« 三の酉 | Main | たすけあいスペシャルイベント »

あなたのやさしさ2008

 11月30日16時から、NHK総合テレビの生放送・平成20年度NHK歳末・海外たすけあい『あなたのやさしさを2008』が放送される。この番組に菁菁さんが生出演するという。

 一つ用を済ませて、地下鉄に飛び乗った。表参道駅到着が14時30分。会場である表参道ヒルズまでは5分もかからない。前回表参道ヒルズに行ったときの記憶があり、なんとなく地図が頭に入っていた。ショートカットで一気に地下3階へ。センターホールのクリスマスツリーのイルミネーションがとてもきれいだ。そこで写真を撮っている人の横をすり抜けながら会場スペース"O"の入口へ到着。

 着いてみると、知った顔が数人。先頭は10時の開館とともに並び始めたという。私でだいたい10人目ぐらい。だいたい開場15時30分でこの出演者だったら、メーンのベッキーさんを目当てにこんなものだろうという予測が当たった。前後して到着した朋友らと並びながら時間をつぶす。15時過ぎから、スタッフがパネルを手にして呼び込みを始める。この時間で一番動員があったのは、菁菁さんだったけど(笑)

 開場5分前に、可動式のパネルのパーティションをはずすと、開放的なホールが登場した。時間とともに中へなだれ込むと、埋まった席は2割程度。私は何となく2列目の中央を確保した。トイレとコンビニに行って時間をつぶして戻ると、会場の入りは8割といった感じ。入場は自由だから、退出も自由。時間になると立ち見も。

 テレビ番組だけに、照明がやたらと明るい。放送5分前からADが前説。番組の趣旨と注意事項、拍手などを練習させられる。やはり携帯は電源を切れという。テレビカメラは一番後ろに1台。右と左に1台ずつ。この関係のコードやら、スピーカーやら並んでいるのがわかる。公開番組はかなり久しぶり。とくにこんなこぢんまりとした会場は、NHKのスタジオ以来かも。

 そうこうしていると、ベッキーさんと永井伸一アナが登場。初めて見る生のベッキーさんは、小柄で色白で、ふわふわしたロングヘア。今年流行の利休鼠色というか黄土色に斜めのチェックが入った七分袖のワンピースを着ている。ピンクのスパンコールのハイヒールでおしゃれしている。

 今年の平成20年度NHK歳末・海外たすけあいのテーマが「きずな」なのだそうだ。今年のシンボルキャラクターがベッキーさん。『あなたのやさしさを2008』がそのお披露目になる。

 そうこうするうちに、公開放送の生放送に突入。オープニングは東京ブラススタイル。久しぶりの金管楽器。これだけ金管楽器が揃うと、壮観だ。一気に演奏が終わると、番組がスタートする。台本どおりに、MCの二人は右へ行ったり、左に行ったり忙しい。その間に、スタッフがボードの用意や小物を用意したり、めまぐるしい。その間でも中央のマルチスクリーンで、番組と同じ映像が流れている。最初はインドネシアのエイズ問題。映像は貧困と病気がミックスしているから、やたら内容が重い。

 続いて、海外たすけあいの実例として、日本赤十字の活動などが紹介される。そうこうしていると、舞台中央に揚琴が用意された。16時25分、菁菁さんが登場。軽く手を振ると、軽くうんとお返事。服装は、上がショートの旗袍で、金色地でちょっと派手。下はパンツ。黒いブーツを履いている。新アレンジでショートバージョンの「将軍令」を演奏。可愛いなあ。

 演奏後は、簡単に中国語でインタビュー。言いたいことが多すぎて、短く切りたいベッキーさんからマイクを奪い取って3言いう感じ。やたら「女子十二楽坊」とか「ボランティア」、「協力」などを強調していた。以上で、菁菁さんの登場は終わり。

 番組は、国内たすけあいに移る。あとはベッキーさんだけ追いかけていればいいかなどと思いながら、みている。ベッキーさんは、かなりしつけがよくて、すごく好印象。テレビで見るよりやせているなあ。そうこうしていると、番組は終了。番組は終了したけど、どんな映像が流れたかは、全く不明。

 あとから携帯をみると、テレビに映っていたという。大汗。。。

|

« 三の酉 | Main | たすけあいスペシャルイベント »

映画・テレビ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference あなたのやさしさ2008:

« 三の酉 | Main | たすけあいスペシャルイベント »