s/blog_4b7a7b5c01000c31.html#contentIframeLink

 これをみると、9月の女子十二楽坊日本巡演を思い出すなあ。菁菁さんは北米の空の下で何をしているのだろう?!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

オリーブの枝

 10月1日からの中国での国慶節の休みが終わった。おかげで、どうにかSDBBSも再起動したようだ。しばらくは、中国との回線が混み合っていて、なかなか接続がうまくいかない。ようやく8日の麗君さんの誕生日お祝いを書き込むのが精一杯。あまりにも時間が掛かりすぎて、字は間違えるし、登録できないし、表示は遅くて、ついうとうとしてしまった。

 どんどんと朋友から、9月22日に開催された女子十二楽坊2007世界巡廻音楽会日本巡演広島ファイナル前夜祭で撮った写真が送られてくる。余裕がなくて全部をまだみていない。私が撮った分も整理し、CD-Rに焼けるように700MB以内に調整。それをとりあえずお礼に渡せるよう、焼けるだけCD-Rに落としてみた。これだけで数時間。どんな具合かみていないけど、まあ大丈夫だろう。さらに、この表面を判別しやすく、見やすいようにプリントしてみるが、写真の選択とデザインに一苦労する。ソフトが今ひとつだなあ。そのうえ、私のエプソンPM-A890は印刷結果には満足なのだが、CDプリントのガイド調整が少々おかしくなっているようで、印刷まで持って行くのがこれまた一苦労。とりあえず10枚足らず印刷して、今日は完了。基本的に門外不出で菁菁さん中心だけど欲しい方はお早めに、増刷はいつでも可能なのだけど。しかしまあ、これだけで3日かかってしまった。コンピュータのパフォーマンスもかなり使用していたので、ネットもあまりせず、ついついブログ更新も怠った。

 女子十二楽坊のネット記事にこんなものがあった。

女子十二乐坊日本巡演完毕 美国向其抛橄榄枝
http://ent.tom.com  2007年10月09日 15时06分 Tom 专稿

9月日本巡演完毕的女子十二乐坊,10月份将开启进驻美国的各大城市的演出大门。

每年都会安排国外巡演的女子十二乐坊今年也不会例外,9月份日本场场爆满的音乐巡演,让美国的演出商们看到了商机,纷纷向乐坊抛出橄榄枝,10月份的巡演也分别安排在了美国的旧金山,洛杉矶、夏威夷各大城市。

http://ent.tom.com/2007-10-09/000E/25611920.html

女子十二楽坊日本巡演は完了 米国にオリーブの枝を投げに向かう

2007年10月09日 15時06分 Tom 特別記事

9月日本巡演を完了した女子十二楽坊、10月に米国の大都市で公演するため表門に向かった。

毎年国外巡演を行う女子十二楽坊は今年も例外ではなく、9月に日本で各回満員になるコンサートを行い、米国の公演のビジネスチャンスを見る、次から次へと楽坊にオリーブの枝を投げ出し、10月の巡演も米国のサンフランシスコ、ロサンゼルス、ハワイの各大都市で予定する。

 女子十二楽坊は、6日ロサンゼルスの屋外でコンサートを開催した。今日9日まで、少々空いているが、カリフォルニアのホテルでゆっくりしているらしい。この記事は、女子十二楽坊が日本公演から北米公演に向かったことを告知するような記事だ。少々解説すると、「橄榄」はカンランという木なのだが、実を付けるので、中国でオリーブと混同されているという。そのうえ「橄榄枝」だから、ここではオリーブのこと。ハトがオリーブの枝を加えてくるのは、まさに平和の象徴。オリーブの枝が飛んでくるといえば、このことだ。どうやら、楽坊メンバーには、中米関係の文化的な使者であり、文化的に融和をもたらすことも期待されているようだ。

 実際のところ、北米でどのぐらいコンサートが開催になるのかまだよくわからない。おかげで、10月27日に会場へ花束を贈ってよいものかどうかよくわからない。とりあえず菁菁さんも含め楽坊メンバーには長丁場になるが、健康で過ごして欲しいものだ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

日中国交正常化35周年特別番組

 すっかり、昨日の女子十二楽坊世界巡廻コンサート2007日本公演の余韻で、精神的にはよいのだが、アルコールと睡眠不足で少々だるい。

 お勧めのとおり、呉市まで足を伸ばして、大和ミュージアムを見学。駅からデッキを通じて、ショッピングモールまで誘導され、さらにその先の海岸にある大和ミュージアムまで見事で計画的なコース作りだ。

 呉市は軍港として、その後は造船業の街として栄えてきたから、展示も近代から始まる。内容的にはあまり興味がない。それよりも、製品の資料の原本をどこから入手したか、展示会社はどこか、そして美しい制服に身を包んだ若い職員の雇用体系とか、建物の構造その他の方に興味がわく。ついでに、向かいにある海上自衛隊呉史料館に寄る。こちらはいかにも自衛隊という職員があちらこちらに立っている。展示は、主に掃海任務の重要性や最後のメーン展示の潜水艦についての展示で、少々政策的。よくよくみていると、市営の大和ミュージアムがRC重厚な建物なのに、こちらは建物のみえないところに金をかけていないのがよくわかる。昔は国立の方が立派だったけど、自衛隊はすぐ批判を浴びることもあって、いかに予算を少なくするかという方に傾いているようだ。

 女子十二楽坊の総合プロデューサーである王暁京社長のブログをみたら、日記の更新はかなりさぼっているのだが、こんなお知らせを見つけた。

中日邦交正常化35周年特别节目
【主题】文化加深中日理解
~感受文化魅力 探讨交往之道~
【时间】9月29日(星期六)20:00~21:30(北京时间)  21:00 ~22:30(日本时间)
【使用语言】中文(配日文同声传译)
【网上收听】 http://gb.cri.cn/  http://www.nhk.or.jp/chinese (中文)
    http://japanese.cri.cn/ (日文同声传译)
节目中将插播《十二女子乐坊》东京巡演及音乐制作人王晓京的采访,敬请关注!

http://blog.sina.com.cn/wangxiaojing

中日国交正常化35周年特別番組
【テーマ】文化で中日相互の理解を深める
~文化の魅力を感受 交流への道~
【時間】9月29日(土曜日)20:00~21:30(北京時間)  21:00 ~22:30(日本の時間)【使用言語】中国語(日本語の同時通訳)
【ネットURL】 http://gb.cri.cn/  http://www.nhk.or.jp/chinese (中国語)
    http://japanese.cri.cn/ (日本語同時通訳)
番組の中まさに《女子十二楽坊》東京巡演と音楽プロデューサー王暁京の取材を放送、ご注意を願います!

 そうか、渋谷に突然王社長が現れたのは、こんな番組の取材があったからか。それで、いろいろと機材が持ち込まれていたのか。この国交正常化35周年の特別番組は、何だかよくわからない。多分、ラジオの特別番組なのだろう。上のURLをクリックすると、それぞれHPが開いて、短波ラジオがなくても番組が聞けるようになっている。その番組のなかで、王社長のインタビューと女子十二楽坊のコンサートの音が聞けるのだろう。

 菁菁さんをはじめ女子十二楽坊の一行は、今日の昼、広島から飛行機で帰路についたという。それが名古屋経由か、大連経由かはわからないが、今頃はもう久しぶりの自宅のベッドで休んでいるに違いない。

 そうそう、「女子十二楽坊の知られざる素顔」って、何だろう?!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

奇抜な服装club

 殷さんがブログを更新。昨日22日に行われた女子十二楽坊ネットファンクラブの集いで行った仮装についてコメントしている。

9月22日

奇装异服club活动

今天是我们巡演的倒数第2天,也是最后的一站"名古屋"了,我们的fans club活动也在今晚进行了.

由于组织者小庄要求我们要搞怪的装束,所以今天的休息室完全是马戏团的后台,每个人都想出怪异的招数,一装扮上就让大家暴笑成一团.还没出场我们就开始自拍的活动了, 比起以前日本公司在造型上的严格要求,今天的奇装异服一定让乐迷们大开眼界了!

今天来的乐迷大多都是老熟人了,所以大家也就不太拘束了,很多乐迷都带着专业的照相机来,拍照的时候大家伙们一闪起来就象是在举行媒体见面会一样.

孙源和蒋瑾的面具听说很闷不透气,所以孙源实在受不了就先解了下来,我也好不到哪去,第一次贴假睫毛还贴了个超大超假的,实在太沉了都抬不起眼皮来了,还一直担心掉下来,最后也让孙源先帮我拿了下来,先写到这里吧,照片有时间再发,捆了.

23:11

奇抜な服装clubイベント
今日は私達の巡演残り2日、最後は"名古屋"に立つので、私達のファンクラブイベントも今晩行った.
事務局長の荘さんが私達におかしい身なりをするように求めるため、だから今日の控室は完全にサーカス団の楽屋で、すべての人はすべて奇異な手を考え出して、すぐみんなを大爆笑にさせる装いにした.まだ出場する前から私達は自分の写真を撮り始めた、 一昨日にあったこの会社のデザイン上の厳しい要求に比べると、今日の奇抜な服装はきっとファンが大いに目を見開いたに違いないわ!
今日来たのはほとんどがファンで古い知人だから、みんなはすぐあまり堅苦しくならない、たくさんのファンはみんな専用のカメラを持って来た、写真を撮る時大きいカメラはきらめいてメディアの会見を行っているようだ.
孫媛と蒋瑾のマスクはとてもむっとして空気を通さないと聞いていて、だから孫媛は取っていいという許可が出る前から我慢できずに先に降りてしまった、私はどこに行ってもよいように、初めて超大きなまつ毛を限界まで貼って、本当にあまりにもまぶたを上げるのも苦労するんじゃないか、またずっと落ちないか心配して、最後に同じく降りるとき孫媛に補助するよう手伝わせた、先にここを書いておくことにしよう、写真は時間があれば出すことにする、終わり.

 まあ、確かに楽坊メンバーも奇抜な格好をして出てきた。殷さんは首からふわふわのストーをかけていたけど、どこがどう変わったか、メガネをはずしてしまった私はよくわからなかったが、白くて長いつけまつげだとようやくわかった。3昔前の和田アキ子さんを連想するような感じ。確かに孫媛さんと蒋老師は完全マスクをしていて、誰だかよくわからず、早々にマスクを外してしまっていた。菁菁さんは目だけ隠していた。なぜか健楠さんは恐竜の頭を帽子にしていたけど、誰が選んだのだろう?!写真を撮る方からいえば、奇抜な格好はいいけど、もうちょっと短くして、早く外して欲しかったけどね。

 

 そういえば、殷さんがサインでヒマになったとき、ほほづえしていたから、「歯?」と言っていたら違う違うとかぶりを振っていたけ。。。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

広島前夜祭

 22日、大きな荷物を抱え、新幹線で4時間。ようやく広島へ到着。広島駅前は再開発されて、すっかりキレイになったけど、地下街の連携が悪すぎ。一度ホテルにチェックインしたあと、注文していた花屋に花束を取りに行く。すると、急に雨が降り出した。次第に雨が本降りに。ちょっと雨が弱くなったときを見計らいで、会場のホテルに行く。

 会場は正面にイスが並べられ、その手前に円卓が5卓ほどで立食パーティ形式。まず楽坊検定の用紙が配られ、適当に回答しておく。知らないものは知らないし、わからなかったらどこにアクセスできればいいかがわかっていればいい。

 しばらくすると、事務局長さんが登場し、本日の案内。そして特別ゲストの王社長と楊玲・楊晶のご両人が登場。この3人が前座で場をなごませるというような感じ。いつの間にかご挨拶がはじまる。私は一番奥の先頭で絨毯のうえに座っていた。少々待っていると、私服の楽坊メンバーが並んで登場。菁菁さんは最初から2番目だから、ちょうど私の目の前のイスに座る。私の顔をみると、にっこり。菁菁さんは黒いワンピースに、白いロングブーツ。ガーベラの付いたピンクのヘアバンドをして、もう一方を長く垂らしていた。

 楽坊メンバーへの質問タイム。私は話半分で、菁菁さんをはじめ、メンバーの写真を撮っていた。座っているので、少々あおる感じ。会場の照明が撮影用でないが、フラッシュ可なものの、私の一眼レフの補助フレッシュだと少々暗い。それでも、F値が悪いけど望遠ズームのおかげでかなり救われた。撮った写真はかなりピントが甘いうえ、電池をかなり消耗してしまった。

 乾杯が済むと、楽坊メンバーの顔見せが終わり、控え室へ一度戻る。お食事タイム。ビールを飲んでしまったので、手ぶれは覚悟。予備電池も少々消耗していたので、電池はこの間に急遽充電する。食事は洋食がメーンだけど、野菜が少ないなあ。

 しばらくすると、再び楽坊メンバーが登場。ハロウィンを意識してか、思い思いで仮面やらかぶり物で仮装していた。菁菁さんは目をマスクで覆っている。ここで麗君さんの誕生日をお祝いで大きなケーキが登場し、おもいっきり火を消す。続いて突然ファンから花束が贈呈される。すると、麗君サン以外のメンバー間でこそこそ打ち合わせをすると、突然ウエディングマーチを歌い始めた。ようやくマスクをはずすと、ケーキを前に記念撮影。このケーキは切り分けてメンバーのお持ち帰りになったようだ。

 再び楽坊メンバーが退室。その間に、楊玲・楊晶の中国のアルバムなどを購入。またまた楽坊メンバーが登場し、サイン会が始まる。順番も来ないから、楊玲・楊晶両人と王社長からサインなどをもらっていた。楊玲・楊晶の両人は、すっかり私の名前を覚えてしまい、ブログコメントももらっているでしょと確認されてしまう。一方の楽坊メンバーのサイン会は、はじめは整然としていたが、だんだん整理番号順が乱れはじめる。ちょっとすいた間にサインをもらうが、流れ作業でこの順番もかなりバラバラ。。。この時間に菁菁さんを中心に写真を撮影。

