« ツツジ山 | Main | あなごや本店へ »

角館はサクラが満開

P505885802

 ネットで見ていたら、角館のサクラが満開だという。

 連休とはいえ、JR東日本HPで新幹線のチケットを検索すると、行きも帰りも予約可能。ついでに秋田フリー切符を使えば、食事代ぐらい浮くという。というので、つい予約してしまった。

 早朝、家を出て上野駅へ。普通の出勤時間と変わりないが、ラッシュはない。喫茶店でホットドッグを食べながら時間待ち。こまちに飛び乗って3時間半で角館に到着。駅前で子供たちの伝統芸能がお出迎え。観光協会もチラシを配布している。

 やたらに広くて何もない駅前から街中へ。田町武家屋敷通りで写真撮影。ここは一方通行ながら自動車が何台もやってきてやや危険。人が少ないけど、惜しいなあ。

 ちょうどお昼になったので、近くの角館そばなる店へ。少し待っていると席が空く。ビールにかも南蛮を注文。ビールのつまみはなくて、地のいり豆でつなぐ。隣の席はいうと、日本酒を飲んでいるけど、アテが違うようだ。しばらくすると、かも南蛮そばが登場。そばは少し風邪をひいているが、そこそこおいしい。たれもまあ合格点かな。

 そこから、また裏道に入り込む。寺町で、なかなかよい浄土寺院を見つけた。あまりの伝統と静謐さ、さらに大きな石塔に感動してしまった。

 メーンの武家屋敷通りへ。ここまで来ると人がやたらに多い。サクラはしだれ桜が満開だけど、すでに散り終えて葉桜のものも。満開宣言したのはつい昨日・一昨日だったはず。あまりの暖かさに花が持たなかったみたい。

 黒壁にピンクのしだれ桜は絵になるけど、必ず人が写り込む。それにへきへきして、つい同じような構図になってしまい、だんだん疲れてしまう。そこで、石黒家・青柳家といった保存家屋に入って日よけをしつつ暫時休憩。

 武家屋敷通りから国道46号を西へ。桧木内川沿いのサクラ並木へ。全長4キロ以上ありそうなソメイヨシノの大木が並んでいる。アベックや家族連れも多い。ここも週初めに開花したばかりなのに、もう散り始め。なにやらテレビクルーと抜きつ抜かれつという感じになる。途中で和服を着た4人の男女が撮影しているが、会話が中国語。これは観光用のビデオ撮影らしい。

 4時間歩き疲れて、中西家の喫茶で休憩。コーヒーに花見団子付き。そろそろ特急の時間も迫ってきたので、またお蕎麦でも食べようとしたが、店がない。駅前のホテルの食堂で親子丼とビール。また日本酒を飲み損ねた。。。

P505903502 約4時間で帰宅とは、速いなあ。盛岡・仙台付近ははやてに引っ張られて、こまちが揺れる揺れる。翻弄されているみたい。

 日本酒を飲んでいれば、もっと短く感じたかも。

|

« ツツジ山 | Main | あなごや本店へ »

「旅行・地域」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95821/48291471

Listed below are links to weblogs that reference 角館はサクラが満開:

« ツツジ山 | Main | あなごや本店へ »