« ミニブログ | Main | エメラルド »

フォトパス夏祭り

 2月14日の神楽坂恵さんとの縁が広がっている。

 17日、約束がドタキャンになったので、汗だくになりながら上野から放浪しつつ、神田小川町のオリンパスギャラリーへ。夕方からフォトパス夏祭りが開催される。到着すると、エントリーする客でいっぱい。

 中に入って、ラムネのサービス。ほのかに甘い炭酸水を堪能。目玉のアウトレット販売もめぼしいものがないなあ。写真展示は、プロが焼き付けているから、色がきれいだこと。

そうこうするうちに、疲れたので歩リエコさんの「旅の魅力 旅ドルがレポート」を聴くことに。登場したリエコさんは青いタイの民族衣装を身にまとっていた。写真よりいいかも。

 

 旅ドルこと歩リエコさんは、7月7日に改名したばかり。それまでは「リエコ。J。バッカー」と名乗っていた。バックパッカーで世界77か国を訪問しているという。最近は、ネット旅行会社と組んで1万円の旅行にチャレンジしているらしい。とはいえ、本業はモデル、タレント。

 その改名の理由が、自由国民社から出た『エガオノート』というフォトエッセーを刊行したからだという。バックパック一つでその国を訪問すると、民族衣装を買い込んでそれを着ながら旅行する。日本語と英語、それにその国のあいさつだけで77カ国という度胸に恐れ入る。そこで出会った人たちの顔写真などをまとめたのだという。

 リエコ。J。バッカーという名前になんとなく見覚えがあったから、プロフィールをみると、映画「おやすみアンモナイト 貧乏人抹殺篇/貧乏人逆襲篇」に出演していたという。よくよくみると、神楽坂さんと一緒にご出演らしい。

 サイン会で「DVD予約済みです」というと喜んでいたけどね。第2部はピンクのアオザイをきていたけど、こっちの方がよいなあ。

 廊下では写真コンテストの投票をしていた。ちょっといい写真があっても、プリントが今ひとつという作品ばかり。プロカメラマン 片岡 司さんがいっていたけど、「素人さんはたいていプリントで失敗してますから。」さすがにプロラボに依頼した写真はまあまあだけど、ほとんどの作品の魅力が半減しているから投票しなかった。やっぱり難しいなあ。

|

« ミニブログ | Main | エメラルド »

芸能・アイドル」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference フォトパス夏祭り:

« ミニブログ | Main | エメラルド »