 サイン会が一段落すると、最後の握手会兼プレゼント。早々に菁菁さんへブーケタイプの花束を渡し、さらにプレゼントに輝煌の黄色い衣装をみせて贈るとびっくりしながら喜んでいた。これで任務終了とほっとしてしまい、隣にいた殷さんから「私と握手しないの?」と突っ込まれた。。。その後、メンバー全員にプレゼントを渡そうとするファンもいて、だんだん時間が延びてしまう。そして、追い立てられるように会場の外へ。菁菁さんに手を振ると笑いながら手を振ってくれた。

 しばらくロビーにいると、メンバーも退出。みんながプレゼントを持ってくる。菁菁さんは、私が贈ったプレゼントが荷物になって、ほかのプレゼントとともに両手いっぱいに抱えて出てきた。

 メンバー全員がにこにこしていた。楽しかったなあ。

| | Comments (2)

遺影を携えコンサートを聞く

 女子十二楽坊のコンサートは、あと23日の広島を残すのみ。明日のファンの集いに行くのに、まだ荷物の整理がついていないし、菁菁さんへの手紙も書けていない。新幹線とコンサートのチケットだけは忘れないようにしないように、最初にカバンへ入れた。広島への新幹線は10時50分東京発だから、9時半には家を出たい。このばたばた感は、北京へ行くときと同じ気分になってきた。

 16日の渋谷でのコンサートにはこんな美談もあったようだ。

女子十二乐坊日本演出 乐迷携亡母照片听音乐会

http://www.sina.com.cn 2007年09月20日17:14 新浪娱乐

  新浪娱乐讯 9月16日,日本京都,女子十二乐坊(听歌)的世界音乐会正火热开锣。而一位男性乐迷为了实现母亲的生前愿望,携带母亲的照片听乐坊音乐的故事让乐坊的女孩们潸然落泪。

  在日本京都的巡回演出中,一位男性乐迷携带母亲照片来听音乐会的举动引起了组委会的注意。经会后工作人员的询问,这位男子才道出了个中原委:原来这位男子的母亲生前很喜欢听乐坊的音乐,一直期待着去现场听乐坊的演出,不幸这愿望竟成遗愿。儿子为了以慰藉母亲的在天之灵,所以做出了这样的决定。乐坊女孩们听到这个事情,备感伤心,有的成员还禁不住流下眼泪,他们都纷纷与他合影留念,并当场签名送乐坊CD。

  据悉。女子十二乐坊世界音乐会在日本演出的时间截止到9月24号,10月份将开启去美国巡演的大门。

http://ent.sina.com.cn/y/2007-09-20/17141723940.shtml

女子十二楽坊日本公演 ファンが亡母の写真を携えてコンサートを鑑賞

http://www.sina.com.cn 2007年09月20日17:14 新浪娯楽

  新浪娯楽ニュース 9月16日、日本の首都で、女子十二楽坊世界巡廻コンサートが火のように熱く開演した。1人の男性ファンは母が生前から願望であったことを実現するため、母親の写真を携帯し楽坊の音楽を聞いていたという話を聞き、楽坊の女の子達にはらはらと涙を流した。

  日本の首都巡回公演中で、1人の男性ファンは母親の写真を携えてコンサート音楽を聴いていたため、主催者の注意を引いた。コンサート終了後、従業員の問合わせに、この男性はやっと事の次第を言い出した:もともとこの男性の母親は生前とても楽坊の音楽が好きで、ずっとコンサートに行って楽坊の公演を聞くことを期待していた、不幸にもこの願望は意外にも生前果たすことができなかった。息子は天上にいる母親の霊を慰めるため、だからこうすることにした。楽坊の女の子達はこの事を耳にして、とても悲しんだ、あるメンバーはこらえきれず涙を流し、彼女らはすべて次から次へと彼と一緒に写真を撮って記念に残した、そしてその場で楽坊のCDにサインし贈った。

  聞くところによると。女子十二楽坊世界巡廻コンサートは日本での公演は9月24日まで、10月に米国へ巡回公演に出発する。

 渋谷初日の話のようだ。2000人も来ていれば、いろいろな人生模様もあるだろう。楽坊のコンサートに、なくなった母親の遺影を持参して聞いていたファンに楽坊メンバーらが感動し、一緒に写真やサインを渡したという。比較的高年者のファンが多い楽坊の日本公演は、実に15ヶ月ぶりだったから、待てずになくなる人もいるだろう。記念写真等を撮ったというと嫉妬するファンもいるかもしれないが、これはなくなった方への供養だ。

 このほか、渋谷では、握手会が2階で開催されていたが、車いすのファンがいてどうするのかと思っていた。すると、その足が不自由なファンのために、握手会の最後に楽坊メンバーが自ら階段を下りて、階段下に待っていたそのファンと次々に握手する姿がみえた。楽坊メンバーは、慈善活動も含めて、このような博愛の精神で行動している。このときは、おこぼれで菁菁さんも含め、メンバーの姿が見られてほんの少しだけ幸運だった。

 明日、無事広島へ行けるかなあ。新幹線に乗ってしまえば、あとは4時間ほどひっくり返って寝ていても大丈夫なんだけど。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

女子ワールドカップ開会式

 9月20日、女子十二楽坊は高知県立県民文化ホールでコンサート。高知は早々に売り切れてしまったから、情報があまり入ってこない。

 楽坊が日本に来ている間、大陸の情報を仕入れていなかったら、こんなニュースがあった。

女足世界杯绚丽开幕 小女子十二坊倾情献艺(图)

http://www.sina.com.cn 2007年09月13日15:36 新浪娱乐

 新浪音乐讯 9月11号, “2007年中国女足世界杯”在上海虹口足球场举行了隆重的开幕式。国内著名的民乐团女子十二乐坊(blog)荣幸接受邀请并倾情献艺。

  在动感十足的”激情旋风”旋律中,小女子十二乐坊(听歌)身着红衣红鞋登上了舞台。12名漂亮的姑娘在舞台上精彩的演奏和表演充分展示着“美的力量”,共同奏响了激扬的旋律。以中西音乐交融的电子音乐语言诠释现代女足运动的速度与激情,点燃了世界杯的激情。

http://ent.sina.com.cn/y/2007-09-13/15361715074.shtml

女子サッカーワールドカップ煌びやかで美しく開会 小女子十二坊は感情を傾けて演奏(図)
http://www.sina.com.cn 2007年09月13日15:36 新浪娯楽

 新浪音楽ニュース 9月11日、 “2007年中国女子サッカーワールドカップ”は上海虹口サッカー場で盛大で厳かな開幕式を行った。国内の有名な民楽団の女子十二楽坊の光栄により招待を受け心を込めて音楽を演奏した。

  ”激情旋風”のメロディーを十分に感じる中で、小女子十二楽坊(歌あり)は赤い衣服に赤い靴を履き舞台に上がった。12人のきれいな女の子は舞台の上ですばらしい演奏と十分に“美しいエネルギー”をみせて、共に興奮するメロディーを演奏した。中国と西洋の音楽のとけ合う電子音楽で近代的な女子サッカーの運きとスピードと興奮を表現し、ワールドカップの興奮に火を付けた。

 真っ赤な衣装で身を包んだ小女子十二楽坊のメンバーの写真がある。写真をみると、みたような顔が並んでいる。元気そうだ。夏休みだから活動ができるのだろう。小といいながら、みんなすくすく成長したようで、もしかしたら背丈だけは楽坊と変わらないかもしれない。

 女子ワールドカップの開会式に女子十二楽坊を呼びたかったのだろうが、あいにく日本公演中。それではと、小女子十二楽坊を代役に立てたのだろう。だから、SD社の王社長や孫副社長が日本にいなかったのかもしれない。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

もうすぐ帰国

 楊玲・楊晶のブログが更新された。この二人はちょいちょいと更新がこまめでいい。

快回国了,,,,嘿嘿

2007-09-19 12:10:48

在东京的三场演出结束了,时间真的过的很快很快,马上就要回国了,哈哈昨天的移动日夜变成了我们的休息日,睡了十几个小时 感觉很久没有这样轻松了,哈哈 在东京的演出紧张又兴奋,嘿嘿因为北京的姐姐特意从中国飞到日本看我们的演出,POCO老师也专程过来看我们,所以特别感动同时压力也很大, 还好有很多乐迷给我们莫大的鼓励,所以演出很成功哦,家人们也请放心吧。
哈哈 这是收到的礼物 好开心哦、 嘿嘿嘿嘿嘿

恩 我们会继续加油的 演出已经快接近尾声了 也有一些不舍哈哈 大家一起努力吧

下篇继续乐坊姐姐篇请家人们继续关注哦

http://blog.sina.com.cn/s/blog_4b7a7b5c01000btu.html#contentIframeLink

もうすぐ帰国よ、,,,へへへ
2007-09-19 12:10:48

東京での3回公演は終わった、時間は本当に過ぎるのがとても速い、すぐもうすぐ帰国するわ、ハッハッ昨日は移動日で夜は私達の休日になった、10数時間寝た とても長く感じてこんなに楽ではない、ハッハッ 東京での公演は緊張しまた興奮した、へへへ、北京のお姉さんが特に中国から日本に飛んで私達の公演を見にきた、POCO先生もわざわざやって来て私達を見ていた、だから特に感動すると同時にプレッシャーもとても大きくて、 幸いにもたくさん私達のこの上ないファンからの激励があったから、公演はとても成功した、家族達も安心してね。
ハッハッ これは受け取った贈り物です とてもうれしい、 へへへへっへっ

おお 私達は引き続き頑張ることができる 公演はすでにすぐに終わりに近づいた いくつかもう少しだけあるハッハッ みんなもいっしょに努力するようにしましょう

下になったけど楽坊のお姉さんたちは引き続き家族のみんなにも引き続き関心を持ってくださいね

 写真は、ホテルで撮ったプレゼントの写真。見たことのあるような花もある。私が贈ったお菓子は足が速そうだから、すぐ食べたかもしれない。東京では、いろいろプレゼントも集まったようだ。

 このブログを読むと、17日に東京公演を終えて18日に松山まで移動。同日の夜はフリータイムとなった。疲れていた楊玲・楊晶の両人は、10時間以上寝てしまったという。このブログは、起きてすぐ書かれたものだろう。そういえば、17日の夜公演前、王社長が渋谷にいた。北京から最後の1週間随行ができるようになったのだろう。そうそう、pecoさんは楽坊の振り付けをしたダンサーさん。楊玲・楊晶の両人も振り付けたのだろう。夜の部はそこそこよかったけど、ちょっとバラバラだったけどね。それも可愛いのだけど。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

東京公演初日報道

 雇われとはいえ、SDBBS中日交流区の管理人としては、ちゃんと見ておかないといけない。と、みてみると、殷さんがこんなカキコをしていた。

哈哈,杯子里的是葡萄果汁,这是刚到的时候喝的,快离开的时候才喝到葡萄酒的.
记得去年巡演在山梨会场我收到了一大盒的"毛毛",这次又收到满满一蓝的葡萄,山梨真是个好地方啊!希望总是可以来这里:)

2007-9-16 9:58:00 SDBBS>Japan Forum-中日交流区 > 我们一起热烈支持殷焱姐!!

http://bbs.stardisc.net/dispbbs.asp?boardID=9&ID=939&star=276

ハッハッ、コップの中はブドウの果汁で、これはすぐ着いたとき飲んでいて、すぐ出発しようとする時やっとワインを飲んだ.
去年の巡演は山梨の会場で私が大箱の"モモ"を受け取ったことを覚えていて、今度はまたいっぱいの青ブドウを受け取った、山梨は本当に良い地方です!いつもここに来たいわ:)

 殷さんのブログに、勝沼ぶどう園でのテーブル上を撮った写真がある。これについて、どれがワインなの?という質問に対するお返事だ。

 一応、今日のめざましテレビ(CX系)とズームインスーパー(日テレ系)で、昨日の東京公演の放映があった。めざましテレビは、サンスポに「女子十二楽坊が東京で初歌唱!熱演に2000人うっとり」と写真が大きく出たから、これに関連として。ズームインスーパーは、芸能ニュースでコンサートと握手会を取り上げたようだ。

 それにバークスも写真と記事があるけどね。

http://www.barks.jp/news/?id=1000034286&m=jpop

 一段落したら、サンスポでも買いに行こうかなあ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ブドウ狩りで酒食遊楽

 9月15日、女子十二楽坊は山梨でコンサートだ。私は甲府で宿泊するのがしんどくて、今回はお休み。

 殷さんは14日、山梨のホテルに着くと、ブドウ狩りに出かけたという。

9月15日
把吃喝玩乐进行到底

KOKA SAN是我们的工作人员,从我们第一次巡演就和我们在一起工作,他非常地疼爱我们,每次巡演的空隙都会带我们去购物,游玩和采摘, ,为了让更多的人们记得女子十二乐坊,这次他还制作了两辆漂亮的有我们图片的大货车,听说每次停下的时候都有很多人拍照.山梨附近是有名的葡萄产区,所以昨天一到酒店KOKA SAN就准备好了车子带我们去了葡萄园采摘.一到葡萄园主人就拿出所有种类的葡萄让我们吃到肚歪,红色的是本地最著名的品种,绿色的是现在最新的品种,紫色的是我最爱吃的巨峰,还有我们从未见过的超级大个的绿葡萄,大家都抢着拍照用.最奇怪的是居然还有尖尖头的葡萄.待大家都吃饱了主人这才带我们拿着筐和剪刀去了葡萄园.我们弯腰行走在挂满果实的葡萄架下兴奋地尖叫着,这里所有的葡萄串都比我在超市里见到过的大很多,虽然让我们随便采,可是每串葡萄都漂亮得让我不忍下刀,唉,最后还是残忍地剪下了葡萄园里最大的那串.....
主人家不光种葡萄还酿制了各种的葡萄酒,本来是拿了各种来给我们品尝的,没想到我们几个推杯论盏的喝得全见了瓶底,KOKA SAN见状怕被灌,赶紧躲到了一边酒足葡萄饱后KOKA SAN问谁还想去泡温泉,只有我跟石娟还兴致勃勃地举手,于是我俩又和工作人员8.9个人去了附近的露天温泉.誓把把吃喝玩乐进行到底!

