« 2010年6月 | Main | 2010年8月 »

alan symphony 2010

 24日、alan symphony 2010のファイナルコンサートが、渋谷・オーチャードホールで開催。

 菁菁さんの中国語会話教室のあと、ちょっと用を足してから渋谷の茶館でうだうだしていると、開場の時間が過ぎていた。会場へ行くと、狭い入り口やロビーに人がわさわさしている。グッズやCD売り場は長蛇の列。人が多いのか、手が足りないのか、さばきが悪いのか。これでは買う気になれない。そのまま会場内へ。

 席は二階席の真下右という全体をみるのにはまあまあ。でも少々後ろかな。席は3割程度。時間になっても8割強という感じ。早めに押さえた席が悪くて前の席を手配したのか、それとも早めに押さえすぎて用事が入ったか、よくわからない。結局、私の前の席は埋まらず、斜め前の席も同じ。

 遠くから管弦楽チューニングの音が聞こえてくると、次第に照明が落ちてくる。

Continue reading "alan symphony 2010"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

エメラルド

 今日は、1年ぶりの胃カメラ検査の日。朝食抜きだし、6時にあった地震の長~い揺れで起こされてしまい、二度寝してしまった。

 おかげで、ふらふらのままNHKで「げげげの女房」をみたあと、何気なくそのまま見続けていた。すると2年前、馬菁菁さんとイベント平成20年度NHK歳末・海外たすけあい『あなたのやさしさを2008』でMCをしていたベッキーさんがゲストで出てきた。

http://lovelyjingjing.cocolog-nifty.com/jingjingroom/2008/11/2008-dab0.html

 普通、朝の情報番組でゲストというと10分ぐらいの出演なのに、薄化粧のベッキーさんは、これまた長いインタビューに続けて、番組最後のリスナーからのQ&Aまでほとんど出続けていた。うわさのベッキー双子説や有働アナとの確執疑惑、恋愛から将来計画、国籍などなど約90分間見る羽目に。今日は、千葉と埼玉で新曲のプロモーションだから、余裕の日程だったのだろう。とはいえ、休みなどほとんどないのに物事のプラス思考、笑顔を絶やさないという話はよかったし、カワイイから見入ってしまった。

 ちょうど番組が終わったところで、いつもの病院へ。

Continue reading "エメラルド"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

フォトパス夏祭り

 2月14日の神楽坂恵さんとの縁が広がっている。

 17日、約束がドタキャンになったので、汗だくになりながら上野から放浪しつつ、神田小川町のオリンパスギャラリーへ。夕方からフォトパス夏祭りが開催される。到着すると、エントリーする客でいっぱい。

 中に入って、ラムネのサービス。ほのかに甘い炭酸水を堪能。目玉のアウトレット販売もめぼしいものがないなあ。写真展示は、プロが焼き付けているから、色がきれいだこと。

そうこうするうちに、疲れたので歩リエコさんの「旅の魅力 旅ドルがレポート」を聴くことに。登場したリエコさんは青いタイの民族衣装を身にまとっていた。写真よりいいかも。

 

Continue reading "フォトパス夏祭り"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ミニブログ

 中国語力が落ちている。

 最近、新浪微博に登録した。微博とは、直訳すればミニブログ。日本語で言ったら「つぶやき」となるだろう。

 日本だと、圧倒的にtwitterが強くて、ツイッターがミニブログに相当する。適切な日本語ができる前にツイッターが浸透してしまった。おかげで、ほかのサイトで使える適切な日本語がないのが現状。だから、ほかのサイトでは「つぶやき」と、twitterの直訳が使われる始末。

 そこは中国語。140字しか書けないブログだから、ミニブログ。微博とは、まさに当を得た翻訳だ。明治維新から最近まで、日本語から中国語になった漢字も多かったけど、当代の漢字力の低下は適正な日本語の造語さえできなくなってきた。

Continue reading "ミニブログ"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

カリフォルニア小町イベント

 3日は、渋谷で「Dream Summer Party'10」にカリフォルニア小町が出演するというので、出かけてみた。

 カリフォルニア小町(カリコマ)は、CX『とんねるずのみなさんのおかげでした』の「安すぎて伝わらない素人芸選手権」やテレビ東京『ウェルカムTV』レギュラー出演中のインディーズサ―カス団。ネットではブレイク中。

 これまで、カリコマのイベントは何度もあったけれども、日程があわなかったり、深夜の出演がやたら多かったから全く行けず。やっと生カリコマがみられるというもの。

Continue reading "カリフォルニア小町イベント"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

華泰茶荘茶館

 渋谷でイベントがあるというので、表参道から銀座線へ乗り換えて到着。間違えて、一番後ろの車両に乗ってしまったけど、銀座線の車両は短いからそれほど苦にならない。

 銀座線の改札を出て、そのままマークシティ4階へ。もう昼下がりだというのに、行列をしているレストランを横目に歩いていると、いつの間にか道玄坂の坂の上。あの坂を上がるつらさが全くないまま、出口を左折。すぐに華泰茶荘を見つける。

http://www.chinatea.co.jp/

 

Continue reading "華泰茶荘茶館"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« 2010年6月 | Main | 2010年8月 »