« フジをみる | Main | 角館はサクラが満開 »

ツツジ山

P504264901

 今日の約束が早朝のメールでキャンセル。うだうだしていても仕方ないから、根津神社までツツジを見に行くことに。

 根津神社は久しぶり。赤い板塀の回廊、それに山門が印象的だったけどどうなっているだろう。

 地下鉄根津駅に到着。地上に出ると人の波。それも高齢者がやたら目につく。

 しばらく歩くと、日本医科大学。すっかりきれいになっている。そこから山門に入ると、根津神社。すぐ左手の台地の坂が有名なツツジ苑になっている。

 放生池は清冽で、水面にうつるツヅジの色が反射している。そこから整備協力金を巫女さんに渡してツヅジ苑へ。人の列ができている。ツヅジもそろそろ終わりという感じ。咲き始めもあるが、早咲きはすっかり花を落としている。

 そこから山をめぐるようにツヅジの間を進み、眼下に根津神社の山門などを見ながら進む。日差しが強いけど、色はそれに負けていない。

 苑を出て、稲荷様の鳥居で写真を撮っていると、後ろから止まるじゃないとせっかちな爺がせかしてくる。これを先に行かせて後ろ姿にアッカンベー。急ぐなら、鳥居の下ぢゃなくて、脇を歩けばいいのに。別に信仰もないくせに。

 根津から千駄木、谷中を通り過ぎ、日暮里から上野で食事。そこから浅草まで移動。

 スカイツリーもすっかり伸びて、下町のどこからでも見えるようになりつつある。墨田区役所から横千本掘沿いを進む。川面にスカイツリーがうつる場所、カーテンウォールにうつるビルを探しながら歩くのもいい。それに鉄道ファンは東武電車とスカイツリーの写真を撮ろうと躍起。

 業平橋まで移動する。東武橋の撮影スポットからみると、ついに広角側14ミリ(35ミリフィルム換算28ミリ)で地上から頂上まで写り込まなくなってしまった。そろそろ8ミリレンズが必要かなあ。

|

« フジをみる | Main | 角館はサクラが満開 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95821/48291366

Listed below are links to weblogs that reference ツツジ山:

« フジをみる | Main | 角館はサクラが満開 »