my life/ my love    11:24

http://yinyan1212.spaces.live.com/blog/cns!8A1BBB8E35E3B057!726.entry?action=post&wa=wsignin1.0

9月15日
徹底的に酒食遊楽にふける

KOKA SANは私達の従業員で、私達の最初の巡演から私達といっしょに働いている、彼はたいへん私達をかわいがって、毎回巡演で空いたときは私達を連れてショッピングに行ったり、遊びや果物狩りに行く、 ,更に多くの人々に女子十二楽坊を忘れないようにするため、今回彼はまた2台のきれいな私達の写真のある大きなトレーナーを作った、聞くところによると毎回止まるたび多くの人は写真を撮るという.山梨の近くは有名なブドウの生産区で、だから昨日1日ホテルに着くとKOKA SANは車を用意すると私達を連れてブドウ園へブドウ狩りに行くことにした.あるブドウ園は主人があらゆる種類のブドウを取り出して私達に胃袋に入れるようを食べさせた、赤色のは当地の最も有名な品種で、緑色のは今最新の品種で、紫色のは私が食べたなかで最も気に入った巨峰で、私達がまだ見たこともない超大きな緑のブドウまであった、みんなはすべて写真を撮ってために奪い取っていた.最もおかしな種類は意外にも先端がとがったブドウ。すべてご主人にお腹いっぱいにごちそうなってから、やっと私達を連れてかごとはさみを持ってブドウ園に連れて行った.私達はブドウ棚にいっぱいの実がなった下を興奮し叫びながら腰をかがめて進んだ、ここでなっているブドウは私がスーパーマーケットの中で会ったものよりとても多く、私達に気軽に採取するが、しかしどのブドウもすべてきれいではさみを入れるのが忍びない、それでも、最後にそれとも残忍かもしれないけどブドウ園中で最大のぶどうを切った.....
ご主人の家はさまざまなブドウを植えるだけでなくまた各種のワインを醸造している、各種のワインを持って来て私達は味わうよう進めたので、私達何人かが杯をもらって飲んですべて瓶の底がみえるのを指摘されるとは思い付かなかった、KOKA SANはその状況をビデオに撮っていた、一方で酒とブドウで十分に満腹になったいたところ誰か温泉につかりたくないかと急にKOKA SANに聞かれたのでピンと背筋を伸ばすと、ただ私と石娟がまた興味津々で手を挙げた、そこで私たちの2人はまたそこの従業員8、9人と近くの露天温泉に行った.酒食遊楽にふけるときは徹底的に行うことを誓います!

 これはエンジェル的ブログに、楊玲・楊晶さんも同じ勝沼へのブドウ狩りの話を書いている。この写真から、このブドウ狩りに参加したのは、このほか、石娟さん、仲宝さん、張琨さんの計6人のようだ。菁菁さんほかのメンバーは疲れて寝ていたか、あるいか別の仕事か場所に行ったようだ。

http://blog.sina.com.cn/s/blog_4b7a7b5c01000bsm.html

 これらのブドウの品種は、今日テレビでみたけれども、日本のブドウの品種は少量他種になっている。次々においしいブドウが出回っているけど、私も食べたことがないようなものも多い。でも、あのジャンボブドウは大きいなあ。市場ならいくらぐらいなのだろう。そういえば、山梨公演にブドウや桃を差し入れしようとしていた人たちがいたけど、ダブらなかったかなあ。殷さんは巨峰ならいくらでもOKみたい。

 今日の山梨公演はそれなりに成功したようだ。明日から東京で2日連続、3公演。ここにはもっと人が来るだろう。期待しよう!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

楊玲・楊晶からのメッセージ

 エンジェル的ブログが更新された。妙高市でのコンサートのあと、また松本にでも戻ったのかなあ。女子十二楽坊は、PCの高速回線が使えるホテルにいるようだ。

日记 [2007年09月14日](抄)

真的每一次的巡演都有让我们感动的人,有一些都不知道他们的名字,但是一直默默地支持精灵,鼓励我们,真的很感动很感动

这是在巡演时候收到的礼物,嘿嘿 又最爱吃的巧克力哦 哈哈 开心开心

两个小狗狗 可爱吧 皆さん、本当にありがんとうございます、花とプレゼンート、手紙と写真、私達本当に感動しました、これからも、私達こころから一生懸命歌いますので、皆さん
応援しでくたさい、、私達ぜひがんばります!

精灵组合的BLOG 2007-09-14 01:14:11

http://blog.sina.com.cn/s/blog_4b7a7b5c01000brl.html

日記 [2007年09月14日]

本当に毎回の巡演ごとに私達に感動させる人がいる、一部彼らの名前を知らな人がいるけど、しかしずっと黙々とエンジェルを応援してくれて、私達を励まし、本当にとてもとても感動します

これは巡演の時に受け取った贈り物で、へへへ またチョコレートが一番好き ハッハッ 楽しいです

2匹の子犬の犬 可愛いなあ。皆さん、本当にありがんとうございます、花とプレゼント、手紙と写真、私達本当に感動しました、これからも、私達こころから一生懸命歌いますので、皆さん
応援しでくたさい、、私達ぜひがんばります!

 楊玲・楊晶さんからのお礼の部分だけを書き抜いてみた。ほかにもいろいろと写真があるけど、道路が清掃されていてキレイだとか、鏡を使った自己撮影、あと開智学校での記念写真かなあ。最初のプレゼント写真はチョコレートと花束だけど、花束はなにやらみたことあるなあ。チョコが好きなんて書いて、山のようにきても知らないぞ。

 日本人は学校教育で徹底的に正しい標準語を教育されるから、本則から外れた日本語を嫌う傾向にある。だから、この日本語で書かれた部分で少々とまどう人もいるかもしれない。でも、これだけ書けたらかなり立派なもの。私は「がんばる」になぜ「ぜひ」は取らないけど、「もっと」なら取れるということに関心があるけどね。たぶん、「がんばる」は動作を示す言葉だから、比較をしめす副詞ではなく、動作をしめす副詞なら取れるということだろうなあ。質問されたらこういうことを説明できないとね。もし指摘するなら、これでも十分わかるけど、こういうときは「もっと」の方がいいよと教えてあげよう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

笑う会場

 今日13日、女子十二楽坊は妙高市でコンサートだ。昨日の松本から千曲市・長野市から野尻湖を抜ける上信越高速を使えば3時間もかからないだろう。でも、休みが今日しかないから、山越えはせずにお花だけが菁菁さんに届いているだろう。

 今日、ホテルをチェックアウトしようと荷物を抱えていたら、エレベーターホールで張琨さんにばったり。「なぜいるのよ」というような、とまどいと驚きの顔をされたものの、「你好!」とごあいさつ。別に、「早好!」でもよかったのだけど。。。

 昼間に飲み過ぎたので、あまりお腹がすかない。そういえば、名古屋で殷さんに差し入れしたカップ麺の試食分があった。これを食べてみよう。

070913_212028 070913_212213 070913_212917

 四川省のカップ麺で、あっさり味の「正宗酸辣味」とあるが、麺はトウモロコシのデンプンから作られた黒っぽい春雨だ。ふたをあけると、中国醤油にラー油、スープと薬味が入っている。薬味は乾燥大豆らしい。スープと薬味を入れたあと、お湯を注いでしばらく待つ。大豆がいい加減ふやけてきたので、醤油とラー油を投入。ラー油はお好みで調整をと書いてあったけど、とりあえず全部いれてみた。ラー油にはトウガラシと花椒が大量に入っているようだ。一口食べてみると、スープがなかなかよくてうまい。でも、口の周りがぴりぴり・ひりひりする。確かに下手な担担麺より辛いかもしれない。ラー油のおかげで胃が良く動きそうだ。殷さんは食べたかなあ?!

 その殷さんがブログを更新。妙高公演の出来事に触れている。

9月13日
笑场

今天是第14场演出,由于松梅搞笑的发言不光台上的我们笑场笑到捂嘴弯腰,台下的观众也忍俊不住,连后台的毛小姐在翻译时也忍不住连续两次笑出声来.松梅说这是由于台词太熟造成的.哈哈哈.......这一笑不要紧搞得大家都开始走神,中场换衣服的时候还在讨论这件事.于是都盼望周健楠在讲话的时候再搞点好玩的事,不过她现在说得越来越顺溜拉就再也不好玩了
希望以后还会有奇怪的事情发生,让演出变得轻松一点

23:04 my life/ my love

http://yinyan1212.spaces.live.com/blog/cns!8A1BBB8E35E3B057!716.entry#comment

9月13日
笑う会場

今日は第14回公演、松梅の笑いを取る発言は舞台上の私達も笑ってしまい口を覆うだけでなく腰をかがめてしまった、舞台下の観衆も笑いをこらえようと我慢した、裏方の毛さんの通訳時さえ連続して2回も笑ってしまって我慢できない.松梅はこれがせりふがあまりに難しく作ってあるからだと言います.ハッハッハ.......このように笑ってしまうのは緊張していないためでみんながすべて精神がよくなっている、中盤に服を交換する時またこの事を討論している.そこで周健楠が演説するとき更に面白いことをすることを待ち望んでいた、彼女は今言うことはますますきちんとしていて二度ともう面白くならなかった。
後にでもまた不思議なことが発生しないか望んでいたら、公演が軽いのが一つあるみたい。

 最初のあいさつは松梅さんに固定してきたみたい。昨日の松本公演でも、松梅さんは日本語がちょっとたどたどしくて、はらはら。隣の菁菁さんは笑いをこらえていたっけ。

 今日の妙高公演は、ついに松梅さんがあいさつが流ちょうにいかず、ついつい通訳の毛さんが笑いながら通訳してしまったという。これに楽坊メンバーも笑いをこらえられず、会場にも伝播してしまったという。こういうハプニングで、通訳はテープではなく、同時通訳だということがわかったりする。健楠さんは、年長者で緊張が足りないからだと説教したというけど、殷さんは冗談を待っていたみたい。少々うんざりという感じかな。

 楽坊メンバーは、明日もちょっとしたイベントがあるようだ。。。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

好好休息一天

 ちょっと名古屋へ持って行ったPCが重くて、身体が悲鳴をあげている。それで予約しておいたいつものマッサージへ。ゆったりできたけど、まだまだ中途半端な感じ。足もまだまだだし。。。

 エンジェル的ブログが更新。女子十二楽坊も今日は休日で、松本に無事到着して、泊まっているようだ。

好好休息一天,,,,,,难得的享受
2007-09-11 21:43:27

哈哈好久没有和家人们见面啦,想大家哦,不知道家人们最近忙什么呢?开学了吧, 嘿嘿 我们现在在长野的松本市,是第一次来哦 明天又有演出啦 所以加油哦,每一次的演出对于我们来说都是一次非常好的学习机会,所以我们会用心好好演出的,家人们放心哦
这是我们住的酒店 风景还不错哦 是观光酒店 以风景美而出名 哈哈 天气不好将就一下哦(中略)

嘿嘿 今年的演出虽然很累,但是很开心,有一些日本的乐迷真的让我们很感动,不是一句谢谢能表达清楚的,就好像我们在台上的时候总会说一句“我们会一直用心来歌唱,希望大家能够支持我们”
音乐是无国界的 乐坊姐姐们的音乐真的让他们感动了,同时我也被感动了,希望音乐真的能够发挥出它的魔力,让人与人之间能够靠的更近,更真,,,,,,,,,,(以下略)

精灵组合的BLOG http://blog.sina.com.cn/s/blog_4b7a7b5c01000bqi.html

よく一日休んで、,,,,,貴重な楽しみ
2007-09-11 21:43:27

ハッハッと長い間家族達と顔を合わせていなかったね、みんなを思っていたわ、家族のみんなが最近忙しかったかなあ?学校が始まったでしょう、 へへへ 私達は今長野県松本市にいる、ここに初めて来たわ、明日また公演があるの だから頑張って、一回の公演ごとが私達にとって一回1回がとても良い勉強の機会で、だから私達は一心にうまく公演できる、家族達は心配しないで
これは私達のいたホテルです 景色は悪くない 観光ホテルで景色が美しいことで有名です ハッハッ 天気が悪くから少し我慢しましょう(中略)

へへへ 今年の公演はとても疲れますが、しかしとても楽しい、一部の日本のファンが本当に私達をとても感動させる、ただ一言ありがとうとわかるように表現することができるだけ、舞台上で私達がいつもいっているけど“私達がずっと一心に歌うことができるれば、みんなが私達を応援してくれる”
音楽は国境がない、楽坊のお姉さん達は音楽は本当にみんなを感動させる、同時に私も感動して、音楽が本当にその魔力を発揮することができる、人と人の間を近づけることができるのは、更に本当だ、,,,,,,,,,

 このところ秋雨が続いていて、大阪、名古屋の往復でも富士山が全く見えなかった。せっかく楽坊メンバーは瀬戸内海の風光明媚な観光ホテルに泊まっても、よく見えなかったようだ。明日の松本も朝は雨だけど、午後は晴れるという。明後日の朝は期待してもよいかなあ。

 今回の写真は、フマンティさんが中心。楊玲・楊晶の二人はフマンティさんと英語で会話しているという。勉強になると言う。楽坊メンバーも北米公演に備えて、英語の勉強となっているのかもしれない。

 松本へ行く準備はだいたいできたけど、あとはこのPCをしまわないとなあ。。。ああ、菁菁さんへのお手紙が、。。。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

名古屋から岡山から

 今日10日、女子十二楽坊は岡山公演。ちょうど12公演目だし、来日から3週間目。折り返しというところかな。

 昨日の名古屋公演からフマンティさんのオリジナル曲が変わった。曲目は、新しいアルバム「情熱のディーヴァ」から、Espiritu(エスピリトゥ)。前の曲が朗々と歌い上げるアリアだったのが、今回の曲は軽快な曲で、小気味いいうえに高音ののびがある。楽坊の曲はリズミカルな曲が多いから、それに合わせたのだろう。握手会は、列の最後で傍観者的だったけど、イタリア人だけにどう扱っていいか。。。

 名古屋からの帰りも、ぷらっとこだまで。名古屋・東京間のグリーンは特売しているから、今回もグリーン車で。事実上イスを2つ占拠しても、何の問題もない。そもそもグリーン車は飛行機ならビジネスクラスと同サイズ。300形新幹線とはいえ、ずいぶんと余裕で帰ってきた。そのまま出勤したから、ビールはなし(笑)宿泊も契約ホテルで宿泊料も200円だったし。

 岡山のコンサートが終わり、張琨さんがSDBBSにこんなカキコをしている。

 今年的日本巡演我很快乐,我们大家都很快乐!希望我们的音乐会能让每个人都快乐!

