« 鬼子母神 | Main | 言語力が危ない »

二の酉2009

 24日、朝目覚めると、ちょっと寝坊。

 今日は、日曜日に出勤もしたし、相続や遺族年金の手続きもしたかったから休暇。

 食事のあと、あっちこっちをやたら移動して、証明書をもらい、書類を書き、印鑑を押す。書類が足りずに、同じ道を行ったり来たりしてすっかり疲れてしまった。

 夕方になったころ、三ノ輪付近に到着。ここから浅草・酉の市まではそう遠くない。

 裏道から鷲神社へ行くとすでに人が多くて並んでいる。平日だけど、夕方になると人手が増えるみたい。

 飾り熊手を眺めていると、有名人の名前がちらほら。店によるけど、そこそこ売れているみたい。そこから、長国寺へ行くと、こちらはそれほど人が多くない。妙見香炉に開運鈴でお参り。すると、人が増えてきた。

 横へずれると、切山椒の出店。売れ行きが悪いのか、親方が店の前に出て売り子をしている。屋台の中では、職人が伸し餅のような切山椒を手際よく切り分けている。試食をすると、すあまがぴりりとした感じ。1袋購入。冷蔵庫に入れてはいけないという。

 そこから裏道の屋台を抜けて三ノ輪駅へ。ちょっと早いけど、帰宅。

 帰宅後、切山椒を開けてみる。それほど量は入っていないというけど、実際は結構量があって、すぐに食べきれるかなあ。

|

« 鬼子母神 | Main | 言語力が危ない »

「旅行・地域」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95821/46876476

Listed below are links to weblogs that reference 二の酉2009:

« 鬼子母神 | Main | 言語力が危ない »