SDBBS>中日交流区>神秘的目光的美女:張琨姐姐的店

2007-9-10 21:53:00

http://bbs.stardisc.net/dispbbs.asp?boardID=9&ID=1010&star=102

今年の日本巡演はとても楽しい、私達全員がとても楽しい!私達のコンサートですべての人が楽しくなるといいなあ!

 公演の最中、楽坊メンバーは表情に余り出さないけど、かなりリラックスして、楽しそうに演奏している。また、来たファンの顔をみて、笑っていることもあるけど。来場した人たちも、楽坊メンバーの顔をみて、そして、音楽を聴いてよかったといっている。それにブログも高評価のものも多いと思うなあ。

 楽坊メンバーは明日は移動日。秀吉の中国大返しじゃないけど、来た道をそのまま戻って、さらに山の中へ。松本の午後からオフになるのかなあ。元気なメンバーは松本城まで繰り出すか。でも、松本じゃ買い物はパルコぐらい。

 さてと、松本の握手会はそれほど人数が多くないだろうから、ちゃんと菁菁さんとお話ししないと。ネタはいくらでもあるしね。

 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

時間の切迫した任務

 台風9号は、思ったより被害が少なかった。南東の風は強かったし、関東平野を取り囲む山々には大雨が降ったみたいだけど、私の家の周りはそれほどでもなかった。ただ、足が遅い台風で、今朝は強風のなかを出勤。ビル風のおかげで、安物のカサの骨が曲がってしまった。。。

 女子十二楽坊は、昨日鹿児島公演を終えると、今日は移動日。今回のツアーのなかで最もしんどい移動の一つだ。無事に到着したようで、殷さんがブログを更新だ。

9月7日
时间紧任务急

今天是移动日,我们从南边青山绿水环绕着的鹿儿岛乘飞机再转3小时的BUS到了中部的丹后,明天将会在丹后文化会馆进行第十场演出.
今天买了可爱的"毛毛"吃,在日本"毛毛"就是桃子,看来是因为桃子外面有一层薄薄的绒毛的原因吧,哈哈.....是不是很可爱的名字,
不过一路奔波有点开始上火了,最近比较频繁的牙痛,据我估计是辣椒吃得太少的缘故吧
已经预约好回北京后去拔牙,时间紧任务急一定要赶在拔牙前去趟"嘉陵楼""沸腾鱼乡""麻辣香锅".

my life/ my love 22:09  

http://yinyan1212.spaces.live.com/blog/cns!8A1BBB8E35E3B057!704.entry#comment

9月7日

時間の切迫した任務

今日は移動日、私達は南の青々とした山河のある鹿児島に到着して間もないのに飛行機に乗り、更にバスに乗り換えると3時間かけて丹後の中部に到着した、明日丹後文化会館で10番目のコンサートがある.
今日かわいい"モモ(赤ん坊)"を買って食べた、日本で"モモ"とは桃のことで、見たところモモの外が一層の薄い毛に包まれているからだろう、ハッハッ.....とてもかわいい名前ではありませんか、
でも、移動が激しすぎたせいか少々のぼせた、最近わりと頻繁に歯痛がする、私にとっては唐辛子を食べるのが少なすぎるのが原因だ。すでに歯医者は予約済みで北京に帰ったら歯を抜くことにする、時間はないけど歯を抜く前に絶対に急いで"嘉陵楼"か"沸騰魚郷""麻辛香鍋"をすべて食べに行くわ.

 やはり楽坊メンバーは、鹿児島空港から伊丹空港まで飛行機に乗り、そこからバスに乗って京丹後市まで拉致されたようだ。移動の途中、殷さんはモモを買って食べたという。「毛毛」というから何かと思ったけど、素直に読めば良かったわけだ。

 殷さんが不調なのは、歯痛だという。きっと親知らずが生えたのだろう。おかげで靴が合わないとか、表情がうかないとかになったのだろう。日本じゃ医療費が高いし、薬なども合わないかもしれないから、北京に戻ってすぐ治療を受けられるように予約したという。

 さらにそろそろホームシックになったようで、激辛四川料理を食べたいという。歯を抜いたら激辛料理は血止めに逆行するから、帰宅後すぐ行きたいという。いいのかなあ。身体に熱を持ったときは辛いものはよくないはずだけど。

 それなら、京丹後には間に合わないけど、名古屋公演に何かお差し入れしようかなあ。激辛カラムーチョとか、激辛せんべいとか。。。菁菁さんはホームシックになっていないかなあ?!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

楽坊姐姐第2集

 今日5日、女子十二楽坊は福岡サンパレスでコンサートだ。女子十二楽坊はこの会場が常連となっていて、2004年春、2005年ディナーショー、2006年夏と、ついに4年連続となった。この福岡サンパレスはホテルが併設し、玄界灘に面したショッピングモールにある。以前、女子十二楽坊のブログに、この観覧車前に立つ菁菁さんの写真が載ったことがあったなあ。それにしても、以前ここに贈った花屋がどこだったか、すっかりデータがなくて困った。

 エンジェル的ブログが2日間にわたって更新された。名古屋も福岡のホテルもLANが完備しているからだろう。

 今日、5日の更新はこんな出だし。

乐坊姐姐第2集,,,,,,哈哈

2007-09-05 21:39:05

看啦昨天的日记,家人们很想知道乐坊姐姐其他成员吧,,,,,,,,
哈哈 答案揭晓哦

(以下略)

精灵组合的BLOG

http://blog.sina.com.cn/s/blog_4b7a7b5c01000bnn.html#contentIframeLink

楽坊お姉さん第2集、,,,,,ハッハッ

2007-09-05 21:39:05

昨日の日記を見て、家族達はとても楽坊のお姉さんの他のメンバーを知りたいでしょう、,,,,,,,
ハッハッ 答えを公表!

 一緒に日本公演を廻っている楽坊メンバーの紹介だ。楽屋で撮った写真を添えている。

 昨日の日記はこう。

可爱的乐坊姐姐们******上集

2007-09-04 22:32:27

来日本已经有一段时间啦,哈哈,真的好想大家哦,大家都还好吧,,,,,,嘿嘿,家人们都知道我们这次是和女子12乐坊一起在日本参加巡演,这也是姐姐们世界巡演的第一站,精灵挺好的,身体也棒棒的,所以家人们都不要担心哦,,,,,,
乐坊的姐姐也非常照顾我们,所以好好向家人们介绍一下12个姐姐们哦(以下略)

http://blog.sina.com.cn/s/blog_4b7a7b5c01000bn9.html#contentIframeLink

かわいい楽坊のお姉さん達******上集

2007-09-04 22:32:27

日本に来てやっとしばらくの時間がある、ハッハッ、本当にとてもみんなを思って、みんなはすべて変わりないだろう、,,,,,へへへ、家族達はすべて私達が今回女子12楽坊と一緒に日本巡演に参加するのを知っていて、これもお姉さん達の世界巡回公演の最初の地で、エンジェルはとても調子がいい、体は元気、だから家族達は心配しないでください、,,,,
, 楽坊のお姉さんもたいへん私達を配慮してくれる、だからよく家族達に12人のお姉さん達を紹介します。

 昨日4日が、殷さん、張琨さん、そして楊玲・楊晶二人の写真だ。5日は仲宝さん、孫婷さん、周健楠さん、そして孫媛さんだ。

 楽屋の写真だから、他にもいろいろ写っている。私物の写真、花、パソコンなど。。。孫媛さんは、本当に楽屋にパソコンを持ち込んでいるんだ。

 それにメンバーの背中が写っている。4日の殷さんの後ろに写っているストレートヘアの長い髪の女性は、蒋老師だろう。そして、今日5日の孫媛さんの後ろに写っている緑のキャミソールの女性は、緑のキャミはどこかで見たことあるなあ。ボリュームあるパーマと肩のラインからみると、これが菁菁さんだろう。

 とりあえず第2集だから、今後も期待しようっと。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

回到名古屋

 昨日は夜遅く戻ったから、今日はオフ。郵便局へ行ったり。。。

 女子十二楽坊も今日はオフだったようだ。浜松から名古屋へ移動し、こちらで2泊かな。今回、女子十二楽坊は名古屋にのべ5泊ぐらいするのかなあ。

 明日4日、女子十二楽坊は地元銀行主催のイベント興業で楽坊コンサートを予定している。そこで食事を終えた殷さんが、ブログを更新した。

9月3日
回到名古屋

今天又,明天将会在名古屋市民会馆演出,好象是这次巡演以外的演出,所以听说不对外售票.
这是我们第二次回到名古屋,这次巡演以关西地区为主,所以好象都是围绕在这附近,之后应该还会再回到名古屋一次.
昨天去滨松看演出的乐迷特别多,所以看到那么多熟悉的面孔心情好极了,直到演出结束也没有感觉累.还收到很多好吃的点心和巧克力,大家都开心的抢成一团.不过难得变换一次发型还被彬曲打击,说象是演武打片的一样.

my life/ my love   http://yinyan1212.spaces.live.com/blog/cns!8A1BBB8E35E3B057!694.entry?action=post&wa=wsignin1.0

9月3日
また名古屋に戻った

今日また、明日名古屋市民会館で公演する、今度の巡回公演外の公演であるようだ、だから聞くところによると外に切符を売らない.
これは私達は2回名古屋に戻る、今度の巡回公演は関西地区を主とする、だからこの近くですべて廻るようで、その後また更に名古屋に一度帰るという.
昨日浜松に行った公演でとりわけ多くのファンがいるのを見て、だからそんなにも多く熟知した顔に接し気持ちがとてもすばらしく感じた、公演が終わっても疲れたという感じない.またとても多くのおいしいお菓子とチョコレートを受け取って、みんなが群がって奪い取るのがとても楽しい.でもめったに変えない髪形を初めて変えたのにまた彬曲に一撃を食らった、まるでアクション俳優みたいだねというのよ.

 昨日2日、浜松公演は日曜ということもあり、中京圏のみならず、首都圏・近畿圏からもファンが駆けつけた。だから、ちょっとしたファンの集会のようになっていた。まず開場と同時に早々と花束やらお菓子などなどが楽屋に入ると、おおよそ誰が来たとわかるだろう。浜松の舞台も、前列からもそれほど遠くなかったから、舞台上からも前列の面々がよくわかったのかもしれない。最初の衣装替えで舞台袖に戻ったとき、楽屋であの楽迷たちがいたと確認しあっていたのかもしれない。

 そんなこともあってか、昨日のコンサートは能面のような表情を装っていても、けっこう動きがあった。菁菁さんは時折爆笑していたし、ほかもメンバーも口元が上がり気味だった。そんななか、殷さんは長い黒髪の髪型を変えて、後ろでアップ気味にしていた。昨日の席は殷さんと反対側だったが、1日の大阪でよく見ていたから、浜松で髪型を変えているのに気がついた。でも、昨日は菁菁さんと10か月ぶりの再会だったから、そこまでいうゆとりがなかった。またコメントを入れておいたけど。

 ほかに、1日夜にSDBBSにログインしたメンバーは、こんな感じ。まず孫媛さん。

 大家好!能见到你们真好,每次演出都是幸福开心的,希望能够把愉快的心情传递给大家!

2007-9-1 19:17:00 媛媛 2124 

SDBBS>中日交流区> 孙媛ファンの総本山『媛縁寺』

http://bbs.stardisc.net/dispbbs.asp?boardID=9&ID=959&star=213

 皆さん、こんにちは!あなた達に会うことができて本当に素敵、毎回公演するのが幸福で楽しく、楽しい気持ちをみんなに順次伝えることができることを望みます!

 次は張琨さん。

大家好!

这次来日本巡演真的特别开心,每场演出都有我们的支持者真的特别感动,大家辛苦了!

每次在演出快要结束的时候,听到大家喊我们的名字,很有意思,那一刻我们每个人都笑得特别开心!

谢谢大家的鲜花和礼物,不知道这次我们的日本巡演大家是否喜欢?

2007-9-1 20:58:00  张琨 1007 

SDBBS>中日交流区>神秘的目光的美女:張琨姐姐的店

http://bbs.stardisc.net/dispbbs.asp?boardid=9&star=101&replyid=249862&id=1010&skin=0&page=1

皆さん、こんにちは!

今度の日本巡演は本当にとても楽しい、毎回の公演はすべて私達のファンは本当にとりわけ感動する、おつかれさま!

毎回公演の終わる前、みんなが私達の名前を叫ぶのを耳にするけど、とてもおもしろい、あの15分間私達全員は笑ってしまいとても楽しいです!

みんなの生花と贈り物ありがとう、今度の私達の日本巡演してみんなよかったかどうかを教えてくれない?

 なるほどねえ。菁菁さんもまた名古屋でひつまぶしか手羽先でも食べたのかなあ?!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ユニバーサルスタジオ

 明日、大阪へ繰り出す準備が間に合わない。ちょいと部屋の掃除などをはじめたのも原因だ。まだ、菁菁さんへの手紙も書いていない。。。。

 今日、女子十二楽坊は完全オフ。丸1日、ユニバーサルスタジオジャパンへVIP待遇で行ってきたという。ちょうど大阪公演だから、名古屋から大阪へ移動して、朝から繰り出したという。

8月31日
JP环球影视城
今天是我们第一个全天休息日,日本的工作人员为我们精心安排了免费的环球影视城VIP一日游计划,遗憾的是一直吵闹着要去玩的杨晶杨灵却因为回东京做宣传没有去成.
象每次去迪斯尼一样我们差不多把所有的游戏玩了个遍,我和菁菁胆子最大了,差不多所有的游戏都坐在第一排的位子,不过我的尖叫声还是把蒋老师吓得再也不敢坐在我旁边了,哈哈......但是现在嗓子真的很疼......
比起来环球影视城和迪斯尼的游戏都还比不上北京的欢乐谷刺激,去过欢乐谷的人都有同感,(我,雷滢,孙婷)今天天气还不错,虽然中间下了一会雨,不过很快就停了,加上是VIP所以不用排太久的队很轻松愉快就玩完了,
下个目标是香港的海洋公园,希望有时间带爸爸妈妈一起去了.

my life/ my love    http://yinyan1212.spaces.live.com/blog/cns!8A1BBB8E35E3B057!681.entry

8月31日
ユニバーサルスタジオ
今日私達はまるまる1日休みになった、日本の担当者は私達のためにユニバーサルスタジオVIP招待1日観光を苦心しながら計画し手配して、残念なのはずっと東京に戻って宣伝をしている楊晶と楊晶のエンジェルが参加できなかったことだ.
毎回ディズニーランドに行くように私達はほとんどすべてのアトラクションで遊んで、私と菁菁の度胸は最大になって、ほとんどすべてのアトラクションですべて第1列目の席で座った、でも私の鋭い叫び声がやはり蒋老師を驚かせてしまい二度と私の隣で座る勇気がなくなった、ハッハッ......しかし今本当にのどが痛くなった......
ユニバーサルスタジオとディズニーランドのアトラクションを比べるとすべて北京の快楽谷の過激さには及ばない、快楽谷に行ったことがある人はすべて同じようにいう、(私、雷滢、孫婷)今日の天気は更に悪くなく、一時的に雨をに遭ったものの、でもすぐに止んで、その上VIPだからあまりに長い列に並ぶこともなくとても楽で楽しく遊び終わった
で、次の目標は香港の海洋公園で、時間があればお父さんとお母さんを連れていっしょに行きたいなあ.

 殷さんと菁菁さんは、絶叫系アトラクションの先頭に座って最大限の刺激を味わったという。車でいったらスピードマニアといったところか。さすが辛いものが得意な人は刺激を求める。まあ、あのGのかかりかたは、車というより飛行機のエアポケットの方が近いけど。先頭の方が、どちらにふられるかわかるから、ある意味楽かもしれない。殷さんは叫びすぎて、声が枯れてしまったという。

 写真が4枚ある。当然、殷さん中心だ。菁菁さんの写真がないのは、菁菁さんが撮ったからかもしれないなあ。

 快楽谷は北京にある民間遊園地。日本のディズニーランドやユニバーサルスタジオの絶叫系は中ランク。ユニバーサルスタジオの絶叫系はハリウッド・ドリーム・ザ・ライドぐらい。だから、殷さんや菁菁さんには富士急ハイランドに拉致して、ええじゃないかFUJIYAMAに連続5回ぐらい乗せても楽しいかも。私は北京首都空港への着陸で危うく墜落という経験があるから、別にいいや。

 あと18時間後には、菁菁さんに会えるかなあ。。。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

夢見花発売される

 あらあら、楊玲・楊晶はたった1週間でホームシックかあ。今日は楊玲・楊晶も女子十二楽坊メンバー同様に久しぶりの休日で、早々と自分のブログを更新した。

久别。。。。。。我可爱的家人们。。。很想大家。。。。。
2007-08-28 09:44:31

算算很久都没有和大家见面了,,,,,,,真得很想大家,这边的演出安排得特别紧张,几乎是天天都要演出,呵呵,真得非常辛苦,但是一看见家人们这么关心我们,心里真得很开心,,,,,,我们现在在日本的南部,所以还是挺热的。。。。。。
家人们放心吧,有时间我们一定会把在这边的情况好好说说,,,,,,嘿嘿家人们也要好好照顾自己。。。。。。。
很想中国。。。。。。。很想回家。。。。。很想大家,,,,,,,
精灵会加油的,请家人们要支持我们,经常来看看我们,嘿嘿,,,,,,,,

精灵组合的BLOG  http://blog.sina.com.cn/yangjingyangling

お久しぶり。。。。。。私のかわいい家族達。。。とてもみんなを思っています。。。。。
2007-08-28 09:44:31

数えてみるととても長いことみんなと顔を合わせていない、,,,,,,とても本当みんなを思っていた、こちらの公演はリハーサルがとても緊張する、ほとんど毎日公演しなければならない、ほほほ、本当とても大変で、しかし家族達が私達に関心を持っていてくれることがわかっているから、心の中はとても本当で楽しい、,,,,,私達は今日本の南部にいるから、やはりとても熱い。。。。。。
家族達は安心してね、時間があれば私達はきっとこちらの状況をよく伝えにくることができる、,,,,,へへへと家族達はよくよくここに来るように配慮してね。。。。。。。
とても中国を思っています。。。。。。。とても家に帰りたい。。。。。とてもみんなを思っている、,,,,,,エンジェルは頑張ることができる、家族達に私達を応援してくれるし、いつも私達を見てみにきてね、へへへ、,,,,,,,

 楊玲・楊晶もパソコンを持っているのか、ホテルにPCがあるのかよくわからないが、日本の公演について、今後も報告したいといっている。
 
 またネット記事だとこんな記事もある。
女子十二乐坊办巡演 师妹精灵组合日本忙签售
8/28/2007 4:21:13 PM
(前略)
  《梦见花》是精灵组合签约王晓京世纪星碟公司后的第二张专辑,一年一张新专辑的发片速度可以媲美国内的一线歌手。而在这次的新专辑里,考虑到在日本上市的原因,20首的歌曲里14首日文歌曲,让日本歌迷听得过瘾。不仅如此,这次的封面设计,更是沿用了杨玲杨晶的漫画形象,可爱而又略带时尚的卡通形象。迅速成为了日本歌迷间互赠的新宠。《梦见花》也在最近的日本各类排行榜上都取得了不俗的成绩。
  据悉, 8月30号杨晶杨玲还将会在日本东京举行一场更大规模的签售会。
  女子十二楽坊巡演 妹弟子のエンジェルは日本でサインに忙しく販売

8/28/2007 4:21:13 PM
(前略)
  《夢見花》はエンジェルが王暁京の世紀星礫会社の第2弾アルバム、1年に1枚という新譜発行というスピードはアメリカの第1線の歌手に匹敵する。今度の新しいアルバムには、日本で発売を考慮に入れ、20曲の歌曲中に14曲を日本語で歌う、日本の歌謡曲ファンに十分に満足させる。これだけではなくて、今度の表紙のデザイン、更に楊玲と楊晶の漫画のイメージをそのまま用いて、かわいくまたファッショナブルなイラストのイメージが加わる。急速に日本の歌謡曲ファンの間で贈られ、新しいかわいがられるようになった。《夢見花》も最近の日本の各種ランキング上でかなりよい成績を得た。
  聞くところによると、 8月30日に楊晶と楊玲は日本の東京で1度もっとも大きい規模のサイン会を開催し販売する。
と、こんな記事もある。
 8月30日は日程的に空いてはいるけど、ホントに東京でサイン会なんかするのかなあ。楽坊は名古屋か大阪にいるのだろう。まあ、新幹線でも片道3時間だし。
 これに比べ、女子十二楽坊的ブログの方は、今回どこからも指令がないのか、あまり更新しない。去年は毎日更新もあったのになあ。ネットファンクラブの方は、ちょいちょいと更新があって、公演の様子とか、楽屋裏の写真が出ている。初日、松坂の楽屋で、花束を抱える菁菁さんの素敵な笑顔がみられるが、会員じゃないとねえ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

明天to名古屋

 とりあえず、早々に更新があったから、これだけ訳して寝てしまおうか。殷さんのブログだ。最後に飲んだ発泡酒が効いてきたけど。

8月27日
明天to名古屋

巡演的1/7已结束了,明天终于可以休息一天了,感觉来了日本很长时间了,不过算算也没几天,这次音乐会下半场的红色衣服怪怪的,没有裙摆鞋跟也好矮,跳舞的时候一点自信都没有加上昨天头痛得厉害在台上灯光一打就头晕,笑也笑不出,走神走得都被人发现了,
这三天每晚都来了很多乐迷,还给我们带来了很多好吃的点心和漂亮的花束,我也有收到漂亮又奇怪的花束,插满红色和黄色小辣椒的鲜花!
还有签满留言的T恤衫,数了数居然有50个签名呢!要把大家聚在一起相当不容易哦!爱喝酒的制作人一定又借机会凑在一起喝酒了!

my life/ my love 22:57

http://yinyan1212.spaces.live.com/blog/cns!8A1BBB8E35E3B057!667.entry#comment

8月27日
明日は名古屋へ

巡回公演の1/7がようやく終わった、明日ついに一日休むことができる、日本にいるのがとても長い時間だと感じる、いくら計算しても何日しか過ぎていない、今度のコンサートの後半の赤色の服はとてもおかしい、靴のかかとまでが短くてスカートに合わない、ダンスの時ちょっとだけ自信がない、というのは昨日は頭がひどく痛くなっていて照明が1ダースも舞台の上で輝いているのがまぶしくて、笑っても笑うことができない、神様がすぐ発見してくれないかなあ、この3日間多くのファンがやってきた、また私達にとても多くておいしいお菓子やきれいな花束を持ってきてくれた、私もきれいだと思うけどまたおかしいと思う花束を受け取った、赤色と黄色の小さい唐辛子が生花にいっぱい挿し込まれていた!
また多くの伝言があるTシャツに署名があり、ちょっと意外にも50の署名がある!みんなを集まっていっしょに書くのは容易ではない!よく酒を飲むプロデューサーはきっとまたこの機会に集まっていっしょに酒を飲んだのだろうね!

 写真2枚にどこかでみたようなTシャツだ。裏表だけど、こんな写真が撮れるというのは、新しいカメラを早速ご購入したということだ。

 この数日、殷さんの表情がうかないという話が伝わってきたけど、その原因はハイヒールにあったようだ。発注ミスかなにかで、ヒールの高さが合わない、それに短いということらしい。足は第2に心臓だから、合わない靴ほど辛いものはない。それで表情に出てしまったということだろう。3日目になり、少々落ち着いたか、ハイヒールが変わったということだろう。

 いつもながら、殷さんといえばトウガラシというイメージが強すぎる。それで花束にトウガラシが何本も差してあるものがファンから届いたという。誰だって、花束にトウガラシが何本も刺さっていたら奇っ怪に思うはずだ。それも、日本らしいか。。。まあ、私でも菁菁さんには贈らないとおもうけど。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

寿司屋で

 今日27日、女子十二楽坊は大阪・岸和田の浪切ホールでコンサートだ。行ってもよかったのだけど、床屋にも行く予定が立たなかったので、こちらを優先。床屋を出ると、いい加減お昼から中途半端な時間になっていた。

 特売の革靴を買い、気になっていた旧千住宿のほぼ中央に位置するそば店のきそば柏屋へ。明治37年創業のそば店で、宿内だから、構えは狭くでも奥行きがある店だ。久しぶりだなあ。中学生のころ、父親に連れられて来た店。土曜はここで飯でも喰ってこいと1000円もらったけど、駅の立ち食いそばで我慢して、残ったお金で本を買っていたっけ。

 宿の老舗そば店とはいえ、商店街の店だから定食類が充実している。とはいっても、そば屋というのを強調したいようで、大きく「ほろ酔いセット」とある。2階に通され、これを注文。酒類1点に板わさ、天ぷら、もりかかけだという。生ビールを頼んだけど、冷房が効きすぎて少々寒い。日本酒の方がよかったかと少々反省。しばらくすると、板わさが登場。070827_141608 大きい。かまぼこ半分ぐらいありそう。これで一気に生ビールが半分なくなる。次に塗りの小ぶりのはちに天ぷらが山盛り。大エビ、キス、カボチャ、シシトウって、これじゃビールが足りないよ。だいたいお腹が8分目のところにもりが出てくる。これもお上品なお店なら大盛りぐらいある。でも、コシが強くてなかなかよい。これでお会計が1500円。単品なら天ぷらそばのもり並が1000円だから、これにビールでも注文したらだいたいとんとん。大きく「お値打ち」と書いてあるのは確かだ。お得だなあ。すっかりほろ酔いで、午後の日差しのなか、千住宿をふらふらと。。。

 家に戻り、酔いも醒めたので、ネットを検索するとこんな記事。

   女子十二乐坊办巡演 精灵美少女日本大受热捧

http://ent.tom.com  2007年08月27日13时23分 Tom 专稿

2007年8月24号,日本东京,女子十二乐坊此次音乐巡演大获成功。意大利跨界女声乔琪亚·芙曼蒂和乐坊师妹精灵组合的倾情演绎,把整个音乐盛会推向了高潮。

作为王晓京旗下新秀,杨晶杨玲已是第二次作为乐坊的特约嘉宾赴日演出了。虽然已成长为一颗新星,但小女孩的天性不改。忙里偷闲,二人来到日本久负盛名的寿司店享受一番。二人不仅 海量的吃光了所点寿司,并细心的给乐坊的姐姐们订了一份。在结账时老板娘认出了他们,热情的拉着与之合影。店内的食客也纷纷鼓掌并“卡哇依”的叫起来。现场瞬间变成了杨晶杨玲的歌迷见面会。小女孩受此明星待遇。惊喜不已,但深怕会影响他人,再三解释后方才能离开。

另悉.精灵组合的单曲在日本下载排名第九.

http://ent.tom.com/2007-08-27/000E/19384158.html

  女子十二楽坊巡回公演 エンジェル美少女は日本ですごい人気を得る

http://ent.tom.com  2007年8月27日13時23分 Tom 特別記事

2007年8月24日、日本東京、女子十二楽坊の今回の巡演コンサートは大成功を収める。イタリアのソプラノ歌手であるジョルジュア・フマンティと楽坊の妹分であるエンジェルが感情を傾けて演奏した、全体のコンサートは最高潮を迎えた。

王暁京所属の新鋭として、楊晶と楊玲はすでに第2回目の楽坊コンサートのゲストとして日本へ行き公演した。すでに成長して1つの新しいスターとなったが、しかし少女の天性は改めない。忙しい中に暇を見つけて、2人は日本のかねてから有名な寿司屋に行き楽しんだ。2人は沢山の寿司を食べると、そして楽坊のお姉さん達に土産として1折の寿司を注文した。精算する時女将さんは彼女らを見分けて、親切にも記念写真を撮るよう依頼してきた。店内の客も次から次へと拍手し“可愛い”と叫んだ。現場はその瞬間楊晶と楊玲のファンの会見場になった。少女らはスターの待遇を受けた。驚喜やまず、しかし他の人に影響することをひどく恐れ、再三謝りながらようやく離れることができた。

そのほか.エンジェルのシングルは日本で第9位のダウンロード数である。

 これは東京での話かなあ。今、中国で日本食、とくに刺身とお寿司が流行し始めているという。これは海に近い海岸部、それに大都市。北京にはなかなかおいしいお寿司屋もあるようだ。おかげでマグロが中国に流れてだんだん高値になっているようだ。そういえば、2005年の女子十二楽坊日本巡演で、小笛子が「はまち、大トロ、中トロ、いっぱい、いっぱい。」とつたない日本語で言っていたのを思い出す。中国人でも、日本食といえば日式ラーメン、天ぷら、寿司、刺身を連想するらしい。

 でも、この記事、女子十二楽坊の日本公演というより、エンジェルのPRのようだなあ。別にいいんだけどね。。。今日の私のネタもお寿司というよりお蕎麦だし。。。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

松坂入り

 女子十二楽坊のメンバーは、23日無事松坂へ入ったという。早速、初日前の会場リハーサルを実施。当然、エンジェル、楊玲・楊晶さんの二人も参加しているという。

 これは長らく楽坊の舞台演出・振り付けをしているPeco (ぺコ)さんのブログからの引用。今年もPecoさんが参加しているとなると、かなり凝った、アクティブな動きが見られるだろう。動きがあるのは主に二胡と竹笛だけど、二胡を演奏をしながら動くのだから、楽坊メンバーにとっては少々しんどいところがあるかもしれない。とくに麗君さんは、また舞台から落ちないかまたまた心配。無難に動いても、失敗しても、舞台上でにやっとする笑いが可愛い。ただ、何度も見て、舞台からかなり近くないとわからない。

 どうやら、コンサート会場で配られるチラシに、楊玲・楊晶さんの新しいアルバム紹介のものがあるようだ。エンジェルの振り付けもPecoさんがみているという。去年は中央から左右にゆっくり分かれて歩いていき、また戻ってくるのが印象的だった。今年は舞台度胸も付いていることだろうから、もう少し活動的かもしれない。

 とはいえ、明日の初日のコンサートは仕事の関係でみられない。私にとっての初日は来週だからなあ。

 どうやら司会は毛さんらしいから、お菓子を差し入れる人は、楽坊メンバー×13、エンジェル×2、フマンティさん+毛さんだから、17個にしないと。

 そろそろ、菁菁さんへの贈花の手配もしないといけない。あと9場分か~。。。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

黄果樹再現

 昨日22日に開催された中国大使館でのレセプション。早速中国外交部HPでも写真が公開された。別の報道によると、女子十二楽坊の一部メンバーの出演とあるが、ほかの出演者との舞台構成からそうなったのかもしれない。

http://news.cbbn.net/ty/zhjj/195918.shtml

 さて、またSDBBSがダウンしている。その間に女子十二楽坊的blogが更新された。

 更新といっても、楽坊がいない間にスタッフが写真で更新したものだ。この黄果樹瀑布での撮影は、その名も黄果樹というミネラルウォーターのCFらしい。

 写真は6枚あるが、うち4枚が黄果樹瀑布での撮影。岩場に立ったり、座ったり、楽器を演奏したりしている。その1枚に、菁菁さんは高い岩場に殷さんと一緒に座っている写真がある。「輝煌」でのPV撮影でブランコに乗るか乗らないかで大騒ぎしている姿を連想させる。まあ、見えないところにはしごがあって、これを使ったのだろう。でも、この赤い衣装は前だけミニスカートというものだから、少々どきどきしそう。

 もう2枚は緑色の衣装で、草原や不思議な水辺に立つ姿。なんかバランスが悪いなあと思ったら、琵琶が2人しかいない。どうも張琨さんが撮影を欠席したようだ。

 こんな静止画じゃなくて、映像としてみたいなあ。

 http://blog.sina.com.cn/s/blog_489460f901000bf7.html

 女子十二楽坊は昨日も、今日もリハーサルだろう。明日24日には松坂に入って、また最終チェックまでリハーサルが続くだろうなあ。

障害者スポーツ応援クリック募金

| | Comments (0) | TrackBack (0)

上海スペシャルオリンピックス聖火イベント

 昨日の記者会見のニュースは、朝日新聞のほか、スポーツ各紙に掲載された。記事の大小はあるものの、思わずコンビニで大人買いをしてしまった。写真は東京中日スポーツ、スポーツ報知、スポーツニッポンがなかなかよい。

 8月22日夕方、女子十二楽坊は来日3日目、東京の中国大使館でイベントに参加した。

  我驻日使馆举办上海特奥会火炬跑庆典仪式

2007年08月22日21:44 来源:人民网

  人民网东京8月22日电(记者于青)中国驻日本大使王毅22日在使馆举办庆典仪式,祝贺2007世界夏季特殊奥林匹克运动会执法人员火炬跑日本段圆满成功。2007年夏季特奥会组委会主席代表、上海市人大副主任刘云耕,中国特奥会主席王智钧,日本皇室成员高圆宫妃殿下,日本特奥会理事长三井嬉子,日本参议院议长江田五月和副议长山东昭子,日本外务副大臣浅野胜人以及日本支持北京奥运国会议员联盟议员,日本特奥运动员代表,在日华侨华人及留学生代表,日本各界友人近400人出席。

  下午6时,由中国特奥员动员金燕、日本特奥运动员野村太一和中国武警袁斌、冯霞等组成的火炬跑运动员,共同手持火炬跑进使馆。在五星红旗下,王毅大使接过奥运圣火,并与运动员一同点燃了圣火台。

(中略)
  席间,活跃在中日两国的艺术家登台献艺,日本著名音乐人谷村新司、女子十二乐坊、二胡演奏家陈敏等的精彩表演。为盛大的庆典招待晚会锦上添花。(以下略)

http://world.people.com.cn/GB/57507/6155301.html

  駐日中国大使館上海スペシャルオリンピックス世界大会聖火祝典イベントを催す

2007年08月22日21:44 出所:人民ネット

  人民ネットの東京8月22日電(記者于青) 駐日中国大使の王毅は22日に大使館で祝典イベントを開催、2007スペシャルオリンピックス夏季世界大会法執行員による聖火トーチランが日本で円満にリレーされたことを祝した。2007年夏季スペシャルオリンピックス組織委員会主席代表、上海市人民代表大会副主任劉雲耕、中国スペシャルオリンピックス主席の王智鈞、日本皇室から高円宮妃殿下、日本スペシャルオリンピックス理事長三井嬉子、日本参議院議長江田五月、副議長山東昭子、日本外務副大臣浅野勝人及び日本北京オリンピック国会議員連盟の議員代表、日本スペシャルオリンピックス代表、日華僑華人と留学生代表、日本各界代表の400人近くが出席した。

  午後6時、中国スペシャルオリンピックス代表員から金燕、日本スペシャルオリンピックス代表野村太一及び中国武装警察の袁斌、馮霞などからなる聖火代表のスポーツ選手が、共に聖火を手に持ち大使館までリレーされた。五星紅旗の下で、王毅大使はオリンピックの聖火を迎え、そして選手らと一緒に聖火台に点火した。(中略)

  席上、中日両国の芸術家が舞台に立った、日本の有名な音楽人の谷村新司、女子十二楽坊、二胡演奏家のチェン・ミンなどのすばらしい演奏があった。盛大な祝典のアトラクションとして花を添えた。

 今日の女子十二楽坊のイベントは、今年10月2日から12日まで上海で開催される2007第12回スペシャルオリンピックス夏季世界大会のトーチラン(聖火到着)イベント。6月29日にギリシャ・アテネで聖火が採火され、世界各地をまわって今日8月22日に日本へ到着した。東京都庁都民広場において、聖火到着式式典を開催し、そこから聖火「希望の火」の宿泊となる中国大使館へ到着したことを記念したものだ。高円宮妃殿下をはじめ、各界からそうそうたるメンバー400人が招待された。そこでアトラクションとして、谷村新司、チェンミンらとともに特別コンサートを開催した。

 スペシャルオリンピックは知的発達障害のある人にスポーツをと開始されたもので、この第12回スペシャルオリンピックス世界大会には、オリンピック競技に準じた21の種目と4つの公開競技が行われ、日本選手団はこのうち11の競技に120人の選手、役員を入れると計170人もの世界最大の日本選手団を派遣する。上海までなら3時間あまりで到着するから、日本も力を入れたのだろう。聖火はこのあとオーストラリア・シドニーへ向けて出発するという。

http://www.son.or.jp/sys/index.php?mo=topics&ac=TopicsDetail&topics_id=131

 このスペシャルオリンピック日本に対して、JOMOが1クリック募金を実施している。1クリックで1円、一人1日1回と制限はあるものの、クリックだけなら誰にでもできる。クリックすると、日本選手団も見られるし、これを読んだあなたもクリックしよう!

http://www.j-energy.co.jp/cp/society/click_tp.php

障害者スポーツ応援クリック募金

| | Comments (0) | TrackBack (0)

東京で「上海」発表会

 とりあえず昨日20日、女子十二楽坊は成田に無事到着した。一番暑いころに入国したようだ。OFCネットファンクラブでのご報告。ボケボケの映像でも、菁菁さんの姿はちゃんとわかる。ちょっとパーマのかかった髪型だけど、元気のようだ。

 早速、今日21日、女子十二楽坊は明日発売になるアルバム「上海」の発表会を開催した。

    女子十二楽坊 出直しの新譜発表

 中国の美女ユニット「女子十二楽坊」が21日、都内で新アルバム「上海」の発表会を行った。所属レコード会社の「ミューチャー・コミュニケーションズ」が自己破産手続きを進めていることが明らかになったばかり。メンバーのジャン・クン(年齢非公表)は「そのニュースを聞いた時は本当に悲しかった。お世話になったし、いろいろと助けてもらった」と語った。新アルバムはEMIミュージック・ジャパンから発売される。 
[ 2007年08月21日 17:18 速報記事 ] 

http://www.sponichi.co.jp/entertainment/flash/KFullFlash20070821032.html

 なんだか、本筋から外れた興味本位の記事だなあ。今回の記者会見は、「上海」の発表会だから、こちらについてももう少し書き込んで欲しいものだ。それに「年齢非公開」は余計なお世話だ。

 この記者会見は私服で登場したらしい。数曲演奏し、菁菁さんをはじめとする歌隊が登場して「達坂城の娘」で歌を披露。さらに日本公演でゲスト出演するフマンティさんも登場し、楽坊の演奏で歌を披露したという。でも、楊玲・楊晶のエンジェルは、レコード会社の関係で登場しなかったらしい。

 日刊スポーツの方が、事実を事実としてしっかり書いている。

http://www.nikkansports.com/entertainment/f-et-tp0-20070821-244763.html

 記者会見には、多くのマスコミが来場したというから、明日のスポーツ新聞を買い占める必要があるかなあ。テレビの芸能ニュースにも取り上げられるという。NTVの「ズームイン朝」は来たらしいが、いつもみているCXの「めざましテレビ」はどうだろう?!明朝は早起きできるかな?!

 ははは、オリコンSTYLEニュースには写真まである。青い服の菁菁さんは可愛いなあ~。

http://contents.oricon.co.jp/news/music/47354/#rk

| | Comments (0) | TrackBack (1)

楽坊来日へ

 世紀星礫社のHPによれば、今日8月20日に女子十二楽坊がコンサートのため来日のようだ。もうそれを見越したような芸能ニュースがある。

女子十二乐坊巡演日本 亮相特奥会会火接力仪式

http://ent.QQ.com  2007年08月20日18:06   腾讯娱乐

腾讯网音乐讯:为庆祝中日建交35周年,日前女子十二乐坊在日本举行了音乐巡演。此次日本巡回音乐会,为期35天,遍及日本重要城市,共计26场专场音乐会。8月20日,女子十二乐坊首次与意大利跨界女声乔琪亚·芙曼蒂同台合作,将中国民乐与欧美流行歌曲结合并赋予作品全新的生命。女子十二乐坊同门师妹精灵组合作为特邀嘉宾参加了当天在东京的演出,杨晶杨玲演唱了她们在日本的各类排行榜上成绩斐然的日文专辑主打歌《默契》、《好朋友》。作为王晓京旗下世纪星碟新秀,精灵组合同时参加了《同一首歌——走进日本》的歌会,她们的第二张专辑也在制作中。8月22日,女子十二乐坊还将出席中国驻日本大使馆的“特殊奥运会”火炬接力仪式。

http://ent.qq.com/a/20070820/000229.htm

女子十二楽坊日本で巡回公演 オリンピック聖火リレーに登場

http://ent.QQ.com  2007年08月20日18:06   謄迅娯楽

謄迅ネット音楽ニュース:中日国交樹立35周年を記念し、先日女子十二楽坊は日本で巡回コンサートを行う。今回の日本巡廻コンサートは、35日間を日程として、日本の重要な都市を訪問し、合計26回のコンサートを実施。8月20日、女子十二楽坊は初めて世界的なイタリアソプラノ歌手のジョルジア・フマンティと共演し、中国の民楽と欧米の流行歌に全く新しい生命を吹き込む。女子十二楽坊の妹分であるエンジェルが特別ゲストとして本日の東京公演に参加する、楊晶と楊玲は日本の発売ランキング上で上々の成績を上げている日本語によるアルバム《黙契》、《好朋友》を歌い上げる。王暁京が指導する所属事務所世紀星礫社の新鋭として、エンジェルは《日中友好歌謡祭》のコンサートに参加したことがあり、彼女たちの次のアルバムも製作中である。8月22日、女子十二楽坊は在日中国大使館の“特殊なオリンピック”の聖火リレーイベントに出席する。

 なにやら、去年の日本巡演と混乱しているような記事だ。今回の日本巡演は20公演。このほか、一般観客を入れないようなコンサートが名古屋(9月4日)やファンクラブの広島(9月22日)など若干あるようだ。

 そのなかの一つが、8月22日の中国大使館でのイベント。北京オリンピックの宣伝を兼ねた聖火のイベントだろうか。聖火のトーチもなかなか斬新なデザイン。来年3月にアテネで採火されたものが北京へ入り、それから五大陸を巡廻するという。と、いうことは、プレイベントかなあ。

http://www.sankei.co.jp/kokusai/china/070427/chn070427000.htm

 今回の日本巡演で、また楽坊メンバーによる自己紹介や曲紹介があるだろう。それは再び日本語になるかもしれない。菁菁さんは、何やら日本語に自信喪失しているようだ。私も最近中国語に対する耳がまた悪くなってきた。困ったなあ。女子十二楽坊は日本公演が終わればすぐ北米ツアーだから、日本語より英語なのかもしれないが。。。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

今年の衣装は

 やっとSDBBSが復活した。でも、まだ書き込みなどが少ないなあ。こうもフリーズが多いと、書き込みが悪くなる。

 ネットを彷徨っていたら、女子十二楽坊のちょっと古い写真を発見。先日7月6日のサンタフェ巡演成都公演だ。

 http://buycar.auto.sina.com.cn/html/news/2007817/2007817101640687.shtml

 よくよくみると、舞台はすごくシンプル。バックのサンタフェのパネル写真だけがやたら目立つ。会場の嬌子音楽庁に当日大きな楽坊の出たサンタフェの看板が掲げられている。会場も写真だけだと小さくみえる。実際は中国だから、スケールだけは大きいだろう。

 この写真で楽坊メンバーは、いつもの真っ赤な衣装を着ている。菁菁さんの前だけミニスカートというドレスは、いつ見てもどきどきする。

 今年の日本公演で、女子十二楽坊の舞台はもう少し凝ったものになるだろう。衣装は、この真っ赤な衣装は中国国内用だからないだろう。『女子十二楽坊-知られざる素顔-』をみていると、オークションなどで手放していない衣装は、フレンチレボリューションのほか、「民謡集」の白い衣装と緑の衣装、そして「上海」で着ていた黄色の衣装がある。黄色の衣装は、成都で衣装替えの後に着ていたものだ。ほかには、Tシャツになったピンクの衣装。SDBBSのトップページで見られる濃紺のもの。この中から1~2着。曲構成でどこで衣装替えをするかで変わるだろう。引き続きアメリカ公演もあるから、もしかしたら素敵な衣装を新調してくるかもしれない。

 期待は高まる。。。あと8日。。。

 オークションでわかったことは、同じ衣装が複数あるということ。コンサートに使うものは、やっぱり2着はないとね。オークションにかかったのは日本に置いてあった分で、中国にも同じものがあるようだ。

 ファイナル前夜祭は、たぶんTシャツ強制で登場するだろう。本来なら、私服の菁菁さんとゆっくりお話したいのだけど。。。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

日本公演2007に向けて

 おいおい、宣伝とはいえ、少々大げさだろう。それに少々事実とも違うようだ。

“新生”女子十二楽坊ツアーで歌います!! アルバム22日発売

2007年8月15日 紙面から(中略)

 すべて新録音のアルバムで初挑戦したスティングの「フラジャイル」、ヘンデルの「王宮の花火の音楽」などに意気込みがこもる。加えて、ツアーでは、合唱も初披露する。「半月が昇るころ」「達坂城の娘」など中国民謡を美しいハーモニーで聴かせる予定だ。これまでアルバムなどに歌声を収録したことはあるが、生のステージで披露するのは今回が初めて。さらに、イタリアの歌姫として知られるジョルジア・フマンティが、急きょ日本ツアー全公演に参加することが決定。魅力とパワーをアップして日本のファンにアピールする。

東京中日スポーツ 芸能

http://www.tokyo-np.co.jp/tochu/article/entertainment/news/CK2007081502041165.html

 「半月が昇るころ」「達坂城の娘」と、今年の日本公演は、ついに歌が復活するようだ。2004年1月の武道館公演で「花と少年」を歌い、さらに、2004年春のツアーでも一部公演でも歌っている。私も日本の公演で歌をうたっている姿をみたことはないし、日本のファンからの記憶からなくなっているからこういう取り上げ方なのかもしれない。

  「フラジャイル」、「王宮の花火の音楽」と、アルバム「上海」からの曲を並べ、さらにジョルジア・フマンティさんが特別出演となれば、「上海」の再現だ。そうすると、「カルメン」でも「サマータイム」でもいいが、「タイタニックのテーマ-マイハートウィルゴーオン」での登場となるだろう。それに、ジョルジア・フマンティさんはEMIからアルバム情熱のディーヴァを出したばかりだから、この宣伝も兼ねての登場だろう。

 ほかに、こんなネットニュースもある。でも、BARKSの記事は1年ぶりだ。

  女子十二楽坊、EMIに移籍。新アルバムとともにツアー決定(抄録)

8月22日、女子十二楽坊のニューアルバム『上海』が日本を含むワールド・ワイドEMIグループからリリースされることが発表された。また、発売を皮切りに、8月25日からは全国18都市でコンサートを行ない、その後はさらに全米30都市に及ぶツアーを行なうことが決定している。(中略)

今作では世界戦略のため洋楽曲のカヴァーも録音、スティングの「フラジャイル」、セリーヌ・ディオンの「マイ・ハート・ウィル・ゴー・オン」を収録しているとのこと。また、日本ツアー全公演にイタリアの歌姫「ジョルジア・フマンティ」が急遽参加決定しており、東洋・西洋を越えた共演が楽しめそうだ。

http://www.barks.jp/news/?id=1000033587&m=jpop

 このBARKSの記事をみても、日本公演はあくまで世界戦略の一環であって、さらに北米ツアー30公演の試金石という感じがする。これまでもそうだったのだけど、北米公演より日本公演の方が力が入っていたし、舞台構成も、演奏の内容も、北米公演より日本公演の方がとてもよかった。楽坊メンバーも、日本公演の方がやりやすいといっていたようだ。レコード会社が代わり、舞台がどうなるかわからないが、今年のコンサートもよくなるに違いない。

 それにしても、ジョルジア・フマンティさんという大物が登場すると、エンジェル-楊玲・楊晶-はどうなるのだろう。そうそう、お菓子の差し入れは16個になるのかなあ。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

誰がオリンピックテーマ曲に最適か

 昨日8日、中国全土でオリンピック開会1年前式典やイベントが数多く開催された。塩湖に浮かんで五輪マークを作ったり、万里の長城で踊ったり、さまざまな催し物が開催された。北京の天安門広場の中央会場である記念式典「世界を招く」には、ジャッキー・チェンやアンディ・ラウなど多くのスターが登場したという。どうやら女子十二楽坊は参加していなかったようだけど。

http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2007&d=0809&f=national_0809_006.shtml

 1年後の開幕式に花を添えるオリンピックテーマ曲。その曲をオリンピックスタジアムで歌うのは誰か、中国では論争が始まっているという。

  调查:谁最适合演唱奥运会主题曲?

http://www.sina.com.cn 2007年08月09日01:04 新浪娱乐

  新浪娱乐讯 目前,距离北京奥运会开幕还有整整一年的时间,一年之后,关于北京奥运的种种悬念就将一一揭晓,而在这中,北京奥运会的开幕式无疑是首当其冲最令人关注的。开幕式能否再创历史?谁将点燃奥运会火炬,如何点燃?中国人将以何种方式讲述自己的奥运故事?种种种种猜想也许要到2008年8月8日这一天才能找到最终的答案。

  2008北京奥运会开幕式五大悬念

  作为奥运会开幕式的重要一环,奥运会主题曲也是诠释奥运会开幕式、以及主办国奥运理念的最好途径。从选词、谱曲开始,奥运会主题曲的点滴细节已经在不停的牵动着国人兴奋的神经,而最终由谁来演绎这一日后的经典,同样也早已引发了全体中国人的大讨论。(中略)

  从以上各例中,我们可以看出,出席开幕式的歌星们,实力是其中重要的一面,但是国际化同样起到了决定性的因素,所以,选拔奥运会主题曲的演唱者,也就远非选拔一个普通晚会的演员那么轻松了,因为他(她)不但要面对国人,还要面对全世界。(以下略)

http://ent.sina.com.cn/y/2007-08-09/01041669232.shtml

調査:誰がオリンピックテーマ曲を歌うのに最適か?

http://www.sina.com.cn 2007年08月09日01:04 新浪娯楽

  新浪娯楽ニュース 現在、北京オリンピックの開幕まで1年となった、1年後に、北京オリンピックにまつわる様々な懸念に関して1つ1つ発表があるだろう、この中で、北京オリンピック開幕式はきっと真っ先に最も関心がある。開幕式で歴史をさらに作ることができるかどうか?誰が聖火の最後のランナーとして聖火台に点火し、どのように点火するか?中国人はどの種目でオリンピックの歴史に名を刻むか?様々なことがあるが、2008年8月8日にようやく最終の解答が出されることができるかも知れないだろう。

  2008北京オリンピック開幕式の五大懸念

  オリンピック開幕式で最も重要なものとして、オリンピックテーマ曲も主催国のオリンピックの理念を表現するのに最適なものであり、これは開幕式で演奏される。作詞、作曲が始まってから、オリンピックテーマ曲についてすでにひっきりなしに国民の興奮状態が続ている、最後に誰がその日に演奏するか、同様の討論が中国人全体の大討論ともはやなっている。(中略)

  以上の例から、開幕式に出席するのはスター歌手であり、実力は重要な1面であるとともに、国際的であることが決定的な要素となると、私達は推測できる。この点から見て、オリンピックテーマ曲の歌手、そんな気楽に普通のコンサートの歌手を選抜するのとは違うけれども、彼(または彼女)が国民に顔を見せるだけでなく、全世界に顔を見せなければならない(以下略)

 この記事は、オリンピック開会式で担当する歌手は誰が一番適しているかというアンケートになっている。男女、グループなどさまざまな50人もの人気スターが並び、最適と思われるスターにクリックしてから投票するというスタイルだ。「提交」を押せば投票、「査看」を押すと投票状況がわかる。なお、「女子十二楽坊」は40番目ぐらいにあるが、その後ろ「听歌」をクリックすると、この新浪娯楽の楽坊アルバムにリンクしており、そこでは数曲の視聴も可能だ。

 楽坊は、歌手ではないが、歌のある曲もアルバムとして出しているということだ。それでも楽坊の一つの目標が北京オリンピックに参加するということがあるから、開会式には出てもらいたい。もし出るとしたら、このプラチナチケットを手に入れるのは至難の業だし、オリンピックスタジアムでみるより、テレビで見る方がきっと見やすいだろう。まあ、閉会式にでてもいいんだけどなあ。

 当然、このブログを見た人は、次のURLをクリックして、「女子十二楽坊」にチェックを入れてから「提交」を押して1票を投じるんだろうなあ。きっと。するに違いない。(笑)

http://ent.sina.com.cn/y/2007-08-09/01041669232.shtml

 「提交」を押すといたずら防止の確認画面になるが、表示通りの英数字を入力すれば大丈夫。。。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

北京オリンピック1年前

 今日、4つも会議を掛け持ち。お盆前だからといって、朝10時から17時まで立て続けに会議があると頭が回らない。。。

 ようやくパソコンが修理を終えて帰ってきた。去年の10月に購入したものけど、これは自己負担。購入価格の3割も現金で支払ってしまった。女子十二楽坊が来るのに、これは痛い出費だ。でも、なんかさくさく動くのはいいなあ。

 今日、8月8日午後8時、北京オリンピックまでちょうど1年前になった。中国各地でこの記念イベントを開催し、午後8時には北京の天安門で1年前のカウントダウンイベントが開催された。来年の今頃、楽坊が出演しているといいのだが。。。

 SD社HPで楽坊の仕事通告をみていたら、今日8日は空白になっていた。明日9日から予定が組まれているようだから、11日のマニラ公演に向けて9日に出発となるようだ。北京空港からマニラ行きは中国南方航空アモイ経由16時15分発だけ。それも2日おきだから出発は9日しかない。北京からアモイは2時間ちょっと、アモイからマニラも2時間足らずだ。トランジットで給油の1時間がとてももったいないなあ。大丈夫かなあ。私の嫌いなA320だし。。。

 目下の気かがりは、台風6号と7号が台湾付近をフラフラしている。両方ともそれほど大きな台風ではないのが、唯一の救い。2年前の台北と比べたら雲泥の差だ。9日に台風6号は香港方面へ移動するものの、台風7号は台湾へ上陸しそうだ。台湾の対岸にある夕刻のアモイは影響を受けるかもしれない。8日に到着便はちょっとだけ影響を受けたようだ。すでに北京首都空港で9日のマニラ便はキャンセルになっている。直行便なら、うまく避けながら飛ぶこともできそうなのに。あとは香港経由(これも台風が危ない)とか、上海経由とか、日本経由を考えるのかなあ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

女子十二楽坊の“うそ演奏”判決

 今日はものがよく壊れる。

 今朝、寝ぼけてノートパソコンを踏んづけたらしく、液晶に大きな傷が走ってしまった。画面右上が見にくいといったらありゃしない。修理を聞いたら、液晶交換で6万円以上するらしい。居間では、この暑さでエアコンの電子部品までいかれたようで、ほとんど冷えなくなった。これも電子部品の至急交換が必要なようだ。さらに、サングラスのつるが緩くなったなあと思っていたら、下を見たとたん落下して、サングラスが壊れてしまった。レンズは無傷なのは救いだけど。。。

 これは、浅草で厄落とし。本当に落ちたかどうかはわからないけど。

 その帰りに浅草・並木藪へ。時間をずらしていったので、並ばず、すいと入れた。中は訳ありカップルと外国人連れのグループ。座ると、仲居さんがスポーツ新聞を差し入れてくれた。菊池麻衣子さまが電撃入籍?!まあいいけど、麻衣子さまは賢いから、下手な男にはひっかからないとは思うけど。。。スポーツ新聞に飽きたころ、ざるが登場。タレは半端じゃないぐらい辛め。これじゃ、そばの3分の1ぐらいつけたら十分だ。すいすいとすくったあと、そば湯を堪能。今度来るときは、天抜きに板わさにビール、あがりにざるという王道でいきますか。。。

 さて、女子十二楽坊の名誉毀損判決が結審したようだ。

女子十二乐坊“假奏”侵权案终审 掌门人获赔

作者:郭京霞 发布时间:2007-08-03 15:51:43

中国法院网讯 浙江《今日早报》刊登文章称,中央音乐学院副教授章某某在接受采访时“炮轰”女子十二乐坊在演出中作假,被称为女子十二乐坊掌门人的著名音乐人王晓京及北京世纪星碟文化传播有限公司以侵犯名誉权为由将章某某、《今日早报》及其主办单位浙江日报报业集团告上法庭。日前,北京市第一中级人民法院对此案作出终审判决。 (中略)

最终,一中院以浙江报业集团不能够对当时采访情况提供明确的证据,以证明其报道的侵权内容来自于章教授为由,免除了章教授的侵权责任,但判令浙江日报报业集团分别在《今日早报》、《新京报》、《法制晚报》、《京华时报》以及新浪网主页上刊登向王晓京、北京世纪星碟文化传播有限公司的书面致歉声明,并赔偿王晓京精神抚慰金一万五千元,赔偿北京世纪星碟文化传播有限公司经济损失一千八百元。

http://www.chinacourt.org/html/article/200708/03/259157.shtml

女子十二楽坊の“うそ演奏”の権利侵害事件の最終審 トップ指導者は弁償得る

作者:郭京霞 発表時間:2007-08-03 15:51:43

中国法院ネットニュース 浙江《今日早報》は、中央音楽学院副教授の章なにがしは取材を受けた時、女子十二楽坊は公演の中でごまかしていると“砲撃”した、女子十二楽坊のトップ指導者の有名な音楽人である王暁京と北京世紀星礫文化有限会社が名誉毀損をうけたとして、章なにがし、及び《今日早報》その他浙江日報グループを告訴した。先日、北京市の第1中級人民法院はこの事案に対して最終審の判決を行った。(中略)

最終に、第一中級人民法院は浙江新聞グループ会社がその時の情況を取材したことに対して明確な証拠を提供して、証明したのその報道の権利侵害の内容が章教授でから来ることとして、章教授の権利を侵害の責任を免除することとした、しかし判決は浙江日刊新聞グループである《今日早報》、《新京報》、《法制晩報》、《京華時報》と新浪ネットのホームページの上で王暁京、北京世紀星礫文化有限会社に対して反省の社告を掲載し、かつ王暁京に対して慰謝料として1万5千元、北京世紀星礫文化有限会社の経済的損失を認めて1千8百元を賠償するというものであった。

 某副教授が、女子十二楽坊の演奏をみて、これはテープの演奏で、本人たちは口パクならぬ演奏のマネだけしていると新聞に語ったというものだ。実際に演奏をみれば、ときどき演奏ミスをするし、実際に演奏しているのは火を見るよりも明らかだ。それゆえ、これを名誉毀損として訴えたものだ。

 北京市第一中級人民法院は、章某副教授の発言は事実と反するものながら、実際に確認もせずに新聞等へコメントとして掲載した浙江日刊新聞グループ各紙に責任があるとした。それゆえ、謝罪文の掲載及び慰謝料・賠償金の支払いを命じたというものだ。名誉毀損をどう立証し、それがどの程度のものかを確定するのは大変難しいものがある。口頭で言った、いわないの世界もあることで、発言内容を活字にするときに誇張される可能性もある。それゆえ、今回の判決はマスコミに対して非を認め、賠償金等の支払いを命ずるものというものになったようだ。

 まあ、現在の中国なら妥当な判決というところか。

 深せんで麗君さんが途中退席したのは、風邪をひいていたからだという。そうかあ~

 このパソコンのデータを少し別のハードディスクに移しておかないとなあ~。。。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

夢見花日本版

 久しぶりにエンジェル的ブログ~楊玲・楊晶のブログが更新された。

    想念ING,,,,,,,家人们很久不见。。。。。。

哈哈,家人们真的很久不见啦。
首先先向大家解释一下哦。真的很久没有来BLOG,家人们一定很担心,也很想念我们吧。嘿嘿,前一段时间的生活节奏实在是让我们都快透不过气啦。真是连上网的时间都没有啦。 几乎就是倒床就着。所以家人们一定要体谅一下我们哦,现在已经到啦我最爱的暑假黄金时间啦。嘿嘿
好不容易有属于自己的时间了,一定会好好的安排的。大家一定都想知道我和姐姐在《极限高歌》结束后的安排哦,我们会在8月中旬去日本学习,在之前帮我爸爸过50岁生日。哈哈
家人们一定要注意防暑降温哦,湖南已经遇见10年不见的旱灾啦,,,,,,好恐怖哦。希望家人们在假期都开开心心,微笑面对每一天。

精灵组合的BLOG    2007-07-30 20:20:48

http://blog.sina.com.cn/u/4b7a7b5c01000axr#comment

     思っていたよ,,,,,,,家族のみんなとしばらく会えなかった。。。。。。

ハッハッ、私たちの家族のみんなに実に長く会えなかったね。
まず先にみんなに報告します。本当にとても長くBLOGにこなかったから、家族のみんな全員がとても心配し、私たちのことを案じてくれたはず。へへへ、しばらく生活のリズムは本当に私達にきつくてすぐ息も苦しくなったぐらい。本当にインターネットを利用する時間さえなかったの。 ほとんど床につくのが精一杯。だから家族のみんなはきっと私達をほんの少し思いやってくれるかもしれないけど、今やっと私が最も愛する夏休みという黄金時間になった。へへへ

ようやく自分の時間に戻すことができた、きっとうまく時間配分ができる。みんなはきっとすべて私とお姉さんの《极限高歌》が終わった後のスケジュールを知りたいでしょう、私達は8月中旬に日本に行って学ぶことができる、その前に私のお父さんの50歳の誕生日を一緒に過すようにします。ハッハッ

家族のみんなは暑気当たりに注意するように、湖南はすでに10年ぶりの干害になったという、,,,,,なんという恐怖。家族のみんなが楽しい休暇になりますように、毎日ほほえむことができますように。

 楊晶さんのカキコだ。大学生であるエンジェルの二人は、大学生としての勉強がかなり大変だったようだ。中国の大学は6月が年度末だから、芸能活動で不足してしまった単位の修得でかなり無理をしてしまったようだ。それが終わり、ようやく、やっと夏休みという「黄金休暇」に突入したという。

 エンジェルの二人に夏休みは、まず「极限高歌」に出演。それが終わればお父さんの50歳の誕生日をお祝いする。そして、8月に再び日本へやってくるという。この日本での学習というのは、女子十二楽坊と一緒にツアーを廻るということ。楽坊のコンサートで一緒に学ぼうというものだろう。

 エンジェルの二人は、ようやく日本でデビューアルバムを出すという。8月22日、SPACE Y RECORDS(コロムビアミュージックエンタテインメントとのレーベル契約)から「夢見花」というアルバムを出すという。あちらこちらのHPに日本語と中国語の2枚組というものもあるが、1枚のCDに2か国語で歌っているものだろう。先日、中国で発行したアルバムの日本版だ。SPACE Yは、海日通商開発株式会社の関連会社で、女子十二楽坊のコンサート製作にも関わる会社だ。この「夢見花」の写真は小さいが、かなり可愛いジャケットになるようだ。

http://www.spacey.jp/

 これも今年の秋はコレクションしそうだなあ~。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

美容院計画

 29日の仕事は日にちを超えて未明まで及んだ。今日は、休みを取っていたから、家にたどり着くと、ビールをあおるとそのまま開票速報を見ながら寝てしまった。基本的に今回の参議院議員通常選挙は年金問題で投票に来た人が多かったようで、いつもより高年者の姿が多かったような気がする。それに参議院ということもあって、与党に対して批判票を投じた人が多かったようだ。これが総選挙なら、ここまで雪崩現象にはならなかっただろう。

 ゆっくり起きて雨雲の状態をみると、11時ぐらいから雨になるという短期予報。出かけるなら早い方がいいといいながら飛び出すと、駅に着くか着かないかころにぽつぽつと降ってきた。今日は土用の丑だから登亭でもいいやと駅を降りるとすっかり土砂降り。お昼前に店に着くと、開店と同時に入ったような客がいるだけで、何人もの若い女店員は手持ちぶさそう。メニューは鰻重の竹と梅だけで、きも焼きがないという。ビールをなめていると、食べ終わったまわりの客が出て行く。店内は土用の丑とは思えない状況に。これなら浅草の色川に行っても大丈夫だったかもしれないなあと思いながら、少し小振りで少々焼きが甘くなった鰻重を食べていた。

 まだ時間があったので、映画ダイハード4.0を見る。全席指定だけど、指定席のすぐ後ろのセンターを選んでくれた受付のお嬢さんに感謝。

 すっかり老け込んだブルース・ウィルス演じるジョン・マクレーン刑事は、相変わらずのダメ親父。どんな状況でも絶対に死なないマクレーンは、歳を思わせないアクションで見せつける。ただカウンターで頼んだ生ビールが途中から効いてきてしまった。129分はちょっと長かった。これが138分のハリー・ポッターと不死鳥の騎士団でなかったのがほんの少しだけ救い。外に出ると、映画のエンディングのように嵐が去り、すっかり晴れ上がっていた。

 SDBBSをネットサーフする余裕がなかったけど、張琨さんが27日にこんなカキコをしていた。

 本来我的美容院计划是在五月份开业的,但后来因为装修工期拖延而我们这几个月又比较忙,所以这个月底美容院虽然装完了但也来不及开业了,因为马上还有日本.美国和西班牙的巡演,看来我只能等到明年有时间才能开业了

2007-7-27 13:14:00 SDBBS>中日交流区>神秘的目光的美女:張琨姐姐的店「SALON DE KUN」第 1003

http://bbs.stardisc.net/dispbbs.asp?boardID=9&ID=1010&star=101  

 もともと私の美容院計画では5月に開業する予定だったけど、私達はこの何ヶ月か比較的忙しくて内装の工期が遅れています、この月末に美容院の内装は終わりますが、開業には間に合わない、すぐ日本、米国とスペインの巡回公演があからです、見たところ私は来年まで待って時間があればようやく開業できるかもしれません

 なんだか、前からずっといっていた美容院計画だけど、遅遅として進まない。前も内装の材料がどうのといっていたのを思い出したけど、一応内装はできたらしい。中国の場合、建築会社は建物だけを建てるから、内装はその物件を買ったり、借りた人が別途しないといけない。注文もできるけど、どこに何をどうするかというのを一つひとつ確認しながらする必要がある。楽坊と二足のわらじだと、その確認作業ができないということだろう。また数ヶ月間、巡回公演が続くから、設備やらスタッフの手配ができずに開店が延びるということらしい。かなり投資しているはずだから、その回収はどうなるのだろうね。

 この文をよくよく読んでいると、欧州進出の第2弾は、またまたスペインを予定しているようだ。今回は泥棒に遭わないといいけど。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

レビューコンテスト結果

 ミューチャー社倒産のニュースとともに、SDBBSがみられなくなっていた。今日、ようやく復活。一瞬、連鎖倒産したんじゃないかと思ってしまった。とりあえず一安心。